21世紀の森公園にしかない珍しい株杉を見に行こう

公開日:2018/12/21 更新日:2019/11/5

トラベルパートナー:岐阜在住トラベルパートナー

岐阜県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

珍しい杉の木とあじさいを見にいこまいか

国内でも珍しい杉の巨木の森がある21世紀の森公園。森の体験学習ができる施設や、24キロもの長さを持つあじさいロード、近隣にはキャンプ場、清流板取川、偶然の産物から生まれた新たな観光地であるモネの池など、見所が目白押し。アウトドアを楽しむだけではない、そんな21世紀の森公園と周辺施設を紹介します。

神秘的な森を楽しもう

岐阜県関市板取の中央にある21世紀の森公園は、自然散策からアウトドアスポーツまで楽しめる自然公園です。綺麗なあじさいを眺めたり、森林学習展示館で木や森について学べることや、登山をすることもできます。

自然豊かで落ち着いた雰囲気の公園

園内には、紫陽花が豊富に植えられ、毎年6月末から7月初旬にかけて関市板取あじさいまつりが行われています。また全国でも珍しい株杉(かぶすぎ)の森があることでも知られています。

さらに自然環境を活かした、ウォーキングで健康作りがテーマの健康リゾートふれあい街道というコースが 2種類。他にも、森林学習展示館や自然観察道に、蕪山(かぶらやま)への登山道、BMXのコースなどアウトドアを楽しめるエリアも用意されています。

森林学習展示館でお勉強

自然に触れあいながら知識を得ることができるのが森林学習展示館です。展示館では杉の木の成長過程や地域により違う品種などが、パネルや音声ガイドによって学べるようになっています。また杉だけでなく、森林に囲まれた中に住む動物や他の植物など、森の仕組みの全体像がわかるように展示されています。この付近にも紫陽花があり、初夏の頃には美しい花を見せてくれることでしょう。

株杉の森へいざ登山

株杉を見るには、標高は1068メートルの蕪山の登山道へ行かなければなりません。段差に岩を植えこんだ粗い登山道なので、しっかりと装備して向かうようにしましょう。頂上までは2時間から3時間。白山や鷲ヶ岳、高賀山など、周囲の山々を望みながら、きれいな空気を吸い込めば、達成感が得られるはずです。

自然の神秘には神が宿る

株杉とは、根本が太くそこから枝分かれのように太い幹が出ている杉のこと。蕪山の株杉は全国的にも珍しい株杉が集まっている場所であり、その数は100株以上といわれています。樹齢は太いもので400年から500年の古木。信仰の対象にもなっていたようで、太い幹が分かれる中央に祠を抱くようにして伸びる株杉を見ることもできます。

あじさい祭りで色鮮やかな花を見よう

紫陽花の時期になるとたくさんのあじさいがとても咲きます。あじさいまつりが行われ、紫陽花の挿し穂を作ったり、無料で苗木をもらうことができます。

3万もの紫陽花が美しく咲き誇る

株杉とともに21世紀森公園の文字通り花となっているのが、紫陽花です。もともと関市板取は、24キロにわたり7万本の紫陽花が咲く、日本の道100選に選ばれたあじさいロードが有名な土地。公園内にも3万本の紫陽花が植えられています。

6月末から7月初旬の季節にはあじさい村が開村し、そのメインイベントの関市板取あじさいまつりの会場にもなっています。数量限定で紫陽花の苗木を無料配布するほか、体験ブースでは紫陽花の挿し穂を作り、持ち帰ることもできます。関市板取あじさいまつりは、その年の咲き具合によって日にちが前後するため、公式ホームページをチェックしておきましょう。

通常時は70台の駐車スペースがありますが、関市板取あじさいまつりのときは、この駐車場は使えません。ほらどキウイプラザ、もしくは板取生涯学習センターの駐車場に停め、シャトルバスに乗るのがおすすめです。

周辺のおすすめスポット

周辺には川浦渓谷をはじめとして、自然豊かな観光スポットがたくさんあります。川遊びができるところもあるので夏のおでかけ先としてもおすすめです。

川浦渓谷(かおれけいこく)

板取の奥地にある全長7キロに及ぶ断崖絶壁の渓谷。その険しさは「笑わず」「座頭淵」など珍しい地名にも表されています。高さは20メートルから50メートルあり、エメラルドグリーンの川と断崖による自然にできた景観は見事です。また春には岩ツツジが咲き、秋には紅葉とより美しい姿を見せるこの地は、飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれています。

さらに川浦渓谷の奥には銚子の滝と呼ばれる滝がありますが、そこに至る道路が封鎖されているため行くことができず、幻の滝といわれています。

Address 〒501-2901 岐阜県関市板取杉原
Hours なし
Closed なし
Tel なし
Web なし


高賀神社

高賀山の中腹にある高賀神社は、高賀山大本神宮という別称もあります。白山信仰の影響を受け、修験者たちが数多く集まったといわれています。

また湧き水が出ることでも有名な土地で、シドニーオリンピックの女子マラソン金メダルの高橋尚子選手が給水に使った水は、高賀神社の参道脇に掘られた井戸の水であるふくべの霊水です。ミネラルを豊富に含んだ軟水で、この後には、高賀の森水として商品化され、2018年までモンドセレクション金賞を11年連続受賞している世界に認められる名水となっています。

