志賀海神社は海の神様の絶景パワースポット。大人気の釣針守をゲットしよう

公開日:2018/12/10 更新日:2019/10/31

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Koji
東京生まれの福岡育ち。九州中心に記事を書いてるトラベルパートナー。 ゆったり出来て、訪れた人が楽しく笑顔になれる場所を一人でこっそり探し、訪れた方に「楽しかった!もう一度行きたい!」って声を趣味としてます。少し変わった楽しみ方が出来る旅行が得意です。
いつ行っても、海風と綺麗な眺めが気持ちよか~

志賀海神社は福岡県志賀島にある神社。絶景パワースポットであり、お清めの方法も砂を用いた珍しいものです。また、海の神様ということもあり、釣り人や漁師の間では有名な存在。しかし、最近の傾向として絶景やパワースポットという魅力に惹きつけられ、女性同士で訪れて男性のためにお守りを購入する姿も見られるとか。一度は訪れてみたい、志賀海神社の魅力を探ってみました。

ようこそ龍の都へ

福岡県志賀海に海上の総本社があり、志賀海神社と言います。清々しい空気と自然がシンクロする不思議な魅力にあふれる神社です。

海神の総本社、志賀海神社

志賀海神社(しかうみじんじゃ)は福岡県福岡市東区志賀島の入口近くにあります。神社そのものは、森の中に存在します。海神の総本社、龍の都と崇められ、海神として志賀島に鎮座する神様です。

古くはこの島に表津宮、仲津宮、沖津宮の三社がありましたが、表津宮が現在の志賀海神社に。そのほかの2つの神社である仲津宮、沖津宮は摂社となっており、参拝することはできます。海の側ということもあり、周囲には綺麗なビーチや展望台、海浜公園や水族館などのマリンレジャー施設が充実しています。釣りのポイントもたくさんあるとか。

潮風を感じながら境内へ

ここはお清めの方法が珍しく、参拝のお願いもあるので、事前にチェックしてから出向いた方がよさそうです。

最初に御潮井で心身を清める

境内入口に御汐井(清め砂)が置いてあり、心身を清めて一礼して進みます。左、右、左と自分に振りかけて清めましょう。公式HPに「身内に御不幸があられた方には服忌の期間は極力参拝をご遠慮ください。また、しきたりにより、生理中の方、生後100日以内のお子様、妊娠中の方のご参拝も極力お控えいただいております。」というお願いがあります。

海風が背中を押してくれる、二の鳥居

結構な数の階段があり、上るときは海風が背中を押してくれます。階段の先には、少し直線が続き、森の中を進む感じで夏場はひんやりして心地よいものです。途中に印鑰社や石造宝篋印塔、山乃神など祀られています。

幻想的な楼門

直線を抜けた階段の先に楼門が見えてきます。夏場、空が澄み渡っているときに参拝すると、歩いているだけで幻想的な空間だと感じずにはいられません。木々の木漏れ日がさらに雰囲気を際立ててくれるのです。

社殿にて心身清らかに参拝

志賀海神社の本殿です。海神の総本社、龍の都として、玄界灘に臨む海上交通の要地博多湾の総鎮守として信仰されてきました。中殿に祀られているのは底津綿津見神(そこつわたつみ)。黄泉から帰ってきた伊邪那岐神(いざなぎのかみ)が、水底で禊をした時に生まれた神のことで、海の神とされています。

絶景のパワースポット

神社から見ることができる絶景のパワースポットがいくつもあります。見るだけでパワーを貰えそうな絶景を体感しましょう。

絶景の遥拝所

境内にある遥拝所です。ここには、石の亀(雄雌)が2体祀られてます。写真からも分かりますが絶景であり、本当に参拝するのを忘れてしまうくらいです。絶景のパワースポットとして人気があるのも納得できます。夏場は早く海に飛び込みたくなるような眺めです。



夕日が見れたら最高

夕日が見れたら最高の眺めです。それだけで何かいいことがありそうな予感さえします。海水浴や釣り、デートの帰りがけに、寄ってみるのも良さそう。暗い時間は足元に十分注意してください。

参道途中の山乃神

こちらは、参道の途中に祀られてる、山乃神。ここには、右側に財布がたくさん入っている祭壇があり、ビックリします。ここは、空の財布を奉納することで金運アップをお願いする場所。金印が発見された島ということもあるのであやかれるといいですね。

