万座毛は沖縄有数のビュースポット。大草原のある絶壁に立ち自然を感じる

この記事の情報提供者

沖縄在住トラベルパートナー

沖縄県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

ちゅら海の万座毛にめんそーれ!

国内有数の景勝地で、どこか懐かしい雰囲気を残すビーチリゾート。水平線の彼方までくっきりと見渡せるエメラルドグリーンの海と青い空のコントラストを眺めつつ、至福の休日を過ごしませんか。

万座毛はリゾート地恩納村にある景勝地

沖縄の自然が作り出した観光地、万座毛。沖縄を代表する景勝地の魅力をご案内します。

万座毛は自然によってつくられた地

沖縄県中部・国頭郡恩納村にある万座毛(まんざもう)。沖縄海岸国定公園に指定されている景勝地で、海岸の絶壁の象の鼻の形をした特徴的な岩が有名です。まさに自然が作り出した造形美でしょう。崖の先端まで実際に足を運ぶことができます。

自然の醍醐味を味わえる

近代化が進む沖縄にあって周辺は昔ながらの建物が残っており、どこか懐かしい雰囲気。時間によって見え方が異なる絶景が、万座毛が空と海と大地によって形成されていること、そして生きている自然の息づかいを感じさせてくれます。

絶壁に立つ万座毛

万座毛は実際に崖の先端まで足を運ぶことができます。スリル満点ですが美しい万座毛の風景をご案内します。

絶壁のスリル感を味わう

歩道を進んで、実際に行ってみるとかなり高い位置にいることが分かります。波がぶつかり、しぶきを上げる崖の高さは約20メートルと、かなりのスリルを感じます。立ち入り禁止区域もあり、もちろん危険なのでうっかり入ってしまわないよう気を付けましょう。

目の前には海が一面に広がる

目の前に広がるのは東シナ海の大パノラマ。エメラルドグリーンの海と青い空が描き出す絶妙なコントラストは圧巻の一言です。沖縄と言えばこの美しい海や空をイメージする方も多いのではないでしょうか?水平線の彼方までくっきりと見渡すことができます。

絶壁に生える壮大な草原

万座毛の魅力は象の鼻のような崖やオーシャンビューだけではありません。琉球王もほれ込んだ大草原の魅力を見てみましょう。

琉球の王も評した大草原

目の前に大海原が広がる一方、足元には大草原が広がっています。万座毛という名前の由来は、時の琉球王朝の尚敬王が「万毛(毛は原っぱのこと)」=「一万人が座れる広い原っぱ」と評したことからと言われています。

風を浴びながら草原に立つ

万座毛は、風が強い日が多いことも特徴の一つ。亜熱帯の気候の中にあって、吹き抜ける爽やかな風はとても気持ちよく感じます。そして海と空のコントラストをバックに、草原がなびく幻想的な風景は万座毛ならでは。見とれるあまり、帽子や物を飛ばされることも多いのでご注意を。

万座毛は夕日のビュースポットでも有名

夕日が沈む時間帯の万座毛も魅力的。夕日が映えるビュースポットとしての姿をご覧ください。

東シナ海に沈む夕日

万座毛を訪れたら夕景も外せません。高いロケーションから夕日を眺めるために訪れる観光客はたくさん。敷地はとても広いので場所取りの必要などはありません。ただし、夕日が沈む時間帯になると駐車場は混雑するため注意が必要です。

ゆっくりと沈む風景に心が落ち着く

大海原や大草原をオレンジ色に染めながら徐々に沈んでゆく夕日は、目の前を遮るものが無いためだんだんと暗くなるグラデーションの余韻も含め、じっくりと眺めることができます。黄昏時の万座毛も美しいと思いませんか?

万座毛すぐ近くのビーチも絶景

恩納村と言えばビーチも魅力。万座毛から目と鼻の先にある人気のビーチをご紹介します。

絶景ビーチで楽しむ

周辺にも絶景のビーチが多い万座毛。岩の対岸にはANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートがありますが、利用できるのはホテル宿泊者だけではありません。一般の人も利用可能なので、ビーチで遊びたいだけという人にもおすすめです。

透き通ったビーチで思いっきり遊ぶ

激しい波が打ち寄せる万座毛の近くにあって、波が非常に穏やかでファミリーにもおすすめ。透明度も抜群で、快水浴場百選にも選ばれています。開放感も充分で、美しい沖縄の海を独り占めしているような気分になれるのではないでしょうか。

