四万十川は日本最後の清流と沈下橋が有名な秘境。屋形船やサイクリングを楽しもう

公開日:2018/12/26 更新日:2019/11/12

トラベルパートナー:高知在住トラベルパートナー

高知県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

四万十川いいとこやき~、おいでんよ

四万十川は日本最後の清流と豊かな自然を満喫することができる観光スポットです。四万十川には増水時に沈んでしまう沈下橋が架けられているところもあり、これを目当てに足を運ぶ人も。清流に培われてきた自然の恩恵によって豊富な川や山の幸を堪能することができます。手付かずの自然が残る四万十川の魅力を徹底的に解説します。

日本最後の清流として有名な四万十川

四万十川は豊かな自然とたくさんの沈下橋が架けられている日本最後の清流。生態系も破壊されていないため、多種多様な魚を見ることができます。

四万十川は四国最長の川

四万十川は四国最長の全長195kmで、流域面積は吉野川の次に大きく四国で2番目の2186平方kmあります。高知県津野町にある不入山に源流があり、川の終点となる太平洋まで流れていきます。

他の川と違って本流に大規模なダムがないことと、護岸工事がほとんどされていないことから、通称は日本最後の清流。増水時は沈んでしまう沈下橋が本流と支流の合計で47本もあり、有名な観光スポットとしても知られています。

四万十川は生き物が豊富

四万十川には繁殖期になると鮮やかな婚姻色になるオイカワや、赤く目が光るアカメなどいろいろな種類の魚が生息しています。川としてはトップレベルの生息数を誇っており、魚だけでも150種類以上が生息

豊富な水産資源は地元漁師たちの生計を支えており、アユやテナガエビなどは代表的な特産品として名を馳せています。漁業の方法も特殊な伝統漁法が今日でも行われています。

四万十川の生き物を見るならおさかな館がおすすめ

おさかな館は淡水魚を中心に展示する珍しい水族館で、愛媛県松野町にあります。四万十川に生息する魚を直接鑑賞できるので、四万十川の生態系を知る上で貴重な展示となっています。

おさかな館には、ほかの地域では幻の魚とも言われているアカメも展示されています。体長1m超えのアカメが大きな水槽を泳いでいる姿には、圧倒されるものがあります。アカメが名前のとおり光を反射して目を赤く光らせる姿は、めったに見ることができない光景なのでお見逃しなく。

Address 〒798-2102 愛媛県北宇和郡松野町大字延野々1510-1
Hours 10:00 am - 5:00 pm
Closed 水曜日
Tel 089-520-5006
Web http://morinokuni.or.jp/publics/index/27/

四万十川の名所沈下橋

四万十川は日本最後の清流として有名ですが、沈下橋も観光スポットとして有名です。四万十川を観光する上で欠かすことはできません。

沈下橋とは通常時は橋として問題なく使えますが、雨などによる増水時には橋が川に沈んでしまう橋のこと。四万十川に架けられている橋のうち47本が沈下橋で、本流に22本と支流に25本が架けられています。沈下橋には欄干がないため、橋が沈んでしまっても流木などが引っかかることによる損壊を防ぐことができるという利点があります。

画像の岩間沈下橋はポスターやテレビに使用されているため、行ったことはなくても見たことはあるかもしれません。一番長い今成橋や夕日が絶景の三里沈下橋など魅力のある沈下橋があるため、沈下橋を目的に四万十川に来る観光客もいるほど。沈下橋は地元民たちにとっては大切な生活道路なので、車や自転車が通る瞬間を見れる可能性もあります。

屋形船で四万十川を堪能

四万十川を巡るおすすめの方法は屋形船。川とほぼ同じ位置から雄大な自然を望めば、また違った感動を得ることができます。

四万十川の景観を堪能できるように、遊覧屋形船が運行しています。多くの観光客が利用しますが、1時間ごとの運行なので予約していなくても乗船可。屋形船に乗船しての四万十川クルーズは、自然をゆっくり鑑賞できて心がリラックスされます。

屋形船のルートの途中には沈下橋がありますが、橋の下を通っていくので橋の上からは決してお目にかかれない光景が見られます。運行している屋形船にはそれぞれ特色がありますが、四万十の碧では四万十川で捕れたアユやウナギなどの食事にも舌鼓を打てます。食事だけは予約制になっているので、食事も希望する場合は前日までにご予約を。

Address 〒787-1221 高知県四万十市三里1446
Hours 8:30 am - 4:30 pm
Closed なし
Tel 0880-38-2000
Web https://www.shimanto-ao.com/

