門司港レトロで港の歴史を知る。アインシュタインが宿泊したホテルも残っている

この記事の情報提供者

福岡在住トラベルパートナー

福岡在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

レトロで西洋風な門司港はとっても素敵な場所!

福岡の北九州市にある門司港を知っていますか。アインシュタインが宿泊した歴史的ホテルや明治の経済を支えた建物が残るレトロで美しい港町なんです。周辺には、オシャレなカフェなどのグルメスポットも満載で、デートにもおすすめ。今回はそんな門司港レトロをご紹介します。

門司港レトロとは

門司港レトロは、福岡県北九州市門司区にある有名な観光スポットです。関門海峡に面していて、明治から大正にかけ外国貿易で栄えました。当時のレトロな建物を中心に博物館や飲食店、展望台などができ、現在は観光スポットとして賑わっています。

門司港レトロの見所

門司港レトロには、ミュージアムや鉄道記念館などたくさんの見所があります。おすすめポイントと合わせてご紹介しましょう。

海門海峡ミュージアム

海門海峡ミュージアムは、過去と現在を感じられる博物館です。関門海峡の歴史を音と光と映像で体感できる海峡アトリウムや歴史を人形で再現した海峡歴史回廊、大正時代の街並みを再現した海峡レトロ通りなど、見どころ満載です。

海峡こども広場は、家族連れにおすすめのスポットですが、4階と5階から門司港の町並みが見渡せる絶好のロケーションで、デートスポットとしてもぴったり。

住所| 北九州市門司区西海岸1-3-3
営業時間|AM9:00~PM5:00
定休日|メンテナンス休館日あり
電話|093-331-6700
公式サイトはこちら

旧大阪商船

大正6年、大阪商船門司支店として建てられました。歴史をしのばせる重厚感あるつくりで、八角形の塔とオレンジのタイルが目印です。当時、門司港からは台湾や中国、インド、欧州へ客船が出航しており、その拠点として繁栄しました。

現在は1階に北九州出身の漫画家わたせせいぞうと市内の作家たちの作品が展示されています。オリジナルのアクセサリーや食器、雑貨の販売も行っているのでお土産にもぴったり。2階はオープンタイプのカフェ マチエールがあり、外を眺めながらゆっくりティータイムを過ごすことができます。

九州鉄道記念館

View this post on Instagram

#九州鉄道記念館

A post shared by TABI TABI gram (@tabitabigram) on

明治24年に門司港に移転した九州初の鉄道会社 九州鉄道本社の跡地を修復してつくられた記念館です。SLなど九州を実際に走っていた歴代の9車両が屋外展示され、レトロな世界観を一層引き立てています。

明治時代に実物に使われていた客車や国鉄時代の車両も展示され、音響演出で当時が再現されています。本館では、駅員の制服や駅弁のラベルなど、九州鉄道に関わる限定グッズも充実。屋外では運転シミュレーターやミニ鉄道公園など、本物さながらの運転体験も楽しめます。鉄道好きには見逃せないスポットですね。

住所| 門司区清滝2丁目3-29
営業時間|AM9:00-PM5:00
定休日|第二水曜日(但し、8月は除く)。7月は、第二水・木曜日。 ※第二水曜日が祝日の場合は、翌日に休館日振替。
電話|093-322-1006
公式サイトはこちら

門司港レトロ展望室

https://www.instagram.com/p/Bqzb0D5l4pQ/

建築家 黒川紀章が設計した高層マンション レトロハイマートの31階にあります。高さが103メートルあり、門司港の町並みだけでなく関門橋や対岸の山口県下関市まで見渡せる美しいビューポイントです。

展望室は22時まで開いているので夜景も楽しめます。同じフロアにあるカフェテリアAIR’S CAFÉで景色を見ながらゆっくり過ごすのもおすすめです。

住所| 北九州市門司区東港町1-32
営業時間|AM10:00-PM10:00
定休日|年4日不定休
電話|093-321-4151
公式サイトはこちら

海峡プラザ

ご当地名物が楽しめるレストランや、雑貨、海産物などのお土産店が並んでいます。お隣の下関の特産であるフグ料理や瓦そばのレストラン、竹輪やかまぼこの練り物などの豊富なお土産品を取り扱っています。

門司港はバナナの輸入貿易も盛んでした。輸送中に熟れすぎてしまった大量のバナナをいち早く売るために、バナナの叩き売りが始まったともいわれています。海峡プラザには叩き売りにちなんだ、バナナマンというややリアルな人形が立っています。

住所| 福岡県北九州市門司区港町5-1
営業時間|物販AM10:00〜PM8:00 /飲食AM11:00〜PM10:00
定休日|なし
電話|093-332-3121
公式サイトはこちら

門司港レトロ イルミネーション

https://www.instagram.com/p/BdzuIJSnTLE/

11月末から2月中旬にかけて、建物のライトアップと約30万個の電球を使った街路樹のイルミネーションが開催されます。色とりどりの光が水面に映し出され、ロマンチックな雰囲気を醸し出しています。門司港レトロ展望室から眺めるのもおすすめです。

