金沢神社は兼六園のそばにある強力なパワースポット

公開日:2018/11/27 更新日:2019/10/28

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Koyomi
石川県出身。地元でのんびりと散歩するのが好きです。金沢市内のスポットをメインで紹介していきます。また、旅行で行ったことのあるスポットも紹介します。
学業成就・商売繁盛・災難除けなどいろんな御利益があるげんて

石川県の金沢にある金沢神社は、金沢を代表する観光地 兼六園のすぐそばにある神社です。強力なパワースポットとして知られ、家族連れから受験生まで様々な人のご利益をかなえてくれると言われています。兼六園や金沢21世紀美術館など金沢には見どころがたくさんありますが、そんな金沢観光の目玉として、ぜひ訪れていただきたい金沢神社の魅力をたっぷりご紹介します。

兼六園のそばにある金沢神社

金沢屈指の名所 兼六園のそばにある金沢神社は、1794年建立。学問の神様である菅原道真、商売繁盛の神様である白阿紫稲荷大明神、災難除けの神様である白蛇竜神の御神体が祀られています。一般参拝が許される前の明治以前は、春秋の例祭の時期限定で、城下の婦子のみ参拝が許されていたのだそう。もちろん、現在では誰でも参拝することができます。

金沢神社はみどころ満載

金沢神社は前田家とのゆかりも深く、由緒正しい神社です。金城霊澤の霊水や可愛いヘビのお守りなど、ありがたいものもたくさんあります。

神門は1990年台に復刻された

金沢神社の神門は老朽化したために一旦壊され、1993年に復刻竣工されました。隋身様と呼ばれる神像が祀られているため、隋身門・隋神坂と呼ばれています。

奉納稲荷鳥居は前田家とのゆかりが深い

金沢神社にある鳥居は、奉納稲荷鳥居といいます。前田家鎌倉邸より稲荷社御分霊と共に移築奉納されました。前田家に慶事があるごとに奉納されたという縁起の良い鳥居で、前田家から金沢神社へは、御神鏡・掛け軸・稲荷石像・御神像・観音石像・手水鉢・絵馬など21品が奉納されています。

御利益について

金沢神社のご利益は、祀られている三人の神様にちなむものです。学業成就の菅原道真、商売繁盛の白阿紫稲荷大明神、災難除けの白蛇竜神とそれぞれご利益が異なります。他にも交通安全のご利益があるとされる琴平大神も祀っています。このようにオールマイティなご利益が期待できる神社だといえるのです。

お水取り

金澤神社の水は、金城霊澤(きんじょうれいたく)の霊水を汲み上げています。24時間いつでも境内の手水舎から汲み取ることができますが、夜間は足元に注意してください(常夜灯は点いています)。手水舎の横には清め砂が用意されていますので、お砂取りもできます。

金城霊澤とは

金城霊澤とは、金沢神社のそばにある湧き水で、芋掘り藤五郎の伝説で知られています。金沢という地名が発祥した地とも言われている由緒正しい湧き水です。横にある洞の中には碑文があるので、確認してみてください。

珍しい水おみくじ

金沢神社には、水みくじという格安でひけるおみくじもあります。引いた時には何も文字が書かれていませんが、水に浮かべると内容が浮き出てくるようになっているというものです。訪れた際にはぜひトライしてみてください。



金箔の貼られた豪華な御朱印

金沢神社の御朱印には、金沢らしく金箔が貼られています。オリジナルの御朱印長と御朱印袋も販売していますので、気になる人はチェックしてください。御朱印は、拝殿右手にある授与所で受け付けています(9時〜17時)。

ヘビをかたどった可愛いお守り

金沢神社で一番人気があるお守りは巳さんです。可愛らしいヘビの形をしたお守りで、陶器製や水晶製のものなど数種類の素材から選べます。お守りの種類も、交通安全や旅行安全などいくつかあるので、自分に合ったものを選んでください。

天神様のお使いと言われる夢牛

続いてご紹介するのは、夢牛です。旧帝展作家の都賀田勇馬氏が奉納した天神様のお使いの牛で、なでると夢を叶えてくれるといわれています。特に受験生に人気があるそう。

古い伝承の残るいぼとり石

いぼとり石は、放生池のほとりにある石です。一見すると庭園の石にしか見えませんが、横に駒札が立っているので いぼとり石だとわかります。いぼとり石でいぼをこすると、いぼが取れると言い伝えられています。実際、いぼを取るためではないかというくらいなめらかな表面をしています。

