仙台城跡の栄えた城下を眺めながら巡る!

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

仙台来だなら青葉城跡へ一度行ぐべっちゃ!

かの有名な伊達政宗の城「仙台城」の跡には今もその名残を鮮明に残しています。近隣には宮城縣護國神社や本丸会館があり、歴史を身近に感じながら食事から甘味まで、仙台の特産を存分に楽しめます。ライトアップなどもあり、時間を変えて訪れるのもおすすめ。アクセスには「るーぷる仙台」が便利です。

仙台城跡は名将・伊達政宗の城があった場所

「青葉城」として現在も地元で愛されている地

仙台城跡は仙台市西部の青葉山にあった、かの有名な伊達正宗の62万石の城跡です。地元では別名「青葉城」とも呼ばれ親しまれており、地元育ちのシンガーソングライターさとう宗幸の曲「青葉城恋唄」でも広く知られています。

入口には脇櫓と石垣

仙台駅より青葉通りを西へ進んで、広瀬川を渡ると入口があります。入口左側には城のような建物が見えていますが、こちらは城ではなく入口である大手門脇櫓(おおてもんわきやぐら)です。大手門脇櫓とは見張りや防御をするためのやぐらが合わさった建物です。いぶし銀の瓦屋根と白地の壁が美しく映えており、右側には石垣がそびえ立っています。

大空の下に本丸跡がある

脇櫓から遊歩道を10分ほど登ると、仙台城の本丸跡に到着!現在城はなく、土台部分のみが現れています。将軍であった徳川家康の警戒を避ける為、天守閣は作らなかったとのこと。かなりの高台の一番上なので開放感があり、ここから仙台市街全体が見渡せる景色は圧巻です。

雄々しい姿の伊達政宗像

View this post on Instagram

. 伊達だ . . . #伊達政宗 #仙台 #仙台城跡

A post shared by Akitsugu Miyashita (@akitsugu_miyashita) on

本丸跡にはシンボルである伊達政宗の騎馬像があります。伊達政宗は出羽国と陸奥国の戦国大名である伊達氏の第17代当主で、仙台藩の藩主となった人物です。独眼竜で有名ですが、像では眼帯はしていません。凛々しい姿が印象に残ります。

本丸跡から仙台市街の絶景が見れる

本丸跡からは仙台市街が目の前に広がり、視界は抜群!遮る建物がなく、仙台市街の先に広がる太平洋も大変よく見えます。一年中いつでも綺麗に見えるため、観光に訪れた人たちの満足度も高い定番人気スポットです。

宮城縣護國神社を巡る

本丸跡の隣に創られた護国神社

本丸跡から少し先の場所に宮城縣護國神社があります。明治37年(1904年)に創建された神社で、主に戦争で戦死した郷土出身者の御霊が祀られています。昭和20年7月仙台大空襲の戦火により社殿施設が全焼しましたが、その後多くの困難を乗り越えて現在の姿に復興しました。

朱色が鮮やかな拝殿

なかなか他の神社では見ない鮮やかな朱色が特徴の拝殿で、青葉山の美しい緑と素晴らしいコントラストを醸し出しています。神前結婚式では巫女が華麗な舞を披露するなどホテルにはない壮厳な雰囲気もあり、結婚式場としても人気です。毎年12月に「福娘」が選ばれ、今年で26年目となっています。

宮城縣護國神社は本丸跡からすぐ目の前

宮城縣護國神社は本丸跡の展望から反対に2、3分程歩いた場所にあります。駐車場は赤い鳥居が目印となり、拝殿もすぐ目に入る近い位置にあります。本殿は昭和30年に東北で初めて伊勢神宮より下げ渡された貴重な建築物であり、本丸跡に行った際にはぜひ立ち寄るべきおすすめスポットです!

住所|宮城県仙台市青葉区川内1番地
営業時間|なし
定休日|なし
電話|022-223-7255
公式サイトはこちら

青葉城本丸会館で楽しむ

青葉城本丸会館は仙台城跡の拠点スポット

本丸跡から少し奥に進むと青葉城本丸会館があります。青葉城本丸会館はさまざまな施設やお店が集まった施設で、資料展示館やお土産屋、飲食店があり季節ごとのイベントも開催されます。大通り風になっており、夏には仙台七夕も飾られるなど人々でにぎわいます。

青葉城資料展示館

青葉城資料展示館には、青葉城の歴史や伊達家,仙台藩に関する実物資料、パネル、模型などが展示され解説が書かれています。伊達政宗の書物や鎧なども展示!さらに、ジオラマでの仙台城周辺の再現やCG画像による景観の復元をしており、現代の技術で過去を身近に学べます。

