猪苗代湖で夏には湖水浴を冬には高貴な雪化粧を楽しもう

公開日:2018/11/8 更新日:2019/10/23

トラベルパートナー:福島在住トラベルパートナー

福島県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

猪苗代湖きてっけろー!

福島の猪苗代湖は、日本第4位の大きさを誇る湖で、周辺には美しい自然やレジャー施設、名物グルメが盛りだくさん。緑豊かな景色に癒されに多くの人々が訪れる観光スポットです。今回はそんな猪苗代湖周辺の魅力を徹底解説していきます。



猪苗代湖とはどんなところ

猪苗代湖は、福島県のほぼ真ん中に位置する湖で、会津若松市、郡山市、猪苗代町の3つの市と町に掛かる日本で4番目に大きい湖です。南北約13km、東西約11kmの楕円形の湖盆になっており、標高は514m。最大水深は約94mで、1周は55.3kmあります。日本一の水質に選ばれたこともある酸性の綺麗な湖を誇っています。

冬には白鳥も来る

10月頃から4月頃にかけては、飛来した白鳥を見ることができます。雪の降る湖のなかを優雅に泳ぐ白鳥の姿は猪苗代湖の冬の風物詩で、白鳥(志田浜)という名前の湖水浴場があるほど。1972年には国の天然記念物に指定されています。

ただし冬場に行く場合は注意が必要

会津若松は福島県内でも豪雪地帯として有名です。冬の猪苗代湖へ車で観光に行くなら、必ずスタッドレスタイヤを装着しておかないと事故になるので注意してくださいね。

海ではなく湖 その良さは

猪苗代湖は湖のなかで遊ぶこともできます。海でウォータースポーツをしようとすると、海水でベタついたり髪の毛が軋んでしまうが難点ですが、湖は淡水で塩が含まれないため、快適にウォータースポーツが楽しめます。ベタベタしないので、帰りもシャワーをささっと浴びるだけでとってもラクですよ。また、海とちがって波が静かで穏やかなので遊びやすいです。

猪苗代湖に行くなら湖水浴を楽しもう

日本第4位の広さゆえ、猪苗代湖の外周にはいたるところに湖水浴場があります。特に「○○浜」とつく湖水浴場には大体トイレやシャワーなどが完備されているので、海湖浴をするに目印になります。

天神浜湖水浴場

駐車場が無料でトイレ付き。多くの写真家たちが撮影にくるスポットとして有名な湖水浴場で、すぐそばには磐梯山がそびえ立つ美しいロケーションです。あまり波も立たないので、浅瀬などでは小さなお子様も安心して湖水浴が楽しめます。近くには1年中使えるキャンプ場もあるので、ロッジやキャンピングカーで泊まることができます。

住所|福島県耶麻郡猪苗代町中小松四百刈
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0242-67-4133
公式サイトはこちら

上戸浜湖水浴場

7月中旬ころから期間限定で営業をしているキャンプ場兼 湖水浴場です。キャンプ場周辺は無料の更衣室やトイレがあり、浜の家では軽食なども楽しめます。手漕ぎボートなどのマリングッズも有料でレンタルできるので、湖のアウトドアを楽しんでみるのもいいでしょう。

住所|福島県耶麻郡猪苗代町山潟大妻
営業時間|浜開き期間:7月中旬~8月末日まで
定休日|上記営業期間中無休
電話|0242-93-9290
公式サイトはこちら

湖水浴だけじゃない観光スポットもたくさん

野口英世記念館

福島県出身の偉人である野口英世の記念館があります。世界的に有名な医師で、千円札でもおなじみですよね。出身は会津若松であり、会津にある生家の再現や資料などを展示しています。平成27年4月にリニューアルし、一新した施設で野口英世の歴史に触れることができます。

住所|福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81
営業時間|4~10月 9:00~17:30(入館締切17:00)
11~3月 9:00~16:30(入館締切16:00)
定休日|年中無休(ただし12/29~1/3を除く)
電話|0242-85-7867
公式サイトはこちら


