ソレイユの丘で太陽と海と大地の恵みを満喫しよう

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: mika

兵庫県姫路市出身、神奈川県横浜市在住の2児の母です。兵庫県・神奈川県とその近郊を中心に、地元目線・郷土愛を交えて、各スポットを最大限に楽しめる情報をお伝えします。ワイワイ家族旅行も、一人でまったりする旅も大好きです。

自然に触れて、海を眺めて、美味しいものを食べて、露天風呂まで楽しめるよ!

ソレイユの丘では花畑に季節ごとに色とりどりの花が咲き、すぐ近くには美しい海も見えます。さらに動物たちとの触れ合いや収穫体験、バーベキュー、キャンプ、温泉など様々な楽しみ方ができます。そんな魅力あふれるソレイユの丘は多くの人が訪れています。

海と太陽を感じられる 明るく気持ちいい公園

ソレイユの丘では絵画のような風景であるお花畑と、のどかな海を見ることができます。

南仏プロヴァンスをイメージしたお洒落な公園

ソレイユの丘は南仏プロヴァンスをイメージした石畳の道やレンガ造りの建物が美しい公園です。ソレイユ(Soleil)とはフランス語で太陽を意味します。海のそばの丘で、太陽がさんさんと降り注ぐ立地にあり、明るい雰囲気をよく表している名前です。

21.3ヘクタールの広大な敷地で自然や動物と触れ合ったり、充実した遊具で遊んだり、自然の恵みいっぱいのお食事を楽しむこともできます。園内はバリアフリーで、世代を問わず安心して遊ぶことができます。

美しい海がすぐそばに

ソレイユの丘のすぐ近くに広がっているのは相模湾です。三方を海で囲まれている立地にあり、園内からも美しい海が見える場所がいっぱいあります。海のそばにあるファームパークは、関東では珍しく海のそばにあることから園内では農産物に加えて海の幸も楽しめるのが特徴です。海の向こうには富士山も望むことができて、特に空気の澄んだ冬季は頂上に雪の積もった富士山がきれいに見えます。

ソレイユの丘の四季を彩る花

四季折々の花が辺り一面に広がる風景はとても美しいものです。どの季節に行っても楽しませてくれるでしょう。

3ヶ月満開が続く菜の花

広大な敷地に広がる花畑は、ソレイユの丘の四季を彩っています。特に一面に菜の花が広がる景色は圧巻。菜の花は12月下旬から4月上旬が見頃です。3ヶ月満開状態が続き、一年に咲く花のうち最も長い期間花畑を彩っています。12月から2月にかけては高確率で富士山が見える時期なので、富士山をバックに菜の花が一面に広がる風景を楽しめます。

公園を優しい青に染めるネモフィラ

ネモフィラは青く小さな花です。4月下旬から5月上旬が見頃で、そのころはネモフィラが青い絨毯のように広がります。空、海、ネモフィラと少しずつ違う青で、ソレイユの丘がブルーに染まる姿は見事なもの。特にゴールデンウィークはネモフィラの花畑が最も美しい時期になるので一見の価値があります。

ひまわりはソレイユによく似合う花

ひまわりは7月中旬から8月中旬が見頃で、ソレイユ(太陽)の丘にぴったりなイメージの花です。夏の日差しをいっぱいに浴びた元気なひまわりが、花畑一面、数としては10万本も咲き乱れます。海の青と黄色のひまわりのコントラストがとても美しく印象的です。

秋風に優しく揺れるコスモス

夏の元気なひまわりとはまた一味違って、秋になると優しいピンクや紫のコスモスが花畑を染めます。10月上旬から中旬が見頃で、海風に優しく揺れるコスモスと秋空との対比が美しさを際立てます。コスモス畑は子供達の遊具のすぐ近くにあり、一面のコスモスを見ながら遊具で遊べる気持ちいい場所です。

