SUWAガラスの里はアート鑑賞も体験もできる人気複合施設

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Momo

出身地は長野県。得意なエリアは長野県の中南信です。趣味はショッピングをしたり、美味しいグルメを堪能したり、絶景を観に行く事。愛車に乗り、カメラを片手によくお出かけしています。旅行も好きなので、たまに県外に出没する事も。

素敵なガラス作品が沢山あるもんで、旅の思い出にもオススメだよ!

長野県の美しい観光スポット、諏訪湖。そのすぐ近くにあるSUWAガラスの里を知っていますか。約10000点ものガラス製品が揃ったセレクトショップや、美術館が併設されているガラスのアミューズメントパークなんです。世界最大のクリスタルボールやガラス工芸の体験コーナーなど見どころ盛りだくさんのSUWAガラスの里。今回はその魅力をご紹介していきます!

諏訪湖畔に佇むSUWAガラスの里

SUWAガラスの里は諏訪湖畔のほとりに位置するガラスのアミューズメント施設です。施設は1階のガラスショップとお土産売り場、ガラス製作体験工房、2階の美術館、レストラン、ミュージアムショップとお土産売り場から構成されています。シャープな三角の屋根が目印です。

SUWAガラスの里にあるガラスのセレクトショップ

ガラスのセレクトショップにはたくさんの魅力的なアイテムが並んでいます。特徴やおすすめポイントをご紹介しましょう。

日本最大級の品揃え

ガラス作家による1点もののガラス工芸品をはじめ、アクセサリーやグラスなど約10000点ものガラス製品が揃ったセレクトショップがあります。世界中から集めた珍しいガラス製品がずらりと並び、その規模は日本最大級!豊富な種類の中から、自分だけのお気に入りの一品をみつけてみるのも良さそうです。

素敵なガラス作品の数々

季節ごとに商品の入れ替えがあるので行くたびに新しい商品が楽しめます。値段もお手ごろなものから高価なものまで幅広く、自分用にはもちろん、ちょっとしたプレゼントにもぴったり。

ガラス製作の体験をする人としない人が同じグループにいても、見る場所が多いので飽きずに過ごせるのも嬉しいポイントです。

現代ガラス作家の作品が並ぶSUWAガラスの里の美術館

こちらはSUWAガラスの里に併設された美術館です。美術館は2階に位置し、国内外で活躍する現代ガラス作家の作品を中心に展示しています。常設展示から催事展示を季節ごとに行っているので、訪れる度に四季を感じることができます。美術館内はなんと撮影OKなので、SNS映えする写真を思う存分に撮ることもできちゃいます。

上の写真のガラスの靴は、なんと自動車用のガラスを砕いたものを使って作られています。ガラスのドレスもあり、これらの展示は女性に人気です。そのほか本物そっくりに作られたキャベツや、夢殿、クレオズドリームなど、伝統的な製法で作られたガラス作品など一つ一つ見ごたえがあります。

SUWAガラスの里の素敵な通路も必見!

SUWAガラスの里はちょっとした通路までが美しい展示で溢れています!こちらの写真は美術館から1階への通路。通路両側には美しいガラス細工がずらりと展示されています。入口からはじまる素敵なアートの空間に、期待感が高まりますね。

SUWAガラスの里にある日本最大のクリスタルボール

こちらは展示の目玉であるクリスタルボールです。直径80cm、重量676kgの超特大クリスタルボールは国内最大の大きさで、価格にするとなんと2億円!角度によって七色にきらめくクリスタルは神秘的な美しさを放っています。このクリスタルボールを待ち受け画面にすると運気があがるというウワサも。ぜひ試してみてください。

ものづくりが体験できる!SUWAガラスの里の体験工房

SUWAガラスの里では、体験工房もあります。トンボ玉やキャンドルなど、さまざまな手作り体験ができるのでぜひ参加してみましょう。

とんぼ玉製作

館内にはとんぼ玉やガラスのはんこ作り等が体験できる工房があります。作ったとんぼ玉はネックレスにしたりストラップに加工が可能です。世界でたった一つのオリジナルアクセサリー作りは、旅のいい思い出にもなりますね。

キャンドル作り

キャンドル作りを体験できるコーナーもあり、友人へのプレゼントや家族へのお土産にもぴったりです。キャンドルの中に入れる小物やキャラクターは種類豊富なので、贈る人の顔を思い浮かべながら選ぶの時間も楽しいです。キャンドルの芯の代わりにLEDライトを装着する事も可能なので、ひと味変わったキャンドルにすることもできますよ。

