小さな絵本美術館は癒しの空間。まるで絵本の世界に迷い込んだ様な世界観を体感

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

たくさんの絵本に囲まれたら、きっと幼いころの記憶がよみがえるずら~

絵本作家、さとうわきこさんが主宰する小さな絵本美術館にはさとうさんの作品のほか国内外の作家の原画、絵本、絵画などを展示しています。絵本のファンにとって夢のような体験ができる貴重な空間です。

小さな絵本美術館は岡谷と八ヶ岳にある絵本の美術館

八ヶ岳の美しい緑に囲まれた小さな絵本美術館。こちらの小さな絵本美術館は、絵本作家さとうわきこさんが主宰する私設美術館です。その見た目から絵本の世界を感じさせますが一体どのような場所なのでしょうか。

貴重な絵本に出会える場所

View this post on Instagram

八ヶ岳の麓にある、 小さな絵本美術館へ行ってきました。  子どもの頃から大好きだった さとうわきこさんの主宰する美術館です?  そして、いやいやえんでお馴染みの 山脇百合子さんの原画展をやっていたので、 これは行くっきゃない!!٩(ˊᗜˋ*)و  ばばばあちゃんが入口でお出迎え? すでにワクワク?  一歩入ると、子どもの頃の想い出が蘇って来ました!  ほっこり、にっこり☺  ステキな時間が流れました(*ˊ˘ˋ*)  八ヶ岳は生憎雲の中でした。 また今度来るからね~? 2018.9.8 八ヶ岳原村 #八ヶ岳の麓 #小さな絵本美術館 #さとうわきこ #ばばばあちゃん #せんたくかあちゃん #山脇百合子 #ぐりとぐら #いやいやえん #絵本 #子どもの頃の想い出 #癒された☺

A post shared by mittiy (@mittiy_6252) on

長野県の岡谷市(おかやし)に岡谷本館、諏訪郡原村(すわぐん はらむら)に八ヶ岳館があります。日本国内や海外の多種多様な絵本の原画、古い絵本、絵画などを展示しています。1990年、諏訪湖近くのりんご園の中に岡谷本館が開設されました。岡谷本館には、現役の画家の作品や亡くなった画家の作品も展示されています。1997年には岡谷本館の分館として八ヶ岳館が建てられました。絵本を存分に読むことができる図書室ティールームが設けられ絵本のセミナーなどのイベントも開催されています。

主宰は絵本作家のさとうわきこさん

View this post on Instagram

* * * * * 連投失礼しますm(__)m 興奮が冷めません…小さな絵本美術館の旅、最終回(前に2つ投稿済み) ? 自分にお土産買ってきました❤️1枚目の写真に「いそがしいよる」がなぜ2冊あるかといいますと…… 3.4枚目の写真。 絵本にサインをいただいたのですが、3枚目の方が通常サイン?4枚目は、間違いを隠そうと試行錯誤してくださったそうで、その結果素敵な仕上がりに〜❤️どうされますか?と学芸員さんに聞かれましたが、2つください‼️とお願いし購入させていただきました。こんな素敵なサイン本❤️家宝です家宝‼️ あぁぁぁぁぁぁぁ嬉しすぎてどうしましょうという感じです? 「うみのおまつりどどんとせ」には、子どもたちの名前を入れていただきました❤️ * * 夢のような1日❤️学芸員さんもふんわりほんわか素敵な方でした❤️ * 連れて行ってくれた父親にも感謝です〜?親孝行せねば?

A post shared by MIYUKI (@m.i.t.book) on

小さな絵本美術館は、ばばばあちゃんシリーズでおなじみのさとうわきこさんが創設しました。さとうさんは、1937年東京に生まれデザイン会社勤務を経てフリーの画家として雑誌のイラストを描いていました。1970年に、福音館書店発行の母の友に最初の作品せんたくかあちゃんを掲載。以降月刊こどものともを中心に絵本作家として活躍し、ばばばあちゃんシリーズは1987年刊行のいそがしいよるをはじめ広く読まれています。

長野県岡谷市に転居後、絵本や原画の展覧会のために東京までちょくちょく行くことができなくなり、美術館を作って展示したらどうかという発想が生まれました。こうして開設された小さな絵本美術館は子供から大人まで夢中になれる絵本の世界を目指しています。実際にさまざまな絵本を手に取って読むことができ、普段は見ることができない海外の作家の原画を鑑賞するなど絵本好きにはたまらない美術館です。

さあ、絵本の世界へトリップしよう

写真は、八ヶ岳館の入り口です。白樺林の中にばばばあちゃんの看板が迎えてくれます。八ヶ岳館は都会の喧騒から遠く離れた森の中にあり、森を歩いているとおとぎ話の世界に迷い込んだようです。一方、岡谷本館はコンクリート打ちっぱなしのアーティスティックな外観。海外の絵本原画やオリジナルグッズなど、ここでしか見られないものがそろっています。新館には、充実の読書コーナーもあります。八ヶ岳館、岡谷本館の両方の雰囲気を味わってみるのもおすすめです。

