夏はびわこ箱館山ゆり園へ!ゆりのお花畑で琵琶湖をながめる

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

まあ、1回行ってみー。ええのがわかるで。

びわこ箱館山ゆり園は、ゆりのお花畑が広がる場所。広大な景色あり、キッズワールドやわんちゃんが遊べる施設もあるので、ファミリー層を中心におすすめです。ゆりのお花畑と琵琶湖を臨む風景を楽しむことができるので、癒されること間違いなしです!

夏は色とりどりの百合に囲まれて

びわこ箱館山ゆり園ってどんなところ?

びわこ箱館山ゆり園は、琵琶湖の北西部、箱館山の山頂にあるお花畑。山頂は夏になると色とりどりの百合が咲き誇ります。山頂展望台では琵琶湖が一望でき、犬が遊ぶ場所や子供が遊べるキッズワールドがあります。

ゴンドラで上がることができる山頂ではペアリフトに乗ったり、トレインに乗ったりできます。売店やレストラン、トイレの施設もあるので、安心して長い時間楽しむことができるでしょう。

ゴンドラで山頂へ

だんだんと琵琶湖が見えてくる

ゴンドラで山頂に上がるのは本当に気持ちのよいもの。これまで自分がどれだけ上がって来たのかも見えますし、高度が上がることで見渡せる景色も広がります。この場所からは、琵琶湖や竹生島から琵琶湖の対岸までが一望できます。

ゴンドラならではのスリルもある

ゴンドラはスリルも体感できる乗り物。結構な急斜面を上がっていきますし、谷も渡っていきます。片道8分間もあっという間です。

ゆり園というより、ゆりのお花畑

ゆりのお花畑の箱館山頂上

ゆりのお花畑ということもあり、その数は35万球、250万輪のゆりが広がっています。普段よく見かける白いゆりよりも、色とりどりのゆりが多いので一帯は明るく華やかです。

夏の太陽に照らされて、咲き誇るゆり

ゆりの花の満開の時期は意外と短く、行く時期の見極めが必要。その年によって違いますが、一般的には7月から8月に行くと間違いないでしょう。遠方から行く場合は、満開の時期かどうかを問い合わせしてから出かけた方がよさそうです。

見晴らしのいい山頂

山頂だけど結構暑い

滋賀県の北部にある箱館山の山頂ということもあり、涼しいイメージがありますが、実際はそうでもありません。箱館山の標高は547mです。暑さ対策に、帽子と飲み物の準備をお忘れなく。熱中症にならないようにしましょう。

涼を取るなら森のゆり道へ

ゆり園自体にはあまり日陰がないので、涼しい場所を探すことは大変。展望台近くにある森のゆり道には、日陰もあるので少し暑さを回避することができるでしょう。森のゆり道にもゆりが咲いており、お花畑とは違った美しさがあります。

売店やレストランでも涼める

奥に見える建物は、第2ヒュッテという売店とレストランです。売店とレストラン内はエアコンがきいていて涼しいですし、冷たい飲み物や食べ物も販売されています。椅子に座って休憩するにはもってこいです。

ちなみに展望台の近くには、第1ヒュッテという無料休憩所があり、ここで休憩しても良さそうです。

涼しく遊べるキッズワールド

第2ヒュッテの向こう側にあるキッズワールドは、有料施設でスノーマウンテンやハコちゃんスライダー、ソリ遊びなどが可能。

遊具で遊ぶのも楽しいものですが、人工雪を触るだけでも気持ちがよく、きっと良い思い出になるはず。キッズだけではなく大人も楽しめる場所です。

休憩がてらに天空ゆりトレインやリフト

ゆり園には坂もある

せっかく来たのだから、ゆり園全体を回ってみたいと思うことでしょう。しかし、これが結構大変。勾配のある斜面を登る必要があります。普段から歩いている人には大したことはありませんが、そうでない場合は夏ということもあり、体力を消耗してしまうかも。

ゆり園全体を回るとだいたい2kmくらいあり、1時間くらいで回ることができます。脚が疲れる、体力に自信がないという人は、トレインやリフト利用がおすすめです。

ゆりのお花畑と天空ゆりトレインは写真映えする

乗るだけでなく、トレインの写真撮影もおすすめです!色とりどりのゆりの華やかさとトレインのかわいさが相まって、まさにインスタ映えする写真を撮ることができます。

リフトで上から眺めるゆりのお花畑

リフトに乗ると、上からゆりのお花畑を眺めることができます。これが立体的でとても美しいく必見です!まさに、ドローンから見ているような感覚です。

空中は風も涼しいですし、リフトに乗るということでスリルも感じることができます。上がりのみ乗ることができ、所要時間は6分です。

琵琶湖をちょっと上から見てみると

箱館山展望台からのすばらしい眺望

琵琶湖を上から見ると、その広さに圧倒。まるで海のような広さがそこにはあります。箱館山に登ると、展望台からいい景色を見ることができ、かなり遠くまで見渡せます。

愛犬も一緒に楽しめる

ゆり園で愛犬とあそぶ

箱館山には、ワンちゃんワールドという施設があり、芝生で犬を遊ばせることができます。愛犬と一緒に旅行できるなんて嬉しい限り。

犬にはゴンドラ往復と入園料を合わせた料金が必要です。ゲージは不要ですが、ゴンドラ乗車時にはリードにつなぎましょう。

レストランでパフェも楽しめる

最近話題のランタンに入ったパフェ

View this post on Instagram

ランタン入りのパフェは、夜の森をイメージした店内でキラキラと光ります✨ 滋賀県高島市箱館山山頂に「パフェ専門店LAMP」と「びわ湖のみえる丘」が6月30日(土)にオープンします。 ただ今オープンに向け絶賛準備中です。 * * * * * #パフェ専門店lamp #びわ湖のみえる丘 #滋賀 #滋賀カフェ #高島市 #高島市カフェ #琵琶湖 #びわ湖 #箱館山ゆり園 #箱館山スキー場 #展望台 #ニューオープン #しがトコ #shiga #shigacafe #takashimaya #takashimacity #biwako #biwakolake #terrace #hakodate #parfait #lily #newopen #grandopening

A post shared by パフェ専門店LAMP/びわ湖のみえる丘 (@biwakonomieruoka) on

珍しいものが好きという人には、このランタンパフェがおすすめ。パフェ以外にも、飲み物やアイスクリームは頂上の第2ヒュッテという売店・レストランでも販売されています。レストランでは、ゆり根入りの食べ物も食べることができます。

びわこ箱館山ゆり園までのアクセス

車の場合は、名神高速道路を京都東ICで降りて、湖西道路を使い国道161号線経由で日置前ランプで降り、看板の案内に沿って3分で着きます。

電車の場合は、JR湖西線近江今津駅から湖国バスで約20分。バスは1日8本しかなく、1時間に1本もしくは、それ以下ということも。

住所|滋賀県高島市今津町日置前字河内4201-4
営業時間|09:00 am -17:00pm
定休日|シーズン中は無休 (シーズンは7月から10月半ば)
電話|0740-22-2486
公式サイトはこちら

まとめ

お花畑という場所は数多くありますが、その中でもゆり園はちょっと珍しい存在です。色とりどりの美しさは山頂から眺めることができます。リフトやトレインに乗れば、さらに広大な景色を臨むことができるでしょう。