ヨーデルの森の豊かな自然の中で動物と触れ合おう。兵庫県随一の自然体験スポット

アルパカやカピパラを見られるだけでなく、近くに行って触れ合えるのが、神崎農村公園ヨーデルの森。他にも間近に見られる動物が多数あります。体験イベントも豊富な上に、キャンプ気分を味わえる自然とのふれあいと楽しみは盛たくさん。そんなヨーデルの森を紹介していきます。

アルパカやカピパラに会える!空気が美味しい癒しの森で遊ぼう

可愛くておだやかなアルパカやカピパラに会える他、園内には綺麗な花や自然そのままの川が流れ、水遊びをすることもできます。家族でのおでかけ先にピッタリの場所です。

穏やかな雰囲気の園内で花や動物と楽しもう!

兵庫県の神崎郡にある高原広がる地域、ここにあるのが町立体験農業公園ヨーデルの森。広大な園内は、混雑することも少ない穴場スポット。人混みを避けて日頃のストレスを発散したい人におすすめの公園で、のんびり気分を味わえます。

アルパカをはじめ、60種約180頭の動物と触れ合える他、3月から11月までチューリップ、ひまわり、コスモスなどの花を楽しむこともできる、兵庫県随一の自然体験スポットです。

夏の避暑地としても有名なスポット

園内には自然の川が流れ、水遊びやアクティビティができるため、夏は特に人気です。他の同型の施設よりもリーズナブルな料金で色々な体験が可能。手作りのお弁当は持ち込み可ですが、コンビニ弁当は不可なのでご注意を。施設内にはレストランやカフェ、バーベキュースペースがあるので、お昼をもっていかなくても大丈夫です。

大好きな動物に会える!触ってみよう

つぶらな瞳と長い首、ふわふわの毛で覆われたみんなに人気者のアルパカや、かわいいうさぎや猫にも触れあえます。自然あふれるヨーデルの森で育った動物たちに会いにいきましょう。

ヨーデルの森といえばアルパカが有名

県内でもアルパカがいる施設は少なく、間近に見られるという意味では、ヨーデルの森が一番無料でアルパカと散歩ができる時間帯があるので、ホームページでチェックしておきましょう。近くにいるアルパカのふわふわ感を実際に触れて感じることができます。

他にもヒツジやヤギ、馬と触れ合える牧場、犬や小動物と遊べる広場など、動物とともに時間を過ごせるのは、体験型農業公園の特徴といっていいでしょう。

小動物もたくさん!可愛いうさぎがたまらない

うさぎやアヒルなどの小動物に触れられる広場は、小さなお子様に人気のスポット。アメリカンファジーロップのふわふわした触り心地は大人の心も射抜きます。

猫好きの人には、入場口近くの建物内に10匹ほどの猫がいる「にゃんこ村」がおすすめです。小動物は臆病なので、驚かさないよう走ったり、追いかけたりはしないように注意しましょう。

さっそくエサやりにチャレンジしてみよう!

カピバラやカンガルーのほかにも、なんとペンギンにまでエサやり体験ができるヨーデルの森。自分たちの手から直接エサをもぐもぐと食べる様子は、たまらなくかわいいものです。

カピパラにエサやりしてみよう

少しとぼけた雰囲気が人気のカピパラにも、餌やりなどふれあいが可能です。広く開放的なエリアにたくさんのカピパラが飼育されています。笹を販売しているので、購入してからゲージの外にいるカピパラに餌をあげてみましょう。

カンガルーにもエサやりできる

ヨーデルの森にいるカンガルーは、人に慣れています。餌を持っていると、近寄ってきてくれるでしょう。間近で直接カンガルーに餌をあげることができると評判です。

餌は「どうぶつさんのおやつ」と書かれたガチャガチャで、餌やりのカプセルを購入するシステム。いつでもあげることができます。カンガルーと同じエリアには、マーラやリクガメの姿も見られます。

ここにいる動物たちは、人懐っこい面を持ち近寄ってきてくれますが、彼らにとっては遊ぼうとしているつもりでも力は想像以上。小さなお子様連れの場合は、目を離さないよう注意しましょう。

可愛いペンギン達にもあげてみよう!

