錦市場は1300年もの歴史を持つ京都の台所。京都らしいグルメを食べ歩きしよう

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Erica

生粋の京都人。京都愛が強く、得意エリアももちろん京都。 1人か女同士で出かけることが多く、移動は電車と徒歩がほとんど。趣味のカメラは必需品。コーヒーやスイーツが好きなので、出かけた先でカフェを見つけては、まったりしてます。

京都の中心地にあってアクセス抜群の商店街やで!

京都の楽しみといえば町歩き。中でも京の台所として有名な錦市場商店街は繊細な地元の絶品グルメやスイーツ、雑貨の宝庫です。今日はワクワクが止まらない錦市場のイチオシグルメとその魅力をご紹介します。

1300年もの歴史を持つ京の台所

京都市の中心部を東西に走る錦小路通にある商店街が錦市場です。東は寺町通から、西は高倉通までの約390mの区間に、なんと約130店舗もの商店がにぎやかに建ち並びます。そこに売られているのは、地元京都の野菜や魚はもちろん、お惣菜、漬物、スイーツ、そして雑貨まで、ありとあらゆる商品が並んでいます。

錦市場はそのイメージカラーの赤黄緑というカラフルなアーケードが特徴です。古くから地元の人々の生活を支えてきた市場は京の台所と呼ばれ、なんと約1300年もの歴史があります。地元の人だけでなく、観光客からも絶大な人気を集める錦市場は、常に威勢の良い声が飛び交い多くの人で賑わう大変活気のある商店街で有名です。

食べ歩きにおすすめなグルメ

錦市場では食べ歩きに最適なグルメがたくさんあります。種類も多種多用なので、食べすぎないように注意してください。

汸臼庵 京都錦本店

食べ歩きできる人気の天ぷら専門店です。油で揚げた天ぷらをセイロ蒸しにして余分な油分を落としているので、あっさりしていて美味しいですよ。たこしそ、れんこん、おいも(さつまいも)、じゃがバター、チーズなど種類も豊富です。中でも人気はじゃがバターとチーズ。きっとどちらも食べたくなりますよ。

住所|〒604-8055 京都市中京区錦小路通富小路東魚屋町188
営業時間|AM10:00-PM6:30(季節により変更あり)
定休日|不定休
電話|075-253-0803
公式サイトはこちら

田中鶏卵

有名な京だし巻きのお店です。昆布と鰹節を使ったこだわりの出汁が絶品。食べ歩きにぴったりなだし巻き串は10時30分から16時頃までの限定販売となっています。時間を逃さないように注意してください。だし巻きのほかに、白味噌のキッシュやベビーオムレツも人気です。

住所|〒604-8055 京都府京都市中京区錦小路通富小路西入ル東魚屋町185
営業時間|AM9:00-PM6:00
定休日|1月1日-1月5日
電話|075-221-2094
公式サイトはこちら

花よりキヨエ

錦市場の東側の入口にあるコロッケ屋さんは、全てのメニューにキヨエオリーブオイルというオリジナルのオリーブ油を使ってサクサクに揚げているのが特徴です。このこだわりのオリーブ油を使用してこだわりの食材を揚げて提供するというのがお店のコンセプトです。

特にお店の名前を冠したキヨエコロッケはじゃがいもに鶏肉と抹茶をねり込んだ、ほのかに甘めの京風コロッケで人気です。また、衣はサクサク、中はふんわりの湯葉クリームコロッケも人気が高く、一度は食べておきたい逸品です。コロッケのほかには錦イカや唐揚げ類が豊富です。

住所|〒604-8051 京都市中京区御幸町通蛸薬師下ル船屋町399番地さしあのビル1階
営業時間|AM10:00-PM6:00(平日)、AM10:00-PM7:00(土日)
定休日|不定休
電話|075-746-5811
公式サイトはこちら

甘いものを食べ歩きしたくなったら

いろいろ食べていると甘いものも欲しくなってきますよね。そんな方におすすめのグルメもご紹介しましょう。

池鶴果実

錦市場で唯一のくだもの屋さんには、他では見たことがないような珍しい果物も揃っています。何といっても店頭にある果物を使って、その場でフレッシュジュースを作ってもらえるのが最高です。いろいろな果物をミックスして自分だけのオリジナルジュースを作ることも可能です。きっとフレッシュジュースのおいしさを新発見できますよ。まれに珍しいフルーツを入荷することもあるので、見つけたら買ってみても良いです。アニメ好きの店主の趣味で、店内にはアニメグッズが溢れているのはご愛嬌。

