【福岡】「太宰府天満宮」「天開稲荷社」で開運祈願!スタバ・ランチ・梅ヶ枝餅など周辺スポットも

皆さまこんにちは!Churakoです!

今回は「天神さま」という名前でもおなじみ、学問の神様として名高い菅原道真公が祀られている、全国の天満宮の総本宮「太宰府天満宮」に行って参りました。

太宰府天満宮の年間の参詣者は850万人以上ともいわれ、なかでも初詣参拝者数は約204万人(2016年度調べ)、全国ランキングでも7位、九州では断トツトップの参拝客が訪れます。

今回は太宰府天満宮の御本殿と、その奥にある天開稲荷社(てんかいいなりしゃ)をご参拝しました。

そして参道でのうわさのスタバ、ランチタイムや梅が枝餅の食べ比べなど、内容盛りだくさんです!

それでは参りましょう~。

1.太宰府について

101213:1.太宰府について

撮影/Churako

太宰府の歴史は古く、古来より「筑紫(ちくし)」と呼ばれていたこの地は、”遠の朝廷(とおのみかど)”と呼ばれる「大宰府政庁」が置かれた、日本と大陸の接点と交易の重要拠点でもありました。

九州地方全体の政治・外交・軍事・文化の中心であった太宰府には、当時をしのばせる史跡が多く残っており、そのなかで最も有名なのが「太宰府天満宮」です。

1-1.太宰府天満宮と菅原道真公

101214:1-1.太宰府天満宮と菅原道真公

撮影/Churako

平安時代の貴族であった菅原道真は、学者・政治家・詩人として才を発揮しました。

しかし、その才能をねたまれて太宰府の地に左遷され、失意のまま亡くなります。

道真公の亡骸を運ぶ牛車が、伏して動かなくなった場所に祠を立てたのが、太宰府天満宮の起源と言われています。
その上に建つのが現在の御本殿です。

太宰府天満宮には菅公の御霊だけでなく、多くの摂社・末社がまつられているほか、九州最古の稲荷社「天開稲荷社」があったりと、数々のパワースポットがあることでも知られています。

太宰府天満宮は学業の神様だけでなく、厄除けや開運など様々なご利益をもたらすと言われているのです。

1-2.「太宰府」の表記について

101215:1-2.「太宰府」の表記について

撮影/Churako

ところで、「だざいふ」の字は「太宰府」のほか「大宰府」も見かけられますが、この使い分けをご存知ですか?

実は、古来の文書をひも解いても「太宰府」と「大宰府」の表記が混在しており、明確な使い分けの判明が難しいのですが、現在では以下のように使い分けています。

・中世以降の地名・天満宮→「太宰府

・古代律令時代の役所やその遺跡→「大宰府

そのため、駅や天満宮は「太宰府」

そして近くにある政庁跡は「大宰府政庁跡」と記述するのですね。

参考:太宰府市HP文化情報

2.太宰府天満宮の拝観時間

101216:2.太宰府天満宮の拝観時間

撮影/Churako

太宰府天満宮は早朝から開門しています。

春分の日から秋分の日の前日まで 6:00開門、それ以外の日は6:30開門です。

閉門時間は季節にもよりますが18:30~19:30。

基本的に年中開門しており、大晦日~1月3日までは24時間開門しています。

年末年始は、参道が人で埋め尽くされ、10分で歩けるところに数時間かかるとも言われる大変な賑わいを見せます。

太宰府天満宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 太宰府天満宮
住所 福岡県太宰府市宰府4丁目7−1
営業時間・開場時間 6:00−19:00(4月,5月) 6:00−19:30(6月-9月) 6:30−19:00(10月,11月) 6:30− 18:30(12月-3月)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3.太宰府へのアクセス

太宰府へのアクセスには電車・車・バスの3通りがあります。

以下説明していきますね。

3-1.電車で太宰府へアクセス

101217:3-1.電車で太宰府へアクセス

撮影/Churako

太宰府へは西鉄福岡(天神)駅から西鉄電車が運航しています。

西鉄大牟田線の普通・急行・特急のいずれかで二日市(ふつかいち)駅まで行き、そこから太宰府線に乗り換えるのが一般的なルート。

二日市駅までは、福岡(天神)駅から特急利用で15分(特急料金はありません)。

二日市駅からは太宰府までは2駅5分

乗り継ぎが上手くいけば、西鉄福岡(天神)駅から太宰府駅まで20分で着くことができます。

また、太宰府天満宮は太宰府駅から徒歩5分
駅を降りたらすぐに参道ですので迷わずに行けますよ。

西鉄福岡(天神)-大宰府の電車料金が片道400円ですので、往復で800円です。

お得な西鉄きっぷ―太宰府散策きっぷ ―

101218:お得な西鉄きっぷ―太宰府散策きっぷ ―

撮影/Churako

写真は「太宰府散策きっぷ」

1、000円で西鉄福岡(薬院駅でも可能)駅と太宰府駅区間が1日フリーになるのと、

太宰府天満宮の名物“梅が枝餅”を指定のお店で引き換えられる券がついています(3個セット)。

800円の往復乗車券+120円の梅が枝餅3つなので1160円。
160円は確実にお得です。

ほか、太宰府関連のお得な切符には以下のものもあります。

・ランチとお汁粉がついた「太宰府和膳きっぷ」

・柳川観光も一緒にしたい方向けの「太宰府・柳川観光きっぷ」

101219:

撮影/Churako

お得きっぷでは自動改札が通れませんので、端の精算所から通って改札してもらってくださいね。

image by PIXTA / 32966778

西鉄では、太宰府行にの列車について、柳川行の列車と同じく観光列車を運行しています。

その名は「旅人(たびと)」

今回は時間の関係で残念ながら乗れませんでしたが、車両ごとに《学業成就、健康長寿、厄除け、安産、家内安全、縁結び》をテーマにデザインされているそうです。

特に予約などは必要ありませんので、太宰府に旅行で行かれるのであればぜひ乗ってみてくださいね~

image by PIXTA / 26582195

ただし、車で太宰府まで来ても、太宰府天満宮付近の駐車場は週末やイベントなどの混雑時には満車になってしまい停められないことも……

また、駐車場によっては17~18時には閉まってしまうところもありますので、気を付けてくださいね。

image by PIXTA / 23867731

新幹線で博多駅から福岡入りする人、もしくは帰りが新幹線の人はバスも便利ですね。

西鉄福岡駅のある天神駅は、博多駅から地下鉄3駅で5分ちょっとですが、乗り換えの手間が軽減できます。

時刻表は西鉄バスのホームページから検索できますよ。

4.太宰府駅から参道を通って天満宮へ向かいます

101220:4.太宰府駅から参道を通って天満宮へ向かいます

撮影/Churako

太宰府駅に到着!

それでは、太宰府天満宮まで参りましょう~

101221:

撮影/Churako

参道入口です。

101222:

撮影/Churako

シャッター商店街ならぬ参道……ではなく、張り切って早く来過ぎたので、お店が開いていません!(涙)

この時の時刻は午前9時前ですが、参道のお店が開くのはだいたい午前10時~なのです。

朝の静かな参道も良いですよ。

参道マップは↓こちらから確認できます。

4-1.日本に14店のみのスタバ・コンセプトストア!太宰府天満宮表参道店で一息

101223:4-1.日本に14店のみのスタバ・コンセプトストア!太宰府天満宮表参道店で一息

撮影/Churako

そんな(コーヒーを飲みたい)私を救ってくれたのが、スターバックス。
朝8時から開いています。

おそらく太宰府天満宮の参道で一番早く開店するお店です。

101224:

撮影/Churako

実はこのスタバは、全国に14店のみ(2017年8月現在)しかないコンセプトストアの1つ。

観光客の皆様がこのスタバの前にとどまり、ちょっとした渋滞が起こるくらい大人気の撮影スポットなのです。

101225:

撮影/Churako

著名な建築家 隈研吾氏が設計した特別なスターバックスである大宰府表参道店。

店舗の入口から店内にかけて、2000本もの杉の木を使ったという、木組み構造を用いたデザインが特徴的です。

一度見たら忘れられないインパクトですね。

101226:

撮影/Churako

メニューは他のスタバと共通です。

オリジナルメニューとかあるともっと素敵だなと思いました。

101227:

撮影/Churako

太宰府のスターバックスオリジナルのマグがありましたよ~

ころんとした素朴なデザインが素敵!

101228:

撮影/Churako

むむ、お値段も素敵ですね……

101333:

撮影/Churako

集める人も多いという、スタバのタンブラー。

太宰府限定タンブラーはありませんでしたが、福岡限定のタンブラーがありましたよ。

博多祇園山笠の図柄ですね。

101229:

撮影/Churako

とりあえず席を確保し、普通にカフェラテを注文。

こちらのテーブル壁のデザインも「和」を感じさせますね。
一見ゴールドで派手なのですが、どことなく落ち着きがあります。

101230:

撮影/Churako

ここのスタバはいつもは満席なのですが、今日は朝早かったので座ることができました。

まさに早起きは三文の徳ですね。

付近の大学生と思しき人たちが熱心にレポートをしていたり、会社員の方々がミーティングをしていたりと、太宰府は観光地であるとともに、そこに暮らす人の生活の場であるということを改めて感じましたよ。

101231:

撮影/Churako

おっとこのままだとカフェレポートになりそうなので、この辺で切り上げて太宰府天満宮に向かわないと。

スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店の住所・アクセスや営業時間など

名称 スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店
住所 福岡県太宰府市宰府3-2-43
営業時間・開場時間 8:00−20:00
利用料金や入場料 スターバックス ラテ 330円〜
参考サイト https://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=1058
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4-2.太宰府天満宮案内所には可愛いオリジナルお土産がたくさん

101232:4-2.太宰府天満宮案内所には可愛いオリジナルお土産がたくさん

撮影/Churako

太宰府天満宮の入口前にあるのがこちらの案内所。

101233:

撮影/Churako

太宰府天満宮の観光案内のほか、ボランティアガイドの受付もしています。

101234:

撮影/Churako

オリジナルのグッズなども取り扱っていて、お土産物を買うのにもいい感じ。

太宰府天満宮のモチーフである「梅」があしらわれた可愛いオリジナルグッズは、特に女性に人気だそうです。

101235:

撮影/Churako

袋の意匠も太宰府の「太」と梅の花のモチーフでセンスがありますね。

太宰府天満宮に行ったら、案内所はぜひ立ち寄ってほしいですね。

5.太宰府天満宮をご参拝します

101236:5.太宰府天満宮をご参拝します

撮影/Churako

では、前置きが長くなりましたが、いよいよ鳥居をくぐって太宰府天満宮に入ります!