高原にいながら海の動物と触れ合えるのもヨーデルの森の魅力のひとつ。ペンギンやアザラシを見ることができます。池の縁のところで餌を持っていると、ペンギンの方から寄ってきてくれます。ただペンギンの餌やりは1日1回と時間が決まっているので、当日確認しましょう。

バードパフォーマンスはぜひ見てほしいおすすめイベント

View this post on Instagram

2016.5.31 * #真夜中にこっそり * 日曜日に下のチビッ子の #学年活動 で行った #神崎農村公園ヨーデルの森 での #バードパフォーマンスショー のヒトコマ🐦✨ * 世界最大のインコ🐦✨ アシュリー🐥 * 色鮮やかで本当にキレイな鳥✨ ちゃんとポーズを決めてくれる賢い子👍 * お昼から雨降っちゃったけど、パン作ったり🍞して楽しかった学年活動でした😄 * さて、今週から怒濤の2週間休み無しが始まる😵 …って、既に始まってる💧 * 来週の土曜日まで休みが無い(*_*) 私の体力、持つのかなぁ😨 * オーバーペースにならないようにガンバロ…💦

A post shared by ゆん (@jhr0512yun) on

ヨーデルの森の一押しイベントが、国内屈指といわれるバードパフォーマンスハヤブサやオウムなど多くの鳥が繰り広げるショーは、距離の近さもあって迫力満点。タカをキャッチする体験にも参加できます。

ショーが終わったら鳥たちとの記念撮影1日に2度の場合と1回しか開催しないことがあるので、確認は忘れずに。

ヨーデルの森の充実した水遊びエリアで遊ぼう

水遊びができるエリアでは、遊びの種類によって分かれており、小さな子どもたちが楽しめるるアクアチューブや釣り、川遊びができるところがあります。

エリアごとに分けられた遊びが楽しめる

各エリアには、ちゃぷちゃぷボートやアクアチューブにアクアボールなど、水遊びアイテムが揃っています。小さなお子様には、大人が一緒に乗れるちゃぷちゃぷボートがいいでしょう。アクアボールやアクアチューブは小学生から大人まで楽しめます。カップルにもおすすめです。

開催日は基本的に土日祝日となっていますから、平日に行く場合は事前に確認をしておきましょう。

釣り堀で魚をゲットしよう!

釣り堀ではニジマスが釣れ、アナゴが捕まえられるので好みに合わせて選びましょう。どちらも捕まえたその場で食べられますが、リリースは禁止。釣るのも捕まえるのも、食べられる分だけにしましょう。

釣り竿のレンタルもできるので、初めての釣り体験にはおすすめ。平日は休止していることもありますから、開催日は要チェックです。

実際に水遊びが出来る川が大人気

ヨーデルの森に流れているのは自然の川。川の中には、小魚や小さなカニ、ハゼなどの生き物が住んでいます。浅いので小さなお子様でも入れますが、川底は石なのでサンダルを履いてはいった方がいいでしょう。

園内には簡易シャワーや更衣室があります。濡れたままで風邪をひかないように、着替えやタオルは持参しておきましょう。

たくさん遊んだらお腹がペコペコ!ヨーデルの森でお腹と心を満たそう

美味しいスイーツや地元で獲れた新鮮な野菜、また、BBQができるエリアもあり、ぺこぺこのお腹を満たすことができます。

カフェレストランベルクの自家製チーズケーキがおすすめ

園内には食事のできる場所が3か所あります。そのうちのひとつが、カフェレストラン「ベルク」。ロコモコ、パスタと自家製ソフトクリームが看板メニューです。ソフトドリンクの他、生ビールもあります。

