世田谷公園ではミニSLやプレイパークなど子供がのびのびと遊べる

公開日:2018/12/21 更新日:2019/4/19

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Kei
東京都出身。おもに東京から気軽に行ける場所を紹介。また、海が好きで、一年に一度は海のある場所へ旅行する。日本中の水族館に行くのが夢。美術館や博物館には一人で行きたいが、旅行は家族や友達と一緒に楽しみたい。
子供達に大人気のミニSLも走ってるよ~

東京都心でSLに乗れる公園があることを知っていますか。世田谷公園は、かわいいミニSLに乗ることができる公園で、東京都心のなかにある緑豊かな憩いの場として親しまれています。野球場やテニスコート、スケートボード広場など種類豊富なスポーツ施設が設けられており、公園の外周は軽いウォーキングにもほどよい距離です。天気な良い日には、虹色にきらめく噴水の水がとっても綺麗な世田谷公園。その魅力をしっかりご紹介していきます。

世田谷公園ってどんなところ

三軒茶屋駅と池尻大橋駅の中間にある緑豊かな公園で、ミニSLに乗れることで有名です。野球場、テニスコート、洋弓場、スケートボード広場、交通広場、児童遊園、プレーパーク、プール(夏季)があり、施設がとても充実していることも人気の理由です。週末にはフリーマーケットが開催されたり、多くの人で賑わっています。

世田谷公園の名物ミニSL

ミニSLに乗ってみよう

ミニSLの運行日は、水曜日・土曜日・日曜日、祝日、学校休業日、都民の日(10月1日)です。雨天休業で、約10分~15分間隔で運行しています。運行時間は3月から11月の期間は午前10時~午後4時、12月から2月の期間は午前10時から午後3時となっています。ただし、正午から午後1時は運休です。

かわいいSLが公園内を走る

世田谷公園には名物のミニSLがあり、乗車することができます。ミニSLの名前は「ちびくろ号」といいます。小学生未満の子供が乗る場合は保護者も同乗することもできます。1周約3分の走行です。かつては石炭で走っていましたが、時代の流れにより現在ではバッテリー駆動に進化を遂げました。

本物のD51が見られる

こちらのD51-272蒸気機関車は、1939(昭和14)年から1972(昭和47)年まで実際に九州・広島方面で貨物の輸送専門で活躍していたものです。1973(昭和48)年に国鉄大宮工場で解体され、数台のトレーラーで運ばれて世田谷公園へやってきました。このSLのなかへは実際に入ってみることができます。

公園内には施設が盛りだくさん

世田谷プレーパークで遊ぼう

プレーパークは、子供がやってみたいことをなるべくなんでもできるように考えられた遊び場です。世田谷区には、世田谷プレーパークを含む4か所のプレーパークがあり、NPO法人プレーパークせたがやによって運営されています。常駐のプレーワーカーやボランティアのもとで、焚き火や木登りなどの体験もできます。昔ながらの遊びや風習を都会の子どもたちにも味わわせてあげられるのが、嬉しいですよね。

Address 〒154-0001 東京都世田谷区池尻1-5-27 世田谷公園内
Hours AM10:00〜PM4:00
Closed 月曜日・火曜日 他に夏季と年末年始は休園時期あり
Tel 03-3795-2160
Web http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1209/1295/d00014645.html

スケートボードもできる

スケートボード広場は、スケートボードやBMX、インラインスケートなどを楽しむことができる施設です。SLの横にあることから、通称SL PARKと呼ばれています。初めて利用する場合は、世田谷公園有料施設窓口で登録が必要となるのでご注意ください。(登録は毎年更新)登録時に渡された登録シールは、ヘルメットに貼るか携帯するようにしてください。

スケートボード広場以外ではスケートボードの使用は禁止ですのでルールを守って楽しく利用しましょう。なお、雨天時は閉鎖されています。利用時間は、4月から9月の期間は午前9時から午後7時まで、10月から3月の期間は午前9時から午後5時までとなっています。

遊具で遊ぼう

児童遊園には、長いうんていや滑り台などがあり、子どもの遊び場として人気です。広々としたエリアに遊具がゆとりをもって設置されているので、安全に使いやすいのがありがたい点です。児童遊園はミニSLの隣にあります。週末になるとご近所の子どもたちが楽しそうに遊んでいますよ。

美しい公園内を散策



噴水を見ながら休憩

景観の美しさでも人気がある世田谷公園。世田谷公園の中央にあるのが噴水広場です。周囲にはベンチがいくつかあり、噴水を見ながらゆったりと休憩することができます。ぷかぷかと浮かぶカモファミリーの姿が可愛らしく、天気が良い日なら虹色にきらめく噴水の水がとっても綺麗です。

きれいな花壇

噴水広場近くには華やかな花壇があり、いつも綺麗に花が植えられています。よく手入れが行き届いているので、見ていて気持ちがいいです。上の写真は冬に撮影したものですが、寒空の下でも色鮮やかに花々が咲いています。

 被爆二世の木

この木はアオギリという名前の木で、1945(昭和20)年8月6日広島に原爆が投下されたときに被爆した木の二世です。世田谷公園には、平和への願いが込められている像や樹木がいくつかあり、この木もそのひとつなんです。太平洋戦争についてもっと知りたい方は、世田谷公園内にある平和資料館にもぜひ立ち寄ってみてください。

秋は落ち葉の絨毯が鮮やか

世田谷公園にはたくさんの木々があり、秋は黄葉を楽しむことができます。道は整備されているので歩きやすく、散策にもぴったり。世田谷公園の外周は約1.1キロメートルで、ウオーキングにもちょうどよい距離なのでおすすめです。外周にはランニングコースがあり逆時計回りで走っているので、ランナーに道を譲りながら散歩してくださいね。たまに有名人がランニングしていることもあるんですよ。

世田谷公園へのアクセス

電車での行き方

電車で行く場合、下記の通りになりますが、どちらも駅からは少し遠いので、バスで行くことをおすすめします。

  • 東急世田谷線・東急田園都市線 三軒茶屋駅で下車してから徒歩18分
  • 東急田園都市線 池尻大橋駅で下車してから徒歩18分

バスでの行き方

渋谷駅から東急バス(東京医療センター行き・野沢龍雲寺循環・下馬一丁目循環)に乗って自衛隊中央病院入口で下車してすぐ



車での行き方

有料駐車場(32台分うち、車いす用2台)があります。障害のある方は無料で使用できるので、詳しくは公式ホームページで確認してみてください。入場時間と退場時間は期間によって異なりますのでご注意。

  • 4月1日から10月31日まで(AM5:40~PM9:20)
  • 11月1日から11月30日まで(AM5:40~PM5:30)
  • 12月1日から3月31日まで(AM6:40~PM5:30)
Address 〒154-0001 東京都世田谷区池尻1-5-27
Hours なし ※施設によって利用時間が決まっている
Closed なし ※施設によっては休みあり
Tel 03-3412-7841 
Web http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1217/1271/d00004239.html

まとめ

東京都心にある世田谷公園は、緑豊かな憩いの場として親しまれています。公園内には野球場やテニスコート、スケートボード広場などさまざまなスポーツ施設が設けられており、公園の外周は軽いウォーキングにもぴったりです。花壇に植えられた花々はいつもよく手入れされていて気持ちがいいです。ぜひ一度、世田谷公園へ行ってみてください。