メリケンパークお散歩案内!1日中楽しめる海辺の公園

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

おしゃれで楽しいメリケンパークにぜひ遊びに来てな~

2017年にリニューアルされたメリケンパーク。たくさんのモニュメントがあり、それぞれに込められたメッセージが感じられます。シーバスや船で潮風を感じながら神戸の海をクルージングすることもできます。思い思いの遊び方で海辺の公園を満喫してみてはいかがでしょうか。

神戸のランドマークと神戸港を堪能できる公園!

メリケンパークは広々とした公園で、2017年にリニューアルされたばかり。神戸のランドマーク、神戸ポートタワーや神戸港を一望でき、ほかにもフォトジェニックな景色が盛りだくさんです。夜景もとても美しく、見どころやカフェがあるのでデートにもぴったりなスポットです。

視界いっぱいに広がる景色をご紹介!

日本の三大港湾のひとつ、神戸港

ここは、夏でも潮風が涼しくて心地よく、暑さが和らぐ気分になれます。春や秋の天気のいい日には、ベンチに座ってのんびりするのもよいでしょう。いろいろな船も見えるので、海を眺めているだけでも楽しいひとときを過ごせます。

鉄塔の美女!神戸ポートタワー

神戸のランドマークである神戸ポートタワーも見ることができます。神戸ポートタワーは、美しい外観とその優美さから鉄塔の美女と呼ばれています。青い空と海に、神戸ポートタワーの赤が映えて、コントラストがとてもきれい。

住所|〒650-0042 神戸市中央区波止場町2-2
営業時間|(3~11月)9:00 am – 9:00 pm(12~2月)9:00 am – 7:00 pm ※最終入場はいずれも閉館30分前まで
定休日|年中無休
電話|078-391-6751
公式サイトはこちら

神戸港の歴史が詰まった神戸海洋博物館

神戸海洋博物館は、船をイメージさせる白い骨組みの屋根が印象的な建物です。海・船・港の歴史をジオラマ模型、映像、グラフィックなどで学ぶことができます。

住所|〒 650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町2-2
営業時間|10:00 am – 5:00 pm(最終入館は16:30まで)
定休日|月曜日(月曜日が祝日の場合は開館翌日振替休館)
電話|078-327-8983
公式サイトはこちら

たくさんのモニュメント

話題のフォトスポット!「BE KOBE」

「BE KOBE」は、阪神・淡路大震災から20年が経ったのをきっかけに生まれました。「神戸の魅力は人である」という思いを集約したシビックプライド・メッセージなのだそうです。この写真のように、記念撮影にもうってつけなこの場所は、工夫次第でいろいろな写真が撮れます。トリック写真やアーティスティっくな写真にもチャレンジしてみては。

映画館のようなメリケンシアターの碑

View this post on Instagram

#メリケンシアター #神戸開港120年記念碑 * 『エジソンが発明した世界初の映写機「キネトスコープ」がはじめて日本にやってきたのは1896年(明治29年)の神戸港。 キネトスコープは今の映画と違い、箱の中でフィルムが回転するのをのぞき穴から鑑賞するというスタイル。同年11月25日から29日まで、花隈の神港倶楽部で初めて一般公開されましたが、大人気で12月1日まで興行が延長されました。日本の「映画の日」が12月1日なのは、このことにちなんで決められたそうです。 . 神戸開港150年事業HP「Port of KOBE」より』 * * メリケンパーク内にでは真新しい『BE KOBE』モニュメントやスタバに目を奪われがちですが、こんな記念碑もあるんです。 向こうの景色がスクリーンに浮かぶ映画のようにみえるオブジェ。 その周りには観客に見立てた石が点在し、これらの石には淀川長治さんが選んだ、往年の映画スターの名前が刻まれています。 * #油断禁物 #メリケンパーク #過去pic #生存確認post #気が向いた時にコメ投下といいねダッシュ * #今月もよろしくお願いします * #5月1日 #今日は大切な人の大切な日?? #いつもチャーミングでアクティブな人 #逢えば逢うほど好きになる #これからも仲良くしてね * * #KOBE #神戸 #こうべ * #KOBEみなとアンバサダー #こうべみなとアンバサダー #神戸開港150年 #feelKOBE #神戸に来たらいいやん .