社務所を拝見

志賀海神社の社務所には、個性的なデザインのお守りや御朱印帳を見かけます。おしゃれで洗練されており、現代風のイメージが強いので愛着が持てそうです。

大人気な釣針守

釣り人に絶対的人気のお守りがこちら。海の神が祀られている神社のこのお守り、多くの人が目当てに訪れるのも納得できます。中に釣針と鯛が入っており、透明で綺麗な仕上がりが魅力的。大漁祈願と釣行安全を願って、持ち歩きましょう。ネットの影響で入荷してもすぐに売り切れるぐらい人気があります。

カードタイプの事無き柴

事無き柴とは境内にある椎の木の葉で作られたお守りです。漁師さんの身が安全であるようにと、葉を身に着けて漁へ出かけるもの。釣り人などは身につけたいお守りです。釣り人や漁師の家族や知人にプレゼントしてもよさそう。釣りだけではなく、普段の行いや心配も、何事もなく無事に帰ってくるというご利益があるので、女性が男性に渡す事が多いです。

龍の御朱印帳

志賀海神社の御朱印帳がこちら。ブルーの龍が宇宙を駆けあがるようなインパクトのあるデザインで目を引きます。御朱印帳のデザインもさまざまなものがありますが、こちらも魅力的で目立ちますね、欲しくなります。

持ち帰り用の御潮井

こちらではお清めに御潮井も頂くことができるんです。専用の袋に入れて持ち帰ることができ、子供は喜んで持って帰る姿をみかけます。

島内の摂社

島内の摂社にも神様が祀られています。潮の引いているときに参拝するようにしましょう。



島から島へ沖津宮

ここには、表津綿津見神(うはつわたつみのかみ)が祀られています。島の先端に位置するので、潮が引いてるときに浅瀬を歩いて渡り、参拝。タイミングよく大潮で干潮時の時は濡れませんが、そのほかはビーチサンダルで行くのが無難でしょう。

小学校脇の中津宮(勝馬宮)

ここには、仲津綿津見神(なかつわたつみのかみ)が祀られています。島の先端地区の勝馬小学校の校門入口から左手へ進むと鳥居が見えるので、分かりやすいでしょう。こちらは古墳になっており、鳥居の奥に小さなお社があります。

地元グルメは金印ドック

志賀島で移動販売してるやすらぎ丸のホットドックです。地元ローカルなホットドックで、イカのフライとビーフステーキが交互に並んでオーロラソースがかかっている一品。ローカルではありますが、おいしいホットドックです。志賀島は歴史で一度は耳にした金印が発掘された場所として有名なので、金印ドッグと名づけられました。

志賀海神社へのアクセス

志賀海神社へのアクセス方法は車、船、バスの手段があります。島ではありますが、アクセスしやすいです。

車での行き方

都市高速香椎浜インターを降り、北九州方面へ上り和白の交差点を左折し、海の中道海浜公園を通り過ぎて進みます。志賀島橋を渡り右折すると、参拝者用の駐車場に到着します。広い無料駐車場は囲いやフェンスなどがなく、最初は入口に迷います。看板付近を目安に駐車するようにしましょう。

福岡市営渡船での行き方

博多港ベイサイドプレイスより志賀島行きで30分で到着します。志賀島渡船場より徒歩10分です。

西鉄バスでの行き方

福岡市(天神)中央郵便局前より21番系統の志賀島小学校行きバスで75分、志賀島バス停で下車し、徒歩10分です。

Address 〒811-0323 福岡県福岡市東区志賀島877
Hours 開門AM6:00 閉門PM5:30
Closed なし
Tel 092-603-6501
Web http://www.shikaumi-jinja.jp/

まとめ

志賀海神社は海の神様が祀られたパワースポット。釣り人や漁師、その家族の参拝者が多いのですが、絶景ということもあり、一般の参拝者も多い神社です。男性が無事に帰って来るようにと、女性がお守りを購入することが多いとか。素敵な物語がここにはたくさんありそうです。島というと、アクセス方法が難しい印象が強いのですが、この島はアクセスしやすいので訪れやすいでしょう。