5-1.御神牛の頭をなでで賢くなっちゃおう

101237:5-1.御神牛の頭をなでで賢くなっちゃおう

撮影/Churako

御神牛は道真公の亡骸を運んだことで縁の深い牛さん。

境内にはたくさんの御神牛の像があり、頭をなでると知恵が授かるという信仰があります。

ちなみに、左後ろに見えている門は「延寿王院」といって、現在は宮司さんのお宅ですが、幕末には西郷隆盛・高杉晋作・坂本龍馬などそうそうたるメンバーが出入りしていたそうです。

101238:

撮影/Churako

私ももちろんナデナデ。

頭の部分をみんな撫でるのでツヤツヤしていましたよ。

御神牛は境内に10頭いるのだとか。
探すのも楽しいかも?

5-2.太鼓橋で過去-現在-未来の私をお清め!?

101239: 5-2.太鼓橋で過去-現在-未来の私をお清め!?

撮影/Churako

次の鳥居の向こうに見えるのが太鼓橋。

101240:

撮影/Churako

太鼓橋-平橋-太鼓橋と3つの朱塗りの橋が、心の字をかたどって作られたという心字池にかかっています。

101241:

撮影/Churako

それぞれの橋が過去-現在-未来を表し、橋を渡ることで心身を清められるとされています。

人生の上り下りを表しているのか、過去と未来―つまり最初と3番目にある太鼓橋は急な坂になっています。
見た目より登ってみると結構きついかも?

5-3. 末社 今王社~昔は参道にあった太宰府天満宮の末社

101242:5-3. 末社 今王社~昔は参道にあった太宰府天満宮の末社

撮影/Churako

最初の太鼓橋を渡ったところにあるのが、末社 今王社です。

天満宮内には御本殿以外にもこうした小さなお社がたくさんあり、摂社もしくは末社と呼ばれています。

摂社は天神様である菅原道真公の血縁者を祀っている社、末社はその他の神様や歴史上の人物を祀っている社です。

今王社は謎の多い社ですが、昔はご参拝の途中に穢れがあった場合は、境内に入らずにこちらの社でご参拝を済ませたとか。

5-4.末社 志賀社~海の安全を護ってくれる神様の社

101243:5-4.末社 志賀社~海の安全を護ってくれる神様の社

撮影/Churako

二番目の平橋を渡ったところにあるのが、末社 志賀社です。

今王社と似ていますが、柵がついていてお参りできないようになっています。

実は現存する太宰府天満宮の中で一番古い建物で、社殿は御本殿と同じく国の重要文化財に指定されています。

志賀社の神様は海の神様である綿津見(わたつみ)三神です。

海上の安全を願うことは、貿易で栄え、大陸への窓口だった大宰府にとって重要なことでした。

社殿は室町時代の1458年に再建されたものですが、当時は黒漆と金をふんだんに使い、工芸品のような佇まいだったそうです。

確かに良く見ると、屋根のあたりの細工などがとても細かくなされているのがわかります。

101244:

撮影/Churako

橋を越えたところにある三番目の鳥居をくぐります。

5-5.摂社 楓社~菅原道真公の奥方が祀られている社は夫婦円満・安産子宝の守護神

101245:5-5.摂社 楓社~菅原道真公の奥方が祀られている社は夫婦円満・安産子宝の守護神

撮影/Churako

鳥居をくぐってすぐ右手にあるのが、摂社 楓社です。

そう、「摂社」は道真公の縁の方を祀っている社でしたね。

楓社には道真公の北の方(奥方)である宣来子(のぶきこ)様が祀られています

お社の建立はいつなのか不明なのですが、室町時代にはすでに存在しており、夫婦円満・安産子宝の守護神として信仰を集めているそうです。

5-6.宝物殿~太宰府天満宮と菅原道真公に関する文化財が展示

101246:5-6.宝物殿~太宰府天満宮と菅原道真公に関する文化財が展示

撮影/Churako

楓社のすぐ裏手には太宰府天満宮の宝物殿への入口が。

太宰府天満宮や、道真公に関する貴重な文化財が多数展示されています。

宝物殿の住所・アクセスや営業時間など

名称 宝物殿
住所 福岡県太宰府市宰府4丁目7−1
営業時間・開場時間 9:00−16:30 月曜休館
利用料金や入場料 大人400円 大学・高校生200円 小中学生100円
参考サイト http://www.dazaifutenmangu.or.jp/art/houmotsuden
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5-7.手水舎~マナーを守って正しい手水を

101247:5-7.手水舎~マナーを守って正しい手水を

撮影/Churako

境内に入る前に、手と口を清める手水舎があります。

手水の作法がなんと四か国語で書いてあり、太宰府天満宮の国際的な人気がわかります。

image by PIXTA / 599100

太宰府天満宮の手水鉢は、修験道の霊峰として名高い「宝満山(ほうまんざん)」(御笠山(みかさやま)、竈門山(かまどやま)とも呼ばれます)から切り出されたもので、全国でも類を見ない大きさだそうです。

中央には除災延齢を意味する「神亀」が刻まれています。

101248:

撮影/Churako

~手水の作法~全て1杯のひしゃくの水で行います~

1)右手にひしゃくを持って水を汲み、左手を洗う

2)次にひしゃくを左手に持ち替えて右手を洗う。

3)再度ひしゃくを右手に持ち替え、左手に水を受けて口に含みすすぐ

4)左手を洗う

5)ひしゃくを立てて、残った水を柄に流して洗う

詳しくはコチラ

ところで私、毎回ひしゃくを置いた後に思うんですよね。

「ハンカチをバッグの中の出しやすい位置に配置してから手水すべきだった」って……

5-8.楼門は両側から眺めてデザインの違いを楽しむべし

101249:5-8.楼門は両側から眺めてデザインの違いを楽しむべし

撮影/Churako

さて、こちらの楼門を入ったら境内。

太宰府天満宮の楼門は、行きと帰りででデザインが異なるのが特徴なのです。

101250:

撮影/Churako

帰りの時に撮った裏側(御本殿側)。

確かにデザインが違いますね……!

