竜王スキーパークはパウダーフリークにも人気のスキー場。雲海が広がる絶景や秋には紅葉を見に行こう

竜王スキーパークは初級者から上級者まで楽しめる人気のスキー施設ですが、それだけが特徴ではありません。日本有数の雲海が見れるスポットとしても人気を博しています。竜王スキーパークの魅力をご紹介します。

竜王スキーパークの魅力

竜王スキーパークはパウダー、パーク、地形、カービングと自分の滑りたい方法で滑ることができるスキー場。コースは全部で14種類あるので、初級者から上級者まで熟練度を問わず楽しむことができます。山頂から見える絶景には目を奪われます。

パウダー天国

木落しコースは、最大傾斜36度のヘルメット着用が必要なほど上級者専用のパウダーコース。新たに追加されたツリーランコースは、複雑な地形や木々の中を抜けるなど満足感が得られる難易度です。高い標高にあることから十分な雪質や雪量があるので、開園をパウダーフリークが待ちわびるほど。誰も滑った跡がない斜面に、自分でラインを作りながら滑って行く浮遊感や達成感に夢中になります。

パークも充実!初心者から上級者まで挑戦できる

パーク初級者から上級者まで楽しむことができるように、豊富なアイテムやキッカーが設置。アイテムはボックスやダウンレール、3連キッカーは3mと6mがあります。アイテムや構造は利用者が飽きないように、シーズンによって多少変更される仕組みになっています。

広大なバーンでフリーランも気持ちよく滑れちゃいます

スカイランドエリアやバレーエリアは、コースが広くなっているのでカービングやグラトリをしながら思いっきり滑れます。傾斜が緩やかになっている場所も多いので、初級者や中級者でも安心。壁や落ち込みなども盛り込まれているので、楽しめる内容になっています。

ナイター営業もやってるんです!

朝から晩まで1日中楽しめるように、ナイター営業も行われています。パークもナイター営業しているので、パーク好きの人でも問題ありません。ナイター営業は平日の17時から20時までと土曜日の17時から21時まで。日曜日と三連休の最終日は、ナイター営業していませんので注意しましょう。

滑るだけじゃないんです!絶景をみながら休憩

高い標高に位置している竜王スキーパークから見える景色は絶景です。休憩のポイントとしても良いですし、景色も楽しむことができます。

SORA terrace

166人も乗れる世界最大級のロープウェイの頂上駅にはソラテラスがあります。このソラテラスから見える景色は、写真に収めたくなるような絶景。時間によって顔つきが変わるため、時間が経つのを忘れてしまうほど景色を眺めていられます。

雲海率63.5の雲海を見れたらラッキー

ソラテラスからは雲海も見ることができます。雲が一面眼下に広がる幻想的な風景を堪能するには条件が揃わないといけません。雲海が出る条件は次のとおりです。

  1. 山麓の気温が下がる朝や夕方の時間帯
  2. 山麓から山頂を見て雲(霧)がかかっている時
  3. 夏の夕立など急な雨が降った後
  4. 日中との気温差が大きい時

スキーをしない人でも雲海を見ることができるように、雲海を見るだけの観光プランも用意されています。

もちろん雲海がなくても絶景

雲海も素晴らしい景色ですが、雲海が出ていない天候でもソラテラスから見える景色は絶景です。標高1770mからの目線には、北アルプスなどの山々や他のスキー場も見えます。テラスに座ってこの絶景を眺めながら、至福のひとときに浸ってはいかが。

サンセット

夕方にはまた違った景色を堪能することができます。この標高から見るサンセットは格別で、運が良ければ夕焼けに染まる雲海も同時に見れます。夕方まで施設にいるならサンセットを見てから帰るようにしましょう。それだけの価値がある絶景なので、一度も見たこがない人はぜひ。

SORA terrace cafe

ソラテラスカフェはソラテラスに併設しているレストランカフェ。ガラス張りの構造になっているので、食事や休憩をしながらでも景色を見ることができます。ゆったりとくつろげるラグジュアリーな空間になっているので、ここで雲海やサンセットを待つのもおすすめ。山頂に位置するこのカフェは夏でも涼しく、冬には暖をとりながら景色を見渡せます。

迫力のある絶景を望みながら食事が楽しめる!

