旭山記念公園は最高のデートスポット。マジックアワーの眺望に感動すること間違いなし

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

札幌旭山記念公園は、なんま雰囲気いいとこだよ!

旭山といえば旭山動物園をみなさん想像するかと思いますが、今回紹介するのは市民やカップルに人気の札幌にある旭山記念公園です。旭山記念公園は、札幌では藻岩山と人気を二分するほどの夜景スポットとして人気のスポットなのです。最近は観光客にも注目されてきている旭山記念公園の魅力を紹介します!

札幌市内で景色も自然も楽しめる

札幌に行ったらぜひ訪れて欲しいのが旭山記念公園です。自然豊かなスポットのため、散策に最適。さらに、展望台から札幌市を見渡すことができ、その景色はとても美しいものです。

札幌の町並みを一望

札幌市内にある旭山記念公園は、標高137.5mの展望台がある公園です。緑に囲まれた場所で、洗練された札幌の美しい街並みも一望できるます。公園は昼も静かなためゆっくりと過ごすことができますが、特に夜景が人気で、デートコースとしてもおすすめです。

旭山記念公園は散策路や森があるので、展望台からの景色だけでな四季おりおりの自然を楽しむこともできます。珍しい野鳥の観察もできて色々な楽しみ方ができる市民から愛されているスポットです。

展望広場から絶景を楽しむことができる

旭山記念公園から望むことができる景色は一見の価値あり。街の明かりの美しさの他にも、噴水もライトアップされとても幻想的。旭山記念公園から見ることができる景色の魅力について紹介します。

札幌屈指の夜景スポット

展望広場から札幌市内の夜景を楽しめるデートスポットとしても大人気です。暗く静かな公園なので、ゆっくり夜景を楽しむことができます。特に週末の夜はカップルで賑わっています。

噴水のライトアップが幻想的

夏季期間(4月下旬~11月末)には展望広場で噴水が楽しめます。夜になると噴水がライトアップされ、夜景とのコラボレーションがとても幻想的で見ごたえがありますよ。噴水の運転時間は、午前10時~午後8時なので見たい場合は早めに行くようにしましょう。

昼間の景色も楽しめる

展望広場は夜だけでなく、昼間も景色を楽しむことができます。晴れた日には遠くに山脈も眺められ、札幌の広さを体感できますよ。冬は冷え込むので、晴れた日の昼間に来て景色を楽しむのがおすすめです。

夕日や朝日も眺められる

夕暮れ時には、燃えるような夕日を眺められ、マジックアワーも体感できます。
街のあかりが段々と灯り始めるのも夕暮れ時でしか見られない貴重な体験ですよね。

旭山記念公園からは朝日も綺麗に見ることができます。朝は人も少ないので、美しい朝焼けを独り占めできるベストスポットかもしれません。公園の開門は6時なので、日の出を見たければ夏以外がおすすめです。札幌の朝はとても冷えるので、春や秋でも防寒対策をしっかりしていきましょう。

自然観察や野鳥観察も楽しむことができる

自然に囲まれている旭山記念公園は、野鳥も生息しています。静かな公園の中で野鳥の可愛らしい姿をみたり、森林浴をするのもおすすめ。さらに、植えられた樹木の中には、記念樹もあります。

植樹された森で自然に親しむ

旭山記念公園の中には、ポートランド市との姉妹都市提携10周年を記念して植樹されたポートランドの森があります。また、ミュンヘン姉妹都市提携記念として植樹されたミュンヘンの森や、市創建(開道)100年を記念して道内の代表的な樹木を植樹した学びの森もあります。

散策路を歩いて森林浴

たくさんの森を散策できるように散策路が設けられているのに加え、野鳥が見やすいところに設けられています。ウォーキングにも適していて、自然が多いため、特に夏は虫よけ対策をしていくことをおすすめします。

野鳥が観察できる

森の中には、雪の妖精と呼ばれる野鳥のシマエナガが生息しており、冬の旭山記念公園ではシマエナガを観察できます。風の丘という休憩スペース付近での発見が多いという報告があるみたいです。風の丘は公園の奥にあるので、防寒対策や靴の準備をしっかりとし、天気が良い明るいタイミングで行くようにしましょう。

他の野鳥だと、日本では北海道と東北の一部にのみ生息するクマゲや、頭部の鮮やかな赤が特徴的なキツツキがいるという報告もあります。鳴き声や、木をつつく音がしたら近くを探してみると見つかるかもしれません。

冬季はスノーシューが楽しめる

旭山記念公園の森の家ではスノーシューの貸し出しを行っており、貸出時間は毎週土日と祝日の10時~14時30分のみです。誰も踏んでいない雪の上を歩くことができるのでワクワクしちゃいますね。

子供も楽しめるスポットが用意されている

旭山記念公園は、カップルだけではなく、ファミリーのおでかけスポットとしてもおすすめです。自然の中でのびのびと遊べることはもちろん、遊具のある広場や噴水で子供たちを遊ばせることができます。

子供の遊び場がたくさん

散歩や葉っぱ拾いなど自然を楽しめるだけでなく、遊具広場やちびっこ広場も用意されているので子供も楽しく遊べます。夏には、噴水で水遊びをしている子供がたくさんいます。

疲れたらレストハウスで一休み

旭山記念公園は遊び疲れた人たちのために、休憩室や授乳室などが整備されています。ソフトクリームや、北海道の いももちなどの軽食販売もしています。4月下旬~11月上旬までの営業となりますので、冬季はお休みです。

旭山記念公園へのアクセス

地下鉄・バスでの行き方

車がない方は公共交通機関で行くことができます。地下鉄東西線 円山公園駅からJR北海道バス旭山公園線(円13)で約15分で到着します。もしくは旭山公園前で下車後、徒歩約4分(レストハウスまで)で行くことができます。

車での行き方

車で行く方は無料の駐車場が2か所あるので使うといいでしょう。合計119台駐車可能です。

住所|〒064-0943 札幌市中央区界川4丁目(森の家)
営業時間|駐車場は午前6時~午後10時(無料、夜間閉鎖)
定休日|駐車場・展望台は特になし
電話|011-200-0311 ※森の家の電話番号、森の家開館日(お電話対応日)は金・土・日・祝(10時~16時)
公式サイトはこちら

自然豊かな旭山記念公園で素敵な景色を楽しもう

カップルでも家族でも楽しむことのできる旭山記念公園はいかがでしょうか。行ってみて満足すること間違いなしなので、是非北海道へ行った際は寄ってみて下さい。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