【サンプル】ラニカイビーチのまさに天国のような絶景を見に行こう

テストテキストテストテキストテストテキストテストテキスト

・ここに序文を記載してください

真っ白な砂浜と穏やかに波打つエメラルドグリーンの海

ラニカイビーチ最大の魅力は海のエメラルドグリーンとパウダー状の砂

・ビーチからはツインアイランド(双子の島)としてもしられるモクルア島が見える。全米一美しいと言われている

・ハワイ語での意味:”lani” ラニ(天国のような)と”kai” カイ(海)で「天国の海」

・エメラルドグリーンの海に真っ白な砂浜のコントラスト、まさに天国のビーチ。真っ白でパウダーのような砂で肌に吸い付く、思わず裸足で歩きたくなる気持ちの良さ

穏やかな波

・ハワイの海は波が高いがラニカイは沖にある岩礁のおかげで波が穏やか

・週末は多少混雑するがワイキキに比べるとかなり穏やかなので絶好の穴場ビーチ。おすすめは平日の昼間、ゆったりと海水浴が楽しめる

・穴場な分、トイレや駐車場もなくライフガードもいない。トイレや着替えるスペースがどうしても必要な場合は近くのカイルアビーチがおすすめ

フォトジェニックなラニカイビーチの入り口

・ビーチへ行くにはMokulua Dr.(モクルア・ドライブ)という一方通行の道から、住宅の間にある小道を通り抜ける

・草木の緑と海のコントラストが素晴らしい、入り口での写真撮影は必須

・ラニカイビーチへ続く入り口は狭い、譲り合おう。入り口は1〜7まである

ラニカイビーチの景色を象徴するツインアイランドを目指してラフティング

モクルア島を目指すマリンアクティビティが人気

・早朝のモクルア島へ向かうラフティングやスタンド・アップ・パドル(SUP)が人気

・島には砂浜もありピクニック、シュノーケリングができる。距離はビーチから約2.57km。所要時間は1時間前後

・中級から上級者向けのコース。マリンスポーツ・海水浴をやる前に、海のコンディションや天気予報は要確認

ラニカイ・ピルボックスでハイキング!上から見下ろすビーチの景色は感動の美しさ

ハワイでハイキングを楽しもう

・マリンアクティビティが苦手な人はハイキングがおすすめ

・ビーチのイメージが強いハワイだが火山島なのでハイキングが楽しめる山がいくつもある

・中でも初心者向けなのがラニカイビーチのすぐ近くにある「ラニカイ・ピルボックス・トレイル」

ピルボックスからの眺めが最高

・ハイキングコースに点在するピルボックスという小さな建物がある。ピルボックスの上から見下ろすラニカイビーチは感動するほどの絶景

・30分ほどで最初のピルボックスにたどり着ける。初心者の方も気軽に挑戦できる

・混雑し始めるのは9時以降。ゆっくりと堪能したい人はそれまでの早朝の時間帯がおすすめ

ラニカイビーチの朝日は一生に一度見に行く価値あり!

ラニカイビーチが黄金に輝く時間

・東向きのビーチなのでサンセットは見られないが、日の出はばっちり見れる。この瞬間をカメラに収めるため、地元のカメラマンも三脚をもって待ち構える

・日の出が素晴らしいが、それに照らされる砂浜やピルボックスの山脈がすべて黄金に輝く絶景

・日の出をピルボックスから見ようと既に登頂している人たちも見え、少なくない

ラニカイビーチへのアクセス

バスでの移動

・ワイキキからはオリオリステーション・アラモアナを使いカイルアタウンまで50分

・そこからラニカイまで3.5km

・車で5分、自転車で8分、徒歩で25分といった目安

自転車での移動

・一番手軽なのは自転車での移動

・カイルアの中にレンタサイクルショップがいくつもある

・バスで降りてから当日現地で気軽に借りられる

自動車での移動

・車移動の場合は駐車場がないので近くの住宅街の中に路上駐車する。駐車可能な時間帯は平日の決まった時間帯のみ。そのルールも場所によって違う

・地域の法律自体が変わることがあるので一番確実なのはその箇所の標識を確認した上での駐車

・住宅の入り口や郵便受けの前を遮らない、が絶対のルール

住所|896 Mokulua Dr, Kailua, HI 96734
営業時間|24時間
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ
-->