ブセナ海中公園はセレブなリゾート地。エメラルドグリーンの海との出会いに感動

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Maayu

子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。

めんそーれ!うちなーんちゅの海はでーじきれいさぁ

沖縄本島北部、名護市の部瀬名岬にあるブセナ海中公園。透明度の高い海が広がり、沖縄唯一の海中展望台グラスボートで気軽に海中を見ることができる人気の観光ポイントです。公園内には高級リゾート、ザ・ブセナテラスもあり、リゾート前のビーチはセレブな雰囲気。各アクティビティの楽しみ方をたっぷり紹介していきます。

ブセナ海中公園で感じる沖縄

ブセナ海中公園は沖縄本島北部、名護市の部瀬名岬にあります。部瀬名岬は東シナ海に突き出た小さな岬で、自然豊かな沖縄でもトップクラスの透明度を誇る海。広大な敷地内には海中展望塔やグラスボートがあり、気軽にマリンアクティビティを楽しめることで人気があります。敷地内には沖縄を代表するザ・ブセナテラスという高級リゾートがあります。

沖縄本島唯一の海中展望塔へ

気軽に自然の姿で泳ぐトロピカルフィシュに出会える海中展望台。展望台の様子やその行き方と注意事項も紹介します。

エメラルドグリーンの海にかかる長い橋

沖縄本島ではここにしかない海中展望台。まずは駐車場近くの券売所でチケットを購入し、券売所から公園内を巡回している無料シャトルバスに乗るか、歩いて桟橋まで行きます(徒歩の場合は駐車場から約15分)。170メートルの長い桟橋からもたくさんの魚たちや珊瑚礁を見ることができます。

桟橋から先は自転車や車いす、ベビーカーの使用はできません。ベビーカーは入口で預かってくれますが、手荷物預かりやロッカーなどはなし。ペットも入場禁止です。

らせん階段を降りると魚たちの楽園

50段のらせん階段を降りるとそこは海の中、自然に泳ぐ魚の姿を見ることができます。エレベーターはなく、階段は少し急なので、足腰の悪い人や妊婦さん、小さな子供は注意が必要。海中展望台は水深4~5メートル、360度見渡せる 24面の小窓がついています。

自然の海を泳ぐ魚の姿は水族館で見る雰囲気とは大違い。中は狭いので一度に多くの人は入れませんが、人数制限があるのでぎゅうぎゅう詰めになることはありません。

沖縄の美しい海の中を覗いてみよう

ブセナの海は魚を捕獲することが禁止されているため、手つかずの自然がそのまま残っています。そのため魚の種類と個体数も多く、カクレクマノミ、オヤビッチャ、ハナグロチョウチョウウオなど南国らしいカラフルな魚を見ることができます。グラスボートのように揺れることがないので揺れが苦手な人にもおすすめ。雨の日の沖縄観光にもおすすめのスポットです。

エサやりしてみよう

桟橋の上からでもたくさんの魚が見えるので、エサやりも楽しめます。魚のエサは近くにある専用の自販機で購入。販売しているエサ以外の物を与えないようにしましょう。エサやりでたくさん魚が集まってくるので、子供たちも大喜び。

キュートなクジラのグラスボートに乗ろう

底がガラス張りになっているグラスボートでは、海上にいながら海の底の様子を楽しむことができます。透明な海を泳ぐ魚の群れは見もの。

ブセナ海中公園ではグラスボートも楽しめる

ブセナの海をガラス越しに覗くグラス(底)ボート。ウエブサイトで当日のグラスボートの運行状況、透明度や波のあるなしがチェックできます。毎日朝9時には更新されるので当日出かける前に確認することをおすすめします。酔いやすい人は事前に酔い止め薬を飲んでおくと安心。所要時間は約20分です。

クジラのボートに乗っていざ出発

くじらのグラスボートは子供たちにも人気。黒クジラと白クジラの2タイプがあります。船は36人乗りで、20分おきに出発。待ち時間も少ないので小さな子供連れにも嬉しいスケジュールです。ガイドさんの解説も楽しいと評判。海中展望塔とグラスボートどちらも利用するならセット料金がお得です。

グラスボートの底をのぞいてみて

グラスボートは両側にベンチタイプの椅子があり、そこに座って中央部分のガラス底から海の様子を覗きます。普段はなかなかお目にかかれないトロピカルフィッシュやサンゴ礁、透明度の高さにもオドロキ。ボートはいくつかのスポットを回ります。海水浴ができないシーズンでも海が楽しめるマリンアクティビティです。