レンタサイクルで四万十川を巡る

四万十川の空気や風を感じながら観光したいならレンタサイクルがおすすめ。借りたところと違うところでも返却できるので気軽に利用できます。

四万十観光にはレンタサイクルという方法もあり、四万十川沿いを走って沈下橋を巡っていくコースが人気です。自転車を借りるときは四万十川りんりんサイクルがおすすめ。7ヶ所あるターミナルのどこでも返却できるシステムになっており、途中で疲れてしまっても借りた場所まで戻る必要はありません。

沈下橋を見るだけでなく渡ってみたり、四万十川に下りてみたりと自然を直接感じながら観光することができます。

Address 〒787-1603 高知県四万十市西土佐用井1111-11
Hours 8:30 am - 5:00 pm
Closed なし
Tel 0880-52-2121
Web

四万十川でラフティング体験

ラフティングとはゴムボートで川を下るアクティビティ。屋形船とは違って四万十川を全身で感じながら観光することができます。

四万十川にはラフティングの体験ができるアクティビティもあります。急流ポイントや絶景ポイントなどをラフティングしながら四万十川の魅力を堪能。四万十川の清流を見るのではなく体感できるラフティングは、思い出に残る体験になります。

Address 〒786-0511 高知県高岡郡四万十町昭和144-1
Hours 10:00 am - 7:00 pm
Closed なし
Tel 090-8979-9373
Web http://natural-groove.jp/

四万十川の名物グルメで一休み

四国最長の四万十川を巡っていると、大きくて体力を使うのでお腹が空いてくるはず。四万十川の周辺にあるおすすめの飲食店をご紹介します。

四万十屋 食事処

四万十屋では、四万十川の天然ウナギを食べることができます。天然ウナギは養殖ウナギと違って身がしまっていて、噛めば噛むほど凝縮されたうまみがあふれ出します。

四万十屋ではそんな天然ウナギのうな重を提供しており、ふっくらと柔らかく仕上げられていて絶品。ウナギだけではなく、川エビやアユなどの四万十川で捕れたほかの川の幸もいただくことができます。

Address 〒787-0157 高知県四万十市山路2494-1
Hours 9:00 am - 5:00 pm
Closed なし
Tel 0880-36-2828
Web http://www.shimantoya.com/store/

味劇場ちか

味劇場ちかは四万十川で捕れた食材を使った川エビの唐揚げやアユの塩焼き、ゴリの佃煮などを提供しています。四万十川が育んだ川の幸をたくさん食べたいならおすすめです。川の幸だけではなく鰹のたたきなど海の幸も提供しており、高知の川と海の両方を味わうことができる1粒で2度おいしいお店。

Address 〒787-0022 高知県四万十市中村新町1-39-2
Hours 5:00 pm - 11:00 pm
Closed 木曜日
Tel 0880-34-5041
Web http://www.ajigekijochika.com/

道の駅四万十とおわで名物探し

四万十川を観光してお土産を買うなら道の駅の四万十とおわ。川の幸だけではなく山の幸も豊富に取り揃えられています。

道の駅四万十とおわは、四万十観光の玄関である四万十町にあります。しいたけや栗などの山の幸や川エビやアユなどの川の幸をはじめ、地元で採れた食材を使った加工品などが陳列。栗の渋皮煮は大粒の栗を使用していて、お土産におすすめの商品です。

食堂では毎週日曜日限定でイベントが開催されて、バイキング形式で地元の名物料理を食べることができます。提供される料理は地元で採れた食材を活かしたメニューとなっており、地元の主婦が考えたおふくろの味。四万十川を眺めながらお腹いっぱい食べれるバイキングは格別です。

Address 〒786-0535 高知県高岡郡四万十町十和川口62-9
Hours 9:00 am - 5:00 pm
Closed なし
Tel 0880-28-5421
Web http://shimantotowa.com/40010/

四万十川へのアクセス

車での行き方

高松自動車道または徳島自動車道を経由して高知自動車道の四万十町中央ICで下車、一般道を進めば目的地へ到着します。



公共交通機関での行き方

バスと鉄道のどちらを利用しても、JR土讃線と土佐くろしお鉄道の中村駅で下車。駅から出ている町バスや、タクシー、レンタカー、または観光協会のレンタサイクルで移動して、四万十川が観光できる場所を目指します。

Address 〒787-0014 高知県四万十市駅前町8-3(四万十市観光協会)
Hours 8:30 am - 5:30 pm
Closed なし
Tel 0880-34-1555
Web https://www.shimanto-kankou.com/

まとめ

四万十川は日本最後の清流と沈下橋が有名な秘境です。清流と山々が織りなす雄大な自然は見る者の心を癒やし、清流と豊かな自然に育まれた川と山の幸はお腹を満たします。屋形船やラフティング、レンタサイクルなど観光方法が豊富なので、何度でも足を運ぶことができるスポット。誰でも一度は行ってみたくなる魅力的な四万十川を訪れてみませんか。