出雲縁結び空港はパワースポットの玄関口!運気アップを目指して

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

縁起の良い出雲に飛行機できんさい!

島根県の出雲縁結び空港はご存知でしょうか。縁結びにご利益があると言われている出雲大社の近くの空港です。空港内には縁結びにまつわる像やオブジェが盛りだくさん。さらに展望台やグルメなども人気です。空港内の楽しめるスポットとグルメ情報、周辺観光地についてたっぷりご紹介します。

縁結び・パワースポットで知られる出雲大社の近くにある空港

出雲大社がある島根県へ向かうなら飛行機で行くのはいかがでしょうか。東京・大阪・名古屋を結ぶ便もあります。縁結びムード一色の空港の魅力に迫ります。

出雲空港は縁結び・出雲大社にあやかった空港

出雲縁結び空港は1966年に開港し50年以上の歴史をもつ空港で、島根県の東部出雲市に位置します。空港名は出雲空港ですが、縁結びの神様で知られる出雲大社が近くにあることから2010年に出雲縁結び空港と愛称がつけられました。

空港内には縁結びを示すハート型がちりばめられ、地元・出雲に関わるオブジェや飾りなどもあります。なんと2階出発ロビーには空港特製絵馬がかけられる場所も。これらは縁結びで有名な八垣神社に奉納されるとのことです。

出雲大社の人気により空港利用者も増加

出雲縁結び空港では、

・JALグループの日本航空 (JAL)

・日本エアコミューター (JAC)

・フジドリームエアラインズ (FDA)

が各都市と就航しています。中国地方の空港では唯一、東京・大阪・名古屋の三大都市圏全てへの直行便がある空港です。

空港内には出雲の神話・歴史にまつわるものがたくさん

たくさんのオブジェ、像が目を引く空港内。一つの観光スポットのように見どころ満載です。

スサノオノミコトの勇敢な姿

スサノオノミコトは日本神話の代表的神格で、出雲神話では祖神と書かれています。逸話として、八岐大蛇を退治したという話が有名で、その場面を表現する躍動感溢れる姿がターミナル1階の国内線手荷物受取所内で見られます。

出雲大社の巫女であった出雲阿国の像

ターミナル1階到着ロビーには出雲阿国の像があります。もともと出雲大社の巫女であり、出雲大社勧進のため諸国を巡回したところ評判となったと言われている出雲阿国。現在の出雲大社近くに、阿国のものといわれる墓もあります。

満点の笑みの縁結び大黒様

到着ロビーには、満面の笑みで来た人を出迎える縁結び大国像があります。縁結びの神様として知られている大黒様なので、まさに出雲では縁起が良いものとして空港内に置かれています。

この大黒様は寄贈されたもので、松江市で算出される来待石(きまちいし)で作られています。

とても可愛らしい島根のキャラクターしまねっこは

2010年に誕生した島根県観光協会のマスコットキャラクター「しまねっこ」。名の通りネコがモチーフで、頭には大社造の帽子を被り、首にはしめ縄のマフラーを巻き、出雲大社を想起させる身なりをしています。

また、体が黄色であることから幸運を呼ぶキャラクターとしても人気です。しまねっこのオブジェはターミナル2階国内線出発ロビーにありますので、縁結びにプラスして幸運をもらいに見に行ってみるのもオススメです。

飛行機が離発着する風景もよく見れる

空港へ来たら、ぜひ見学・送迎デッキへ。時間によって表情が変わる飛行機の離発着風景はいつみても迫力満点で見ごたえ十分。

至近距離から飛行機が見れる

ターミナルの3階には見学・送迎デッキがあり、飛行機を間近で見られます!ターミナルから滑走路まで遠くはないので、滑走路を行き交う飛行機の迫力をそのまま感じられます。

出雲縁結び空港は、1日約30~40機の離発着がありますが、特に昼間は機体が飛び立つ姿がくっきりと見ることができ、圧巻の離着陸模様を見学できます。さらにデッキからは空港周辺にある宍道湖や松江市街、大山、三瓶山などが一望できるため、飛行機を見るだけでなく景色も存分に楽しめます。

夕暮れに赤く染まる空をバックにして飛行機が飛び立つ

昼間も良いですが、実は夕暮れ時もおすすめなんです。夕日に照らされて輝く飛行機が、赤い空の中を飛び立つ姿は非常に美しいです。マジックアワーの時にだけ見られる綺麗な姿ですね。

見晴らしの良いデッキは夕方から夜に変わっていく時間さえも十分に愉しむことができます。大人のデートにもオススメの時間帯ですよ。

夜の滑走路と飛行機は幻想的

送迎デッキは、なんと20:30まで見学が可能です。夜になると暗闇の中に光る滑走路を主翼が点滅しながら離発着する飛行機は、とても幻想的に見えます。

出雲縁結び空港周辺のスポットとおすすめ甘味

出雲縁結び空港の周りにも数々の観光スポットがあります。縁結びとして有名な出雲大社や、美しい夕日が見れる宍道湖、どれも出雲のパワーを感じられるものばかり。また、おすすめの甘味処も紹介します。

出雲のメインスポット出雲大社

縁結びやパワースポットとして知られ、全国から沢山の人が訪れる出雲大社。いづもたいしゃと呼ばれていますが、実はいづもおおやしろと読むのが正式呼称なんですよ。

大社造と呼ばれる日本最古の神社建築様式で建つ本殿は、高さ24メートルもある驚きの大きさです。ちなみに、よくガイドブックに乗っている大しめ縄は、本殿ではなく神楽殿にあるものなのでご注意を。出雲大社の表参道にはたくさんの飲食店やお土産屋さんもあるので、参道散策をゆっくりするのもオススメです。

