弥彦神社は新潟随一のパワースポット。商売繁盛や仕事運アップをお願いしに行こう

公開日:2018/12/5 更新日:2019/10/31

トラベルパートナー:新潟在住トラベルパートナー

新潟県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

こっちゃ来るなら、おやひこさまにお参りしなせやー

新潟に来たらぜひお詣りしたいのが弥彦神社です。さまざまな御利益があると地元でも大変な人気。雄大な大自然に囲まれ身も心もリフレッシュできるパワースポットです。願いを叶える参拝方法や弥彦神社の楽しみ方、周辺のおいしいグルメをぎゅぎゅっとご紹介します。

弥彦神社は越後随一の最強パワースポット

新潟県は西蒲原郡弥彦村にそびえる弥彦神社。その神秘的な魅力に迫ってみましょう。

越後一の宮の「おやひこさま」

弥彦神社は、越後の国で最も格式が高い神社とされる越後一の宮と呼ばれ、昔からおやひこさまと呼ばれ親しまれてきました。境内はとても広く、雄大で立派なたたずまいが特徴です。おやひこさまのご利益をいただきに県内外から多くの参拝客が訪れることでも知られています。

ご神体は弥彦山

本殿の後ろに悠々とそびえたつ弥彦山が、弥彦神社のご神体です。弥彦山を背負うようにして建つ弥彦神社は、境内全体がおごそかな雰囲気に包まれています。本殿の写真を撮るなら、ぜひ本殿から少し離れて、山全体が映るように写真を撮ってみてください。その雄大さ、凛々しさが伝わる一枚になるはずです。

弥彦神社のご利益

せっかく訪れるのであれば、ご利益を受け取って運気を上げたいもの。弥彦神社は、仕事もプライベートも充実させたい方にぴったりのパワースポットです。

弥彦神社のご利益にあやかろう

弥彦神社は、昔から新潟県民の心のよりどころとして、深い信仰を集めてきた由緒ある神社です。主祭神は天香山命。越後の国を開拓した神様として有名です。家内安全、商売繁盛、五穀豊穣、交通安全、学業成就、恋愛運アップ、仕事運アップなど、さまざまなご利益があるとされています。

火の玉石

重軽の石(おもかるのいし)という札が立つ場所にある石は、願い事を思いながら石を持ち上げてみてください。もし軽いと感じて持ち上げることができれば、願いは叶うと言われています。人の頭ほどの石ですが、どちらも意外と重いとの噂がありますので、そのつもりで挑戦してみてくださいね。

弥彦神社の参拝方法

願いを聞き届けてもらうには、正しいマナーで参拝することが第一に大切です。弥彦神社の参拝方法は、一般的な神社と異なる部分があるので注意しましょう。

二礼四拍手一礼

まずは一之鳥門の前でしっかり一礼。参道を歩くときは、中央を避けて歩くとよいとされています。手水舎で手と口を清め、本殿にたどり着くまでの鳥居や門でも礼をしましょう。拝殿前に着いたらお賽銭を入れて参拝を。通常の神社の参拝方法は二礼二拍手一礼ですが、弥彦神社は少し変わっていて二礼四拍手一礼です。

末社にもお参りしよう

弥彦神社にはたくさんの末社があります。末社ごとにさまざまなご利益があり、その佇まいも雰囲気があって神社好きにはたまりません。なかでも祓戸神社、湯神社、上諏訪神社に下諏訪神社はぜひ回っておきたいスポットです。カラフルでかっこいい末社のお守りもチェックしてみてください。



御朱印をもらおう

弥彦神社は社務所で御朱印がいただけます。いただける御朱印は弥彦神社、湯神社、弥彦神社神廟のものの3種類。それぞれ境内授与所、境外末社のひとつである湯神社の社務所、弥彦山の山頂に建つ御神廟でもらえます。弥彦神社オリジナルの御朱印帳もあり、旅の記念にもなるでしょう。

