盛岡手づくり村では職人さんがものづくり体験を教えてくれる。天然の藍染め体験はおすすめ

公開日:2018/12/18 更新日:2019/11/6

トラベルパートナー:岩手在住トラベルパートナー

岩手県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

盛岡手づくり村はらずもねぐ楽し!

盛岡のグルメといえば、盛岡冷麺や南部せんべいを思い浮かべる方も多いですよね。これ全部、手づくり体験ができるテーマパークがあるんです。盛岡手づくり村なら、職人が直接指導のもと、天然藍染め体験や、南部せんべい作り、伝統工芸品作りなどさまざまな体験ができるんです。今回はそんな盛岡手づくり村の見どころをお届けしていきます。

地域の伝統に触れる

盛岡手づくり村の最大の魅力は、職人が直接指導のもと、伝統工芸品や地元の名物を作る体験ができることです。施設は三つのエリアに分かれており、工房エリアと、伝統工芸品が買える盛岡地域地場産業振興センター、200年前の伝統住居を再現した南部曲り家エリアがあります。

民芸品や名物をつくることができる

盛岡手づくり村は見て、触れて、創るをコンセプトとした観光スポットです。最大の魅力は、職人が直接指導のもと、伝統工芸品や地元の名物を作る体験ができることです。地場産業の工房があり、職人さんの技術を目の前で見ることができるのも楽しい体験。ただの体験施設ではなく、実際の生産施設であるため、本物のモノづくりを見学することができます。

3つのエリアに分かれている

盛岡手づくり村は三つのエリアに分かれています。一つ目は工房エリアで、地元民なら誰でも知っている有名企業の工房が。二つ目は盛岡地域地場産業振興センターで、伝統工芸品が展示・販売されています。そして三つ目の南部曲り家エリアでは、約200年前の盛岡地域にあった住居が再現されています。

豊かなものづくり体験

天然の藍染体験や、陶芸&絵付け体験、南部せんべいに冷麺作りなど、豊富な種類のなかからモノづくり体験をすることができます。特産の南部鈴竹でつくった竹細工体験もおすすめです。

染屋たきうら で藍染め体験

伝統的な祭衣装や帽子、アクセサリーなどを製作、販売している染屋たきうら。日本でも珍しい、すくもを発酵させて染める、本物の藍染めを体験することができます。化学染料を使わない天然の藍染は、深みのある色味で使うほどに味わいを増します。ハンカチやTシャツなどにして、自分だけの作品をお土産にするのもおすすめです。

北杜窯で陶芸&絵付け体験

北杜窯(ほくとがま)の陶芸&絵付け体験は、手づくり村のなかでも人気が高いです。オリジナルの湯飲みや小皿などをつくることができ、子どもからお年寄りまで、幅広い世代が楽しむことができます。北杜窯は、体験教室だけでなくギャラリーとしても人気で、素朴で優しいデザインが魅力的です。

盛岡せんべい店で南部せんべいをつくってみよう

なんと盛岡名物 南部せんべいをつくる体験までできちゃいます!この工房では、南部せんべいの職人さんが手伝ってくれるので、誰でも簡単に、美味しい南部せんべいをつくることができます。お土産に購入する人も多く、昔ながらの南部せんべいはもちろん、クッキータイプの新しい南部せんべいもおすすめです。南部せんべいにジェラートを挟んだご当地スイーツ なんじぇらもここだけのスイーツなのでぜひ食べてみてくださいね。

ぴょんぴょん舎冷麺工房で冷麺づくり

こちらは、盛岡の名物 冷麺をつくっている工房です。冷麺は麺の生地づくりから盛付けまで体験ができ、最後に自分でつくった冷麺を食べることができます。手づくり体験に加え、盛岡名物を食べることもできて一石二鳥。



しばた工芸で竹細工体験

岩手県の二戸地方特産の南部鈴竹でつくった工芸品を製作、販売しているしばた工芸さんでは、体験もできます。実生活でも便利な小物入れをつくる体験ができるとこちらも人気です。昔ながらの豆腐カゴやおにぎり入れなども購入することが可能なので、ノスタルジックな温かみのある一品をぜひ手に取ってみてください。