諏訪湖を一望!ベーカリーレストラン カンパーニュ

こちらは諏訪湖を望みながら焼きたてパンと洋食が楽しめるお店です。自家製ハンバーグやポットDEシチュー、信州ハーブ鶏、日替わりパスタなど豊富なランチメニューが揃っています。ランチメニューにはすべてパン、ライス、サラダ、惣菜、スープ、ジャムのバイキングが付いており、とってもお得なメニューになっています。

焼きたてパンが豊富

入口近くのパン売場には、お店の名前にもなっているカンパーニュをはじめ、クルミパン、五穀のパン、パンドセザムなど約30種類ものパンが並んでいます。焼きたて熱々のパンは、工房で一つ一つ丁寧に焼き上げられているもので、オリジナルのパンやカンパーニュのみで味わえるパンもあり、パン好きにも人気のお店です。

プチケーキ三種盛り

ランチタイムが終わった時には、ティータイムのカフェメニューもあります。写真は、ティータイムのプチケーキ三種盛り。そのほかジェラート三種盛りやシフォンケーキ、チーズケーキなどもあるので、館内を歩き疲れたらちょっとひと休みするのにいいですね。ドリンクバーもあるのでゆったり過ごすことができて、価格も良心的です。

住所|〒392-0016 諏訪市豊田2400-7
営業時間|AM8:30~PM6:00(11月~3月はAM8:30~PM5:00)※モーニングやランチの時間は公式サイトを要確認 
定休日|年中無休  
電話|0266-56-2130 
公式サイトはこちら

SUWAガラスの里が発着地点!ダックツアーも楽しめる

SUWAガラスの里は、水陸両用バスダックツアーの発着地でもあります。ダックツアーとは、車に乗ったまま諏訪湖のなかに入ってぐるりと観光することができる不思議感覚のバスツアーで、諏訪湖観光の新しい名物となっています。ヨットハーバーで、バスがそのまま諏訪湖にダイブするスプラッシュインは迫力満点!諏訪湖からは八ヶ岳連峰の眺めを愉しむことができます。

住所|〒392-0016 長野県諏訪市豊田2400-7
営業時間|営業時間は公式サイトを要確認 
定休日|冬季、水曜日(祝日及び7月~8月を除く) ※水曜日定休日以外は不定休
電話|0266-75-2650(日本水陸観光株式会社 諏訪営業所 )
公式サイトはこちら

SUWAガラスの里周辺にあるオススメなスポット

周辺には木を基調とした建物でどこか懐かしいぬくもりを感じる産地直売所があります。SUWAガラスの里の駐車場からそのまま行ける場所にあるので、併せて行くのに便利です。新鮮野菜や果物、切り花やドライフラワーなどが豊富に並ぶ直売所です。

住所|〒392-0016  長野県諏訪市豊田2400
営業時間|AM10:00~PM4:30
定休日|なし
電話|0266-53-5552
公式サイトはこちら

SUWAガラスの里へのアクセス

車での行き方

SUWAガラスの里への車での行き方は、下記のような目安です。
・東京方面から中央自動車道で約2時間30分
・名古屋方面から中央自動車道で約2時間20分
・中央自動車道諏訪インターから約15分
・長野自動車道岡谷インターから約15分

電車での行き方

電車での行き方は下記のような目安で、いずれも上諏訪駅からはタクシーで10分程度です。
・新宿駅から上諏訪駅まで約2時間15分
・名古屋駅から上諏訪駅まで特急とローカル線を使って約2時間30分

住所|〒392-0016 諏訪市豊田2400-7
営業時間|AM9:00〜PM6:00(4月〜9月)、AM9:00〜PM5:00(10月~3月)
定休日|年中無休
電話|0266-57-2000
公式サイトはこちら

まとめ

季節にあわせた美しいガラス製品の展示がいつ訪れても新鮮で、毎回新しい発見や感動があります。世界中から集めた珍しいがラス製品がずらりと並び、その規模は日本最大級!豊富な種類の中から、お気に入りの一品をみつけてみてください。世界最大2億円のクリスタルボールも見どころの一つ!レストランから望む諏訪湖の絶景も素敵です。ゆっくりガラス作品を眺めているだけで心和むSUWAガラスの里。ぜひ気軽に行ってみてください。