松島円通院は紅葉時期の日本庭園で有名。自分だけの数珠を作ってみよう

公開日:2018/11/26 更新日:2019/10/21

トラベルパートナー:宮城在住トラベルパートナー

宮城県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

家族、恋人、友達…大事な人と行ってみっぺ!

日本三景のひとつ、宮城県松島。万葉集の時代から歌に詠まれてきた松島の美しさは、今なお多くの人の心をとらえて放しません。そんな松島にある人気の寺院が円通院です。お庭の美しさや縁結びで知られ、家族連れからカップルまで、どんな人でも楽しめる円通院。ご利益から周辺のグルメスポットまで、その魅力をご紹介します。



日本三景 松島の代表的観光スポット

円通院は日本三景に数えられる松島にある寺院です。国の重要文化財にも指定されている三慧殿を中心に建っています。

美しい日本庭園で有名な円通院

日本三景のひとつ、宮城県松島町にある寺院 円通院は、松島の代表的な観光名所です。周囲はを宝瑞巌寺や五大堂などで囲まれた、静寂に包まれた趣のある寺院。三陸三十三観音霊場の第1番札所とされています。

バラ寺との呼び名も。日本最古の洋バラが描かれた厨子

円通院の中心的な存在が、国の重要文化財にも指定されている三慧殿(さんけいでん)です。本堂からさらに奥まったところにある伊達政宗の嫡孫 光宗の霊廟で、別名を御霊屋とも呼ばれています。厨子に描かれているのは、支倉常長が西洋から持ち帰ったと伝わるバラ。このバラを題材にした庭もよく知られていて、結婚式などが行われることもあります。

縁結びにも効果ありの観音様

敷地内には縁結びにご利益のある観音様がいます。特徴的なのは、縁結びこけしを使うことです。多くの人の願いをかけられたこけしが並ぶ様は圧倒されてしまいます。

訪れる人の幸せを見守る縁結び観音

円通院は、縁結びのご利益でも知られています。山門を入ってすぐ、左手にあるのが、その名もズバリ縁結び観音。竜に乗った観音菩薩で、男性と女性との縁はもちろん、今まで縁のなかった人同士を取り持つこともあるとされています。

旅の記念にこけしを祈願奉納

縁結び観音を参拝する際に欠かせないのが、縁結びこけし。ペンで願いや名前を書き込んだら、ご本尊に祈願奉納することができます。縁結び観音のそばには、恋愛成就はもちろん、様々な良縁を願う人たちの想いが込められた多くのこけしが並んでいます。

これぞ眼福。円通院を通して感じる四季

美しい日本庭園が見どころの円通院。当然、四季折々に合わせてその姿を変えていきます。その中でも秋の紅葉は見ごたえ充分です。

日本庭園は東北屈指の紅葉スポット

円通院が誇る日本庭園には、毎年秋に多くの人々が訪れます。この庭園が最も美しくなるのは、なんといっても紅葉の季節。色鮮やかな紅葉による幻想的な風景は、日本三景の名に劣らない美しさです。拝観料は大人、高校生、小人で値段が分かれていますが、有料です。団体割引の設定もあります。

紅葉ライトアップはデートにもおすすめ

特におすすめなのが、毎年10月下旬~11月下旬に開催される紅葉ライトアップです。円通院だけではなく、国宝瑞巌寺の表道などもライトアップされ、あたり一帯がロマンチックな雰囲気に包まれます。紅葉が見ごろの時期になると、週末の待ち時間は40分~1時間ほどになることも。特に、開演の17時半~19時頃までは混雑しますので、注意が必要です。ライトアップは21時時まで行われます。

景色だけじゃない。旅の記念の手作り体験

景色を楽しみ、写真に収めるのが旅の思い出です。しかし、何か記念品も欲しくなるもの。円通院では数珠や苔玉づくりの体験ができるのです。



数珠作り体験は観光客からも大人気

円通院では、他では味わえない体験をすることもできます。オリジナルの数珠を作ることができるのです。色とりどりの石の中から、直感で選んだ石を数珠にした後は、石の意味を教えてもらいましょう。所要時間は約20分、有料ですが、ちょっと空いた時間に楽しめるのも嬉しいですね。

古い数珠を供養してもらえる

また、円通院では、傷んだ数珠や使わなくなった数珠を供養してもらうことができます。供養する日時は、毎月1日の9時から。数珠を持参して供養してもらったら、また新しい数珠をつくって持って帰りましょう。

日本庭園をお持ち帰り。苔玉づくり体験

円通院は、いたるところに苔がむしていることでも知られ、苔寺として訪れる人もいるほどです。すぐ隣にある洗心庵では、円通院の苔を使った苔玉づくりを体験することも可能。好きな植物を選んでつくることができるので、お土産にも最適です。有料で所要時間は30分~50分となりますが、人気なので事前に予約するといいでしょう。

散策の後はホッとひといき

歩き回った後はどこかで一服したくなるのもの。円通院の周りにはどんな食事スポットがあるのかご紹介します。

気軽に立ち寄れるお休み処はココ

苔玉づくりを体験できる洗心庵には、お食事処もあります。休憩にちょうどいい甘味から、仙台名物牛タンまで、メニューは様々。お土産も販売していますので、円通院を訪れる際には、ぜひ立ち居寄ってみてください。

洗心庵では、ソフトクリームも欠かせません。くらげ、日本酒、ホワイトコーヒーなど、珍品も勢ぞろいした種類豊富なソフトクリームは、メニューを眺めているだけでも楽しめます。どれにしようか迷ってしまいますが、ここでしか食べられない味に挑戦してみるのがおすすめですよ。

宮城の恵みの懐石料理を堪能

続いて、円通院境内にあるお食事処 雲外をご紹介します。地元の食材を使った伊達精進をいただくことができる雲外は、婚礼のお食事処としても大人気。季節ごとにおすすめの料理も変わりますので、何度でも訪れたくなる名店です。

松島名産の牡蠣を食べるなら

円通院がから歩いてすぐの場所にある海鮮料理 旬海は、生牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣鍋から牡蠣フライまで、松島名産の牡蠣を堪能できるお店です。松島海岸駅からも徒歩4分という好立地なので、ぜひ訪れてみてください。

住所|宮城県松島町字町内51-2
営業時間|11:00 am – 15:00 pm/17:00 am – 22:00 pm
定休日|水曜日
電話| 022-353-4131
公式サイトはこちら

松島円通院へのアクセス

電車での行き方

円通院は、仙石線・JR松島海岸駅から徒歩5分、東北本線・JR松島駅から徒歩20分の場所にあります。松島の絶景を楽しみつつ訪れることができる、好アクセスとなっています。



お車での行き方

円通院へは、車で訪れることも可能です。三陸自動車道松島海岸ICより約5分の場所にあり、国道45号線沿いには県営駐車場もあるので安心です。近隣にはコインパーキングもありますので、適宜利用してください。

住所|宮城県宮城郡松島町松島町内67
営業時間|なし
定休日|なし
電話|022-354-3206
公式サイトはこちら http://www.entuuin.or.jp/

まとめ

松島円通院は、美しい庭園だけではなく、数珠づくりなどの体験も楽しめるスポット。ファミリーで四季折々の美しさを楽しむだけではなく、女性にとっては縁結びのご利益も期待できる魅力的な寺院です。次の休みには、松島円通院で貴重な体験をしてみませんか。