こちらは、ソラテラスカフェで提供されている雲海パイ包みスープ竜王名産のネマガリダケを使用した中のクリーミーなスープはあつあつ、外のパイ生地はサクサクです。注文が入ってからの調理なので出てくるまで時間はかかりますが、待った甲斐のあるメニューです。

こちらもソラテラスカフェで提供されている雲の上オムライス。お皿に丸く盛ったご飯をトロトロのタマゴで包んで、その上からデミグラスソースがかかっていてとてもおいしいです。雲の上をイメージしているため、タマゴの量は普通のオムライスよりかなり多くなっています。

こちらも同じくソラテラスカフェで提供されているフルーツソーダ時間によって変わっていく竜王の空をイメージしているため、時間帯によってフレーバーが違います。朝はサンライズレモン、昼はブルースカイライム、夕方はサンセットオレンジです。信州名産のスカイソーダも季節限定で提供。

View this post on Instagram

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ⛄{ 雲上のラグジュアリーなカフェレストラン ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 竜王スキーパークにある世界最大級の166人乗りロープウェイ🚠で標高1770mへ向かうと、雲海&絶景のSORAterrace(ソラテラス)が! ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ SORAterraceのオリジナルブレンド珈琲には”雲海マシュマロ”がぷかぷかと浮いていてインスタ映え間違いなし☕️☁️💕 他のメニューも思わず写真を撮りたくなるようなものばかりなので、ゲレンデに行くたび立寄りたくなるスポットです😆🙌 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #travex #トラベックス #トラベックスツアーズ #スキーツアー #スキー #スキー女子 #スノーボード #スノボ #スノボ女子 #スノボガール #雪 #ゲレンデ #ゲレンデ女子 #グラトリ #グラトリ女子 #グラトリ男子 #長野 #竜王 #竜王スキーパーク #soraterrace #cafe #カフェ #雲海 #サンセット #絶景 #スノボ好きな人と繋がりたい #旅行好きな人と繋がりたい #旅スタグラム #旅 #旅行

A post shared by トラベックスツアーズ公式 (@travex_tours) on

SORA珈琲はしっかりした味わいの中にほのかな甘みを感じれる、ソラテラスカフェのブレンドコーヒー。せっかくの景色や空気を損なわないように、こだわって調整されています。雲海にちなんでコーヒーの上に雲のマシュマロを乗せることもできます。

スノーシーズン以外も見どころ沢山!

ウィンタースポーツ施設は冬期だけというイメージがありますが、竜王スキーパークはスノーシーズンだけではありません。オフシーズンの夏や秋でも楽しむことができます。

紅葉シーズン

竜王スキーパークの木々は10月上旬に色づき始めます。この時期にロープウェイに乗ると、眼下には赤や黄色のじゅうたんが広がっています。山頂駅に近づくにつれて色鮮やかに変わる紅葉は絶景。天候条件が良ければ雲海と紅葉、そして夕日が織りなす大パノラマを、山頂から堪能できる一番贅沢な時期と言えます。

星空ナイトクルーズ

竜王山頂は空気が澄んでいることから、夏から秋にかけて星空を鑑賞するナイトクルーズが開催されています。天の川や夏の星座はもちろん、運が良ければ流れ星を見ることもできます。揺られながら星空を満喫できるようにハンモックも設備。夜の山頂は冷えるので防寒対策をしてから参加しましょう。

ナイトクルーズ期間中はソラテラスカフェも特別営業しており、オリジナルコーヒーやホットワインなどのホットメニューも提供されます。開催期間は7月から9月は21時まで、10月は20時までです。

竜王スキーパークへのアクセス

インフラ整備が進んだため、各方面からアクセスしやすくなっています。関東方面からはツアーに参加する方法もあります。

まとめ

滑る人たち以外にも景色を見に来る観光客もいまでは多く、スノーボード&スキー、雲海、紅葉、サンセットなどなど1年中楽しめる竜王スキーパークに是非行ってみてください。雲海を絶対みたいという方は竜王ライブカメラで雲海、積雪情報をチェックしてから行くのもおすすめです。