伊香保おもちゃと人形自動車博物館はレトロと癒しの究極スポット!

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

伊香保温泉ついでに寄ってみて癒されてくんないー

展示物を鑑賞するだけの普通の博物館と違って体験もすることができる伊香保おもちゃと人形自動車博物館。古き良き時代を知る人は当時を懐かしんで癒やされ、当時を知らない人はそんな時代に気軽に触れることができます。まるでアミューズメント施設のような伊香保おもちゃと人形自動車博物館の魅力をご紹介します。

リピート必至の魅力多き博物館

伊香保おもちゃと人形自動車博物館は、開園から今でもミュージアムや博物館などが増設されていて、大人から子供まで楽しめる大型複合ミュージアム。私設ミュージアムとしては国内トップの集客力を誇り、1999年以降毎年「人気観光施設100選」に選ばれています。

館長は群馬県出身の横田正弘氏

この博物館の館長である横田正弘氏は館長としての業務だけではなく、クラシックカーイベントを開催するなど、常に来館者を楽しませる試みを続けており思わずリピートしたくなる博物館なのです。展示されている物のほとんどが実は館長が自ら収集したコレクション。実は初めからこの業界に携わっていたのではなく、もともと経営していた建設会社を廃業後、このおもちゃ博物館を開館しています。

博物館の見どころは?

伊香保おもちゃと人形自動車博物館は、コーナーによって展示されているものが違います。コーナー別に展示されている内容についてご紹介します。

おもちゃと人形博物館

おもちゃと人形博物館には、懐かしいブリキのおもちゃをはじめ、昔懐かしい映画ポスターや昭和アイドルなどのブロマイド写真などを展示。昭和の商店街を再現した展示方法で懐かしい時代にタイムスリップができ、古き良き「昭和」のノスタルジーを感じることができます。江戸時代のひな人形だけではなく、日本に9体しか現存していない「福松人形」も展示。もちろんこれらも館長のコレクションです。

自動車博物館

自動車博物館は3階建て構造で、1Fが軽自動車、2Fがファミリーカー、3Fがスポーツカーを展示しています。高度成長期に活躍した日本の国産車をメインに、1929年の外車など往年のクラッシクカーもあわせて70台を見ることができます。

頭文字Dに登場する藤原豆腐店を移設展示

あの人気漫画イニシャルDに登場した「藤野屋豆腐店」と「スプリンタートレノAE86」も展示されています。実在した店舗は区画整理で取り壊されましたが、ご親族が保管していた店舗看板などが寄贈されて移設展示が実現。漫画の世界そのままなので、来館者には漫画ファンの人も多いそう。

テディベア博物館

その愛くるしい表情から世界各国で人気があるテディベアの博物館も。そのテディベア博物館では、世界中から集められた珍しいテディベアが展示されています。ロサンゼルスのディズニーランドがオープンしたとき、アトラクション用に出品された世界に唯一といわれる幻のミッキーマウスなど、アンティークなテディベアだけではなく、珍しいぬいぐるみも多数展示されています。

キューピー工場

キューピー工場では、20秒に3個の製造が可能な機械がキューピーを製造する過程を見学できます。キューピーの製造は朝10時から午後3時まで行われており、1日に誕生するキューピーの数は3,000個。見学するだけではなくオリジナルのキューピーを作ることが可能で、入場券と一緒にもらえるキューピーに絵付けできるコーナーもあります。ただし混雑時は絵付けができない場合もあるため注意が必要です。

お土産はミュージアムショップや各エリアで購入可能!

ミュージアムショップには、テディベアやキューピーなどが販売されており、来館の記念やお土産として購入できます。各展示コーナーでもお土産の購入は可能となっており、購入できるものは自動車のプラモデルやミニカー、ポスター、駄菓子など。

おもちゃと人形自動車博物館の周辺でランチならココ!

おもちゃと人形自動車博物館を楽しんだ後はお食事をいかが。周辺のおすすめのお店をご紹介します。

地球屋パン工房

地球屋パン工房は、県内でガラス工房や伝統工芸品などの販売などを手掛ける「地球屋」が、天然酵母で作った手作りパンが楽しめるお店です。ランチには手作りの無添加パンだけではなく、数量限定のビーフシチューランチなども提供。

店内で焼いているパンは数種類ありますが、機械を使わないため焼き上がりはそれぞれ違います。持ち帰り用に購入することも可能です。洋館のような佇まいとレンガ造りの煙突が目印。

住所|群馬県北群馬郡榛東村上野原1−1
営業時間|10:00 am – 5:00 pm
定休日|なし
電話|0279-70-8000
公式サイトはこちら

大澤屋 第一店舗

大澤屋は、日本三大うどんの1つと言われる「水沢うどん」を提供するお店の中でも有名です。第一店舗と第二店舗があり、第一店舗には大澤屋と縁があるという「岡本太郎」氏の作品や写真などが展示されています。おすすめは第一店舗。

うどんはもちろんですが、大きな舞茸の天ぷらも人気です。自宅でも大澤屋の味を楽しみたい方はお土産用の購入を。

住所|群馬県渋川市伊香保町水沢125-1
営業時間|10:00 am – 4:00 pm
定休日|第1・第3木曜日(変動あり)
電話|0279-72-3295
公式サイトはこちら

鹿火屋

鹿火屋は、昔懐かしい雰囲気の中で食事を摂れる珍しい茶屋。水車が目印の古民家のような外観と土間作りで囲炉裏とテーブルがある店内は、タイムスリップしたような気持ちにさせてくれます。

提供される食事は、甘酒や味噌おでんなど茶屋のような軽食メニューです。地元で採れた里芋にみそだれをつけて焼いた「いも串」は人気ですが、10月~7月中旬までの期間限定メニュー。

住所|群馬県北群馬郡吉岡町大字上野田1329-127
営業時間|10:00 am – 5:00 pm
定休日|不定休
電話|0279-54-3920
公式サイトはこちら

おもちゃと人形自動車博物館へのアクセス

車でのアクセスは、関越自動車道「渋川・伊香保IC」から伊香保温泉方面へ約17分です。バスでのアクセスはJR上越線「渋川駅」より、群馬バス伊香保温泉行き直通バスで「上野原(おもちゃと人形・自動車博物館前)」下車。伊香保温泉街からでも車で約15分で着きます。

住所|群馬県北群馬郡吉岡町上野田2145
営業時間|4/25~10/31 8:30 am – 6:00 pm 11/1~4/24 8:30 am – 5:00 pm
定休日|なし
電話|0279-55-5020
公式サイトはこちら

まとめ

伊香保おもちゃと人形自動車博物館の魅力はわかっていただけたでしょうか。来館者を楽しませるために館長自らが行動しているため、さらに魅力のあるミュージアムに進化いくのでは。次に行ったときは新たな発見があるかもしれません。家族連れだけではなくカップルでも楽しめるスポットです。ぜひ足を運んでみてください。