海の中道海浜公園は多くの動物と触れ合える大自然満載の公園

公開日:2019/1/8 更新日:2019/11/13

トラベルパートナー:トラベルパートナー: elly
出身は福岡。福岡を中心に、九州の記事も書いています。 自然が好きで、山や海に行っては風景を楽しんだり、地元の美味しいお店を探した後は、温泉に入ってリフレッシュ。美術館や博物館めぐりも趣味のひとつで、出会いや発見には毎回ワクワクしています。 近場なら一人旅、県外なら主人とのドライブを楽しんでます。
大自然を感じることが出来る公園!家族や友達を誘って行ってみよう

福岡の中心部にある海の中道海浜公園では、広大な敷地でさまざまなレジャーを楽しむことができます。1日では遊び尽くせないほどたくさん遊べて、子供と一緒にめいっぱい楽しい一日を過ごせるでしょう。そんな注目のレジャースポットである、海の中道海浜公園の魅力をたっぷりとご紹介します。

 一日では遊びきれない海浜公園

海の中道海浜公園は1年を通して季節の花を楽しむことができる国営公園で、東西に約6キロメートル、面積は約300ヘクタールもの敷地を有している公園です。春になると美しく澄んだブルーのネモフィラに公園一面を覆い尽くされ、それに伴い季節によってさまざまなイベントも行われ、たくさんの人がこの海の中道海浜公園に訪れます。

貸し出し用自転車

海の中道海浜公園の中ではサイクリングを楽しむことができます。自分に合った自転車を選んで借りることができ、広大な公園での移動にとても便利です。

自転車は幼児用の14インチから大人用の26インチまで用意されていて、前後に子供を乗せることができる自転車や電動自転車、2人乗りのタンデム車など、種類も豊富に用意されています。ただし自転車は予約制ではないので、天気のいい日や季節などによっては、午前中で返却待ちになってしまうこともあるでしょう。

サイクリングコースは全長12キロメートルあり、大自然を感じながら家族や友人とサイクリングを楽しむことができます。また、車椅子やベビーカー、電動カートなどの貸し出しサービスも行っているので、快適に過ごすことができるでしょう。

玄界灘や博多湾を一望

海の中道海浜公園は、博多湾と玄界灘の2つの海に囲まれた場所にあるので、公園でたくさん遊んだ後は、展望台などからきれいな海を眺めに行くこともできます。また、福岡市の中心部からリゾート地域として、海浜公園や水族館などのレジャースポットが集まっていて、「うみなか」とも呼ばれる注目のスポットです。

幅広い年齢向けのイベントが盛りだくさん

きれいな花をみるだけでなく、フラワーアレンジメント教室やバスソルト体験などを行なっていたり、シニア向けのジョギング教室、小学生向けの自転車の乗り方教室などさまざまなイベントも行われています。

海の中道海浜公園の動物の森

海の中道海浜公園にある動物の森には、多くの種類の動物がいるほか、動物と触れあうこともできます。のんびりとして穏やかなカピバラや小さくて可愛いリスザルたちの姿は、ほっこりとした気持ちにさせてくれるでしょう。

園内でさまざまな動物を間近でみることができる場所が、動物の森です。約50種類の動物がここで暮らしていて、柵の中の動物を見学できるところもあります。実際に動物と触れ合えるので、動物の温もりを感じることができますし、大人も子供も一緒に楽しみながら動物について学ぶことができます。

動物の森に入るとプレーリードッグやリスザル、カピバラなどがお出迎えしてくれて身近で動物を見ることができます。また、小学生向けのアニマルウォッチングという、クイズ形式で動物について学べるイベントや、飼育員の方がそれぞれの動物エリアで解説をしてくれる動物ガイドツアーなどがあり、さまざまな角度から動物について学ぶことができるでしょう。

動物の森の中は舗装されていて、平坦な道も多くベビーカーでも安心して動物の森の中に入ることができます。動物を身近に感じられることから、動物を通して生命の尊さを感じられますし動物の鳴き声や匂いなど、視覚だけでなく五感で体感できる場所になっているので、小さいお子様にもいい体験になるでしょう。

