いくとぴあ食花で地元グルメと綺麗な花、動物を満喫。

この記事の情報提供者

新潟在住トラベルパートナー

新潟県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

うんめくっておもっしぇー「いくとぴあ食花」に来なせー!

新潟といえば米どころとしてのイメージが強いと思いますが、新潟にはお米だけではなくさまざまな美味しい食材があります。新潟市の中心部からやや南にある「いくとぴあ食花」は、そんな新潟の食を味わえるレストランや農産品直売所だけでなく、美しい花々が咲いている複合施設です。夜になったらイルミネーションがお出迎えする食べておいしい、見て美しい施設で、1日中私たちを魅了させてくれます。今回はそんな「いくとぴあ食花」をご紹介いたします。

大人から子供まで楽しめる食と花のテーマパーク

四季折々の花に囲まれて新潟の食と自然を堪能しよう

いくとぴあ食花は、新潟市民の憩いの場である鳥屋野潟のほとりにある複合施設です。ここでは、地場産の食材を用いたキラキラレストランや、アルパカなどの動物と触れ合える施設動物ふれあいセンターなどがあります。

また、イングリッシュガーデンや日本庭園といった多種多様の花々が見られるガーデンも。こちらではイベントも定期的に開催されています。

ガーデンを楽しもう

いくとぴあでは数多くの花を堪能することができます。季節によって見ることのできる花は異なるため、何度行っても新鮮な景色を楽しむことができるでしょう。ここではいくとぴあのガーデンについて紹介します。

四季折々の花が咲き乱れる美しいガーデン

いくとぴあの敷地は広く、いつ訪れても四季折々の花々が咲いているため、地元の人からも人気のある施設です。景観が良いため、晴れた日にガーデンをのんびり歩いているだけで心が癒されるでしょう。

カラフルなガーデンはとてもフォトジェニック

春は新潟県の県花であるチューリップをはじめとして、芝桜、初夏のバラ、夏のひまわり、秋のダリアとコスモスといった、季節ごとの花が楽しめます。

ーー天気の良い日には、カメラやスマートフォンを持って、色とりどりの花の写真を撮りながらのんびり過ごすのもおすすめです。日々違った表情を見せる花々は見るものを魅了するため、その一瞬を狙って写真に収めるのも一興です。

自分だけのお気に入りの景色を見つけよう

時間帯によってガーデンはさまざまな表情を見せます。いくとぴあ周辺には大きな建物が少ないため、新潟の空を心ゆくまで堪能できるでしょう。昼から夕方へと移る景色は日常を忘れさせてくれるような幻想的な景色です。

室内にも緑がたくさん

花と緑の展示館では観葉植物をはじめ、さまざまな植物が展示されています。自動販売機があるので、外の散歩に疲れたらここで少しリフレッシュすることもおすすめです。

動物と触れ合おう

さまざまな動物に触れあえることも、いくとぴあが人気の理由です。ここではいくとぴあで触れることのできる動物について紹介します。

1番人気のアルパカに癒される

いくとぴあの動物ふれあいセンターには、アルパカ、ヤギ、カピバラ、モルモット、ポニーなどさまざまな動物がおり、餌をあげたり触れ合ったりすることができます。ちなみに1番人気はアルパカなんだとか。その可愛さにみんな癒されています。

人気急上昇のカピバラ

人気急上昇中なのが世界最大のネズミの仲間であるカピバラです。そのかわいさに癒される人が続出。季節によっては入浴シーンが見られるので、ぜひチェックしておきましょう。タイミングがよければ、カピバラに餌をあげられるイベントも参加できます。

実際はかわいいヤギ

ヤギは一見怖そうに見えますが、いざ触れ合ってみると実際はとてもかわいいことに気づかされます。このいくとぴあでは、季節によって子ヤギが生まれることもあるので、行く前にはホームページをチェックしてみましょう。ほかにもヤギの乳搾りイベントが開催されることもあります。

ドッグランもある

いくとぴあには、手入れの行き届いたきれいなドッグランもあります。自慢の愛犬をドッグランで遊ばせる人も多く、休日はにぎわうのでさまざまなワンちゃんと触れ合えるでしょう。

地元産の食を楽しもう

いくとぴあではおいしい料理も堪能できます。ここでしか味わうことのできないものばかりなので、気になった方はぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

地場産野菜をふんだんに使った人気のビュッフェ

いくとぴあにあるキラキラレストランでは、地元の食材を使った料理をビュッフェ形式でいただくことができます。デリやパスタ、ピザ、デザートなど種類も豊富です。

ステーキ食べ放題コースも人気

キラキラレストランでは、ビーフステーキ食べ放題コースも人気です。ボリュームたっぷりのチャコールグリルのビーフステーキの他に、チキンステーキやフランクフルトもその場で焼いてもらえます。ステーキ食べ放題コースの場合もビュッフェが利用できます。

キラキラマーケットでおみやげを買おう

キラキラマーケットとは、いくとぴあ内にあるJAが運営する直売所です。新潟県産の農産物はもちろんのこと、知る人ぞ知る新潟県内で作られた絶品スイーツも販売されています。野菜の直売所とは思えないほどおしゃれで、楽しいマーケットとなっています。

イルミネーションもおすすめ

いくとぴあの夜はロマンチックなイルミネーションが堪能できます。昼間とはまた違った雰囲気なので、気になった方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

ロマンチックなイルミネーションを楽しもう

いくとぴあでは、季節ごとに違ったイルミネーションが施されます。音楽に合わせて軽快に動く幻想的なイルミネーションはデートにもおすすめの場所です。

イルミネーションというと冬のクリスマスシーズンを思い浮かべる方も多いですが、いくとぴあのイルミネーションは夏でも開催しています。

フォトジェニックなイルミネーション

広いガーデンに施されたイルミネーションはフォトジェニックな場所として、SNSにアップする人も多くいるようです。特に日本海に沈む夕焼けとのコラボレーションが美しく人気があります。

また、いくとぴあにはフォトスポットも設置されており、家族連れやカップルからも人気があります。自分の思い出を写真に収めてSNSやブログ等で発信することもおすすめです。

いくとぴあ食花へのアクセス

車でのアクセス

自動車利用だと、新潟バイパス女池ICから10分ほどです。日本海東北自動車道の亀田ICから約7分、新潟中央ICからですと約5分です。駐車場は2つあり、あわせて420台が駐車可能となっています。

バスでのアクセス

新潟駅から新潟交通の路線バスも出ています。新潟駅南口バス乗り場1番からS7スポーツ公園線市民病院方面行を利用し、いくとぴあ食花前下車すぐです。

住所|〒950-0933 新潟県新潟市中央区清五郎336
営業時間|施設により異なる
定休日|不定休(要問合せ)
電話|025-384-8732(情報館)
公式サイトはこちら

まとめ

思わず胸がきゅんとなるかわいい動物たちや、きらきらと輝くイルミネーションや四季の花々がとても美しかったですね。また、新潟ならではのグルメや農産物、スイーツなどがいっぺんに堪能できる施設は、ほかの都道府県ではあまりないのではないでしょうか。いくとぴあ食花は、まさにその名前のとおり、ユートピアのような施設です。ぜひ一度遊びに来てください。