楽しい収穫体験

ソレイユの丘では、園内の温室で育てた野菜の収穫や池での魚釣りもできるため、家族でのおでかけに最適です。

自分で収穫して持ち帰ろう

園内の畑や温室で育てられた野菜を自分で収穫し持ち帰ることができます。収穫体験は土日祝日限定で行われていて、当日受付で気軽に収穫体験が行えます。トマト、ジャガイモ、エダマメ、ナス、ブロッコリーなどが収穫可能。おすすめはソレイユの丘がある三浦半島の名物である三浦大根です。三浦大根は、ふっくらしていてみずみずしく甘いのが特徴。収穫した野菜はおみやげにもぴったり。

ニジマス釣りも楽しめる

11月中旬から4月上旬には、期間限定のニジマス釣りが楽しめます。普段はじゃぶじゃぶ池として水遊びができる場所が、ニジマスの釣り堀に変身。自分で釣ったニジマスを自分で調理し食べるという貴重な経験ができます。ニジマスは持ち帰ったり、現地のバーベキューで食べることも可能です。

可愛い動物たちに会いに行こう

ソレイユの丘にはカピバラやヒツジやウサギなど、かわいい動物たちもたくさんいます。動物たちを見るだけで癒されますが、なんと触れ合うこともできるんです。

たくさんの動物と触れ合える

園内にはたくさんの動物たちが暮らしていて、触れ合い体験ができます。カンガルー、カピバラ、ペリカン、アルパカ、ヤギ、ヒツジ、ウサギなどと触れ合えます。触れ合い体験ができる動物の種類が非常に多いのがソレイユの丘の特徴です。動物を実際に触ることができて、本やテレビでしか見たことのなかった動物を間近に感じられます。

動物のえさやりもできて、ふれあい体験の場所にはカプセルに入った動物のおやつが販売されています。カプセルからおやつを取り出して、えさやり用スコップに少しずつ移して動物にあげます。また触れ合いだけでなくポニーの乗馬も可能。スタッフさんが引馬をしてくれるので、乗馬が初めての人も安心して乗ることができます。

カピバラ温泉 ソレイゆ が可愛い!

カピバラ温泉ソレイゆは、冬の期間限定でカピバラの入浴を見ることができる貴重なイベントです。期間中は午前11時と午後2時の2回、カピバラ用露天風呂の浴槽にお湯が入れられます。カピバラは温かいお湯が大好きで、カピバラ温泉はカピバラに大人気です。露天風呂の浴槽にお湯が入ると、カピバラは一目散に走ってきてお湯につかります。

充実した遊具と遊園地

カラフルな見た目の遊具や遊園地をはじめとして、アクティブな遊びがたくさんできるのもソレイユの丘の魅力です。

どの年齢層にも遊びやすい遊具の数々

ソレイユの丘は子供たちの年齢層にあった数多くの遊具があることで有名です。混雑しがちな休みの日でも、それを感じさせないくらい広い敷地に遊具があります。写真はソレイユの丘のメインの遊具であるソレイユ・パイレーツという横幅28m、高さ7.5mの巨大な遊具です。海賊船に見立てられたこの遊具は、階段や網など様々な手段で登れて角度や長さ材質などの異なる色々なすべり台から降りてくることができます。

ソレイユ・パイレーツだけでも成長段階に合った遊び方ができますが、さらに小さい子供が安心して遊べる遊具のゾーンもあります。様々な年齢層の子供達が、それぞれ思いっきり身体を動かして遊べる場所です。

遊園地のアトラクションや芝滑りも楽しめる

観覧車やメリーゴーランドなどの遊園地のアトラクションでも遊ぶことができます。ゴーカートやおもしろ自転車、足漕ぎ・手漕ぎボートなど、自分で乗って動かす乗り物もたくさんあります。迫力満点の芝滑りも、海のそよ風を浴びてとても気持ち良く外せないポイントです。

