岡崎神社はうさぎだらけのパワースポット。安産と子授けで有名な神社

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Maayu

子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。

ぎょ~さんうさぎがおる、うちおすすめの神社やで~

京都の岡崎神社は子授けや安産、厄除けや良縁にご利益があること有名ですが、実はうさぎ神社とも呼ばれているのをご存知ですか。狛うさぎや招きうさぎ、うさぎみくじにうさぎ守など、フォトジェニックなうさぎたちのおかげで今ひそかに話題になっている岡崎神社をご紹介します。

別名うさぎ神社と呼ばれる女性に人気のある神社

岡崎神社にはかわいいうさぎがたくさん。女性に人気の神社であり、子授けや安産などのご利益で有名です。

京都の岡崎神社は子授け神社として有名

京都市左京区にある岡崎神社。子授けや安産、厄除けや良縁にご利益があるとして古くから有名な神社で、子供を授かりたいと願う女性や安産を願って訪れる妊婦さんなど、県外からも多くの人が祈願のために訪れます。

京都の左京区にある穴場

左京区は京都の観光エリアとしても人気が高く、近くには平神宮や南禅寺がありますが、こぢんまりとした岡崎神社は人も少なく穴場と言ってもいいでしょう。

もちろん初詣や行事の際には混雑しますが、普段はひっそりと静かな神社。夫婦や女性同士で訪れる人が多くすいているので、女性一人でも気軽に訪れやすい雰囲気があります。

桜の季節や紅葉の季節も美しいこの神社では、結婚式を挙げることもできます。

子授け神社の由来とは

岡崎神社には、素戔嗚尊と櫛稲田媛命、この二神から生まれた三女五男八柱神が祀られていますが、この二神が子宝に恵まれたことから子授けや安産の神を祀っている神社として知られるようになりました。

ここでは腹帯を持参して安産祈願の祈祷をしてもらうことができます。この本殿にいる招きうさぎにもご利益があり、右のうさぎは良い縁を招く、左のうさぎは金運を招くとされています。

岡崎神社の中はうさぎだらけ

うさぎ神社とよばれるほどうさぎづくしの岡崎神社は、思いもよらないところにうさぎの姿を見つけることができます。一体どんなうさぎに出会えるのでしょうか。

提灯にまでうさぎが。神社の中をよく探してみよう

招きうさぎだけでなく、岡崎神社の境内にはいたるところにうさぎがいます。
実はこの神社、子授けや安産にご利益があるというだけでなく別名うさぎ神社としても有名。なぜうさぎかというと、かつてこの一帯には野うさぎが多く、多産なうさぎが氏神様の使いと考えられてきたからなのです。

神社のあちらこちらで出会ううさぎはなんともかわいらしい雰囲気で、うさぎ好きの方にも人気の神社です。

可愛らしい狛兎に会える

うさぎ神社だから狛犬ではなく狛うさぎがいます。本殿の前の狛うさぎは左右で表情が違い、本殿に向かって右側、口を開いてちょっとかわいい表情の狛うさぎが阿形でオス、左にいるのが吽形でメスです。

それぞれの狛うさぎの頭をなでると縁結びや夫婦和合のご利益があるということなのでぜひなでてみましょう。

手水舎の子授けうさぎを撫でてみよう

本殿のとなりには手水舎があり、黒御影石でできた子授けうさぎの像があります。このうさぎは月を見上げて身体にエネルギーを満たしている状態で、この像に水をかけてお腹をさすりながら願うと子授けや安産になると信じられています。

この子授けうさぎの小さな置物を購入することもできますよ。安産の願いを込めた絵馬や神札などはこの手水舎に奉納されています。

フォトジェニックな写真が撮れる

岡崎神社で人気のうさぎみくじは、陶器でできた小さなかわいいうさぎの中におみくじが入ったもの。

おみくじをひいた人がこのうさぎを奉納するので、本殿前にはかわいいうさぎがずらりと並ぶフォトジェニックな風景があらわれました。インスタ映えする評判のスポットでもあります。

岡崎神社は御朱印をいただける神社

岡崎神社の正式名称は東大王岡崎神社

View this post on Instagram

岡崎神社 少し前にお伺いしましたがアップしそびれていましたシリーズ💦 可愛らしい狛兎や「金運招き兎」「縁結び招き兎」手水舎の「厄除子授兎」などなど…うさぎがいっぱいの岡崎神社さん🐇付近一帯が野うさぎの生息地だったことからうさぎが氏神様の使いとされ 安産・子授けの神として信仰されているそうですよ🙏🏻✨ 位置情報が最近ちゃんと出なくて困ってます😭 岡崎神社 京都市左京区岡崎東天王町51番地 #岡崎神社#岡崎神社御朱印#狛兎#⛩#御朱印#京都#京都の神社#神社#御朱印巡り#寺社仏閣#京都御朱印巡り#旅#gosyuin#Kyoto#Kyotoshrine#shrine#Jap an#love#good#nice#travel

