越前松島水族館で海の生き物との触れ合いを体験。工夫が散りばめられた水族館の人気の秘密

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

他の水族館とは一味ちゃうで、海の生物たちといっぱい触れ合えるでのー

日本海の近くにある越前松島水族館は、生物との距離が近い水族館として知られています。工夫された水槽の配置、生物に実際に触れ合うこともでき、訪れた人の満足度が高いです。また、周辺にある海の幸を堪能できるお店も見逃せません。水族館で遊んで、おなかが空いたら海の幸で決定です。

見て・触れて・楽しく学べる越前松島水族館の魅力を紹介

越前松島水族館は、海の生物と観光客の距離が近い水族館です。ほかの水族館とはひとあじ違う魅力にあふれています。

越前松島水族館は、1959年に建てられた歴史ある水族館。福井県坂井市の東尋坊をメインとした福井のがけっぷりリゾートに位置します。観光客を楽しませるイベントの数々があり、海の生物との距離が近いので、たくさんのふれあいが期待できる水族館です。

ガラス張りの床の下に水槽が作られているなど、工夫を凝らした水槽のつくりで観光客を楽しませてくれますし、日本海の大自然を生かしたアクティビティも体験できます。越前松島水族館周辺には日本海で捕れた海の幸グルメがいっぱい。鮮度抜群の海の幸グルメを紹介します。

可愛い生物たちの見どころ満載のショータイム

イルカ、ペンギン、カワウソなどの生物たちの可愛いショータイムは必見です。

ドキドキわくわく 大迫力のイルカショー

1日4回開催される大迫力のイルカショーは、1回の所要時間15分ほど。たくさんのイルカが一緒に泳いだり、ジャンプしたり、挨拶したりして観客を楽しませてくれます。

夏季の夜にはナイトイルカショーが開かれ、ライトアップが行われたプールでイルカたちが躍動する風景はとても幻想的。また、ショー会場はあまり広くないということもあり、イルカとの距離がとても近いです。どの席に座っても、イルカと一体になったかのように楽しめます。

ペンギンたちのお散歩風景がとても可愛い

毎日2、3回開催されるペンギンのお散歩。普段はフンボルトペンギンのお散歩が見られますが、冬季限定でオオサマペンギンのお散歩を見ることができます。また、ペンギンたちと一緒に記念撮影も。お正月は恒例の初詣参りをします。ペンギンたちは、特設された小さな鳥居をくぐりぬけ神社にお参りをするのですが、そのかわいい姿は年齢を問わず大人気です。

カワウソのお食事姿が愛らしい

1日2回のお食事タイムショーは必見。飼育員さんに餌をおねだりするカワウソは本当に可愛いです。カワウソは意外と器用な生物、餌を手でつまみ、口に入れておいしい顔をしますが、その姿はまるで人間そのもの。

生物たちとのふれあいにテンションMAX

生物との距離がここまで近い水族館がほかにあったでしょうか。たくさんの魚が泳ぐ水槽の中を歩きまわったり、イルカやあざらしとふれあうことも可能です。

あざらしふれあいスペース

あざらしふれあいスペースにて、あざらしの食事風景を間近で見ることができます。直接触ることができますが、飼育員さんの指示にしたがって優しく触ってあげましょう。アザラシの肌は水分を多く含み独特の肌触りです。

イルカと握手ができるかも

イルカとのふれあいは1日1組2名限定。事前予約なしの当日申し込み先着順なので、朝一で申し込む方がよさそう。餌やりができるほか、握手したり、体を撫でたりできるので、イルカをより近くに感じることができます。少数なので気になることは飼育員さんにも質問しやすいです。遠慮せずに質問してみましょう。

おさかなさんたちと一緒にプール

じゃぶじゃぶ海水プールでは、20種類1000匹の魚が泳ぐ中を歩き回ることができます。また、餌やりもでき、餌をあげると魚たちが一斉に集まって来るので子供たちも大喜び。1年を通してプールに入ることができますが、おすすめの時期は気候が温かい夏場です。シャワー室と更衣室があるので、子供たちは水着を着せてあげましょう。

