日本海さかな街には敦賀湾の魚介類がそろっている。捕れたてのウニをその場で食べよう

この記事の情報提供者

福井在住トラベルパートナー

福井県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

地元の新鮮な魚介類がぎょーさんあるで見に来ねのー

日本海さかな街には、地元敦賀湾直送の魚介類を中心に、たくさんの新鮮な魚介類を扱っています。約70もの店舗が集まっていて、鮮魚店のほか食事ができるところもあり、カニやサバ、とろろ昆布など、地元の名産を味わい尽くせます。お買い物の際には値段交渉に応じてくれるお店も多いので、気になるものがあったら、ぜひ値段交渉にもチャレンジしてみてください。

日本海側最大級の海鮮市

日本海さかな街には、敦賀湾直送の魚介類を中心に扱う鮮魚店や水産加工品店、飲食店などが約70店舗集まっています。豊富な魚介類がずらりと並び、店員さんの威勢の良い声が飛び交う活気ある市場は、そこにいるだけで元気をもらえそうな雰囲気。

店先で新鮮なお刺身を食べるもよし、飲食店でじっくり味わうもよし、数々の海鮮類、料理を食べ歩きするものよし、心もお腹も満足することうけあい。水揚げされたばかりの新鮮な魚が安くお得に購入できるほか、福井の名産品がたくさんそろっているので、おみやげ選びも楽しくなりそうです。

海鮮市場ならではの活気と人情溢れる

新鮮な海鮮は、活気あふれる市場の雰囲気でよりその魅力が増します。見ているだけでも楽しめますが、せっかくならば値引き交渉にもチャレンジしてみるとよりお買い物が楽しめます。

一歩はいると活気のある市場に

バスツアーなどの団体客が多く訪れるので、 休日ともなるとたくさんの人でにぎわいます。店員さんの威勢の良い声には、思わず足を止めてしまうほど。店舗数が多いので、いろいろなお店を見て回ったり、じっくりと品定めしたりと、思い思いに買い物を楽しめます。

朝早くには、水揚げされたばかりのカニ・いくら・甘えび・ウニ・イカなど、日本海ならではの海の幸がたくさん並べられます。豪快に並んだ魚介類を見ているだけでも気持ちが高揚するでしょう。

その場で食べたい魚介類があれば店員さんに声をかけてみましょう。刺身にしてくれたり、殻を剥いてくたり、食べやすくしてくれます。新鮮なウニもあり、濃厚なみそと磯の香りがたまりません。新鮮な魚介類はよけいなものは加えず、その場で食べるのが一番のぜいたくかもしれません。おいしい魚介類はたくさんありますが、ウニと甘えびとカニは、おすすめしたい3つです。

店員さんとの値段交渉も楽しみ

日本海さかな街のお店では、値引きをしてもらえるので、値段交渉にチャレンジしながらお得に買い物を楽しんでみましょう。とにかく安く買いたいという人には、夕方の時間帯がおすすめです。半額以上の値引きをしてもらえることも。中には太っ腹なおまけをしてくれる店員さんもいるので、思わぬ収穫があるかもしれません。

クーポンでお得に買い物

案内所でクーポンが3枚つづりで売られています。とてもお得なクーポンなので、対象品にあなたが欲しいと思う商品があれば、ぜひ購入をおすすめ。名物料理、海鮮丼やカツ丼、おみやげ、デザートまで、クーポンの対象品は多岐にわたります。家族やお友達どうしでシェアしたり、食事用とおみやげ用に使い分けたり、いろいろな使い方ができます。

福井と言ったらやっぱりカニ

立派な福井のカニは、多くの人に愛されている食材です。自宅用としても贈答用としてもおすすめのため、市場に訪れた際は、ぜひカニも見ていってください。

越前ガニなら甲羅組本店へ

福井といえば、なんといってもカニ。冬の王様、越前ガニをたべるなら甲羅組本店へどうぞ。 厳選された越前ガニがリーズナブルに手に入ります。地方発送の手続きもしてくれます。自分の選んだカニをお中元やお歳暮などの機会には、日ごろお世話になっている方に送るのもいいですね。

カニのことを熟知したカニ職人がおいしいカニの選び方や食べ方を教えてくれるのも魅力的。ここのお店は特に、値引きとおまけを基本にしています。今まで値段交渉をしたことがないという方も、ぜひ値段交渉にチャレンジしてみてください。カニのほかにも、地元でとれた魚の干物は種類もたくさんそろっていて、どれもおいしいです。

