酒田みなと市場は海の幸の宝庫!見どころや楽しみ方を徹底解説

公開日:2018/12/28 更新日:2019/8/16

トラベルパートナー:山形在住トラベルパートナー

山形県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

みなと市場で、んめもんけ~!

酒田市民の台所として地元住民に愛され、近年は観光客も増えているみなと市場を紹介します。酒田港で獲れた新鮮な魚介類をはじめとする美味しいグルメや地酒、加工品などを発見できるスポットです。近くにはドラマ「おしん」の舞台にもなった山居倉庫など観光スポットもあります。

みなと市場で酒田市の食の魅力を堪能しよう!

みなと市場は酒田市民の台所

酒田港すぐ近くにあるみなと市場は市民の台所として地元住民に愛されるスポットですが、近年は観光客も増えてきた人気スポットです。

酒田市の特産品である鮮魚や酒、青果、加工品などが売られているので、おみやげを選ぶ際にもおすすめです。酒田のグルメである新鮮な海の幸や、ラーメンなどを食べられるお店もたくさんあります。

隣接するさかた海鮮市場と食のテーマパークとして楽しめる!

みなと市場のすぐ隣にあるさかた海鮮市場も足を運んでほしいスポットです。さかた海鮮市場の一階は市場ですが、二階には市場の魚が味わえる定食屋があります。

みなと市場とさかた海鮮市場はどちらも活気のある施設で、お店の人との会話も楽しみのひとつです。ぜひ、みなと市場、さかた海鮮市場の両方で酒田の食の魅力と酒田市の人の魅力をたっぷり堪能してください。

活気ある海鮮市場を見学しよう

さかた海鮮市場には旬の魚がずらり!

さかた海鮮市場は地元の人も普段利用する人気の市場です。一階には酒田で獲れた魚をメインに、さまざまな種類の新鮮な魚介が並んでいます。また、市場内は活気があふれておりスタッフとの会話も楽しみのひとつです。

めずらしい魚介も多く見ているだけで楽しい!

市場内には季節によって様々な魚が並び、スーパーでは見ないような珍しい魚も陳列されています。ずらりと並ぶ魚介は見ているだけで笑顔になり、写真を撮っておけば水族館に来たような感覚で楽しめます。

名前が分からずに気になる魚があったら、スタッフの方に気軽に質問してみてください。なお、魚介の他に加工品やおみやげ品も売っているので、おみやげ探しにもおすすめです。

港の景色を楽しもう

晴れた日は散策もおすすめ

海鮮市場の裏側は港になっており、山形県の離島飛島への定期便が出ています。定期便が出港する様子や海鳥が飛び交う水面は、見ているだけで清々しい気分になりますので晴れた日はぜひ港まで散策をおすすめします。

冬の港も風情がある!

冬の港も風情が感じられておすすめです。冬の海はとてもフォトジェニックなため、素敵な写真を撮影できるはずです。冬の海を眺めながら酒田の海の幸を使った海鮮丼や煮魚、焼き魚などを食べていると一段と美味しく感じられます。

海鮮どんや とびしまで海の幸を食べつくそう



県内外からグルメ通が集まる人気の定食屋

さかた海鮮市場の二階は、海鮮どんや とびしまという定食屋になっています。同店は季節の魚を使った絶品の海鮮料理を味わうことができ、県内外からグルメ通の人々が訪れる穴場のグルメスポットです。その日の仕入れ状況によって毎日メニューが変わるのも人気の秘密です。

海鮮どんや とびしまは、午前7時開店と朝早くからやっているので早起きしてこちらで朝ご飯を食べるのもおすすめ。新鮮な料理の数々はコストパフォーマンスにも優れています。窓からは港が見えるので、景色を楽しみながら絶品の海鮮を味わえます。

いくらうに丼

海鮮どんやとびしまの人気メニューをいくつか紹介します。まずはいくらうに丼です。いくらがたっぷりとのった贅沢な一品で、ぷちぷち弾けるいくらとクリーミーなうにの組み合わせが抜群です。市販のいくらよりも弾力があり、味はもちろん口の中で弾ける食感がしっかりと感じられて絶品です。

鯛のかぶと煮

続いてはたっぷりと油が乗った鯛のかぶと煮です。あまじょっぱい煮汁がしみこんで、どこか懐かしいほっこりする味わいが人気。鯛のかぶと煮というと贅沢に感じる品ですが、リーズナブルな価格で食べられるのは、市場直結の定食屋ならでは。こちらの商品は単品でも注文可能です。