世界のガラス館

野口英世記念館からほど近いところには、世界のガラス館もあります。猪苗代湖からも近いのでアクセス良好です。純度の高いクリスタルグラスや、色とりどりのガラス細工製品が揃い、神秘的で美しい世界が広がっています。

もちろんガラス細工製品は見るだけでなく、買うことも可能。店内はところ狭しとガラス製品が並んでいるので、移動する際や手に取ってじっくり見てみる際には、割らないように注意してくださいね。

住所|福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字村東85番地
営業時間|9:30 ~ 17:00
※季節により変動しますのでお問い合わせください。
定休日|年中無休
電話|0242-63-0100
公式サイトはこちら

アクアマリンいなわしろカワセミ水族館

こじんまりとした水族館ではありますが、そのぶんじっくり眺められるのがいい点です。カワウソがとっても可愛くて、見ていると癒されます。釣り堀があり、釣り体験コーナーではその場で魚を食べることもできます。

住所|福島県耶麻郡猪苗代町大字長田字東中丸3447-4
営業時間|3月21日~11月30日 9:30~17:00、12月1日~3月20日 9:30~16:00
定休日|年中無休
電話|0242-72-1135
公式サイトはこちら

猪苗代湖周辺のお食事事情とは

ラーメン館

会津といえば喜多方ラーメンですが、なんとここは喜多方ラーメン7種類が食べ放題のお店なんです。食べきりやすいハーフサイズなので、全種類統派も夢じゃありません。ほかにも、会津若松を中心とした福島のソウルフードがビュッフェ形式で楽しめます。店内は広々としているので、小さなお子様連れの家族も利用しやすいです。

住所|福島県耶麻郡猪苗代町三ツ和前田34-1
営業時間|10:00~17:00(ビュッフェ 11:00~14:30最終入店)冬期営業時間:10:00~16:00(ビュッフェ 11:00~14:30最終入店)
定休日|毎週火曜日(1階売店は営業しております) ,12月31日、1月1日
電話|0242-62-5055
公式サイトはこちら

タロカフェ

ここは県内のみならず県外の人も足を運ぶくらい人気のカフェ。猪苗代湖のすぐ近くにあり、窓辺からは悠然とした猪苗代湖が望める絶好のロケーションです。大声でのおしゃべりは禁止のため、店内ではゆったりとした時間をすごすことができます。大きな声で騒いでいるお客様には店員さんから軽く注意を受ける徹底ぶりなので、静かな一人の時間を過ごすのもよし、恋人とゆっくりするもよしです。
住所|福島県耶麻郡猪苗代町堅田入江704-3
営業時間|10:00 OPEN 17:00 LAST ORDER 18:00 CLOSE
定休日|毎週 水曜日
電話|なし
公式サイトはこちら

くいものや ラ・ネージュ

猪苗代では有名なお蕎麦屋さんですが、お蕎麦だけでなく、会津若松のソウルフードのソースカツ丼も絶品。ぽつりと佇む一軒家のお店に入ると、なかはレトロな喫茶店のようにおしゃれな空間で、ゆっくりくつろぐことができます。奥には和室もあり個室のため、小さなお子様連れでも安心して過ごすことができます。

住所|福島県耶麻郡猪苗代町城南140-1
営業時間|11:30~14:15
定休日|不定休
電話|なし
公式サイト|なし

猪苗代湖へのアクセス

電車での行き方

東京駅から東北新幹線で郡山駅へ。磐越西線快速(会津若松方面行き)に乗り換え、猪苗代駅(36分)で下車します。



車での行き方

東京方面 浦和ICから約2時間20分(東北自動車道)。その後、 郡山JCTから約20分(磐越自動車道)で、猪苗代磐梯高原ICまで進みます。

住所|福島県耶麻郡猪苗代町
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

まとめ

美しい自然に囲まれた猪苗代湖は、四季折々の景色とおいしい名物グルメが楽しめる観光スポットです。豪雪地帯のなかでも比較的東京からアクセスしやすいので、ふだんではなかなか見られない雪化粧した山々を満喫できますよ。家族連れでも恋人と来ても楽しめる猪苗代湖へこんどの旅行の計画を立ててみてはいかがでしょうか。