ここでしか味わえない魅力ある水槽

より近く生物を感じるために、水槽の配置の仕方などが工夫されています。

空飛ぶペンギン

ペンギン館にある水中トンネルは、ペンギンが空を飛んでいるかのように泳ぐ姿を見ることができます。水中トンネルの反対側には透明な小窓があり、泳ぎ回るペンギンたちと一緒に写真も撮れるので、観光客は大喜び。

美しいサンゴと魚たちの華麗な姿

大型水槽館 海洋館のサンゴの海では、床がガラス張りになっていて、美しい珊瑚礁とたくさんの魚たちが泳ぐ姿を見ることができます。靴を脱いで寝そべりながら鑑賞する子供たちも。ちょっとした異次元空間を楽しみましょう。ゴールデンウィークや夏休みには、海洋館の水槽の横でお魚たちを眺めながら寝ることができる、オールナイト水族館が開催されます。

磯の生き物観察も

シュノーケリング、箱めがね、ライフジャケット、観察ケースなどが貸し出しされ、日本海の磯の生き物を実際に観察することもできます。海岸から20mほどが70~80cmの浅瀬なので安全。さまざまな種類の魚、タコ、イカ、カニ、ヤドカリ、ヒトデなどを観察しましょう。

水族館を楽しんだ後は海の幸をいただこう

水族館で思いっきり遊んだあとは、日本海で捕れた海の幸でおなかを満たしましょう。

越前ガニのやまに水産

やまに水産は、宮内庁御用達の越前ガニを扱うお店。福井の海の幸を集めた贅沢な海鮮丼がいただけます。

濃厚な味わいの、かにみそたまごが人気のお店。店先では、カニやアワビの浜焼きを食べることもでき、海の幸好きにはたまりません。また、干物や海鮮加工品も店内で購入することができます。

住所|〒913-0064 福井県坂井市三国町安島 64-1
営業時間|AM8:00~PM5:00
定休日|無休
電話|0776-81-3420
公式サイトはこちら

回転寿司もおすすめ

気軽に海の幸を食べたいのであれば、廻転寿司三国港がおすすめ。有名な水産卸売業者たけ庄の直営店なので、水揚げ直後の新鮮なネタの数々をリーズナブルに楽しめます。回転ずしの概念を覆すようなおいしさで、ランチタイムにはお得な定食を求めて、いつもお客さんでいっぱいです。

住所|〒913-0021 福井県坂井市三国町楽円53-1-2
営業時間|11:00~15:00(LO 14:30)17:00~21:30(LO 20:30)
定休日|不定休
電話|0776-81-7263
公式サイトはこちら

越前松島水族館へのアクセス

越前松島水族館へのアクセス方法はいたってシンプル。公共交通機関、車のどちらでもアクセスできます。

電車・バスでの行き方

JR芦原温泉駅から京福バスで松島水族館停留所で下車。約30分で到着します。

車での行き方

公共交通機関のアクセスも便利ですが、車でのアクセス方法もおすすめ。日本海の絶景を横切るドライブができるので、爽快です。北陸自動車道 金津ICより約20分で到着。駐車台数は400台です。

住所|〒913-0065 福井県坂井市三国町崎74-2-3
営業時間|通常AM9:00~PM5:30(季節により変動あり)
定休日|年中無休
電話|0776-81-2700
公式サイトはこちら

まとめ

越前松島水族館は、数ある水族館の中でも、生物と私たちお客との距離が近い水族館です。普段触れ合うことができない生物と触れ合えますし、生物と触れ合うために安全性にも気を配っていることがわかります。

周辺には、日本海近くということもあり、おいしい海の幸のお店がたくさんです。どのお店にしようか迷うくらいの豪華さ。目の前にある日本海で捕れた海の幸を思い存分堪能しましょう。