A post shared by ❦ℳ❦ (@gb.mumi.3jsb) on

岡崎神社は794年平安還都の時に平安京の四方に建てられた神社の一つ。都の東にあるため東大王とされており、厄除けのパワースポットでもあります。

こちらでは御朱印をいただくことができます。もちろん御朱印もうさぎなのでぜひ記念にいただいてみてはいかがでしょうか。

岡崎神社にはうさぎをモチーフとしたお守りもたくさん

うさぎのおみくじやうさぎのおみくじは、女性に大人気。手元に持っておけば可愛らしいうさぎが幸運を呼び込んでくれるでしょう。

うさぎのお守りで幸運を呼び込もう

交通安全守や厄除守のほかに、幸福うさぎ守もある岡崎神社。かわいいウサギのお守りは大切な方へのお守りとしても人気があります。

ほかにも人気の飛躍守というお守りがあり、こちらはうさぎが飛び跳ねるがごとく右肩上がりに運気が上がるように、という願いが込められています。

可愛い表情のうさぎみくじは岡崎神社の定番

フォトジェニックな風景を作り出しているうさぎみくじ。白と淡いピンクの2種類から選べます。子授け祈願で訪れる人たちの多くがこのおみくじを買っていくのだとか。

おみくじを取り出したあとのうさぎは奉納してもいいですし、家に持ち帰って飾ってもかわいいですね。

岡崎神社近くのパワースポットを巡る

岡崎神社の近くには、南禅寺や平安神宮などがあり、パワースポットとなっています。紅葉や桜も見れるため、見ごろに訪れるのもおすすめ。

南禅寺がおすすめ

神社から500mほど、歩いて6分ほどのところにあるのが南禅寺。南禅寺は特に紅葉の時期には多くの観光客が訪れる名所で、レトロな水路閣などインスタ映えするスポットも多いのが人気の秘密です。

住所|京都府京都市左京区南禅寺福地町
営業時間|8:40 am – 17:00pm
定休日|12月28日~12月31日
電話|075-771-0365
公式サイトはこちら

有名な平安神宮にも足を伸ばしてみよう

南禅寺とともに訪れてみたいのが平安神宮です。国内をはじめ世界中から観光客が訪れる有名な平安神宮は、京都最大の大きさを誇る鳥居や美しい庭園などが人気の神社。

しだれ桜が美しい花見スポットとしても有名で、桜の季節は特に人気があります。境内は広いのでベビーカーでも行きやすい神社です。

岡崎神社から平安神宮までは徒歩がおすすめです。行き方は簡単で15分ほど。ただ、妊婦さんなどはタクシーを使うのがいいかもしれません。コストはかかりますが、所要時間は5分ほど。

混雑をさけるためには、午前中に平安神宮に行き、そのあと岡崎神社に行くのがベスト。初詣やイベントの時期などはかなり混雑しますので、お子さん連れのご家族や妊婦の方は人ごみの中の移動には気をつけてくださいね。

住所|京都市左京区岡崎西天王町97
営業時間|8:30 am – 17:30pm
定休日|無休
電話|075-761-0221
公式サイトはこちら

岡崎神社までのアクセス方法

車で行く場合

岡崎神社には鳥居をくぐって右側にある社務所の近くに車5-6台分の駐車スペースがありますが、すぐにいっぱいになり停められないことが多いです。

徒歩で10分ほど離れた市営の岡崎公園駐車場(500台収容可能・有料)に停めて歩くのがおすすめ。
また周辺にはコインパーキングもあります。

公共交通機関を利用して行く場合

    • 京都市バスの32、93、203、204岡崎神社前下車すぐ
    • 京都市バスの5東大王町下車すぐ

JR京都駅からもバス一本で行くことができます。

  • 市バス 急行100清水寺・銀閣寺行きのバスに乗り、岡崎道下車
住所|京都府京都市左京区岡崎東大王町51番地
営業時間|24時間
定休日|9:00am – 17:00pm
電話|075-771-1963
公式サイトはこちら

まとめ

子授けや安産のご利益だけでなく、かわいいうさぎにも会えてほっこりと癒される岡崎神社。女子旅行やカップルのおでかけとしても人気です。京都に行った際にはパワーをもらいにでかけてみてはいかがでしょうか。