高尾山登山の後は極楽湯でココロもカラダもすっきりリセット

公開日:2018/11/8 更新日:2019/10/23

トラベルパートナー:東京在住トラベルパートナー

東京都在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

高尾山に登ったあとは京王高尾山温泉に入って心身ともにリフレッシュしたーい

富士山とならんでミシュランガイドの三ツ星に選ばれた観光地の高尾山。そのふもとには、気軽に利用できる温泉の極楽湯があるのをご存知でしょうか。休憩処や種類豊富な温泉があって登山の疲れを癒すにはぴったりの人気スポットなんです。今回は極楽湯の魅力と混雑情報をご紹介していきます。



高尾山からの登山帰りに便利

駅直結で登山帰りも楽ちん

極楽湯京王線高尾山駅直結の日帰り温泉施設で、高尾山ケーブルカー清滝駅からも徒歩5分と近いので高尾山の下山後、汗を流すのにおすすめです。高尾山登山で疲れた体をじっくりと温めてリセットするのにばっちりですね。緑いっぱいの高尾山登山のあとのゆったりとした温泉タイムは極楽極楽。キレイな福に着替えてすっきりした気持ちで帰路につきましょう。

京王線高尾山口駅の改札からは極楽湯入口まで徒歩1分未満で、温泉利用後は動き回る必要がなく、すぐ電車に乗れるので湯冷めの心配いらずで小さな子供連れも安心です。駅近なので、乗りたい電車の出発時間まで極楽湯の休憩コーナーや食事処でまったり過ごすのもいいでしょう。

通常入館料は良心的

利用料金は年始、GW、紅葉ハイシーズンの11月を除いては、オトナでも1000円札一枚とかなり良心的な価格です。3歳以下の入館料は無料となります。ハイシーズンになると利用料金は若干あがりますので、自分が行くタイミングでの入館料は事前にホームページでチェックしておきましょう。

お風呂の種類も充実

どのお風呂にするか悩んでしまうほど

とにかくお風呂の種類が多く、どんな人でも合う温泉が見つかるでしょう。疲労回復などに効くとされる泉質なのも嬉しいです。マイクロバブルの檜風呂や、人工的に炭酸温泉を再現した露天風呂などユニークはお風呂が多数あります。

広めのサウナも備えてあるので、体の芯から温まり全身リフレッシュできます。天然温泉の露天風呂はぬる湯とあつ湯があるので、小さな子どもにも安心。通常温泉となると温度調節ができないので、あつくても我慢しながら浸かることもありますが、ぬる湯があるのは心強いですね。また、季節ごとに変わる替わり風呂も楽しみのひとつです。

泉質はアルカリ性単純温泉

極楽湯の泉質はアルカリ性単純温泉で、つるつるとした湯触りの良さが特徴です。筋肉痛や関節痛疲労回復などに効果があると言われています。まさに登山の疲れた体には嬉しい温泉です。ゆっくり温泉につかりながら登山の疲れをここで一気にリセットしましょう。

極楽湯なら温あがりも便利で楽しめる

蕎麦が名物のお食事処はメニューも多彩

温泉のあともさらにリラックスできる設備がそろっています。うたた寝処や食事だってできます。至れり尽くせりとはまさにこのこと。

食事は、高尾山名物のとろろを使った麦とろ牛たん御前とろろそばなどがおすすめです。蕎麦は本格的な石臼ひき蕎麦を使用しており、香り高くて美味しいと口コミでも評判。お酒のつまみになる一品から、ご飯大盛り無料の定食までメニューが豊富なのも人気の秘密です。山登りの後に温泉だけでも贅沢なのに、さらに一杯だなんてこの上ない幸せな時間ですね。

家族連れに嬉しい座敷席

テーブル席だけでなく広い座敷席があるので、小さな子どもがいてもゆったり過ごせます。お子様ラーメンやカレーなど、キッズメニューもあるので、家族連れの利用にぴったりです。登山後にはおなかもすいているでしょうから、がっつり食べられる食事があるのは嬉しいですね。



湯上りにぴったりの甘味いろいろ

お風呂上りに食べたくなるソフトクリームや各種フロート、クリームあんみつなどの冷たい甘味も充実しています。食事は帰ってから家でというかたでも、温泉後には軽いスイーツが食べられるのはポイント。カラダもココロも思いっきり甘やかしてしまいましょう。

まったりできる休憩スペースが充実

食事処を利用せずに無料で休憩できる うたた寝処、休憩コーナーがあるので、それぞれが好きな時間を過ごせます。ほかにも館内にはベンチが点在しているので、気軽に一息つけるのもありがたいですね。ボディケアやフットケアができるほぐし処もあるので、登山の疲れをすっきり取ってから帰るのもいいですね。

高尾山温泉極楽湯の便利なサービス色々

脱衣所のパウダールームは広くて清潔で、ドライヤーの設置数も多めなので女性も快適に利用できます。女性用パウダールームには大きな鏡の横にライトがあり、メイク直しも楽々です。登山の後にお化粧くずれもあるでしょうから、温泉で顔もキレイにあらって、しっかりメイクしなおすのもいいですね。はたから見るとまさか登山帰りだとは思われないかもしれません。

館内にはスマホ充電器スポットもあるので便利です。山登りをしている間、地図アプリを使ったり写真撮影をしているうちに、あっというまにスマホの電池がなくなってしまいます。温泉につかっている間にスマホもエネルギーチャージしてくれると、効率よいですね。

レンタルバスタオルや販売フェイスタオルなどの有料サービスがあり、手ぶらで行けるため、登山の持ち物の容量・重量を気にしなくていいのも嬉しいポイントです。ただでさえ山登りは持ち物が多くなりがちなので、せめてお風呂だけでも手ぶらというのはありがたいものです。ただし、替えの下着だけは忘れずに。キレイになったカラダですからキレイな下着をつけましょう。

混雑する時期や時間帯

登山客が多いシーズン

高尾山への登山客が多いシーズンは間違いなく混みます。比較的登山しやすいのは春・夏・秋なので、この時期の連休は混雑が予想されます。特に11月は一番人気の紅葉シーズンなので、利用する際の混雑は覚悟した方がいいです。

混雑する時間帯を避けるためには

昼過ぎから下山客が増えるにつれ、極楽湯も混んでいきます。ゆっくりしたい時や小さな子ども連れなら、できるだけ混雑する時間帯を避けたいところです。平日およびピーク時を除く普通の土日祝日なら、山頂を正午くらいに下山を開始してケーブルカーを利用すれば、激混みを避けられそうです。

ケーブルカーやリフトを使わず下山するなら、遅くとも14時前には極楽湯までたどり着けるようにしましょう。せっかくの温泉だからパーソナルスペースを確保しながらゆっくりつかりたいものですよね。

京王高尾山温泉極楽湯へのアクセス

電車での行き方

京王線高尾山駅からは直結しています。高尾山ケーブルカー清滝駅からは徒歩5分です。京王線高尾山口駅の場合は、改札から徒歩1分未満です。



車での行き方

駐車場は約110台あり3時間まで無料です。土日祝日は混雑で駐車場に入れないこともあるので、電車で行くのが無難でしょう。

住所|〒193-0844 東京都八王子市高尾町2229番7
営業時間|8:00 am – 11:00 pm
定休日|年中無休
電話|042-663-4126
公式サイトはこちら