銚子ポートタワーで太平洋の絶景と海の幸を楽しむ

この記事の情報提供者

千葉在住トラベルパートナー

千葉県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

銚子のランドマークで海とお魚をぎゅうと堪能してね!

360度が総ガラス張の展望室からは太平洋を一望する大パノラマ、河口をオレンジに染めあげる夕暮れ。眺望とグルメが楽しめる首都圏有数の人気スポットの楽しみ方をご紹介します。

銚子ポートタワーは銚子漁港から太平洋までを一望できるスポット!

千葉県銚子市・利根川の河口付近に位置する銚子ポートタワーは平成3年に「ふるさと千葉5ヶ年計画」の一環としてオープンしました。

総ガラス張りの展望室の高さは57.7m、展望室からは銚子漁港をはじめ、鹿島灘や太平洋の大海原を360度のパノラマで見渡すことができます。

隣接する市場「ウォッセ21」と合わせて、銚子おすすめスポットとして人気が高く、連日多くの人たちが訪れます。1階ではお土産の購入もできますよ。

展望室は360度の大パノラマ

銚子ポートタワーは市内はもちろん、太平洋の遠くまで見渡せる展望室が人気。360度大パノラマの絶景をご紹介します。

銚子ポートタワーからは遥か太平洋の水平線がくっきり

岬の先端に位置するタワーは東側には遮るものがないため、太平洋の眺めが一望できます。眼下の銚子漁港では、港に発着する漁船や水揚げの活気あふれる様子なども見ることができます。

周辺は釣りスポットでもあり、イワシ・アジ・ハゼなどを釣りに来た人たちでにぎわっています。

全面ガラス張りの展望室!

360度が総ガラス張りになっている展望室からの見晴らしはまさに絶景!57.7mという高さは、高所恐怖症ではなくとも怖くなって少し足がすくんでしまうかもしれません。

夕暮れ時には利根川の河口が美しく染まる

河口をオレンジに染めながら、利根川へと日が沈んでゆく夕景も素晴らしいの一言。夕暮れ時に訪れたとき、たそがれた気分になる人も多いと思います。ロマンチックなムードを味わいたいカップルで訪れるなら、夕暮れ時がおすすめです。

銚子ポートタワーの夜景

日が暮れたあとには、展望室から青いライトが放たれてさらにロマンチックな雰囲気を演出してくれます。4月~9月の土日祝と8月は18:30まで営業しているので、夕方に入場して銚子の美しい夜景を楽しむのもおすすめです。

ウオッセ21は新鮮な魚介類の宝庫!

銚子ポートタワー周辺でお食事をお探しでしたらおすすめしたいのがウオッセ21です。お土産を買うのにも最適なのでぜひ一度お立ち寄りください。

ウオッセ21は海の幸総合センター

新鮮な地元産の魚介や特産品が揃った水産物即売センターとレストランからなる施設は、まさに海の幸総合センター。

お食事をする方はもちろん、ご家庭やお友達へのお土産を買うときにもおすすめです。タワーを見学した後にぜひ立ち寄ってほしいスポットです。

新鮮な魚介類が盛りだくさん

水産物即売センターには、銚子漁港で揚がったばかりの魚介類や加工品がズラリと並んでいます。自慢の魚介類が多数並んでいるだけでなく、お店の方たちを見ても市場の活気がそのままあふれています。海の町・銚子ならではの気分になれること間違いなし。

シーフードレストラン うおっせ

TVや雑誌でも度々紹介されている「シーフードレストランうおっせ」の一番人気はやはり海鮮丼です。新鮮な魚料理からスイーツまでメニューは豊富。団体専用メニューの準備もあるので、大勢でのご利用もおすすめです。

魚料理を心ゆくまで味わう

「シーフードレストランうおっせ」をはじめ、食事処は全部で3軒。刺身や天丼など、目の前で獲れたばかりの海の幸を使った料理が楽しめます。

ぬれ煎餅など銚子の特産品も!

魚介以外にも銚子名物のぬれ煎餅など地元特産品も販売されています。ウオッセ21では焼きたてのぬれ煎餅が食べられるのでおすすめ。また、購入した商品はクール宅急便での発送もできるので、荷物が多くなって大変という人も安心です。

住所|〒288-0001 千葉県銚子市川口町2丁目6529−34
営業時間|8時30分~17時00分
定休日|なし
電話|0479-25-4500
公式サイトはこちら

隠れた名所 夫婦ヶ鼻にも注目

銚子ポートタワー周辺にある夫婦ヶ鼻をご存じでしょうか。隠れた名所の魅力を余すところなくお届けします。

銚子ポートタワーの下には海底の地層が

銚子ポートタワーすぐ下の崖にある夫婦ヶ鼻では、珍しい地層を見ることもできます。およそ1690万年~1650万年前、海底に堆積した地層が隆起したもので学術的には夫婦ヶ鼻層と呼ばれています。

漁港の埋め立て工事によって、現在は一部が残るのみですが、かつては1.5kmもこの地層が続く隠れた名所でもありました。

銚子ポートタワーへのアクセス

車の場合

・東関道自動車道佐原・香取ICから約1時間。

・東関道自動車道潮来ICから約1時間。

・千葉東金道路横芝光ICから約1時間。

・無料駐車場50台有

電車または高速バスの場合

・JR総武本線・特急しおさいで東京-銚子へ。銚子駅から川口・ポートセンター行きバス終点下車。

・京成電鉄/千葉交通の高速バスで東京-銚子へ。銚子駅から川口・ポートセンター行きバス終点下車。

住所|〒288-0001 千葉県銚子市川口町2-6385-267
営業時間|8時30分~17時30分
定休日|毎週木曜日
電話|0479-24-9500
公式サイトはこちら

まとめ

銚子ポートタワーは太平洋が一望できる絶景スポット。またウオッセ21に行けば漁港の町らしい活気を味わえて、地元の名産のぬれ煎餅も食べられます。もし銚子市にお立ち寄りの際はぜひ銚子ポートタワーへ足を運んでみてください!