住所|〒914-0125 福井県敦賀市若葉町1-1531 日本海さかな街
営業時間|AM8:30 ~PM6:00
定休日|水曜日
電話|0770-24-7059
公式サイトはこちら

香ばしい香りがたまらない焼きサバ

店先でサバを焼いている はまやき安兵衛では、その場で焼き立ての美味しいサバを食べたり、おみやげにサバ寿司を買って帰ったりすることもできます。

サバなら はまやき安兵衛

はまやき安兵衛では、店先で一本一本サバを焼いてくれます。写真からもサバの焼けるこうばしい香りが漂ってきそうです。焼きたてのサバは皮はパリパリ、身はホクホクしていて、大きなサバでもペロリと食べてしまいます。炭火でじっくり焼かれるため余分な脂は落ちるのに、とってもジュージー。

おみやげには焼きサバ寿司が大人気。あぶらののった肉厚のサバとお寿司の相性は抜群です。ぜひご賞味ください。主食としてももちろん最高ですが、日本酒のお供にもよく合うので、日本酒好きの方にも食べていただきたい。

住所|〒914-0125 福井県敦賀市若葉町1-1531 日本海さかな街
営業時間|AM10:00~PM6:00
定休日|無休
電話|0770-21-3800
公式サイトはこちら

いろんな海鮮を楽しみたい方は海鮮丼が一番

カニ喰い亭 ますよねでは、旬の魚介をたっぷり使った海鮮丼が食べられます。写真のように海鮮丼だけでもメニューがたくさんあるので、あなたの好みに合わせて好きな海鮮丼を選べます。中でもカニとウニの海鮮丼は人気です。店名にもあるように、こだわりのカニを使った料理が一年中楽しめるのも魅力です。

住所|〒914-0125 福井県敦賀市若葉町1丁目1531番地 日本海さかな街内
営業時間|AM11:00~PM6:00
定休日|不定休
電話|0770-22-3590
公式サイトはこちら

大迫力のマグロの解体ショー

毎週土曜日の14:00頃からマグロの解体ショーが行われています。解体されたばかりのマグロは試食することができるので、こちらも楽しみですね。音楽を流しながら手際よくさばく様子はまさにショータイム。観光客にたいへん人気のある催しです。

おみやげにも福井のこだわり品を

郷土料理や地元で作られた食材を販売しているため、市場に訪れた際はぜひ購入したいもの。ご飯に合う商品からスイーツまでさまざまなものが売られています。

知る人ぞ知る福井の珍味 さばのへしこ

さばのへしこは、サバに塩を振って塩漬けにしてからさらに糠付けにした郷土料理で、冬の保存食として若狭地方で親しまれています。塩辛くて深みのある味わいはお酒のおともに最高です。そのまま食べてもよし、素焼き、お茶付け、パスタの具などするもよし、アイデア次第でどんな料理にもなります。

職人芸の賜物 手すきおぼろ昆布

こちらの手すきおぼろ昆布の8割は、地元敦賀で作られています。地元の熟練昆布職人により一片一片手で削って作られていて、薄ければ薄いほどくちどけが良く、昆布の旨味が引きたちます。透けて見えるほど薄く削られた昆布はふわふわで口当たりがとても良く、口に入れた瞬間に昆布の風味がふわっと広がります。

福井の冬の名物詩 水ようかん

福井の冬はこたつにみかんと水ようかんがセットになっています。甘さ控えめでツルっとしたのどごしの水ようかんは、何個でも食べられそう。みなさんも、こたつに水ようかんの組み合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか。

日本海さかな街へのアクセス

電車での行き方

JR敦賀駅からぐるっと敦賀周遊バスに乗り10分、若葉町1丁目停留所からさかな街までは徒歩で約1分です。

車での行き方

北陸自動車道敦賀ICより国道27号線を小浜・舞鶴方面へ行くと、約7分です。途中に見える敦賀湾を横切るドライブコースは絶景なので、車でお越しの方にはぜひおすすめしたい景色です。

住所|〒914-0125 福井県敦賀市若葉町1丁目1531番地
営業時間|AM10:00~PM6:00
定休日|無休
電話|0770-24-3800
公式サイトはこちら

まとめ

敦賀湾直送の魚介類を中心にたくさんの新鮮な魚介類が集まっています。水産加工品店、飲食店などが約70店舗あり、食事やおみやげ選び、食べ歩きなど、さまざまな楽しみ方ができます。ここでしか味わえない雰囲気も一緒に堪能してください。