日本料理「仙臺」

青葉城本丸会館内にある日本料理「仙臺」。仙台牛や牛タンの網焼き定食や、はらこめしの御膳など仙台の特産が楽しめるメニューが多々があります。おすすめは仙台と仙台城跡をPRする伊達武将隊とのコラボレーション料理「伊達武将隊御膳」!宮城の産物をふんだんに使った数量限定料理となっています。

伊達の牛たん本舗

View this post on Instagram

牛たん定食 1.5人前🐮

A post shared by masa (@akamasa_33) on

仙台といえば牛タン!本丸会館には牛タン専門店「伊達の牛タン本舗」があります。家庭ではなかなか味わえない炭火焼きを中心に、牛タンを知り尽くす専門店ならではの味を楽しんでいただけます。牛タンは塩味とみそ味の二種類!麦めしとテールスープとも合い、仙台で大変有名な人気店です。

甘味喫茶「萩」

本丸会館内にある甘味処「萩」。おすすめは名物のずんだ餅!坂を登ってきて一休みしたい時に食べたくなる甘いものとして、老若男女問わず人気です。他にもあんこ、ごま、くるみなどの餅もあり、持ち帰り用のメニューも用意されています。

青葉城本丸会館は本丸跡すぐそば

青葉城本丸会館は、高台の本丸跡から少し奥に進んだところにあります。ガラス張りの建物が目印で、ガラス張りの中には大きな仙台七夕が展示物として飾られています。「学ぶ・見る・食す」の三拍子が楽しめる施設で本丸跡のすぐそばなので、行ってみる価値アリですよ!

青葉城本丸会館
住所|仙台市青葉区川内1-1天守台青葉城址
営業時間|9:00~16:00
定休日|無休
電話|022-222-0218
公式サイトはこちら

夜は格別な雰囲気を味わえる

伊達政宗像のライトアップ

実は、日没後も青葉城敷地内に入ることができるんです!毎日23時まで伊達政宗像と石垣がライトアップされており、日中とはまた違った格別な雰囲気を味わえます。最近はピンクリボン運動でピンク色のライトアップをしていることもあります。

石垣のライトアップ

石垣は本丸詰門に向って左側を本丸「北」壁石垣、向かって右側を本丸「北西」石垣と呼びます。本丸北壁石垣は、四角く加工された切石を使用した布積みで、美しい反りが特徴です。最も高いところは約17mもの高さがあり、約70度の急勾配!そんな石垣のライトアップは、石垣が映えて新鮮にうつり、雄大さを感じさせます。

仙台市街の夜景

View this post on Instagram

先日、心をリセットしに 青葉城へ行ってきました😅 自分のやりたい事 叶えたい夢、理想、現実 今後の人生について 今までの人生について 色々と考えました 頭でわかっていても心のどこかで 安定を求めていた自分がいました そんな事では僕の夢は叶わない… 僕の夢は大概笑われます お前じゃ無理だと😅 笑われたっていい 周りになんと言われようと… 夜景からの帰り道 神様のいたずらでしょうか、 僕は普段見ることのない ランボルギーニのウラカン そして次の日は4C スーパーカーを所有することは 僕の大きな夢の一つでもあります より一層、所有したい気持ちが高まりました😊 青葉城へ来ると 沢山の思い出が蘇ってきます そして美しい仙台の夜景 僕はこの場所が大好きです 色々と溜まってきたら また来たいと思います😂 . #Nikon#一眼レフ#camera #写真好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #東京カメラ部#カメラ男子 #仙台カメラ倶楽部#ニコン倶楽部 #photo#photographer #photography#photooftheday #夜景#仙台#青葉城#nightview #loves_nippon#東北が美しい #ランボルギーニ #lamborghini #ウラカン #アルファロメオ #4c #SUPERCAR #車好きな人と繋がりたい

A post shared by ♛KEITA SASAKI♛ (@s.keita1023ls) on

仙台市街の100万ドルの夜景を愉しむのもお忘れなく。仙台にはさまざまな夜景スポットがありますが、高さのある仙台城跡から見る夜景は外せません!仙台の街並みが輝いて見える上、周りは静かなので、癒やされます。地元の方々のデートにも人気のようです。

仙台城跡へのアクセス

市内観光地循環バス「るーぷる仙台」での行き方

「るーぷる仙台」は仙台駅前を起点に市内中心部のおすすめ観光スポットを循環する観光バスです。仙台城跡をはじめ瑞鳳殿や大崎八幡宮の前や定禅寺通りも通るため、観光には大変便利です。9時から16時まで、平日は20分間隔、土日祝は15分間隔で運行しています。

「るーぷる仙台」の外装はレトロな雰囲気が漂います。走行中は運転手が面白おかしくアナウンスでガイドしてくれ、乗客を楽しませるサービスも満点!仙台駅から「仙台城跡」バス停へは約25分ほどですが、アナウンスと共に市内の景色を愉しむとあっという間に到着します。