櫻井神社は糸島の人たちの聖地。最近では嵐ファンの聖地でもある

トラベルパートナー: Misato

出身地は福岡県。父の転勤の関係で幼少期を沖縄と大分で過ごしました。暖かくてのんびりしている沖縄は大好きです。福岡県にも10年以上住んでいますが、どんどん新しいスポットができるので出かけるのが楽しいです。子どもがいるので、子どもと楽しめる福岡県周辺のスポットに行くことが多いです。

櫻井神社は縁結びの神様がおるけん、嵐と縁を持たせてくれるとばい

大人気アイドル嵐のファンの間ではとても有名な神社のひとつに福岡県糸島市にある櫻井神社があります。近年、嵐のファンがたくさん訪れるとしてメディアでも取り上げられ参拝客が増加しています。伊勢神宮ともゆかりが深く、地元の人々の間で親しまれている櫻井神社の魅力に迫ってみましょう。

自然豊かな糸島市に創建された櫻井神社

夏には涼しく感じるほど豊かな緑の生い茂った道を進むと大きな鳥居が現れます。鳥居の前でまず一礼をして、心を落ち着かせてから神域へと足を踏み入れましょう。

糸島の人たちの信仰の中心

櫻井神社は福岡県糸島市、糸島半島の自然豊かな場所に御鎮座しています。黒田藩ゆかりの神社として知られ、その土地に住む人々の信仰の中心となっていました。大きな鳥居をくぐると石造りの立派な太鼓橋へと進みます。太鼓橋はアーチ状になった橋で、神様の住む土地と人間の住む土地の架け橋と言われています。

拝殿の御鎮座する神域を守る役割の楼門をくぐると桜の神紋で飾られた拝殿が見えてきます。春にはこの神紋に描かれているように満開の桜が咲き乱れるとても美しい神社です。

櫻井神社は、1632年この地に神様が住んでいると確信した福岡藩二代目藩主黒田忠之公により創建されました。櫻井神社の他にもう一つ、境内の階段を登った先に櫻井大神宮が御鎮座しています。この櫻井大神宮はあの伊勢神宮の内宮・外宮の両宮の分社であるとても由緒正しい神宮です。

嵐神社で人気上昇。櫻井神社で必翔祈願

お祀りされている神様のことを少し勉強した後は、櫻井神社境内のご紹介をして行きましょう。

参拝で狙うは嵐のコンサート

間口は決して広くなく、石畳で作られた細い参道を通って来るのですが奥へと進むとその敷地の広大さに驚きます。御神体をお祀りする本殿、私達参拝者がご祈祷を受けられる拝殿、そして神域を守る結界である楼門はそれぞれ福岡県の重要文化財に指定されている歴史ある建物です。

霊験あらたかな櫻井神社、予約をすれば社殿正面の拝殿でご祈願祭を受けることができます。実はこの櫻井神社、あの嵐の櫻井翔くんと同じ名前であることからファンの女性たちがたくさん訪れることでも知られています。

ファンの間では有名な聖地とされており、櫻井神社を訪れるとコンサートのチケットに当選すると囁かれています。ご祈祷をお願いすればさらにご利益が得られるかもしれませんね。

縁結びの神、筑前二見ヶ浦の遥拝所

櫻井神社の境内にある摂末社のうち、ご縁を授けてくれるパワースポットとして女性たちに人気があるのが二見ヶ浦の遥拝所です。二見ヶ浦は糸島市の北部に位置する海岸で、イザナギノミコトとイザナミノミコトをお祀りしている神聖な場所です。

海岸から150メートルほど離れた浅瀬に、大きな岩が2つ寄り添うように立っているとてもロマンチックな風景を観ることができる場所。この2つの岩は夫婦岩と呼ばれ、縁結びや夫婦円満にご利益のある神域として知られています。

パワースポットにもなっている櫻井大神宮

櫻井神社の境内を包み込むように生い茂る森の中を進んでいくと、櫻井大神宮が御鎮座しています。櫻井大神宮は1625年に創建され、伊勢神宮の式年遷宮に合わせて2箇所にご遷宮が行われていましたが、今こちらに佇む社殿は1866年に造られたものです。