盛岡地域地場産業振興センターでお土産をゲット

盛岡地域地場産業振興センターでも、伝統工芸品を購入することができます。地元の名物から手提げなどの雑貨まで、種類豊富な商品が取り揃えられています。ここでお土産を購入する観光客も多いです。1階はお店、2階は有料資料室となっており、展示品を見学してみるのもおもしろいですよ。

南部曲り家でタイムスリップ気分を味わおう

南部曲り家とは、約200年前にあった盛岡地域の伝統的な住居です。建物の外観だけでなく、内部の様子も細かく再現されており、まるでタイムスリップをしたかのような気分を味わえます。入場無料なので、ぜひここも立ち寄ってみるといいでしょう。

合わせて楽しみたい周辺スポット

盛岡手づくり村の周辺には観光スポットが充実しています。モノづくり体験を楽しんだあとは、温泉や牧場、フラワーガーデンでリフレッシュするのはいかがでしょう。お土産探しなら道の駅がぴったりです。

つなぎ温泉でリフレッシュ

つなぎ温泉には6つも泉源があり、1分に2000リットルもの温泉が湧き出ています。泉質はアルカリ性の高いしっかりとしたお湯で、代謝や血行を促進し、お肌の古い角質をすっきり落としてくれる効果があります。美肌の湯として女性に人気の温泉です。

Address 〒020-0055 岩手県盛岡市つなぎ字湯の舘121-1
Hours なし
Closed なし
Tel 019-689-2109
Web http://tsunagionsen.co/

小岩井農場で思いっきり遊ぼう

岩手といえば小岩井農場も外せません。小岩井農場は日本最大級の民間農場として有名です。農場ツアーや乗馬、などさまざまなアトラクションを楽しめるので、お子さん連れにもおすすめです。農場産の食材を堪能できるレストランも併設されているので、フレッシュな地元の料理を味わいましょう。

Address 〒020-0507 岩手県岩手郡雫石町丸谷地36−1
Hours AM9:00〜PM5:00
Closed なし
Tel 019-692-4321
Web https://www.koiwai.co.jp/

フラワーガーデン森の風で四季の花々を楽しむ

こちらは数々の賞を受賞しているフラワーガーデンで、ホテル森の風に併設された施設ですが、宿泊していないくても入場することができるのでおすすめです。毎週土曜日には花火も打ち上げられ、ロマンチックな夜空を彩ります。

Address 〒020-0574 岩手県岩手郡雫石町鴬宿10−64−1
Hours AM10:00〜PM8:00
Closed なし
Tel 019-691-8787
Web http://fg-morinokaze.jp/

温泉のある道の駅 雫石あねっこ

温泉やキャンプ場まで併設された道の駅では、地元の特産品や産地直送の野菜も販売されており、お土産選びにもおすすめのスポットです。ハーブ園や公園もあるので、天気がいい日は散歩してみるのも気持ちがいいですよ。

Address 〒020-0582 岩手県岩手郡雫石町橋場坂本118−10
Hours AM8:30〜PM6:00
Closed なし
Tel 019-692-5577
Web http://www.anekko.co.jp/

盛岡手づくり村へのアクセス

電車での行き方

東北新幹線または秋田新幹線で東京駅から盛岡駅まで約2時間20分。盛岡駅からは、繋温泉行きまたは繋経由鶯宿温泉行きバスに乗って約30分ほど。盛岡手づくり村前で下車するとすぐ目の前です。



バスでの行き方

長距離バスで東京から盛岡まで約7時間ほどかかります。盛岡駅からは繋温泉行き、または繋経由鶯宿温泉行きバスに乗って約30分ほど。盛岡手づくり村前で下車してすぐです。

まとめ

見て、触れて、創るをコンセプトとした盛岡手づくり村は、職人が直接指導のもと、天然藍染め体験や、南部せんべい作り、伝統工芸品作りなどさまざまな体験ができる人気の観光スポットです。周辺には美肌の湯で知られるつなぎ温泉や、小岩井農場、特産品や直送野菜が買える道の駅などがあり、見どころ満載の盛岡手づくり村。ぜひ一度訪れてみてください。