境内を散策しよう

澄んだ空気が流れる境内は、ゆったりと散歩をするだけで贅沢な気分に。ぜひカメラ片手にお出かけください。

自然のパワー溢れる参道を歩こう

両側に木々が生い茂る石畳の参道は、厳かな雰囲気が漂っていて、凛とした空気感が神秘的です。昼間でも少し薄暗く、そこを歩くだけで自然のパワーを全身に浴びてリフレッシュできるスポット。樹木にそっと触ってパワーをいただくのもおすすめです。

神様が渡る橋「玉の橋」

境内の小川にかかる橋は、神様が渡る橋と言われています。この橋は、人が渡ることはできませんが、横にかかっている橋から眺めることができます。周囲の自然と相まって神々しい雰囲気があり、カメラ好きの人にとって絶好のフォトスポットに。

鹿と触れ合って癒されよう

境内には、神の遣いと言われる鹿が飼われています。現在見ることができるのは十数頭で、もちろん餌をあげることも可能。さかのぼること大正時代、春日大社から譲り受けた鹿が祖先です。境内でのんびりと過ごす鹿たちと触れ合っていると、時間を忘れて心が癒されます。

門前町のグルメを満喫しよう

弥彦神社のお楽しみは、参拝することだけではありません。付近の魅力的なグルメもあわせて堪能しましょう。

弥彦参拝と言えば玉こんにゃくとおでん

弥彦駅から参道までのエリアと駐車場付近には、たくさんの食べ物屋さんや土産物店が軒を連ねています。特に食べ歩きに人気なのが、玉こんにゃくや五平餅。寒い時期はおでんも人気です。こんにゃくのヘルシーな美味しさを再発見できます。

パンダ焼き

弥彦名物といえば分水堂菓子舗のパンダ焼き。いわゆるたい焼きの米粉バージョンで、もっちりとした白い生地が美味しいのです。中身のあんこの種類もバラエティに富んでいて、スタンダードな小倉あんの他に、枝豆やチョコレート、チーズクリーム他いろんな種類があって全部食べたくなるかも。

人気の観光スポット弥彦山に登ろう



ロープウェーから見る弥彦の絶景

ロープウェーに乗ると、弥彦山の中腹まで登ることができます。山が真っ赤に色づく紅葉の時期は特に人気です。

ロープウェーからの眺めは素晴らしく、弥彦山や弥彦村がすぐ眼下に見え、まるで空を飛んでいるような気分を味わえます。

弥彦山にはカモシカが住んでいるという噂もあり、運が良ければロープウェーからその姿をみつけることができるかもしれません。崖に佇んで、じっとこちらを見つめているカモシカの姿は、神様の遣いのように凛々しいと言われています。

「奥の院」参拝でさらにご利益アップ

弥彦山の山頂には、弥彦神社の奥の院があります。奥の院には天香山命(弥彦神社の御祭神)とその奥さんである熟穂屋姫命が祭られていることから、特に強い縁結びのご利益があると言われています。山頂からの眺めはまさに絶景です。

弥彦神社へのアクセス

車でのアクセス

巻潟東ICから30分ほどで到着します。大きな無料駐車場がありますが、行楽シーズンや初詣の時期はとても混み合って駐車場待ちとなる場合も多いので、時間に余裕をもって出かけることをおすすめします。

電車でのアクセス

JR弥彦線弥彦駅から徒歩15分。また、JR弥彦線吉田駅からタクシーで10分ほどで到着します。

Address 〒959-0393 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2
Hours AM8:30 – PM4:00(授与所)
Closed なし
Tel 0256-94-2001
Web http://www.yahiko-jinjya.or.jp/

まとめ

おごそかな雰囲気の弥彦神社。山の澄み切った空気に心も体もリフレッシュできる、とっておきのパワースポットです。商売繁盛、仕事運アップを願って訪れる人も多いと聞きます。また奥の院は縁結び、恋愛成就に絶大なご利益があると言われています。新潟を訪れたらぜひ訪れてくださいね。