住所|〒604-8055 京都府京都市中京区東魚屋町171
営業時間|AM9:00-PM6:30
定休日|水曜日
電話|075-221-3368
公式サイトはこちら

こんなもんじゃ

北野天満宮の近くにある豆腐屋、京とうふ藤野の直営店があります。京とうふ藤野は1964年創業の歴史あるお店です。今や当たり前となった、豆乳ドーナツや豆乳ソフトクリームなどのスイーツを生み出し、今も人気を誇っています。

揚げたての豆乳ドーナツは甘すぎず、ほかに豆腐の風味がします。なので気づけば全部食べてしまうほどのなおいしさ。ほかにも豆乳ソフトサンデーやおさしみ湯葉やおぼろ豆腐などもあるので、お土産に買って行っても良しです。

住所|〒604-8125 京都市中京区錦小路堺町通角中魚屋町494
営業時間|AM10:00-PM6:00(季節により変更あり)
定休日|不定休
電話|075-255-3231
公式サイトはこちら

持ち帰りにおすすめなグルメ

続いて、友人へのお土産や自分用に持ち帰りたい!という方におすすめのお店もご紹介しましょう。

打田漬物 錦小路店

お店の前には大きな漬物樽が並んでいて、千枚漬やしば漬などさまざまな種類のお漬物が売られています。大きな樽とおいしそうなお漬物の香りに、ついつい足を止めてしまう人が続出することでも有名です。

いろんなお漬物を試食して買うことができるので、好みのお漬物を探せます。お漬物はその場で袋詰めしてもらえます。少量でもはかり売りをしてくれますよ。京漬物のおいしさは折り紙つき。お土産にも喜ばれます。

住所|〒604-8125 京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル
営業時間|AM9:00-PM6:00
定休日|1月1日
電話|075-221-5609
公式サイトはこちら

畠中商店

鮮魚だけではなく、干物や焼き物、炊き物も売っている魚屋さんです。ここの名物は、肉厚の鯖を使った鯖寿司が有名。毎日数量限定販売なので、手に入れたい時にはお早めに。鯖寿司はそのままでもおいしいですが、グリルなどでこんがりと焼いて食べるとさらに香ばしさが引き立ちます。他にも自家製のちりめん山しょや干物なども1切れから販売してくれています。名物以外も味わってみてください。

住所|〒604-8125 京都市中京区錦小路通堺町東入ル中魚屋町489
営業時間|AM9:00-PM6:00
定休日|水曜日
電話|075-221-0843
公式サイトはこちら

錦市場へのアクセス

 電車で行く場合

電車で行く場合は以下のアクセスとなります。京都の繁華街河原町が近いこともありアクセスは抜群です。
・地下鉄烏丸線四条駅より徒歩3分
・阪急京都線烏丸駅より徒歩3分、または河原町駅より徒歩4分
・京阪本線祇園四条駅より徒歩10分、または三条駅より徒歩15分
・地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩10分

バスで行く場合

バスで行く場合は京都市バスの停留所「四条高倉」より徒歩2分です。京都駅から向かうなら、5系統のバスに乗ってください。

車で行く場合

名神高速道路京都南ICより河原町通経由で約7km、名神高速道路京都東ICより五条通経由で約8kmで到着します。ただし、錦市場には専用駐車場がないので要注意です。錦市場のほぼ中間地点・富小路通りにあるアミカーレ錦駐車場は、錦市場1店舗で500円以上の買物をすると、割引料金で駐車できます。駐車場の営業時間は10時から17時までです。周辺にはコインパーキングもいくつかありますので、ナビなどで探してみてくださいね。

住所|〒604-8054 京都府京都市中京区 富小路通四条上る西大文字町609番地
営業時間|店舗によって異なる
定休日|店舗によって異なる
電話|075-211-3882(京都錦市場商店街振興組合)
公式サイトはこちら

まとめ

昔ながらの庶民の台所、錦市場商店街。お店に並んだ京野菜の鮮やかさや、風情のある店の佇まいに見とれながら、繊細でおいしいものにたくさん出会えます。ショーケースやお店の陳列にも昔ながらのレトロな味わいがあり、レトロ好きの方にもたまらない魅力がぎっしり。四季折々、旬の味わいがある錦市場。ぜひ訪れてみてくださいね。