ソレイユの丘で楽しめるグルメ

新鮮な海の幸やスイーツを味わうこともできます。

浜焼きバイキング

浜焼きバイキングでは、サザエなどの貝類やイカ、エビなどの海鮮メニューだけでなく、お肉、野菜、お米なども食べることができてドリンクバーもついています。三浦の海のそばにある恵まれた立地だからこその海の幸が楽しめるのがポイントです。季節や海の状況により、食べられるものが変わってくるのも楽しいものです。浜焼きバイキングは土日祝日のみの営業なので注意してください。

横須賀・三浦のご当地グルメ

ソレイユの丘周辺は、みさきまぐろが大変有名な地域です。ソレイユの丘のレストランでも美味しいまぐろや湘南地域名物のしらすの海鮮丼が味わえます。さらに横須賀名物のよこすか海軍カレーもソレイユの丘で食べられます。ソレイユの丘は元々は海軍の基地の跡地であったため、海軍ゆかりの地で海軍カレーを提供しているのです。

アルパカソフト・アルパカジェラート

アルパカのデコレーションがされているソフトクリームとアイスクリームは人気のスイーツです。頭の部分はわたあめでできていて、季節やイベントによって帽子をかぶったりデコレーションが変わります。食べてしまうのがもったいないくらいかわいいですが、味も本格派でとてもおいしいです。

温浴施設にキャンプまで!

ソレイユの丘では海を眺めながら温泉に入れます。遊び疲れた体をゆっくりと癒してはいかがでしょうか。また、設備一式をレンタルできるキャンプもあるので手軽にアウトドアをすることも可能です。

温浴施設 海と夕日の湯

ソレイユの丘の敷地内には、広大な太平洋の海を眺めながら楽しむ露天風呂があります。天気のいい日にはお風呂から富士山も見えます。夕焼け空を見ながらのお風呂は最高に贅沢な時間。入浴セット付きのプランもあり、手ぶらで気軽に入浴できる施設です。営業時間は午前10時00分から午後9時00分で最終入館は午後8時30分です。

様々なスタイルのキャンプが楽しめる

ソレイユの丘にはオートキャンプをはじめとして、テントによるフリーサイトキャンプ、バンガローを利用したキャンプ場があります。空き状況によりますが、当日受付のみで日帰りキャンプも可能です。手ぶらで気軽に行って、色々な設備を一式レンタルできるプランもあります。キャンプ初心者から本格派まで楽しめるキャンプ場になっています。

写真のようなキャンプ場のバンガローを借りるキャンプも楽しめます。バンガローにはロフトがあり、子供達の遊び場としても利用可能。車いす対応のバンガローもあるので、車いす利用者にもキャンプを楽しんでもらいやすい環境が整っているのもうれしいポイントです。

長井海の手公園 ソレイユの丘へのアクセス

電車とバスでのアクセス

京浜急行三崎口駅より京急バスソレイユの丘行にてバスで約15分で終点下車です。ソレイユの丘行がない時間帯は、荒崎行にてバス約20分、漆山バス停下車してバス停より現地まで約650m、徒歩11分です。

車でのアクセス

車でのアクセスの場合、横浜からは高速道路を利用して約45分です。都内の玉川インターチェンジからは約60分ほどの距離。三浦縦貫道路林出入口からは国道134号線で約4kmで所要時間はおよそ10分です。専用の駐車場があります。

住所|〒238-0316 神奈川県横須賀市長井4丁目
営業時間|AM9:00~PM6:00(3~11月)、AM9:30~PM5:00(12~2月)
定休日|年中無休
電話|046-857-2500
公式サイトはこちら

まとめ

美しい海がすぐ近くに見える広大な敷地できれいな花に癒されて、自然や動物とふれあうことができる素敵な場所です。充実した遊具や温泉施設、自然の恵みいっぱいのグルメも魅力です。家族みんなで楽しめて満足できる公園ですので是非足を運んでみてはいかがでしょうか。