A post shared by ゆきこ(yukko) (@yukiko_o226) on

映画の上陸を記念したメリケンシアターの石碑。四角い穴の空いた石碑を通して見ると、パーク内の景色もまるで映画のワンシーンように見えます。自分が映画の主人公になったような雰囲気も味わえるかもしれません。

不思議な形のオルタンシアの鐘

こちらは、第1回神戸ファッションフェスティバルを記念したオブジェです。カラフルで目立つのですぐに見つけられます。待ち合わせ場所にしてみてもいいですね。

幕末を思う神戸海援隊の碑

こちらは、ぱっと見るとモアイ像のようにも見えますが、モアイ像ではありません。坂本竜馬らによってつくられた海軍操練所の若者を思って作成された石碑です。

神戸から世界へ、希望の船出の銅像

こちらは、第1回ブラジル移民船「笠戸丸」の出航を記念して作成された石碑。ほかのモニュメントを見てから見ると、奇をてらっていない感じが落ち着いた印象を与えます。

神戸港クルージング!

神戸港をもっと楽しみたいという方には、メリケンパークやハーバーランドが一望できるクルージングがおすすめ!視界いっぱいにひろがる水平線と近代的な建物海から楽しめます。メリケンパークからポートタワーの方へ歩いていくと、船が出ているところに着きます。チケットは中突堤中央ターミナル、かもめりあ内にて販売していて45分間で1200円前後というお値段なので、リーズナブルにクルージングを体験できます。

カフェのある船、神戸シーバス

神戸シーバスのファンタジー号には、カフェがあります。海を眺めながら船上カフェでくつろぎたい方にはこちらもおすすめ。

住所|〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町7−1
営業時間|10:00 am – 5:00 pm
定休日|不定休
電話|0120-370-764
公式サイトはこちら

2種類の船がある神戸ベイクルーズ

こちらの写真はオーシャンプリンス号です。デッキが広く開放感があり、形もかわいらしい船です。

こちらはロイヤルプリンセス号。室内が広く、天候に左右されずに楽しめるので、小さいお子様やお年寄りの方にもおすすめです。

住所|〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町7−1
営業時間|10:15 am – 4:45 pm(通常便)
定休日|なし
電話|078-360-0039
公式サイトはこちら

チケットはこちらで!かもめりあ

クルージングのチケットはこちらで手にに入れられます。手土産も購入できるので、待ち時間も有効に活用できます。

住所|〒650-0042 神戸市中央区波止場町5
営業時間|(平日)8:30 am – 8:30 pm (休日)8:15 am – 9:00 pm
定休日|年中無休
公式サイトはこちら

お散歩でおなかがすいてきたら

関西で初めて公園内にできたスターバックスコーヒーで一服

シックな印象のスターバックスウィングコーヒーは、メリケンパークリニューアルで2017年に新しくできました。広々とした店内からは海が見渡せ、コーヒーブレイクには最適です。

スターバックスコーヒー 神戸メリケンパーク店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 スターバックスコーヒー 神戸メリケンパーク店
住所 〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町2-4
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

 

FISH IN THE FOREST ~TOOTH TOOTH x そら植物園~

大きな魚のモニュメントが目を引きくこちらは、なんと、カフェレストランなのです!店内には植物がたくさんあるのも印象的。もちろんおいしいお食事も楽しめます。

FISH IN THE FOREST ~TOOTH TOOTH x そら植物園~の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 FISH IN THE FOREST ~TOOTH TOOTH x そら植物園~
住所 〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町2-8
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

 

夜にはロマンチックな景色が楽しめる!

夜になるとライトアップされ、昼とはまた違った景色を楽しむことができます。先ほど紹介したモニュメントもライトアップされ、建物やモニュメントの光が水面に映る光景はとてもきれいです。

メリケンパークへのアクセス

電車でのアクセスがおすすめです。JR・阪神元町駅で降りると、徒歩で約15分です。

住所|〒650-0042 神戸市中央区波止場町2
営業時間|24時間
定休日|なし
電話|078-327-8981
神戸公式観光サイトはこちら

まとめ

神戸のランドマーク神戸ポートタワーや神戸港を堪能できるメリケンパーク。雄大に広がる海を眺めたり、クルージングを楽しんだり、いろいろな海の楽しみ方ができます。パークにはたくさんのモニュメントもあり、さながら現代アートの美術館をめぐっているかのよう。海を堪能するもよし、芸術に親しむもよし、思い思いの過ご仕方で楽しめます。