横谷峡は気軽に行ける秘境の地。美しい渓谷と森林浴を楽しもう

トラベルパートナー: Momo

出身地は長野県。得意なエリアは長野県の中南信です。趣味はショッピングをしたり、美味しいグルメを堪能したり、絶景を観に行く事。愛車に乗り、カメラを片手によくお出かけしています。旅行も好きなので、たまに県外に出没する事も。

マイナスイオン値を見ながら、素晴らしい景色&散策が楽しめるんだに~!

横谷峡は自然が時間をかけて形成した美しい景観を堪能できるスポット。大量のマイナスイオンを浴びながら、季節ごとに姿を変える雄大な自然を散策することができます。

八ヶ岳中信高原国定公園にある横谷峡

横谷峡は北八ヶ岳を横断するように通るメルヘン街道沿いの蓼科中央高原にあり、八ヶ岳中信高原国定公園の1つです。

横谷峡は乙女滝や霜降りの滝などの4つの滝を擁した、奥蓼科温泉を流れる渋川によって形成された全長6kmにもなる渓谷。渓谷には遊歩道が整備されており、上流側と下流側のどちらからでも雄大な自然を感じることができます。

横谷峡は長野県屈指の紅葉の名所

横谷峡のおすすめシーズンは秋。渓流と紅葉が織りなす美しい景色は長野県屈指の紅葉スポットとして有名です。

横谷峡の紅葉


横谷峡は松川渓谷と双璧をなす長野県屈指の紅葉スポットです。遊歩道には渓流からのマイナスイオンがたっぷり流れ込んでいるので、紅葉狩りと森林浴を同時に楽しむことができます。全長6kmにもわたる渓流には4つの滝が流れ込み、どれも迫力満点です。

横谷峡入口にある木戸口神社

木戸口神社はあの武田信玄公に縁がある神社として名を知られています。横谷峡の守り神でもあるので参拝を忘れずに。

木戸口神社

木戸口神社は横谷峡の守り神であると同時に、武田信玄公に縁のある神社でもあります。かつて木戸坂には関所が設けられており、その入口であるこの地に諏訪神社を勧請。諏訪明神建御名方大明神が鎮座する場所となったため、神社を建立して木戸口神社と命名したと云われています。

横谷峡の乙女滝は豪快な滝!

横谷峡の入り口にある名前と違って激しく水しぶきが舞う乙女滝。恋が叶うという言い伝えもありますので、カップルで行ってみませんか。

恋が叶うという伝説の乙女滝

乙女滝は横谷峡に下流から入ると最初にある滝。名前からはまったく想像ができない水しぶきがほとばしる落差15mの豪快な滝です。夏は新緑、秋は紅葉、冬は水しぶきが凍って結晶になり、季節によって違った顔を見せます。

マイナスイオン指数20000のスポット

View this post on Instagram

今日、帰宅する前に横谷渓谷へ。 横谷渓谷にはたくさんの滝があるんですが、時間の関係で乙女滝のみ行ってきました。 遊歩道をおりて行くと、大迫力の乙女滝が? マイナスイオン指数20000というだけあって(?)、すごいミスト!! ずーっと眺めてたら、全身しっとり笑。 でも、こんなに近くで滝が見られると思ってなかったので感動? ちなみに、3枚目は乙女滝を真上から見た写真? . 乙女滝にたどり着くまでに、まず道路脇にある滝に遭遇!! そして、少し秋を感じるどんぐりが転がっていたり、自然いっぱいマイナスイオンいっぱいで癒されました☺ また行く機会があれば、ゆっくり渓谷沿いの遊歩道をお散歩したい? . #横谷渓谷 #乙女滝 #どんぐり #遊歩道 #自然いっぱい #マイナスイオン #マイナスイオン指数20000 #大迫力 #長野 #奥蓼科 #大河原堰 #秋の気配 #山歩き #お散歩 #緑いっぱい #滝 #waterfall

A post shared by ⓐⓚⓘⓔ(葵ともいう) (@dawn_2451) on

乙女滝から発生するマイナスイオン量は、なんと20000個/CC。晴天の朝10時くらいまでに行くと、ほとばしる水しぶきに虹がかかったような幻想的な風景を見ることができます。恋が叶うという伝説もあるので、滝に向かって願ってみてもいいかもしれません。

遊歩道

横谷峡遊歩道は横谷峡入口のバス停から山道を7分ほど下るとあります。遊歩道はきちんと整備されているので、気軽にトレッキングが楽しめるでしょう。目で渓谷美を、耳で川のせせらぎを堪能しながら散策でき、途中には滝などの景観スポットもあります。