美しいバラが咲き誇るバラ祭りが開催

5月上旬から6月上旬が見頃となるバラの季節には、毎年「うみなかバラまつり」が開催されます。見た目や香りを楽しめるだけでなく、バラ園ならではの建物とバラがマッチしていて、その雰囲気も楽しめるでしょう。

お昼の楽しみ!美味しいお弁当

園内ではレストハウスや売店も多くありますが、レジャーシートさえあれば好きな場所で好きなものを眺めながら、お昼の時間を楽しむこともできます。暖かい時期ですと、芝生の上で寝転んだりお弁当を広げるのも楽しみの一つになりますが、水分補給は忘れないようにしましょう。

海の中道サンシャインプール

海の中道サンシャインプールは、プールの種類も豊富です。お子さんが遊べるプールもあるため、家族での利用にもおすすめ。夏の暑い日は、公園だけでなくプールとセットで遊んでみてはいかがでしょうか。

海の中道サンシャインプールでは、テントで休憩しながら泳ぐことができたり、ミストが出ている場所が設けてあるなど、暑さ対策が万全にされています。

海の中道サンシャインプールの営業期間中は、公園の入り口からプールの入り口までの園内に限り、無料の送迎バスが運行されていて広い園内を歩いたりせず、向かうことができます。

サンシャインプールでは、一般料金のチケットを購入すると、公園とプールどちらも行けるようになっています。プールで遊んだあとは、海の中道海浜公園で動物と触れ合ったり、景色や食事などを存分に楽しめるでしょう。

プール内のショップでは、手ぶらで来ても安心して楽しめるように、水着なども販売されていたり、食事メニューも豊富で、お弁当を予約注文して頼めるようにもなっています。

Address 〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18-25
Hours 時期によって異なる
Closed 期間限定の為定休日なし
Tel 092-603-6835
Web https://uminonakamichi-sunshinepool.com/pool/index.html

近くにはマリンワールド海の中道

海の中道海浜公園の周辺には、マリンワールド海の中道があります。こちらではイルカのショーや、ペンギン、アシカの姿を見ることができます。

海の中道海浜公園の近くには、水族館マリンワールド海の中道があります。マリンワールドは、九州の近海や阿蘇水の森・九州の海洋など、それぞれの決められたテーマごとに分かれていて、そのテーマの世界観も楽しむことのできる水族館になっています。

ショータイム

マリンワールドでは、さまざまなショーが行われていて、人気のイルカ・アシカショーや外洋大水槽ショー、ラッコの食事タイム、アイランドトークやペンギンタイムなど、他ではあまり見ることのできない、盛りだくさんな内容になっています。それぞれショーの時間は決められているので、事前にチェックしてから、お目当てのショーを見に行くと良いでしょう。

かいじゅうアイランドのお友達

マリンワールドのかいじゅうアイランドに入ると、たくさんのペンギンやアシカなどが迎えてくれ、実際に餌やりを体験できたり、触れ合ったり、さまざまな角度から動物たちを観察するとこができます。

Address 〒811-0321 福岡市東区大字西戸崎18-28
Hours 季節によって異なる
Closed 2月第一月曜日とその翌日
Tel 092-603-0400
Web https://marine-world.jp/

海の中道海浜公園へのアクセス

博多駅から車での行き方

博多駅より福岡都市高速にて約8分。香椎浜出口から、アイランドシティ経由で約15分程走ると、駐車場に到着します。

博多駅から電車での行き方

博多駅からJR鹿児島本線に乗り香椎駅下車。JR香椎線乗り換えてJR西戸崎駅下車し、徒歩約10分ほとで海の中道海浜公園に到着します。

Address 〒811-0321 福岡市東区西戸崎18-25
Hours 時期によって異なる
Closed 12月31日・1月1日  2月第一月曜日とその翌日
Tel 092-603-1111
Web https://uminaka-park.jp/

まとめ

海の中道海浜公園では、1年を通して季節の花を楽しめるので、どの時期に行っても、それぞれの四季を感じることができるでしょう。普段は触れることのない大自然に囲まれているので、家族ではもちろん、友達を誘ってピクニックも楽しめる最適な場所です。さまざまな楽しみ方のできる海の中道海浜公園で、すてきな思い出を作りましょう。