おりづるタワーで平和を祈る!2つの世界遺産を望む展望スポット

公開日:2018/11/6 更新日:2019/10/23

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Sawako
出身地は広島。得意なエリアは近畿・中四国・九州。一人旅で瀬戸内海の美しい島々や桜の名所、古いお寺や神社を巡るのが大好きです。日本にはまだまだ知られていない絶景や面白いスポットがたくさんあります。みなさんに訪れてほしいステキなスポットをたくさんご紹介したいです。
おりづるタワーで折り鶴折って平和を願いんさい!

広島の歴史と未来への希望を折り鶴に託す美しい空間。広島に行くならおりづるタワーはぜひ訪れたい場所のひとつです。広島の歴史と未来への希望を折り鶴に託した美しいタワーの、あちこちに散りばめられた見所からアクセスまで一挙にご紹介します。

おりづるタワーとは

広島を「見る・体験する・食べる」が揃う場所

2016年に世界遺産の平和記念公園と原爆ドームのすぐそばにオープンした広島の新観光スポットです。外観の折り鶴が目を引くモダンな建物には、展望台や広島物産館、カフェのほか、オフィスビルが入っています。

設計は三分一博志

設計は神戸の六甲枝垂れや直島の風と水のコックピットなどで有名な建築家・三分一博志氏。「世界文化遺産と共存し得る建物」をコンセプトにビルをリノベーションし、広島の過去、そして未来を感じさせる壮大な和のデザインが魅力です。

展望台からのすばらしい眺望

2つの世界遺産を見渡せる展望台

ひろしまの丘は吹き抜ける風が心地よいウッドデッキの屋上展望台。広島市街を一望できるのはもちろん、原爆ドーム、平和記念公園、広島城といった名所まで、一か所にいながらにして全て一望できます。お天気の良い日は、世界遺産である宮島の弥山も見わたせます。

ドリンクを片手に展望を楽しむ

ロビースペースにはテイクアウト専用のカフェ、握手カフェ -WIND SIDE-が併設されています。ここでコーヒーやスイーツ、ビールなやワインなどをテイクアウトして、ウッドデッキで景色を眺めながら楽しめます。

夜景も美しい

夕刻から夜にかけてのトワイライトタイムはロマンチックムードに包まれます。カフェでビールやワインをテイクアウトして、きらめく夜景を眺めながら過ごすカクテルタイムは至福のひととき。もちろんデートにもおすすめです。

さまざまな折り鶴体験ができる、おりづる広場

折り鶴のデジタルコンテツ

12階のおりづる広場は、折り鶴をテーマにしたデジタル体験ができます。デジタル折り鶴を折ったり、折り鶴型ブロックを台に置いて色とりどりの折り鶴花火の映像を眺めたり、大人も子どもも一緒に楽しめるスペースです。



平和への祈りを込めて折り鶴を

広場中央のおりづるカウンターでは、タワー専用の折紙で自分の折り鶴を折ることができます。旅の記念に持ち帰っても構いませんが、おりづる投入料金100円でおりづるの壁に自分の作品を投げ入れることもできます。

おりづるの壁へ投函

おりづるの壁は世界中から集まる平和への想いを折り鶴に託して完成させる、無数の折り鶴が生み出す祈りのアートです。料金の100円は広島市の原爆ドーム保存事業基金に寄付されます。

祈りを込めた折り鶴が積み重なっていく

高さ50mの透明の壁の中に、訪れる人が平和への想いを込めたたくさんの折り鶴が積み重なっています。

1階までは散歩坂で大人も楽しい滑り台

物内部は1階まで木の温もりを感じるスパイラルスロープ散歩坂をゆっくり歩きながら下りることができますが、各階のスロープの中央には何と滑り台が設けられています。子どもも大人も滑り下りることができてとても楽しいアクティビティです。

広島の名品が揃う物産館

物産館、人と樹

1階の物産館の人と樹には広島を代表するお土産や話題の新商品が揃っています。

食品やお酒も豊富

特産の牡蠣やレモンを使った食品やお菓子、また人気の高い酒処西条の日本酒など、広島の特産品がなんと1,000点以上並んでいます。



折り鶴をテーマにしたお土産も

ちょっとしたお土産に喜ばれるのが折り鶴モチーフのアクセサリーやストラップ。着物にも似合う和風モダンな感覚が新鮮で人気です。折り鶴はストーリーがあるので、年配の方へのプレゼントにも喜ばれます。

広島オリジナルの味を楽しめるカフェ

広島の食材をふんだんに使用したメニュー

1Fの握手カフェ -PARK SIDE-は日本酒の酒樽がモダンな雰囲気を醸し出すカフェダイニングです。新鮮な牡蠣や瀬戸内海のお魚、安芸津じゃがいも、広島三元豚など、広島の有名食材を使ったオリジナルメニューが味わえます。

おすすめは広島三元豚のソーセージを使った握手ドッグ。パンからはみ出したソーセージのジューシーでプリプリした食感がたまりません。カラッと揚げた安芸津産のじゃがいものポテトチップス、ナマチと一緒にどうぞ。

タコス風のお好み焼きオコス

気軽に買えるスティック状のお好み焼きオコスはテイクアウトもできます。定番の味の他に、海老マヨやピリ辛麺にタコスミートなど、オリジナルの味も人気です。持ち歩きしやすい小ぶりサイズなので、女性にもおすすめです。

スイーツやドリンクも人気

もみじ饅頭を丸ごと乗せたソフトクリームや、みかん、はっさく、レモンという広島産のジューシーな柑橘を使ったご当地ならではのユニークなスイーツやドリンクも揃っています。サッパリとした柑橘系ドリンクは握手ドッグやオコスなどのフードメニューにぴったりです。

まずは、広島平和記念公園を訪れてから

緑豊かな公園内には平和を願うスポットが点在

平和への思いを新たに感じたい方は、おりづるタワーを訪れる前に先に広島平和記念公園を訪れるとよいでしょう。タワーのそばの原爆ドームから原爆の子の像、原爆死没者慰霊碑、広島平和記念資料館と巡ってみてください。

広島平和記念資料館へは徒歩10分


原爆投下の悲劇を伝えるさまざまな資料を目にすると、広島の過去、現在、そして未来の姿が見えてきます。その後におりづるタワーを訪れると、「世界文化遺産と共存し得る建物」というタワーのコンセプトがより深く胸を打つことでしょう。

おりづるタワーへのアクセス



広島駅南口からは市内電車で

広島駅から広島電鉄(宮島線・江波線)に乗って15分、原爆ドーム前駅で下車して徒歩1分です。

ひろしま観光ループバスも便利

定番スポットを巡回する観光バスめいぷる~ぷを使うと便利です。2番のりばから乗車10分紙屋町バス停で下車、徒歩1分。平和公園前バス停で下車すれば、広島平和記念資料館から巡ることができます。

住所|広島県広島市中区大手町1-2-1
営業時間|10:00~19:00(10月~6月) 9:00~20:00(7月~9月)
定休日|12/31・1/15・1/16
電話|082-569-6803
公式サイトはこちら