花博記念公園鶴見緑地で過ごす癒しの時間。日本最大の温室はまさに植物のテーマパーク

トラベルパートナー: Maayu

子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。

万博の会場にもなった自慢の公園やねんで~

1990年に花の万博(花博)が開催されたメイン会場の鶴見緑地公園。今や多くの人が訪れる都会のオアシス的存在の公園になっています。日本最大の温室を備える植物園やプール、広場、キャンプ場など、楽しみ方いっぱいの花博記念公園。その魅力や見どころをご紹介します。

世界中の花に会える場所

鶴見緑地公園は、花博後に都市公園として整備され、現在の形になりました。公園は広々としていて、大阪四大緑地の一つとして親しまれています。都市部でアクセスも便利なため、地元の人はもちろん老若男女多くの人々が訪れる公園として有名です。

公園のシンボルは風車。あちこち散策すると、当時の花博の名残を感じさせるものも多く残っていることに気づくでしょう。しかしここはただの公園ではありません。公園内には日本最大級の温室や乗馬苑など、ここでしか味わえない感動に出会えます。

咲くやこの花館は日本最大級の温室

鶴見緑地公園は、世界中の植物があります。その中には珍しい植物もあり、愛好家に大人気です。愛好家でなくても、見ごたえのある植物たちの姿は一見の価値あり。

約5500種もの世界中の植物が見れるのはここだけ

熱帯地域の植物から極寒の地に咲く植物まで、世界中の植物を育てている植物園は愛好家に大人気。このような植物園は世界的にも珍しいそうです。前面ガラス張りの建物はスイレンの花をイメージして作られています。晴れた日には太陽がキラキラと反射してとってもきれいですよ。

咲くやこの花館に行くのが目的で公園に来るなら、車は一番近い中央第二駐車場に停めると便利です。

珍しい花が大集合。イベントに注目しよう

咲くやこの花館ではイベントを行っていることが多く、いつ行っても楽しめます。イベントは館内中央のフラワーホールがメインになっていて基本的に無料で見られます。フラワーホールにはテーブルとベンチがあって休憩にぴったり。飲食可能エリアなので、持ち込んだお弁当や飲み物はここでいただきましょう。ただし、イベント時には場所が使えないこともあるようなのでご注意を。

即売会でお気に入りをゲットしよう

イベントでは園芸植物の販売会なども行っていることがあり、あまりお店に出回らない珍しい品種や新しい品種などを購入することができておすすめです。特に即売会には全国の園芸店が出張販売に来るため、普段行けない遠方の園芸店の花を買うことが出来る絶好のチャンスですよ。

イベント時は専門家による植物の育て方の講習会なども無料で参加できるので、購入を考えている人やコツが知りたい方などはぜひ参加してみてはいかがでしょう。

面白くてちょっと不思議な植物に出会える場所

普段あまり見る機会ない不思議な植物は子どもたちにも人気があり、親子連れの客も多いようです。素敵な作品が作れるワークショップも開催しているので、愛好家だけでなく一般の人も気軽に楽しめます。屋内施設なので、雨の日のお出かけ先としてもおすすめですよ。

花の専門知識を持ったガイドさんと巡る無料のフラワーツアーもとても人気です。申し込みは当日、受付カウンターで受け付けてもらえます。

館内利用について

階の受付では館内だけで使用できるベビーカーや車いすのレンタルができます。レンタルの事前予約はできませんが、使いたいときは聞いてみるといいですよ。また、ベビーベッドのある授乳スペースもあって、赤ちゃん連れのおかあさんに好評です。コイン返却式ロッカーがあるので、余分な荷物を預けて身軽に散策できるのも嬉しいですね。

住所|大阪府大阪市鶴見区緑地公園2丁目163番
営業時間|10:00 am – 17:00 pm
定休日|月曜日
電話|06-6912-0055
公式サイトはこちら

風車の丘に行ってみよう

花博記念公園鶴見緑地のシンボルでもある風車は、訪れる人が必ず写真を撮る撮影スポットとして有名です。風車の丘では季節ごとに、風車と花の織りなす美しいコラボレーションが楽しめます。色鮮やかなチューリップ、サルビア、ひまわり、コスモスなど、四季折々いつ訪れても楽しめることからファンも多いようです。植え替えの時期や開花状況などは、公園のホームページに随時掲載されています。

温水プールで一年中泳げる

鶴見緑地公園では、広々としたプールがあります。屋内型の温水プールのため、天気が悪くても利用することができます。浮き輪の持ち込みもできるため、家族連れの利用にもおすすめです。

屋内型プールは天候に関係なく楽しめて人気

View this post on Instagram

先日、7月のイベントで鶴見緑地プールに行きました?‍♂️?‍♀️ ・ 欠席も重なり、ゆったりとした人数にはなりましたが、 ゆっくりと全力で楽しむことができました? ・ 流れるプールや滝、スライダーなど、思い思いに楽しみ、帰りの車の中はみんなうとうとしていました?子供たちにとって、夏の楽しい思い出になったかな?? ・ バディでは8月の終わりにもう一回プールイベントがあります? ・ 子供たちが楽しめるよう、安全に、全力でサポートしたいと思います☺️☺️ ・ #放課後等デイサービス#バディ #放課後等デイサービスバディ #放デイ#大阪市#浪速区#24区 #障害児童#児童発達支援#児発 #療育#療育サポート#鶴見緑地 #プール#?‍♂️#?‍♀️#鶴見緑地プール #イベント#鶴見緑地公園#西成区