私は御本殿側のデザインの方が好きかな。
皆さまはどうですか?

5-9.太宰府天満宮の御本殿はきらびやかな中にも梅のモチーフが印象的

101251:5-9.太宰府天満宮の御本殿はきらびやかな中にも梅のモチーフが印象的

撮影/Churako

門をくぐって正面に見えるのが、太宰府天満宮の御本殿です。

101252:

撮影/Churako

太宰府天満宮の御本殿は、いくどかの消失の後、1591年に小早川隆景によって寄進。

桃山時代の建築様式を今に伝える壮麗な建物で、国の重要文化財にも指定されています。

太宰府天満宮の御本殿は、菅原道真公の墓所の上に建っていると言われており、御本殿の細工にも道真公がこよなく愛した梅の花のモチーフがあちこちに見られます。

101253:

撮影/Churako

御本殿の左右にそれぞれ梅の木が植えられています。

101254:

撮影/Churako

向かって右手は「飛梅(とびうめ)」

官公が愛した京都の家の庭にあった梅の木が、太宰府まで飛んでやってきたという逸話から名付けられました。

image by PIXTA / 4334579

太宰府天満宮にはたくさんの梅の木がありますが、毎年、飛梅が一番早く開花するのだそうですよ。

101255:

撮影/Churako

向かって左にあるのが「皇后(きさい)の梅」

大正時代に貞明皇后が植えられた梅の木です。

image by PIXTA / 10677435

初春に梅が咲くとこのように美しい風景を見ることができます。

101257:

撮影/Churako

季節によって紙の色を変えるというおみくじ(100円)で運試しをしてみてはいかがでしょうか?

私が訪れた時期は紫色でしたが、これは花菖蒲をあらわしているそうです。

image by PIXTA / 5396063

他にも季節によって色とりどり。

image by PIXTA / 5418716

image by PIXTA / 3906513

image by PIXTA / 3417716

5-10.太宰府天満宮の御朱印をもらおう!

101258:5-10.太宰府天満宮の御朱印をもらおう!

撮影/Churako

御朱印所は、太宰府天満宮の御本殿の左奥にあります。

101259:

撮影/Churako

自分の御朱印帳に書いてもらうことも、太宰府天満宮の御朱印帳を購入することもできます。

101260:

撮影/Churako

太宰府天満宮の御朱印帳は2種類あり、どちらも梅の意匠があしらわれています。

1・2枚目は伊勢神宮用に白紙になっていて、3枚目以降から御朱印を記帳していただく形式です。

101261:

撮影/Churako

いただきました!ここでも梅の意匠が可愛いです。

5-11.絵馬に願いを

101256:5-11.絵馬に願いを

撮影/Churako

御本殿の左右にある建物は祈願所。
お守りや祈願の授与を行っています。

101262:

撮影/Churako

御朱印帳もいただいたことですし、次は……と祈願所を見ていると、

101263:

撮影/Churako

ふと絵馬が目に留まりました。

絵馬には学業祈願と一般的なお願いごとの絵馬があって、おもて面の絵が異なります

ここでは、一般的なお願いの絵馬を購入。

1枚700円でした。
(2017年8月現在)

101264:

撮影/Churako

すぐ横に記入所があって、ペンを自由に使うことができます。

特に書き方の決まりはないようです。

101265:

撮影/Churako

記入した後は「絵馬掛け所」へ。
私が向かった先は御本殿の裏です。

101266:

撮影/Churako

たくさんかけられたお願い事。

その中に私が掲げるのは……

101267:

撮影/Churako

私心は捨て、wondertripのアクセスアップを絵馬で天神さまに願掛けです!(笑)

しかし後で欲張ってURLを追加したため、レイアウトがガッタガタ。

神様がGoogle検索してくれると良いのですが……

101268:

撮影/Churako

御本殿を裏から見たところ。

5-13.御本殿裏にある菅原道真公ゆかりの摂社・末社

101269:5-13.御本殿裏にある菅原道真公ゆかりの摂社・末社

撮影/Churako

ついでに御本殿の裏をぶらぶら。

このあたりまで来ると人気もまばらになって落ち着いて歩けますね。

並んでいるのは菅原道真公ゆかりの方々のお社です。

奥方をまつる「摂社 楓社」は楼門の前にありましたが、御本殿裏には他の親族の方がまつられています。

101270:

撮影/Churako

たとえばこちらは「摂社御子社 御祭神官公男 淳茂命」とあり、道真公の四男であった淳茂(あつしげ)君がまつられていることがわかります。

道真公の御霊を鎮めるために御本殿を取り囲むようにしてご家族をまつったのでしょうか。

太宰府天満宮といえば、御本殿にお参りして帰ってしまう方も多いのかもしれませんが、こうして摂社や末社(本社とは別に境内や附近にまつられている関連する小さな社)を拝観して回るのも興味深いですよ。

5-12.太宰府天満宮の存在感ある楠たち~夫婦楠・大楠

101271:5-12.太宰府天満宮の存在感ある楠たち~夫婦楠・大楠

撮影/Churako

太宰府天満宮には梅だけでなく、51本もの楠も植えられていて、とても大きく育っています。

こちらは寄り添うように2つの楠が立っており、「夫婦楠(めおとくす)」と呼ばれています。

101272:

撮影/Churako

そして、太宰府天満宮内で一番大きな楠がこちらの「大楠(おおくす)」

樹齢1000年以上とも言われ、国の特別天然記念物です。

101273:

撮影/Churako

根元部分。
どれだけ大きいかお分かりいただけるでしょうか?