Address 〒501-2806 岐阜県関市洞戸高賀1217
Hours なし
Closed なし
Tel 0581-58-2295
Web http://www.horado.com/kouka/index.html

モネの池

偶然の産物が生んだ観光地であるモネの池。もともとは名前もない雑草が多い茂った池だったのを、近隣の人が整備し、地元住民が飼えなくなった鯉を放ったところ、湧き水池ということもあり、透き通ったきれいな池となり、その形がクロード・モネの代表作「睡蓮」に似ていたことが由来。風景写真として投稿されたものがメディアが取り上げたことから、今では観光名所として市を挙げて守られています。

Address 〒501-2901 岐阜県関市板取上ケ瀬1643−17
Hours なし
Closed なし
Tel 0581-57-2111
Web なし

板取キャンプ場

透明度の高い川の水によって、ボートが宙に浮いているように見える写真が撮れるスポットがあることで有名な板取キャンプ場。他にも小学生までがつかみ獲りできる、常に小さな魚を放流しているじゃぶじゃぶ池や、渓流釣りや釣り堀を楽しめるスポットのごえもん風呂など、板取川の自然を満喫できるアウトドアスポットです。板取キャンプ場の他にも近隣には8か所のキャンプ場があります。

Address 〒501-2901 岐阜県関市板取杉原4602-12
Hours am 08:30 - pm 17:00(日帰り) 営業は4月~10月末まで
Closed なし
Tel 0581-57-6721
Web http://xn--nck7d9azd439v1qf323a.jp/

白水の滝

滝が落ちる大白川の水には硫黄分が含まれているため、乳白色に見えることから白水の滝と呼ばれている県指定名勝。滝つぼのそばには、白竜水神という神様が祀られています。県道256号線沿いに出ている白滝水神と書かれたのぼりが目印。滝までは登山道を10分ほど歩かなければならないので、靴の準備がない場合は後日改めましょう。

Address 〒501-2901 岐阜県関市板取5882番地
Hours なし
Closed なし
Tel なし
Web なし

あじさいロード

紫陽花が7万本、およそ24キロにも渡って続く街道があじさいロードです。6月末から7月初旬には見事な紫陽花に道が出来上がります。途中には、映画「となりのトトロ」のワンシーンとよく似たバス停があり、ジブリ映画ファンのフォトスポットとなっています。

Address 〒501-2901 岐阜県関市板取
Hours なし
Closed なし
Tel なし
Web なし

板取川温泉 バーデェハウス

近くのキャンプ場でアウトドアを楽しんだ後に入るのがおすすめの板取川温泉 バーデェハウス。板取川のせせらぎが聞こえる露天風呂の他、内風呂、薬湯、うたせ湯が揃っています。板取川温泉のお湯をテイクアウトできる自動販売機は、温泉浴場の専用コインで購入可能です。隣の食事処の蕪山亭では、名物の鮎料理が食べられます。

Address 〒501-2901 岐阜県関市板取4175番地の9
Hours am 10:00 - pm 09:00 (12月から3月まではpm08:00)
Closed 毎週水曜日、12月30日から1月1日まで
Tel 0581-57-2822
Web https://www.city.seki.lg.jp/kanko/0000000740.html


天然鮎料理 おもだか

板取川の天然鮎を出してくれるのが天然鮎料理 おもだか。川のほとりにあるため、板取川の眺めと音を楽しみながら、食事ができます。板取川温泉オートキャンプ場、バーベキューハウス、釣り堀が併設。店内はバリアフリーです。

Address 〒501-2901 岐阜県関市板取3586-1
Hours am 11:00 - pm 06:00
Closed 期間中無休 (営業期間 : 6月中旬~10月下旬)
Tel 0581-57-2552
Web https://omodaka-itadori.jimdo.com/

徳兵衛茶屋

板取川で獲れたうな重が自慢の店。他の川魚料理も加えて、注文が入ってからさばくのがこだわり。板取川を眺めながら食事をとれる席もあります。

Address 〒501-2901 岐阜県関市板取5822−1
Hours am 11:00 - pm 04:00
Closed 火曜日、第2第4水曜日、その他不休あり
Tel 0581-57-2440
Web https://www.facebook.com/tokubei.ponta/

21世紀の森公園へのアクセス

車での行き方

東海北陸自動車道美濃ICで降り、国道156号線を北上。曽代交差点を左折し、県道81号線へ入り、関市洞戸事務所前を右折し国道256号線。県道52号線経由で到着です。ICから約50分です。

バスでの行き方

JR岐阜駅より岐阜バス板取線ほらどキウイプラザ行きに乗り、終点で板取ふれあいバス板取門原行きに乗り換え、21世紀の森下車です。

Address 〒501-2901 岐阜県関市板取2340
Hours 終日
Closed なし
Tel 0581-57-2111
Web http://sekikanko.jp/modules/content/index.php?lid=189&cid=13

まとめ

国内でも珍しい株杉。森の中にある約100株あるといわれ、樹齢400年から500年といわれる巨木の迫力、株から分かれ何本もの幹が空に向かって伸びる姿は、現代人から見ても生命エネルギーが感じられます。観光というよりパワースポット。心に疲れがある人にはおすすめです。