貴重な絵本原画や絵画・古書がずらり

小さな絵本美術館では、絵本の魅力が感じられる展示やイベントがあります。中には貴重な原画や古書もあり絵本のすばらしさを感じることができます。

普段は見られない原画の繊細さに感動

2016年に八ヶ岳館で展示会が開催されましたが、写真はその際に展示されたグリム童話ブレーメンのおんがくたい(瀬田貞二訳)のハンス・フィッシャーの原画です。このように、小さな絵本美術館では国内外から集められなかなか目にすることのできない貴重な絵本、原画、デッサンなどを展示しています。さとうさんは、自分で各国に出向き画家や絵本作家にお願いして展示会に原画や絵本を貸し出してもらっています。

館内は落ち着ける空間

写真は、八ヶ岳館の展示室。広々とした空間、柔らかな照明の落ち着いた雰囲気がただよっています。ソファやカーペットなどが置かれたスペースもあり小さなお子さんでもくつろぐことができます。

子供の頃の思い出がよみがえる作品も

写真は、岡谷本館で開かれた片山健さんの展示会です。小さな絵本美術館では、ひとりの作家を特集した企画展が随時行われています。誰でも一度は読んだり絵を覚えていたりする作家の展示会も開催。企画展の内容は、年4回ほど入れ替えられています。展示スケジュールは下記公式サイトのリンクからチェックしてください。

図書コーナーでは懐かしい絵本に出会えるかも

図書コーナーでは、小さな絵本美術館所蔵の絵本を手に取って読むこともできます。絵本好きにとっては、絵本に囲まれた夢の空間といえるでしょう。もちろんさとうわきこさんの絵本コーナーもあります。

読み聞かせやワークショップなどさまざまなイベントも!

小さな絵本美術館では、小さな子どもが絵本に慣れ親しめるワークショップやイベントが開かれています。子どもだけではなく読み聞かせをやったことがないお母さんも参加することで楽しく学ぶことができます

絵本の読み聞かせイベント「おはなし会」

View this post on Instagram

暑いですね☀ 8月は無休で開館しています。 絵本・原画展ともに、涼みながらおたのしみください? 『やまわき ゆりこ -ひみつのひきだし-』開催中 12日~15日は喫茶もオープンしていますよ?美味しい香りがただよいます☕ ミニギャラリーで開催中のnuno* ito asobi キッズTシャツが入りましたよ☺ 週末は、ワークショップ、おはなし会ともに、遊びにきてくださったみなさま、どうもありがとうございました? nuno* ito asobi高倉先生とともに。とても たのしいひとときでした? #thank-you #wonderful #weekend #8月 #まだまだ #暑い #晴れ #絵本 #原画展 #図書館 #? #お待ちしています #?

A post shared by 小さな絵本美術館 (@grandma_baba) on

八ヶ岳館、岡谷本館ともに「おはなし会」が定期的に開かれ絵本の読み聞かせが行われています。リラックスした雰囲気の中で、集まった子どもたちに絵本に興味を持ってもらうよい機会になっています。

実際に創作活動ができるワークショップも

View this post on Instagram

八ヶ岳 本日のイベント?ポップアップカード&切り絵をつくろう? とってもすてきな作品ができました✨ ご参加くださったみなさま、ありがとうございました❗ 楽しいひとときでした。 本当に、すてきなカードと切り絵ができあがってびっくりです✨ 明日26日は『刺繍 -ダーニングステッチ-ワークショップ』があります。喫茶もオープンです? ※ワークショップは定員になっているため、参加はできませんが ご見学は自由です~ #thank-you #wonderful #works #card #paper #ありがとう #カード #切り絵 #やまわきゆりこ #山脇百合子 #ひみつのひきだし #?

A post shared by 小さな絵本美術館 (@grandma_baba) on

雑貨やアクセサリーなどの制作を体験できるワークショップも開催されています。ばばばあちゃんのかんてんりょうり、よもぎだんごなど、さとうわきこさんの絵本に出てくるお菓子を作るイベントも開催。その他やきいも大会やクリスマス会などの季節のイベントも開かれています。

作家と触れ合える八ヶ岳館ミニギャラリー

八ヶ岳館にはミニギャラリーを設け、八ヶ岳周辺で活動している芸術家の作品を展示しています。個性あふれる作家の作品と間近に触れ合うことができ、作家と一緒に制作するという貴重な体験もできます。