5-14.太宰府天満宮を彩る四季

5-14.太宰府天満宮を彩る四季

image by PIXTA / 6849121

太宰府天満宮といえば「梅」ですが、梅の花以外にも季節ごとに見る風景が異なり、訪れる人を楽しませてくれます。

101303:

撮影/Churako

訪れた時ちょうど見ごろを迎えていたのが、おみくじの色にもなっている花菖蒲。

101304:

撮影/Churako

菖蒲池の花菖蒲が満開で見ごたえがありました。

101305:

撮影/Churako

菖蒲池、向かい側のお茶屋さんも素敵な休憩スポットですよ。

image by PIXTA / 8157488

梅雨時は、心字池の紫陽花も素敵です。

image by PIXTA / 9789037

秋には菊の展示も。

image by PIXTA / 20634638

福岡は冬の寒さが厳しく、結構雪の日が多いのです。

とても寒いですが、雪景色の太宰府天満宮も美しさは格別。

101306:

撮影/Churako

そしてやはり梅。

境内の裏手には梅園が広がっています。

image by PIXTA / 33161021

早春には咲き誇る梅が見事です。

101308:

撮影/Churako

梅園を囲むようにお茶屋さんが。

先に石段が見えますね。

次の目的は、この石段のさらに先、階段を10分ほど歩いた先にある「天開稲荷社(読み方はてんかいいなりしゃ)」です。

101309:

撮影/Churako

太宰府天満宮のいちばん端にある「お石茶屋」さんで休憩をとって進みます。

お石茶屋さんについては、梅が枝餅の記事で後述しますね~!

6.パワースポットみがすごい!天開稲荷社・奥の院

101274:6.パワースポットみがすごい!天開稲荷社・奥の院

撮影/Churako

太宰府天満宮の御本殿の裏を、ずっと奥へ10分程度歩くと、のぼりが見えてくるのが「天開稲荷社」

読み方は「てんかいいなりしゃ」です。

天開とは「天に道が開け、運気がどんどん上昇する」ということをあらわしています。

その奥の院が開運と幸福をもたらすという、知る人ぞ知るパワースポットということで、行ってきました!

何がすごいかは、見ていただけたらわかると思います……!

6-1.天開稲荷社とは

101275:6-1.天開稲荷社とは

撮影/Churako

天開稲荷社とは「稲荷社」という名前の通り、鎌倉末期に稲荷神の総本山である京都の伏見稲荷大社から勧請され、宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)と稲荷大神の二柱を祭っている「九州最古のお稲荷さん」です。

確かにこの赤い鳥居の連なりは、有名な伏見稲荷を彷彿とさせますね。

6-2.天開稲荷社の奥の院がとってもパワースポット

101276:6-2.天開稲荷社の奥の院がとってもパワースポット

撮影/Churako

けっこう急な坂とえんえんと続く石段を10分ほど登り(しかも最後がきつい)、御本殿にたどり着きましたよ!

天開稲荷社は太宰府天満宮の御本殿とはうってかわって、人がまばらで静かです。

さらに奥には、「奥の院」への看板が……

101277:

撮影/Churako

まずは手と口を清めてから、

101311:

撮影/Churako

もちろん天開稲荷社の奥の院を目指します。

101279:

撮影/Churako

御本殿からはすぐ石段の終わりが見えてきました。

101280:

撮影/Churako

どうやら、あの奥に見えるのが「奥の院」のもようです。

101281:

撮影/Churako

こ、これは……まさかの石造り
「奥の院」というか……「ほこら」!

みなぎるパワースポット感……ドラクエとかでこういう施設ありますよね。

101282:

撮影/Churako

ほこら……もとい奥の院は、中はせいぜい1~2人が入れる程度のスペース。
入ってみるとひんやりとしています。

奥には祭壇があり、ここまで来ることができた感謝の念でご参拝しました。

この空気感は、まさにパワースポットのそれです。
間違いありません。

101283:

撮影/Churako

これで私の運もさらに開けたに違いありません……ふふふ。

6-3.天開稲荷社の御本殿にお参り

101312:6-3.天開稲荷社の御本殿にお参り

撮影/Churako

さて、奥の院から降りて、今度は御本殿にお参りします。

101285:

撮影/Churako

御本殿には、手前に12の鈴、奥に1つの大鈴がついていますが、この12の手前の鈴は干支を表しています。

まずは自分の干支の紐につながる鈴、そしてその後に中央の大鈴を鳴らしてお参りするという流れ。

またまた開運です。

6-4. 再び絵馬に願いを

101286:6-4. 再び絵馬に願いを

撮影/Churako

お祈りした後は、天開稲荷社の祈願所へ行くと、可愛い絵馬を発見。

キツネの顔は自分で描くのだそうです。

101287:

撮影/Churako

さらにお守りも買いました。

天開稲荷社のお守りは、開運お守りに手前の勾玉「交通安全」「縁むすび」「健康長寿」「幸運金運」「学業成就」中から、お願いしたい内容の勾玉をオプションで選んで組み合わせるというもの。

もちろん開運お守り1つだけでも良いそうですが、並べられるとオプションを付けたくなるもの人情。

正直、どれも欲しいですが……欲張り過ぎかな?