住所|島根県出雲市大社町杵築東195
営業時間|6:00~20:00(3月~10月)6:30~20:00(11月~2月)
定休日|なし
電話|0853-53-3100
公式サイトはこちら

夕日の絶景スポット宍道湖

宍道湖(しんじこ)は、島根県松江市と出雲市にまたがる湖で、全国で7番目に大きく周囲は45㎞にもなります。出雲空港のすぐ隣・東側に接しているため、空港へ行き来する際に途中下車して湖を眺める時間を持つのも良いでしょう。

ぜひ見てほしいのは、夕暮れから日没までの眺めです。空が赤色に染まる様子と、夕日の光がキラキラと反射する湖面は何とも言えない美しさ。宍道湖にある唯一の島・嫁ヶ島が夕日で浮かび上がる姿も絶景です。

住所|島根県出雲市園町周辺
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0853-53-2112(出雲観光協会)
公式サイトはこちら

日沈の宮の日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)

日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)は出雲市の日御碕に鎮座する神社です。下の宮・日沈の宮と上の宮・神の宮という上下二社からなり、両本社を総称して日御碕神社と呼ばれています。 日沈の宮にはアマテラスオオミカミが、神の宮にはスサノヲノミコトが祭られています。

住所|島根県出雲市大社町日御碕455
営業時間|8:30~16:30
定休日|なし
電話|0853-54-5261
公式サイト|なし

出雲ではぜんざいが名物スイーツとして有名

出雲がぜんざいの発祥地というのはご存知ですか?有名なのは出雲大社前のご縁横丁にある甘味処ぜんざい餅。紅白の丸餅が入った粒あんのぜんざいで、出雲名物のゆず大根の漬物と縁結びの五円玉も付いてきます。甘さ控えめの餡なので、ぺろりと食べやすい味わいです。

住所|島根県出雲市大社町杵築南840-1
営業時間|9:00~17:00(※夏季9:00~18:00)
定休日|無休
電話|0853-53-5026
公式サイト|なし

空港内のグルメやスイーツも盛りだくさん

出雲縁結び空港内には、出雲の名物料理や空港でしか買うことができないオリジナルスイーツがあります。飛行機を待つ間、出雲グルメを味わってみてはいかがでしょうか?

神在には島根和牛の贅沢な丼が!

ターミナル3階のレストランエリアには地元料理を中心としたレストランがあります。滑走路側に各店舗が位置し、飛行機が見ながら食事を楽しむことができます。おすすめは神在の島根和牛どんぶり。最高級の島根和牛を軽く炙っており、口の中に入れると肉の旨味が広がる贅沢な丼です。

住所|島根県出雲市斐川町沖洲2633-1 出雲空港 3階ロビー
営業時間|9:00~19:00(ラストオーダー18:45)
定休日|無休
電話|0853-73-8110
公式サイト|なし

出雲路遊食 八雲ののどくろ炙り丼とそばは絶品!

同じくターミナル3階のレストランエリアにある出雲路遊食 八雲にも地元名物メニューが多々あります。おすすめはミニのどぐろ炙り丼と割子そばセット。ごはんの上には島根の特産品であるのどぐろと、いくらがふんだんに盛られている丼ぶりです。

住所|島根県出雲市斐川町沖洲2633-1 出雲空港 3階ロビー
営業時間|7:00~19:00(ラストオーダー18:45)最終便出発まで
定休日|無休
電話|0853-72-0125
公式サイトはこちら

出雲の國麺家で名物割子そばを食す

同じくターミナル3階の出雲の國麺家では、三色割子そばがおすすめです。三つある割子そばには、天かす、山芋、山菜といった薬味が各々にかけられており、三つの出雲そばを食べ比べながら楽しむことができます。

住所|島根県出雲市斐川町沖洲2633-1 出雲空港 3階ロビー
営業時間|10:00~19:00(最終便出発まで。ラストオーダー18:45)
定休日|無休
電話|0853-73-8110
公式サイト|なし

空港限定のきれいな出雲国ノ五色ロール

ロールケーキ専門店ARINCOからは、出雲縁結び空港限定スイーツが販売されています。生クリームには貴重な国産はちみつである、奥出雲の山蜜を使用されており、はちみつの優しい味わいがプラスされています。空港内の売店のBLUE SKYなどで購入できるので、スイーツ好きの方へのお土産にはもちろん、自分用にもおすすめです。

住所|島根県出雲市斐川町沖洲2633-1 出雲空港 2階出発ロビー保安検査場入口正面
営業時間|7:00~19:00(最終便出発まで)
定休日|無休
電話|0853-72-6979

出雲縁結び空港へのアクセス

出雲市ですが、島根の県庁所在地・松江市の中心部から西に約15kmの所に位置します。バスで30分ほどで行くことが可能です。この空港から県内中心部へのアクセスも良好なので、観光にも便利な空港です。

住所|島根県出雲市斐川町沖洲2633-1
営業時間|6:30~20:30(ターミナル開館時間)
定休日|無休
電話|0853-72-7500(総合案内所)
公式サイトはこちら

まとめ

縁結びの魅力たっぷりの出雲縁結び空港。縁結びの神様で有名な出雲大社に至るまでに、空港でたくさんのご利益がありそうなほどです。またグルメも幅広く楽しめそうなメニューがあるので、ぜひ一度空港へ足を運んでみてはいかがでしょうか。