ロコモコやカレーなど豊富なメニューはだいたい1000円前後でボリューム感あり。デザートで人気の自家製チーズケーキはお土産にもおすすめです。

エーデルワイスの農村バイキングは新鮮な野菜を使った身体に嬉しいバイキング

園内で収穫した野菜や地元の農産物を使ったメニューを揃えているのがエーデルワイス。シェフこだわりのバイキングで、11時から15時までの間は、80分食べ放題のドリンクバー付きランチセットがあります。野菜中心のヘルシーなメニューで和食もあり、お年寄りや女性に人気。自家製パンが食べ放題なのも嬉しいスポットです。

開放的なバーベキューは皆でわいわい楽しみたい方におすすめ

せっかく開放的な公園に来たのだからという人には、バーベキュー場のアルペンローゼがいいでしょう。団体の予約で埋まっていなければ、広いスペースなので当日でも概ね大丈夫です。お肉や野菜だけでなく、自家製ソフトクリーム、セットにはとうもろこしやハンバーグなどのお子様が好むメニューも含まれています。

じゃぶじゃぶ池からも近く、ロケーションはまるでキャンプ場。屋根付きで日差しを遮ることもできることから、お子様連れのファミリーにおすすめです。食材の持ち込みは禁止ですが、ビールなどのアルコールは販売されています。

パン作り体験が楽しくて美味しいと評判

View this post on Instagram

小さい頃の心思い出して 全力で遊んだ🤣 🍦食べて 🍞作って 🍦持ち上げてww ヨーデルの森の 動物たちは癖強め笑笑 🦅🐴🦖🐏🐕🐈🦆🐰🐧 . よー食べてよー喋って 助手席でナビもせんと喋り続けた 👆安定!笑笑 運転ありがとう😽❤️ 生野銀山は寒すぎた笑 地元兵庫満喫 良き休日でした🙈💕 . . . . . . . . . . . #兵庫 #ヨーデルの森 #生野銀山 #休日 #ドライブ #ハワイ好きな人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #旅行好きな人と繋がりたい #パン作り #カフェ好きな人と繋がりたい #タビジョ #女子旅 #カメラ女子 #ハワイ好き #hyogo #summer #genic_mag #dayoff #beach #yoga #cafe #japan #trip #photography #travel #funtotrip #japanesegirl #girlstrip #sky #photo

A post shared by えり (@eri3151) on

レシピを参考に可愛い動物などの形のパンを焼くことができる体験グルメ。1時間ほどで焼き上がり、その場で食べることができます。パンは1人分でも大きくボリューム満点。

ホームページに日程が載っていますから、それに合わせ事前に電話予約をしておきましょう。他にもピザ作りや冬季限定でいちご大福づくり、アクセサリーなどのクラフト体験などのイベントがあります。

ヨーデルの森へのアクセス

車での行き方

中国自動車道または山陽自動車道、姫路バイパスより播但連絡道路の神崎北ICで降り、信号を左折で約3分。無料駐車場は800台収容可能です。

公共交通機関を利用したアクセス

https://www.instagram.com/p/BqCE-ICFLmW/?utm_source=ig_embed

JR播但線生野駅から神姫グリーンバスで約8分、ヨーデルの森で下車。ただしバスの本数は少なめなので、時間を合わせる必要があります。可能なら車での向かうのがいいでしょう。

住所|兵庫県神崎郡神河町猪篠1868
営業時間|10:00 am – 17:00 pm  季節や曜日によって異なる
定休日|不定休
電話|0790‐32‐2911
公式サイトはこちら

まとめ

体験型農業公園ということもあって、あくまでも自然とのふれあいがメイン。大阪中心部、神戸から車で約90分。ドライブも兼ねて出掛けましょう。動物を見るだけなく触れあうことで疲れた心に栄養を与える、そんな自然を満喫できる場所です。