101288:

撮影/Churako

悩んだあげく、

「幸運金運」(切実)と、

「縁結び」(これは、いわゆる恋愛だけではなく、仕事面でも良いお客様を引き寄せるなどの営業効果があるそうです←なにを言い訳しているのだ(笑))

をチョイス。

101289:

撮影/Churako

可愛いキツネさんを目指して描きました!おほほ。

そして願い事は……

101290:

撮影/Churako

やはり私心を捨て(以下略)お稲荷様にもお願いです!

先ほど太宰府天満宮でも絵馬で祈願したので、これで相乗効果のご利益があるはずですよ!

101291:

撮影/Churako

お稲荷様、お願いしますね~!

6-5.天開稲荷社の御朱印は太宰府天満宮の御朱印所でいただきます

101292:6-5.天開稲荷社の御朱印は太宰府天満宮の御朱印所でいただきます

撮影/Churako

そして、天開稲荷社にも御朱印があります。

太宰府天満宮に来て、天開稲荷社も回ると2箇所の御朱印がいただけるのですね。

ただし、天開稲荷社の御朱印は太宰府天満宮の御朱印所でいただくシステムになっています。

このことを知らないと二度並ぶことに……(つまり私は二回並びました(笑))

お気を付けくださいね!

101293:

撮影/Churako

石段登りがきつかったけど、来てよかった~!と意気揚々と天開稲荷社を後にするのでした。

かなり歩きますが、行く価値アリ!ですよ。

ぜひスニーカーなど歩きやすい靴でのぞんでください!

◆天開稲荷社も参拝するプラン◆はこちら↓

7.太宰府天満宮の絶品おそば!「やす武」さんでランチ

101296:7.太宰府天満宮の絶品おそば!「やす武」さんでランチ

撮影/Churako

さて、太宰府天満宮でランチを食べることにします。

太宰府天満宮は、境内にも参道にも食事処が多数ありますので、基本的に食事に困ることはありません。

梅ヶ枝餅を焼くお店に併設されているお食事処の場合は、食後のデザートに焼き立ての梅ヶ枝餅を食べるなんてこともできます。

今回ランチをいただいたのは、梅ヶ枝餅のお店とお蕎麦屋さんを併設している「やす武」さんです。

参道の真ん中あたりに位置し、オリジナルの手打ちのお蕎麦がいただけるお店。

101297:

撮影/Churako

太宰府の参道のお店は、奥が広い造りになっています。

この日は私は一番のりのお客でした。

101298:

撮影/Churako

当日は暑かったのでおろしそばをオーダー。

「生卵が入りますが大丈夫ですか?」と事前に聞いてくれるのは、卵アレルギーの方にも嬉しい配慮ですね。

101299:

撮影/Churako

待つことしばし。

おろしそばは、ぶっかけ形式。

大根おろしのほかに、ネギ・ゴマ・おかか・海苔・お麩とわさびが乗っけられています。

ん~美味しそう!

101300:

撮影/Churako

「やす武」さんの打ち立てのお蕎麦は、結構な細麺でコシがあるタイプ。

鹿児島の有明町で取れる蕎麦の実だけを使用し、石うすで挽いて手打ちしています。
打ち立てのお蕎麦を出すことをモットーとされているそうです。

101301:

撮影/Churako

大根おろしと生卵そして、すっきりとしたダシが、ほどよくコシのある細麺にからみ、のど越しはツルツル!

平日だったのに、店内は12時過ぎにはほぼ満席になりました。

私の目の前では、品の良い地元マダムがお2人でいらしていて、

「ここのお蕎麦大好きなの〜」


「本当に美味しいわね!」と、

仕込みですか?(笑)ってくらい盛り上がって召し上がってらっしゃいましたよ~

ごちそうさまです。

太宰府天満宮には、ほかにも美味しそうなお店がたくさんあるのでぜひ行きたかったのですが、私にはもう1つミッションがあってそちらを優先させることに。

もう1つのミッション、それは……次章へつづく!

やす武の住所・アクセスや営業時間など

名称 やす武
住所 福岡県太宰府市宰府2丁目7−16
営業時間・開場時間 10:00−17:30
利用料金や入場料 おろしそば 950円
参考サイト http://www.umegaemochi.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8.太宰府天満宮名物「梅ヶ枝餅(うめがえもち)」人気店を食べ比べしてみました

さて、太宰府天満宮の名物といえば「梅ヶ枝餅」です!

参道にもずらりと並ぶそのお店の数はなんと33店!ぜひ食べ比べマップを作ってみたいところですが、一人では難しいと早々に断念。

その代わり、人気店「松屋」「かさの家」「きくち」「お石茶屋」4店を食べ比べしてみましたよ!

8-1.梅ヶ枝餅とは?

8-1.梅ヶ枝餅とは?

image by PIXTA / 26410659

梅ヶ枝餅は、粒あんをお餅(もち米とうるち米をブレンドした生地)でくるみ焼き上げた焼き餅で、表に梅の刻印が押されています。

太宰府の駅から降り立って参道に入ると、左右に梅ヶ枝餅を製造販売するお店がいくつも。

梅ヶ枝餅は、焼き立てを買ってそのまま参道を食べ歩いたり、お茶と一緒に店内でいただいたり、お食事処ではデザートとして食べることもできます。

太宰府に来たら絶対に食べて帰りたいグルメの一つです。

8-2.梅ヶ枝餅の味と由来って?