その他のみなと市場グルメ

小松鮪専門店

海鮮どんやとびしま以外にもみなと市場にはおすすめのお店が沢山あります。その一つが小松鮪専門店です。このお店は店名の通り、マグロの専門店で、飛島沖で獲れたマグロがリーズナブルに食べられます。

たっぷりのマグロがこれでもかというほど盛られた贅沢な丼が評判で、休日は行列ができることもあるほどの人気店です。

ラーメン屋月

ラーメン屋月もみなと市場で評判のお店です。酒田ラーメンの人気店満月がプロデュースするラーメン店で、飛魚、煮干し、昆布などの旨みが凝縮したあっさり魚介系スープが特徴。

中でもワンタンメンが一押しで、ハーフサイズもあるため、海鮮もラーメンもどっちも食べたいという人は、ハーフサイズを食べて、とびしまや小松鮪専門店で海鮮を食べるというのもおすすめです。

みなと市場でおみやげを選ぼう

酒田の地酒をおみやげに

みなと市場内には、お酒が買えるお店もあります。木川屋みなと市場店さんは、気さくな店員さんが、おすすめのお酒を紹介してくれる地元の酒屋です。

米どころである庄内は、おいしい日本酒がたくさん作られていて、贈答用として有名な初孫も、実は酒田のお酒です。この初孫は全国新酒鑑評会で数々の賞を受賞している逸品で、子どもの名前や写真を入れた記念ラベルを付けることができます。



海産物をおみやげに

さかた海鮮市場で買った海産物は、贈答用に箱詰めしてもうこともできます。気さくなスタッフさんに調理方法なども教えてもらえるので、旬の魚を自宅用に買って、家で料理にチャレンジしてみるのも楽しみです。リーズナブルな価格で購入できる新鮮ないくらやマグロも、おみやげとして人気があります。

近隣の観光スポット

みなと市場の近く周辺には市場以外にも観光スポットがたくさんあります。合わせて周っておきたいおすすめのスポットをご紹介しましょう。

山居倉庫

ここはドラマおしんの舞台にもなった、酒田市の観光名所で、北前船の貿易で栄えた時代を思わせる趣のある倉庫が建ち並びます。

倉庫は庄内米歴史資料館や酒田市観光物産館として利用され、酒田市観光物産館夢の倶楽には、お菓子や伝統工芸品など酒田市のおみやげがたくさん売っており、食事をすることもできます。

Address 〒998-0838 山形県酒田市山居町1丁目1-8
Hours 施設による
Closed 施設による
Tel 0234-23-7470
Web http://www.pref.yamagata.jp/ou/shokokanko/110001/him/him_05.html

土門拳記念館

土門拳記念館も足を運んでほしい人気スポットです。この記念館は、酒田市出身の写真家「土門拳」の作品が多数展示されている写真の美術館で、写真をはじめ、建築や彫刻など幅広い芸術作品に触れることができます。

Address 〒998-0055 山形県酒田市飯森山2丁目13
Hours AM9:00 – PM5:00
Closed 4月~11月は無休、12月~3月は毎週月曜日
Tel 0234-31-0028
Web http://www.domonken-kinenkan.jp/

みなと市場へのアクセス

車でのアクセス

駐車場が広く、周辺の道路もきれいで運転しやすいため、車でのアクセスが便利。酒田駅から車で8分ほど到着です。

バスでのアクセス

最寄のバス停はさかた海鮮市場前ですが、このバス停を通るバスは少ないため、酒田駅から庄内交通の路線バスに乗り、山銀前バス停で下車しましょう。バス停からは徒歩5分ほどで着きます。

Address 〒998-0036 山形県酒田市船場町2丁目5-56
Hours AM9:00 – PM6:00(店舗により異なる)
Closed 店舗により異なる
Tel 0234-26-5758
Web http://www.city.sakata.lg.jp/sangyo/kanko/insyoku/minatoichiba.html

まとめ

今回は酒田市民の台所として地元住民に愛され、近年は観光客も増えているみなと市場を紹介致しました。酒田港で獲れた新鮮な魚介類をはじめとする美味しいグルメや地酒、加工品などを発見できるスポットです。ぜひ一度足を運んでみてください。