敷地内はシャトルバスで移動も楽々

レトロな無料シャトルバスは公園内を移動するのに便利です。駐車場近くから出発し、ホテル前、グラスボート前、一番奥の海中展望塔で停車します。バスは20分毎に運行。徒歩の場合は駐車場からグラスボート乗り場まで約10分、海中展望塔までは約15分です。

ザ・ブセナテラス、沖縄を代表する高級ホテル

沖縄に来たら一度は泊まってみたい憧れのホテル、ザ・ブセナテラス。ブセナ海中公園の敷地内にあります。リゾート内は開放感あふれる雰囲気でゲストルームも13タイプと様々。食事はコンチネンタル、鉄板焼き、イタリアン、中華などを提供する8つのレストランがあります。多彩なアクティビティが楽しめるので、ホテルステイを楽しみたい人にもぴったり。宿泊者は海中展望塔やグラスボートなどの割引券が利用できます。

住所|沖縄県名護市喜瀬1808
営業時間|なし
定休日|年中無休
電話|0980-51-1333
公式サイトはこちら

ブセナビーチで贅沢な時間を過ごそう

美しい海に青い空、白い砂浜で優雅に過ごす時間は、この上もなく贅沢なもの。綺麗なビーチでのんびりと南国気分を味わってみてはいかがでしょうか。

美しいブセナビーチでセレブな気分に

ブセナビーチはまさにセレブなプライベートビーチの雰囲気。宿泊客以外でも施設使用料を払って利用できます。使用料には駐車場代、シャワー代、更衣室代、パラソルとチェアのレンタル代が含まれます。人が少なく混雑することがないのでのんびり過ごしたい人にもおすすめ。遊泳可能は4月1日~10月31日です。

高い透明度を誇るブセナ自慢のビーチ

ヤシが茂る白砂のビーチ海はまさにエメラルドグリーン。穏やかな海は小さな子供にも安心です。クラゲ防護ネットをはっているため魚は少ないですが、安心して遊べます。日中は監視員が常駐しています。ビーチ脇にある桟橋の先には、グラスボートの発着場があります。

ブセナビーチではマリンアクティビティも充実

ブセナビーチでは湾外でマリンジェットやドラゴンボート、パラセーリングなど多彩なアクティビティを楽しむことができます。クルージングはきれいな夕日が見られるサンセットクルーズがおすすめ。マリンジェットなどの貸し出しは駐車場近くにあるビーチサイドで受付。アクティビティの申し込みはザ・ブセナテラスでできます。

ダイビングにチャレンジしてみよう

せっかく綺麗な海にきたら、マリンスポーツにも挑戦したいところ。ブセナリゾート内にはダイビングショップがあり、ダイビングをすることができます。

アイランドブリーズはブセナリゾート内のダイビングショップ

アイランドブリーズはホテル内にあるダイビングショップ。PADIダイブリゾートショップに認定され、沖縄県公安委員会が定める安全対策優良事業所に指定された信頼できる店です。初心者やブランクのあるダイバーにも親切に教えてくれると定評。シャトルバス利用の場合はマリンハウス前で下車。

人気のカクレクマノミに会いに行こう

アイランドブリーズでは初心者、ダイビングライセンス保持者、子供とレベルに合わせたダイビングが楽しめます。ダイビングやシュノーケリングはショップ前の桟橋からボートで数分のポイントで楽しむので、移動のストレスもありません。

潜るポイントにもよりますが、人気のカクレクマノミに会うこともできます。必要な道具一式はレンタルできるので、水着のみで気軽に体験できます。予約はホームページまたは電話で。

住所|沖縄県名護市喜瀬1792 ブセナリゾート内
営業時間|9:00 am – 17:00 pm
定休日|不定休
電話|0980‐54‐1520
公式サイトはこちら

ブセナ海中公園へのアクセス

車での行き方

車で那覇空港より沖縄自動車道 許田ICを下りて約15分。那覇空港からブセナ海中公園までの所要時間は約90分。駐車場200台あり。

電車・バスでの行き方

・電車の場合は那覇空港発もしくは那覇バスターミナルで乗車し、ブセナリゾート前下車。
・那覇空港よりリムジンバスでザ・ブセナテラスビーチリゾート下車

住所|沖縄県名護市字喜瀬1744-1
営業時間|9:00 am – 17:00 pm (季節によって異なる)
定休日|不定休
電話|0980-52-3379
公式サイトはこちら

まとめ

ブセナ海中公園は、エメラルドグリーンの海が広がるとても美しい公園です。まるで海外のプライベートビーチで過ごせるような優雅な時間や、魚たちと触れ合えるダイビンググラスボートで海の様子を見れたりと、子どもから大人まで楽しめる魅力が満載です。一つ上の沖縄観光をしたいなら、ぜひブセナ海中公園へ遊びに行ってみてください。