8-2.梅ヶ枝餅の味と由来って?

image by PIXTA / 11867405

梅ヶ枝餅は、梅の味や香りがするわけではありません。

「梅ヶ枝」の名前は、

”菅原道真公の大宰府での苦しい暮らしぶりに、近所に住む浄明尼が梅の枝にお餅を添えて差し入れをした”という逸話や、

”道真公の埋葬時に、彼が愛した梅の花とお餅を一緒に埋葬した”という故事に由来するといわれています。

101313:

撮影/Churako

断面はこのような感じで、シンプルに“あん”と“餅”という構造。

しかし、生地のブレンド、あんの甘さ加減、そして生地とあんの配合や焼き加減などに各店のこだわりがある奥深いお餅なのです。

image by PIXTA / 12650506

梅ヶ枝餅は、普段は白餅ですが、

毎月25日には天神様の誕生日と命日にちなんでヨモギ入りの緑餅が、

また、2015年10月17日からは、隣接する九州国立博物館開館記念日として、毎月17日に古代米入りの紫の梅ヶ餅も発売されています。

当日に太宰府に行ったら、ぜひ食べてみてくださいね。

8-3.梅ヶ枝餅はどのお店が一番美味しいの?

「梅ヶ枝餅ってどのお店が美味しいと~?」(美味しいの?の意の福岡弁)というのは、福岡県民でも悩ましい問題です。

しかしよく考えてみると、明らかに味に序列があるとしたら30店以上が並び立つことは難しいのではないでしょうか……?

そもそも梅ヶ枝餅のレシピ(粒あん+餅を焼く)から考えると、そこまで美味しくないものは作りようがないですよね。

つまり、どのお店もそれなりに美味しく、あとは好みの問題なのではないだろうか……?という仮説を立ててみたうえで、生地と餡に焦点を当てて、梅ヶ枝餅の違いを少し食べ歩いて検証してみることにしました。

ぜひいつか全店レビューをしたいものです!

8-4.「梅ヶ枝餅」人気店4店「松屋」「かさの家」「きくち」「お石茶屋」レビュー!

それでは、筆者の身の周り(狭っ)で人気の4店を、実際に食べ比べてレビューしてみることにします。

美味しさ、というよりも以下の2点で確認してみましたよ!

・餡の味の濃さ : あっさり←☆☆☆☆☆→甘い

・生地の厚さ :薄い・パリパリ←☆☆☆☆☆→厚い・もっちり

(1)松屋~生地とあんともにバランスのとれた逸品

101314:(1)松屋~生地とあんともにバランスのとれた逸品

撮影/Churako

さて、一番初めに訪ねたのは「松屋」さん。

駅から参道に入って右側2軒目のお店です。

101316:

撮影/Churako

焼き立ての梅ヶ枝餅を、隣に併設された「維新の庵」の奥にある見事な庭園で食べることができます。

101317:

撮影/Churako

「維新の庵」とは、その名の通り、幕末の維新志士たちがよく訪れたことに基づくもの。

店内には西郷隆盛の書などもあり、歴史ファンにはたまらないお店です。

101315:

撮影/Churako

梅ヶ枝餅と抹茶のセット。

庭園の季節の花を添えるという、盛り付けにも美意識の高い梅ヶ枝餅です。

101318:

撮影/Churako

焼き立てをぱくり。

生地の薄すぎず厚すぎないモチモチ具合といい、餡のあっさり過ぎず甘すぎない甘さ加減といい、バランス感覚の優れた梅ヶ枝餅だと思いました。

まずは1軒目の松屋を生地の厚さ、餡の甘みの基準とすることに。

(1)松屋

・餡の味の濃さ : あっさり←☆☆★☆☆→甘い

・生地の厚さ :薄い・パリパリ←☆☆★☆☆→厚い・もっちり

松屋の住所・アクセスや営業時間など

名称 松屋
住所 福岡県太宰府市宰府2丁目6−12
営業時間・開場時間 9:00−17:30
利用料金や入場料 梅ヶ枝餅 105円
参考サイト https://tabelog.com/fukuoka/A4003/A400301/40007055/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

(2)かさの家~生地のパリパリ感が随一。歯にくっつかない生地とあっさり目のあんで食べやすい

101319:(2)かさの家~生地のパリパリ感が随一。歯にくっつかない生地とあっさり目のあんで食べやすい

撮影/Churako

参道の中間あたり、向かって右手のお店が「かさの家」さんです。

カフェとお食事処もあり、どちらでも梅ヶ枝餅をいただけます。

人気店の一つで、福岡空港にも毎日焼き立てを出荷しているほど。
(そして、よく売り切れています。)

101321:

撮影/Churako

ちなみに、向かいのスタバの隣にある「笠乃家」さんは姉妹店。
同じ梅ヶ枝餅が買えるそうです。

人気のほどがうかがえますね。

101320:

撮影/Churako

「かさの家」の梅ヶ枝餅の特徴は、生地が薄めでパリッと焼き上げてあること。

その分餡の割合が多いので、餡の甘さはあっさり目に感じました。

101322:

撮影/Churako

やっぱり出来立ては美味しいですね~!