A post shared by 放課後等デイサービスバディ (@buddy_0301) on

ファミリーからカップル、学生グループなど多くの人が遊びに来ることでも有名な鶴見緑地プール。夏休みなどはオープン前から多くの人が行列しています。特に混雑する週末などは入場制限があり、入るまでに数時間待ちになる日もあるため、午前中の早い時間から行くのがおすすめです。屋内型の温水プールは雨の日でも楽しめることはもちろん、日焼けの心配がないのが嬉しいポイントです。

洞窟や滝も、まるでジャングルのようなプール

View this post on Instagram

プール楽しかった❤️ 混み具合はどのエリアもこんな感じでしたー❣ ビーサン持っていってなかったので足の裏をコンクリートでやけどした〜?? タオル使えるところはUVERタオル持ってゆきます???? . #鶴見緑地プール #流れるプール #波のプール #川みたいなプール #ジャグジー #夏の思い出2018 ? #実は大人になってから初めてのプール #一周だけ大人一人で流れるプールはしゃいだのは内緒 #焼けたけど気にしない #むしろたまにはこんがりでもいいじゃない? #母は疲れたけど #子供達は楽しんでくれたからいいかな♫ #uverworld 関係ないけど #crewのそんな1日 #sirentsiren #ビーサン #uverworld #qed

A post shared by (@ma_ch.crew) on

まずは入り口前の券売機でチケットを購入し、ロッカーキーを受け取りましょう。更衣室のロッカーは無料です。ロッカーでは貴重品を安心して預けられるほか、施設内の自販機や売店はロッカーキーで買い物できるシステムになっていて便利です。もちろん一度外に出たら再入場は禁止ですのでご注意を。

浮き輪の持ち込みもOK

流れるプールに滝、ウォータースライダーなど、プールの醍醐味を一通り楽しめます。浅いプールもあるので小さな子どもも安心して水遊びができますよ。至福なのは温かいお風呂のようなジャグジー施設。プールで冷えた身体をゆっくり温めることができて癒されます。屋外プールは夏季限定で開放され、夜プールは雰囲気がありインスタ映えすることでも人気です。

芝生広場で遊ぶピクニックもオススメ

View this post on Instagram

#鶴見緑地公園

A post shared by MIN (@_____min_g) on

のびのびと遊べる広大な芝生広場は最大の魅力です。小さな子どもから小学生まで幅広い年齢の子どもたちが思いっきり走り回って楽しそうに遊んでいます。シャボン玉やボール、縄跳びなど、遊具を持ち込んで遊ぶのもおすすめですよ。

晴れた日にはお弁当を用意してピクニックがおすすめです。レジャーシートは必ず持って行きましょう。芝生広場にはトイレもあり、子供用トイレも完備されているので安心です。中央第二駐車場からすぐの場所にあるので、遊具やお弁当などを持ち込んでも運ぶのがとても楽なのがポイント。芝生だけでは物足りない子どもには、アーモンドの森をちょっと進んだ場所に子どもの森があり、子ども向けの遊具が揃っていて楽しめます。

バーベキューやキャンプができる

鶴見緑地公園のバーベキューやキャンプは多くの人が利用しています。公園の近くのスーパーで食材の調達ができることや、バーベキューやキャンプ用品を無料で借りることができるのでとても便利です。

予約必須の人気のバーベキュー

公園内の鶴見緑地といえばバーベキューの名所。学生グループや家族連れでいつも賑わっています。小さな子どもがいても安心して楽しめることでも人気のスポットです。バーベキューエリアの隣が芝生広場になっているので、おいしく食べてたくさん遊べる開放感が最高ですよ。食材の調達は公園近くのスーパーが便利です。

バーベキューは有料エリアと無料エリアがあり、新しくできた有料エリアではバーベキュー機材や炭、調味料などがレンタルできるようになっています。便利なうえに利用料もリーズナブルでおすすめですよ。有料エリアでは別途有料で話題のグランピングもバッチリ楽しめます。

仲間や家族と過ごすくつろぎの時間を

便利な都市部で気軽にキャンプが楽しめるうえに、お風呂もスーパーも近くにあって超便利。初心者にもおすすめのキャンプ場です。しかも何とキャンプ利用料は無料。ただし、バーベキューと同じく事前予約が必要ですので、くれぐれもお忘れなく。

花博記念公園鶴見緑地へのアクセス

車での行き方

阪神高速守口線 森小路より花博通りへ。または、近畿自動車道 門真ICもしくは大東鶴見ICより花博通りへ。駐車場は6ヶ所あり、中央第一駐車場や、中央第二駐車場、南第一駐車場などが収容台数が多く、アクセスに便利なので人気です。

電車での行き方

地下鉄長堀鶴見緑地線に乗って、鶴見緑地駅下車すぐです。

住所|大阪市鶴見区緑地公園2-163
営業時間|施設により異なる
定休日|施設により異なる
電話|06-6911-8787
公式サイトはこちら

まとめ

単なる公園ではなくさまざまな複合施設を備えた花博記念公園鶴見緑地。こんなに身近な場所で美しい植物やアウトドア、キャンプやリッチなグランピングまでできるなんて最高です。今度のお休みにぜひ訪れてみてくださいね。