マイナスイオンたっぷり!横谷峡の霧降の滝

霧降の滝は横谷峡にある4つの滝の1つです。霧降の滝という名称は、霧のように水しぶきが飛散することに由来します。遊歩道に設置されている案内板によると、この滝から発生するマイナスイオンはなんと20000個/CC。横谷温泉旅館から約10分の地点にあります。

横谷峡のパワースポット!大岩の祠

横谷峡には龍神様が棲んでいると云われています。この大岩はその龍神様の力で願いが叶うと伝えられるパワースポットです。

大岩の祠

大岩の祠は渓谷最大級のパワーストーンです。横谷峡に棲む龍神様が4つの願いを叶えてくれると言い伝えがあり、霜降の滝祠の周りに立っている4本の御柱を順番に触れると、願いが叶うとされています。参拝の前には二礼二拍手一礼を忘れずに。

鷲岩の標柱

鷲岩は自然によって形成された特殊な岩肌で、めずらしい形状の岩を鑑賞できるスポットです。この岩の付近ではかつて発生した山崩れによって地形が変化しており、川にも大岩があるなど自然の脅威を感じることができます。

冬季にライトアップ!幻想的で綺麗な横谷峡の氷瀑群

高い標高に位置している横谷峡では、冬になると流れる滝も凍り付いて姿を変えます。あまりお目にかかれない光景なので、シーズンにはぜひ鑑賞しましょう。

氷瀑群の案内

横谷峡では冬になると氷爆を鑑賞できるようになります。氷瀑とは昼夜の寒暖差によって、山々を流れる滝の水が凍りながら少しずつ形成されるもの。芸術作品と言うべき素晴らしい氷瀑は一見の価値があります。かなり冷え込むため、十分な防寒対策のうえでお出かけください。

屏風岩の標柱

屏風岩のある地点のマイナスイオンは3000個/CCです。この付近は川底が一枚岩になっており、そこを流れる渓流は緩やかな滝のよう。川底が赤茶色になっているのは鉄分が多く含まれているためです。横谷温泉旅館からは約30分、鷲岩からは約10分の地点にあります。

氷瀑

屏風岩の氷爆は毎年1~2月頃に鑑賞できるようになり、夜になるとライトアップの演出もあります。新緑や紅葉の時期に訪れる横谷峡も美しいものですが、氷瀑が見られるこの季節はまた違った表情を見せてくれるでしょう。

名瀑を望む横谷峡の王滝展望台

王滝は横谷峡で鑑賞できる4つの滝の中で、一番落差が激しいことで知られます。落差が大きいぶん、マイナスイオンの発生量も多いのが特徴です。

王滝展望台

王滝展望台は滝の音を聞きながら休憩できる東屋です。滝を囲む木々が夏は新緑に、秋は紅葉で彩られる景観は絶景。横谷温泉旅館から徒歩40分ほど、屏風岩からは徒歩20分ほどで行けます。ベンチもあり散策の疲れを癒すにはぴったりのスポットです。

王滝

王滝は幅18m、落差40mを誇る横谷峡で一番大きい2段式の滝。滝壺まで行くことはできないので展望台からしか見れませんが、遠くてもその迫力には圧倒されます。マイナスイオンの発生量はマイナスイオン25000個/立方cmです。

横谷峡の最高点!標高1530mの場所にある横谷観音展望台

横谷観音展望台は横谷峡を一望できるだけではなく、周辺の山々などの眺望も楽しめるスポット。展望台の近くにはめずらしい宇賀神像も鎮座しています。

横谷観音堂

横谷観音展望台には横谷観音堂と境内があり、王滝を始め自然が織りなす雄大な景観を見ることができます。横谷温泉旅館から徒歩で1時間ほど、王滝展望台から徒歩15分ほどで行けます。冬場は足元が凍りやすいため注意が必要です。

石造宇賀神像

横谷観音堂近くには、蛇の部分がとぐろを巻いていない、あまりお目にかかれない石造の宇賀神像もあります。この横谷観音堂付近が横谷峡の上流側の入り口にあたり、上流から散策したい人はここがスタート地点です。

おしどり隠しの滝

おしどり隠しの滝はさらに上流にあります。冬になれば氷のオブジェも見られるので、体力に余裕のある人にはおすすめ。マイナスイオン指数は15000もあり、到着すれば疲れも癒やされるでしょう。横谷温泉旅館から徒歩80分ほど、横谷観音展望台から45分ほどで行けます。

横谷峡周辺のオススメなスポット

横谷峡の周辺にはアルパカに触れるスポットなど、おすすめスポットがたくさんあります。横谷峡の散策とあわせてどうぞ。

渓谷巡りの拠点にもオススメな旅館

 

横谷温泉旅館は標高1250mにある、横谷峡の散策拠点としては最適な天然温泉旅館。露天風呂や貸切風呂を備えています。黄金色の岩を使って設計した旅館自慢の露天風呂からは、横谷峡の景観を楽しむことも可能です。乙女滝から遊歩道を上ること徒歩10分ほどで到着します。

アルパカグッズは2階でゲット!