(2)かさの家

・餡の味の濃さ あっさり☆★☆☆☆甘い

・生地の厚さ 薄い・パリパリ★☆☆☆☆厚い・もっちり

かさの家の住所・アクセスや営業時間など

名称 かさの家
住所 福岡県太宰府市宰府2丁目7−24
営業時間・開場時間 9:00−18:00
利用料金や入場料 梅ヶ枝餅 1個120円
参考サイト http://www.kasanoya.com/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

(3)きくち~あんの絶妙な濃厚さが後を引いてまた食べたくなる味

101323:(3)きくち~あんの絶妙な濃厚さが後を引いてまた食べたくなる味

撮影/Churako

「きくち」さんはテレビ番組などでも頻出の人気店。

私が訪問したのは午後5時過ぎでしたが、買うまでにしばらく並びました。

101324:

撮影/Churako

2階が茶房になっていて、奥から上がることができます。

101326:

撮影/Churako

店頭でいただきまーす!

「きくち」の梅ヶ枝餅の餡は、北海道の十勝産小豆「雅」を使用しているそうです。

そのせいか、餡の味が他のお店と比べて強い(濃い)感じがしました。

そのため、きくちの梅ヶ枝餅を先に食べると、他のお店の餡の風味が薄く感じるかも

生地の表面はかりっとしていますが、お餅の厚さもそれなりにあり、モチモチも程よく味わえます。

(3)きくち

・餡の味の濃さ あっさり☆☆☆☆★甘い

・生地の厚さ 薄い・パリパリ☆☆☆★☆厚い・もっちり

101325:

撮影/Churako

ちなみに、梅ヶ枝餅と梅ヶ枝餅の間に、さらに!あんを挟む「夫婦餅」という食べ方もあるそうです。

次回はぜひ試したい!

101327:

撮影/Churako

ここで家族へのお土産に「太宰府散策きっぷ」の梅ヶ枝餅引換券(3個)を使用しました。

実家では瞬殺の好評ぶりでしたよ!

きくちの住所・アクセスや営業時間など

名称 きくち
住所 福岡県太宰府市宰府2-7-28
営業時間・開場時間 8:30−18:00 木曜定休
利用料金や入場料 梅ヶ枝餅(5個入) 525円
参考サイト http://umegae-kikuchi.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

(4)お石茶屋~生地の厚さとボリュームが特徴的。梅ヶ枝餅の生地が大好きな方へ

101328:(4)お石茶屋~生地の厚さとボリュームが特徴的。梅ヶ枝餅の生地が大好きな方へ

撮影/Churako

太宰府天満宮の御本殿裏から出て天開稲荷社に向かう一番先にあるお茶屋さん。

101329:

撮影/Churako

お石茶屋さんで休憩する場合は、注文を受けてから梅ヶ枝餅を焼いてくれます。

型からはみ出た生地がお石茶屋の梅ヶ枝餅の特徴。
UFO型の梅ヶ枝餅になっています。

101330:

撮影/Churako

お石茶屋の梅ヶ枝餅は外側の皮が多め

表面はパリパリで、中はもちもち
食感は松屋の生地に似ていますが、生地が心持ち甘めで、量が(丸の外の部分があるので)多いのが特徴。

その分あんもあっさりしているように思いました。
生地もあんも少しずつ甘いというか。

梅ヶ枝餅の生地は独特な食感(他の地域では食べたことがない生地)なので、お石茶屋のお餅のファンで、必ず太宰府ではここに来るという方がいるのもうなずけます。

(4)お石茶屋

・餡の味の濃さ あっさり☆★☆☆☆甘い

・生地の厚さ 薄い・パリパリ☆☆☆☆★厚い・もっちり

お石茶屋の住所・アクセスや営業時間など

名称 お石茶屋
住所 福岡県太宰府市宰府4丁目7−43
営業時間・開場時間 10:00-16:30
利用料金や入場料 梅ヶ枝餅 1個120円
参考サイト https://www.facebook.com/oishichaya/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8-5.いつか梅ヶ枝餅全店レビューをするのが夢

101331:8-5.いつか梅ヶ枝餅全店レビューをするのが夢

撮影/Churako

今回は、ここまででさすがにギブアップしてしまいました。

しかし、いつかもう少し評価軸を増やして全店レビューしたいなと思いましたよ。
2週間くらいかかりそうですが……

太宰府天満宮からの帰り道、「もう梅ヶ枝餅はしばらくいらない!」と思っていたのに、3日後には福岡空港でまんまと「かさの家」さんの梅ヶ枝餅を見かけて買って帰る私でした(笑) 恐るべし梅ヶ枝餅の中毒性……!

お土産で買った梅ヶ枝餅は、表面のパリッとした食感を再現するために、レンジで温めた後に少しトースターで焼くのがおすすめです。
焦がさないように気を付けてくださいね。

さあ、太宰府へ開運の旅に出かけよう!

101332:さあ、太宰府へ開運の旅に出かけよう!

撮影/Churako

太宰府は日本の古代史から登場する重要な都市。
なかでも今回は有名な「太宰府天満宮」と知る人ぞ知る開運スポット「天開稲荷社」をメインにお届けしました。
名物の梅ヶ枝餅は本当に美味しいので、まだの方はぜひ食べていただきたい福岡グルメの一つです。

お参りだけ済ませるなら、空いている時期であれば1時間程度ですが、せっかく太宰府まで来たならいろいろ見て回るのはどうかなあと、プランニングしてみました。

そのほか、太宰府には天満宮だけでなく、大宰府政庁をはじめとした歴史上の重要な場所がたくさんあり、レンタサイクルなどで回るプランも人気です。

ぜひ、福岡旅行の際には太宰府観光をプランに入れてみてくださいね!

photo by PIXTA