上品な佇まいで訪れる人を圧倒する櫻井大神宮は独特の造りで、独立した3つの社殿が一直線に並んでいます。拝殿、中殿、本殿が重なり合うように造営されており、拝殿の前に立つと大きなパワーを頂けている気持ちになります。

櫻井神社の祈りを形に

たくさんのご利益がある櫻井神社には多くの人が訪れ、絵馬で願掛けをしています。嵐神社としての異名を持つ櫻井神社ならではの願いごとも書かれています。

嵐のコンサートチケットを絵馬で願掛け

櫻井神社を訪れたなら、ぜひ絵馬で願掛けをしていきましょう。桜の神紋が描かれた五角形の絵馬がたくさん飾られており、櫻井神社の人気の高さが伺えます。たくさんの思いの詰まった絵馬の中で目を引くのが嵐のコンサートのチケットに当選しますように、とかわいらしい願い事の書かれたものです。

櫻井神社で人気の勝守

櫻井神社に訪れる嵐ファンが絶対に手に入れたいと声高に叫ぶのが社務所で販売されている勝守りです。勝負事にご利益があると言われるこの勝守りに刺繍されているのが櫻井勝守の四文字です。並んだ漢字をよく見てみてください。櫻井勝守(さくらいしょうまもり)と読むことができますよね。

神社では定番のおみくじ

神社では定番のおみくじも忘れてはいけません。おみくじはお正月に一年を占うイメージですが、神社に行くとついつい引いてしまいますよね。みんな大吉でありますように。

櫻井神社のおみくじは社務所の隣に置いてあります。10円玉を2枚入れるとおみくじが1枚出て来るので、10円玉を予め用意して行きましょう。しっかり未来へのメッセージを受け取ったら、結び所におみくじを結びましょう。おみくじを結ぶのは縁結びから来ていると言う説もあり、さらなるご利益を願う行動なんだそうです。

櫻井神社周辺の観光スポット

櫻井神社の周辺には、景勝地がたくさんあります。美しい夕日が見れる筑前二見ヶ浦の夫婦岩や綺麗な海が見える公園でのんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

筑前二見ケ浦の夫婦岩

櫻井神社を訪れるのなら、糸島市のドライブスポットとしても人気の二見ケ浦へと足を伸ばしてみませんか。先程ご紹介した夫婦岩を目に焼き付けて、さらに良いご縁が訪れるよう祈りに行きましょう。海岸から望む夫婦岩は日本の渚100選や日本の夕日100選にも選ばれているとても美しいスポットです。

特にオレンジに染まった夕日を背景に見る夫婦岩は絶景で、思わずシャッターをきってしまう美しさです。夫婦岩の間に沈んでいく太陽を眺めるロマンチックな時間を過ごしましょう。夫婦で、恋人同士でこの夫婦岩を訪れて永遠の愛を誓うも良し、一人で大切な人を思って過ごすのも素敵です。

住所| 福岡県糸島市志摩桜井
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

櫻井神社へのアクセス

嵐のファンでなくても魅力的な櫻井神社へぜひ出かけてみましょう。櫻井神社は公共の交通機関を使って行くよりも、レンタカーで向かう方がおすすめです。

車での行き方

車で行けば、国道85号線をほとんどまっすぐ進むだけ。まずは九州大学を目指しましょう。駅から10分程度で到着です。九州大学を左手に見ながら今度は県道567号線をまっすぐ進みましょう。そのまま道なりに進んでいくと櫻井神社の看板が見えるので右折すれば到着です。

住所|〒819-1304 福岡県糸島市志摩桜井4227
営業時間|なし
定休日|なし
電話|092-327-0317
公式サイトはこちら

まとめ

今回は福岡・糸島市にある櫻井神社をご紹介しました。いかがだったでしょうか。嵐のファンの方にとっては聖地となっている櫻井神社、とても気品のある美しい神社です。糸島市で嵐神社巡りをしたあとは、海岸沿いのカフェで一休みなんて素敵な一日を過ごしてみましょう。