兼六園から出ても大丈夫

金沢神社は兼六園の外にあるので、参拝するためには兼六園を一度出る必要があります。でも、兼六園入場券の半券があれば再入場できますので安心してください。兼六園を訪れた際は、半券をなくさないようにしてくださいね。

周辺施設について

金沢神社は兼六園の他にも、観光スポットがたくさん。どこもゆっくりみられる場所ばかりです。

縁結びのご利益あり石浦神社

金沢神社と一緒に訪れたい石浦神社は、古墳時代に草創された金沢最古の宮です。縁結びのご利益があるということで人気が高く、ゆるキャラのきまちゃんも有名。多くの人が参拝するスポットです。

Address 〒920-0964 金沢市本多町3丁目1番30号
Hours 9時から16時
Closed なし
Tel 076-231-3314
Web https://www.ishiura.jp/index.html

金沢21世紀美術館

金沢屈指の観光名所として知られる金沢21世紀美術館も、金沢神社からすぐ近くにあります。丸い形が印象的な美術館なので、まるびぃという愛称で呼ばれています。特にスイミング・プールという作品が有名。写真などで見たことがある方も多いのではないでしょうか。無料エリアと有料エリアがあり、無料エリアにはジェームズ・タレルの作品を恒久設置した部屋もあります。

住所|石川県金沢市広坂1丁目2番1号
営業時間|10:00 am – 6:00 pm(金・土曜は8:00pmまで)
定休日|月曜日(休日の場合は直後の平日)
電話|076-220-2800
公式サイトはこちら


石川県立美術館

石川県立美術館も、おすすめの観光スポットです。国宝 色絵雉香炉重要文化財 色絵雌雉香炉が常設展示されているので、いつでも見ることができます。ショップには絵はがきや一筆箋など、お求めやすい品や伝統工芸品がありますのでチェックしてみてください。

住所|石川県金沢市出羽町2-1
営業時間|9:30 am – 6:00 pm
定休日|年末年始/展示替えのため臨時休館あり
電話|076-231-7580
公式サイトはこちら

金沢神社周辺グルメ

おすすめのグルメスポットはなんと、観光名所の中にあります。兼六園や石川県立美術館とあわせて寄ってみても良いです。

和菓子とお茶でほっと一息できる時雨亭

金沢神社周辺には、美味しいお店もたくさんあります。兼六園の中にある時雨亭は、兼六園のルーツともいえる建物で、自由に中を見学することが可能。和菓子と一緒に煎茶または抹茶を楽しむことができますよ。

住所|石川県金沢市 兼六町 兼六園内
営業時間|9:00 am – 4:30 pm
定休日|年末年始(12月29日から1月3日)
電話|076-232-8841
公式サイトはこちら

有名パティシエがプロデュース ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

石川県立美術館の中にあるカフェル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWAも外せません。七尾市出身のパティシエ 辻口博啓氏がプロデュースしているカフェで、予約制のスイーツコースを楽しむことができます。

住所|石川県金沢市出羽町2-1県立美術館内
営業時間|10:00 am – 7:00 pm
定休日|年中無休
電話|076-204-6100
公式サイトはこちら

パーティにも普段使いにもフュージョン21

金沢21世紀美術家の中にあるレストラン フュージョン21も人気です。特に、目でも楽しめる金沢ぱふぇがおすすめ。貸し切りパーティやウェディングパーティを行うこともできる、雰囲気の良いレストランです。

住所|石川県金沢市広坂1-2-1 金沢21世紀美術館内
営業時間|10:00 am – 8:00 pm
定休日|月曜日(祝日の場合は火曜日)
電話|076-231-0201
公式サイトはこちら

金沢神社へのアクセス

バスの場合

バスで金沢神社に向かう場合、2パターンの方法があります。まずは、城下まち金沢周遊右回りルートまたは城下まち金沢周遊左回りルートに乗り(金沢駅東口7番のりば)、石浦神社前向いで下車する方法。もうひとつは、兼六シャトルに乗り(金沢駅東口6番のりば)、県立美術館・成巽閣で下車する方法です。こちらは始発から終発までの時間を利用することができます。

タクシーの場合


金沢神社までタクシーを利用する場合は、JR金沢駅東口のタクシー乗り場から約10分で到着します。人混みを気にせず向かいたい場合は、こちらをおすすめします。

まとめ

金沢屈指のパワースポットとして知られる金沢神社は、学業成就、商売繁盛、災難除けと、あらゆる願いを叶えてくれる神社として知られています。兼六園や金沢21世紀美術館など、見どころいっぱいの金沢観光の一環としてぜひ訪れてみてださい。