旧門司三井倶楽部

大正10年に三井物産の宿泊施設として建設されました。木、レンガ、石を用いて作られた当時としては珍しいヨーロッパ風の建物で、アインシュタインが日本を訪れた際に泊まったホテルとしても有名です。現在は重要文化財に指定されています。

住所| 北九州市門司区港町7-1
営業時間|AM9:00-PM5:00
定休日|なし
電話|093-321-4151
公式サイトはこちら

旧門司税関

明治45年に建てられ、昭和初期までは税関庁舎として使われていました。一度は空襲によって屋根がなくなるなど損傷が激しかったのですが、平成に入って修復がなされ、外観が再現されました。現在は門司税関の広報展示室と展望室として使われています。

館内にある喫茶店 Mooon de retroは季節のフルーツをふんだんに使った豪華なパフェが有名で、とってもフォトジェニックで贅沢なお味です。暖かい日はテラス席で食べるのがおすすめ。関門海峡をのぞみながらリッチなカフェを食べるだなんて、とっても贅沢な時間ですよね。

住所| 北九州市門司区東港町1-24
営業時間|AM9:00-PM5:00
定休日|なし
電話|093-321-4151
公式サイトはこちら

大連友好記念館

View this post on Instagram

撮影:@padmemimi さん 場所:大連友好記念館(門司区) 門司港レトロの象徴的な建物の一つ。オレンジ色の温かい光が、レトロな雰囲気を一層引き立てていますね。 ・⠀ 北九州の素晴らしい魅力を投稿いただき、ありがとうございました! ・⠀ 皆様、 @city.of.kitakyushu をぜひ、フォローしてください!⠀ #北九州 #北九州市 #Kitakyushu #기타큐슈 #福岡県 #福岡 #Fukuoka #후쿠오카 #Фукуока #九州 #kyushu #규슈 #Кюсю #日本 #Japan #instajapan #일본여행 #Япония #門司区 #門司 #moji #大連友好記念館 #門司港駅 #小倉 #好きっちゃ北九州 #ライトアップ #門司港レトロ #夜景 #門司港 #国際友好記念図書館

A post shared by 好きっちゃ北九州【北九州市公式】 (@city.of.kitakyushu) on

明治35年にロシアが中国に開通した東清鉄道オフィスを、北九州市と中国・大連市の友好都市締結15周年を記念し、複製建築したものです。茶色と白の外観が見事なデザインになっています。1階は中華料理レストラン、2階は休憩スペース、3階は地域コミュニケーションスペースとして利用されています。

住所| 北九州市門司区東港町1-12
営業時間|AM9:00-PM17:00
定休日|なし
電話|093-321-4151
公式サイトはこちら

門司港レトロの周辺スポット

門司港レトロの周辺スポットにも観光地があります。合わせてまわっておきたいおすすめのスポットをご紹介しましょう。

関門橋

山口県下関市と北九州市門司区を結ぶ吊り橋で、長さが1038mと日本でも最大級の規模を誇ります。開門橋は車両と電車専用で歩行者は入れませんが、海峡の下を通る関門トンネル人道からは歩いて山口県側に歩くこともできるので、ぜひトライしてみてください。

唐戸市場

門司港の対岸、山口県にある市場です。下関名物フグはもちろん、鯛やハマチ、幻の高級魚であるアラやウチワエビなど珍しいものも売っています。

土日祝日には、その日獲れた魚を握り寿司や丼にして美味しさを競う 活き活き馬関街が行われます。ひとつのトレーに色々なお店の寿司を乗せていき、自分好みの盛り合わせにして楽しむことができるので、多くの人で賑わいます。獲れたてのおいしい海の幸を、心ゆくまで堪能してください。

住所| 山口県下関市唐戸町5−50
営業時間|月〜土曜日 AM5:00-PM3:00 日・祝日AM8:00-PM3:00
定休日|なし
電話|083-231-0001
公式サイトはこちら

市立しものせき水族館 海響館

唐津市場や海門橋の近くにある しものせき水族館では、下関名物にちなみフグの仲間がたくさん展示されています。当日申し込みをすると、ペンギンやイルカとふれあえるイベントがあります。また、時期にちなんだ生物の展示や餌やりなど、季節ごとにいろいろなイベントが開催されているので、いつ行っても飽きさせずに楽しませてくれます。

住所| 山口県下関市あるかぽーと6-1
営業時間|AM9:30-PM5:30
定休日|なし
電話|083-228-1100
公式サイトはこちら

門司港レトロへのアクセス

電車での行き方

JR鹿児島本線(在来線)の門司港駅で下車。駅からは徒歩5分もしないうちに門司港レトロの建物が見えてきます。

車での行き方

高速道路で行く際は、門司港I.C.、門司I.C.、春日I.C.のいずれかで降ります。I.C.を降りれば5〜10分で門司港に到着です。

まとめ

福岡県北九州市にある門司港は、明治の物流や経済を支えた歴史的建物が残る美しい港町。周辺には贅沢なフルーツパフェが食べられるカフェや、獲れたてのネタを使った寿司が食べられる唐戸漁港などのグルメスポットも満載。冬にはイルミネーションや夜景がロマンティックですよ。福岡を訪れた際には、ぜひ門司港にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