万座毛も綺麗に見える

万座ビーチリゾートでは、真っ白な砂浜が広がる浜辺でビーチでくつろぎながら万座毛を眺めることができます。全景を見渡せるため、自然が生み出した絶壁の凄さが実感できるでしょう。このビーチでも、海と空と陸の絶景を楽しみながら、南国気分を十分に満喫できます。

琉球のグルメも充実

万座毛散策やビーチリゾートを楽しんだあとは琉球グルメを満喫しましょう。万座毛の近くにあるおすすめの琉球グルメをご紹介します。

沖縄そばの なかむらそば は自家製にこだわる店

おなかが空いたらご当地グルメの名店へ。常にほぼ満席になっている琉球そば屋なかむらそばは、周辺の観光客や宿泊客が多く立ち寄る人気店です。鰹をたっぷり使った特製スープに自家製麺、1つ1つこだわった素材からなるそばは、ちぢれ麺にスープの旨味がしっかり絡んだ絶品。沖縄特産のアーサー(沖縄の岩場に生える緑色の海藻)がメインのアーサーそばも人気です。

なかむらそば
住所|沖縄県恩納村字瀬良垣1669-1
営業時間|11:00~18:00(ラストオーダー17:00)
定休日|無休(元旦、1月2日は休み)
電話|098-966-8005
公式サイトはこちら

シーサイドドライブインのスープはとってもおすすめ

万座毛から車で南に10分ほど走ると、ビーチの前に見えてくる24時間レストランがシーサイドドライブイン。国内外からの観光客で賑わいを見せ、古き良きアメリカンスタイルのドライブインレストランを彷彿とさせます。ここを訪れたら絶対に外せないのが名物のスープ。クリーミーで、シチューのようでそうではないスープはここでしか味わえないオリジナル。まずはそのまま味わってみてください。その後、お好みで添えてあるコショウを入れてもOK。

シーサイドドライブイン
住所|沖縄県恩納村仲泊885
営業時間|24時間営業
定休日|無休
電話|098-964-2272
公式サイトはこちら

万座毛のおみやげ屋は穴場スポット

沖縄有数の観光地・万座毛はおみやげ屋さんも充実。どんなお土産屋さんがあるかを見てみましょう。

広場に売店が立ち並ぶ

絶壁の手前にある広場には、駐車場や売店があります。昭和の雰囲気を漂わせる建物がどこか懐かしさを感じさせます。 万座毛のお土産はここで買うのがおすすめですが、レトロな雰囲気を楽しみたいという人もぜひお立ち寄りください。

琉球といえばシーサー

市街地や空港のお土産屋さんよりもリーズナブルな価格で販売しているのが万座毛のおみやげ屋さん。家の玄関や職場のデスクに飾るものをお土産にしてはいかがでしょうか。

アロハシャツやかりゆしウェアを着て沖縄を満喫

リーゾナブルなアロハシャツやかりゆしウェアも人気のお土産です。特に、かりゆしウェアは沖縄のフォーマルコーデ。これを着て絶景ポイントで撮影すれば、身も心も完全に南国リゾートを満喫できるのでおすすめです。

万座毛売店 いちゃりばちょうで~
住所|沖縄県恩納村恩納2833-1
営業時間|8:00~16:30
定休日|無し(台風時はお休み)
電話|090-9481-7929
公式サイト|なし

万座毛へのアクセス

車でのアクセス

公共交通機関が十分ではないエリアがまだ残る沖縄の観光はレンタカーがおすすめです。

・那覇空港から一般道で約90分

・那覇市街地から高速利用の場合、沖縄自動車道那覇ICから石川ICを出て約50分

駐車場は売店に近い駐車場が有料、少し離れた場所に無料の駐車場も。駐車場はとても混雑するので運転には注意が必要です

バスでのアクセス

琉球バス交通と沖縄バスの那覇と名護を結ぶ名護西線が利用できます。所要時間は2時間弱。那覇バスターミナルから乗車し、恩納村役場前バス停で下車してください。そちらのバス停より徒歩15分~20分程度です。バスの運行は朝夕のみとなるため注意が必要です。

まとめ

万座毛は沖縄を代表する景勝地。断崖絶壁やオーシャンビュー、大草原は沖縄に訪れたら必見のスポットです。付近のおみやげ屋さんやビーチも南国テイスト充分。南国リゾートを味わいたいならぜひ一度足を運んでください!