喫茶コーナーはセルフサービス!お菓子やドリンクをいただける

View this post on Instagram

. 早いものでもう師走。 クリスマスパーティーで使うクッキーのオーダーをいただきました。 . オーダーしてくださったのは、 原村にある小さな絵本美術館。 今年は喫茶を担当させていただいてとてもお世話になりました。 喫茶をやることは、胸の中でぼんやりと思い描いていた憧れで、 それが実現するなんて思ってもいないことでした。 そしてその中で沢山の方々と出会い、 沢山の気づきと学びがありました。 このことは私にとり、とても大切な宝物です。 . そんなきっかけを下さった小さな絵本美術館さんに、 感謝の想いを込めて焼きました。 原村の針葉樹の森と、満点の星空をイメージしています。 . このクッキーを焼いている間も、 様々な想いが溢れ、 沢山のワクワクも溢れてきて、 また大切な時間をいただいたなぁとしみじみ。 . ぼんやりや、ふんわりが、 クッキリとしてゆく。 . 幸せな瞬間を生きています。 . . . #原村#八ヶ岳#mtyatsugatake#田舎暮らし#里山#里山の暮らし#山のある暮らし#信州#長野#空#美しい村#yatsugatake#nagano#諏訪#富士見町#茅野市#小さな絵本美術館#HARApecoKitchen#クッキー

A post shared by 長野県原村地域おこし協力隊 (@haramura_nagano) on

八ヶ岳館、岡谷本館には喫茶コーナーがあります。リーズナブルな料金で紅茶、コーヒー、クッキーなどをセルフサービスで味わうことができます。絵本を読み疲れたらお茶を飲んでほっと一息いれましょう。

販売コーナーでお気に入りの一冊を見つけてみては?

販売コーナーでは、貴重な国内外の絵本を購入することも可能です。またばばばあちゃんグッズやフェリクス・ホフマンの絵がプリントされたグッズなども用意されています。オリジナルグッズや期間限定のグッズは、館内でしか買えないので一見の価値があります。

小さな絵本美術館の駐車場、会員割引

岡谷本館には8台、八ヶ岳館には25台の無料駐車場があります。小さな絵本美術館にはリピーターのために会員制度があり、会員になると入館料が無料になります。また、会員には美術館の行事に優先的に参加できるなどの特典も用意されています。

小さな絵本美術館:岡谷本館へのアクセス

電車でのアクセス

  • JR中央線上諏訪駅下車、スワンバス内回り線を利用し、東洋技研前で下車(約40分)徒歩3分
  • JR中央線下諏訪駅下車、スワンバス内回り線を利用し東洋技研前で下車(約7分)徒歩3分、タクシーなら約6分
  • JR中央線岡谷駅下車、南口よりスワンバス外回り線、東洋技研前で下車(約30分)徒歩3分。岡谷駅(正面)より、シルキーバス市内循環西廻り、ロマネット前下車(約40分)徒歩10分

車でのアクセス

中央自動車道、岡谷インターチェンジより約10分。

住所|〒394-0081 長野県岡谷市長地権現4‐6-13
営業時間|10:00-17:00(最終受付16:30)
定休日|毎週火曜・第2水曜(8月は無休)
電話|0266‐28‐9877
公式サイトはこちら

小さな絵本美術館:八ヶ岳館へのアクセス

View this post on Instagram

#小さな絵本美術館 諏訪湖の近くにある ばばばあちゃんのさとうわきこさん主宰の 小さな絵本美術館 先日のイルフ童画館の日に 行ってきました♡ 娘たちが小学生 や 幼稚園の頃 2回お邪魔した以来! 改装されて 道路も舗装されて広くなっていてびっくり! さとうわきこさん主宰の美術館 ハンスフィッシャー でも有名ですが まー絵本好きにはたまらない作品の数々なんです✨ スズキコージ展 八ヶ岳館でお邪魔しましたが そのスズキコージさんから 大道あやさん 片山健さん 木葉井さんまで ボリュームたっぷり✨ 。 絵本のお部屋では ばばばあちゃんが お昼寝してました? 。 窓からは りんご畑??? 。 やまわきゆりこさんの原画展も開催中でした♡ #絵本#絵本生活#book#読書#読み聞かせ#picturebooks#ばばばあちゃん#さとうわきこ

A post shared by こけこちえみ? (@cokeko725) on

電車の場合

JR中央線、茅野駅下車。茅野駅からは、アルピコ交通バスを利用し八ヶ岳小さな絵本美術館前下車(約25分)

車の場合

  • 中央自動車道、諏訪南インターチェンジより約15分
  • 中央自動車道、小淵沢インターチェンジより約25分
住所|〒391-0115 長野県諏訪郡原村原山 八ヶ岳小さな絵本美術館
営業時間|10:00-17:00(最終受付16:30)
定休日|毎週火曜・第2水曜(8月は無休)
電話|0266‐75‐3450
公式サイトはこちら

まとめ

絵本が好きな方なら、一度は訪れたい場所が小さな絵本美術館です。国内外の絵本、原画、絵画を鑑賞するだけでも十分楽しめますが子どもさんといっしょなら絵本の読み聞かせを行う「おはなし会」などのイベントに参加してはいかがでしょう。