 

横谷温泉旅館の2階フロントロビーには、横谷峡アルパカ広場にまつわるアルパカグッズを取り揃えた売店があります。ここだけで手に入る横谷温泉旅館オリジナルアイテムや、信州のグルメも取り扱っています。日帰り温泉は12~15時の間に対応しており、最終受付は14:30なのでお早めに。

横谷峡アルパカ広場

横谷峡アルパカ広場は、横谷峡に新しく誕生したスポット。2018年12月~2019年4月上旬までの期間限定ですが、4頭のアルパカと触れ合うことができます。横谷温泉旅館の北側を遊歩道に沿って進んでいくと見えてきます。

アルパカとお散歩

アルパカに触ることができますが、触っていいのは首と背中だけ。臆病な動物なので、頭やお尻は触ってはいけません。有料ですが触れるだけではなく、スタッフ同行のもとアルパカと散歩することもできます。寒さに強く、氷点下10℃を下回る横谷峡でものんびりと過ごしているそう。

4匹のアルパカと楽しく触れ合える

画像の左からリカ・歌・ハリー・小雪と名前がついています。歌はほかの3匹と違って、ハートの模様に体毛が揃えられていてとってもキュート。有料にて写真撮影や餌やり体験に対応しています。どのアルパカも人懐こく、運が良ければ旅館の入り口でお出迎えしてくれるかもしれません。

住所|〒391-0301 長野県茅野市北山5513
営業時間|10:00 am - 0:00 pm、1:00 pm - 4:00 pm
定休日|期間中無休
電話|0266-67-2080
公式サイトはこちら

河鹿井戸

河鹿井戸があるのは、横谷温泉旅館の北側にあたる園庭の林道。ちょっとしたスポットですが、冬にはこの滝も氷瀑となり季節を感じさせてくれます。そもそもは人工滝です。旅館の近くにあるため整備が行き届いており、立ち寄りやすくなっています。

茅野駅前ビルにあるアルパカハウス

アルパカグッズは横谷温泉旅館だけではなく、茅野駅の駅ビル「ベルビア」の中のテナント「アルパカハウス」でも購入できます。買い忘れていても乗車前に行けるので助かりますが、16時には閉店してしまうこともあるので早めに行動しましょう。

住所|〒391-0001 長野県茅野市ちの3502-1
営業時間|10:30 am - 6:00 pm
定休日|木・日
電話|0266-73-0077
公式サイトはこちら

横谷峡のオススメなお土産

メルヘン街道沿のヌーベル梅林堂で販売されている人気銘菓、くるみやまびこ。お店特製のくるみキャラメルをさくさくのクッキー生地で包んでおり、手が止まらないと評判の一品です。特製くるみキャラメルは、地元の八ヶ岳山麓でとれた新鮮な牛乳を煮込んで作っています。旅の思い出を振り返るお土産にぜひ。

住所|〒391-0213 長野県茅野市豊平若宮1936-1
営業時間|9:30 am - 7:00 pm
定休日|
電話|0266-82-2248
公式サイトはこちら

横谷峡へのアクセス

自動車での行き方

中央高速自動車道の諏訪インターから約30分ほどで到着。付近には横谷観音展望台駐車場、横谷観音駐車場などいくつかの無料駐車場があります。

電車での行き方

    JR新宿駅から特急スーパーあずさでJR茅野駅まで約2時間30分、JR名古屋駅からは特急を使って約2時間20分です。

バスでの行き方

JR茅野駅からメルヘン街道バスの横谷観音行きに乗ると、26分ほどで横谷峡に到着。下流から上流へ散策したければ横谷峡入口で下車し、上流からであれば横谷観音(終点)で下車します。

住所|〒391-0301 長野県茅野市北山蓼科中央高原
営業時間|なし 
定休日|なし 
電話|0266-67-4860(蓼科中央高原観光協会)
公式サイトはこちら

まとめ

横谷峡は雄大な自然に包まれながら散策できる景観スポット。季節を問わず絶景を楽しむことができますが、特に秋の紅葉シーズンと冬の氷爆は圧巻です。自然の恵みである大量のマイナスイオンを浴びて、心身ともにリフレッシュしてはいかがでしょうか。