福岡の愛宕神社には御神徳がたくさん。桜や紅葉の時期は特に美しい

この記事の情報提供者

山形在住トラベルパートナー

山形県在住のトラベルパートナーがその土地のおすすめスポットをご紹介。
地元の人しか知らない穴場情報や、絶対食べてほしいおすすめのグルメ情報をお届けします!

参拝だけじゃないったい!良縁結ぶ、パワースポットばい!

福岡の愛宕神社は京都と東京の愛宕神社と並ぶ三大愛宕の神社。その歴史は古く、地元住民の氏神として繁栄し、様々な御神徳からたくさんの参拝者が訪れます。桜や紅葉の名所としても有名で観光客も増えてきました。そんな愛宕神社の情報を余すことなくお伝えします。

愛宕神社の魅力に迫る

愛宕神社は福岡市西区にある愛宕山の山頂に位置する、地元住民の神社として古くから親しまれている神社。愛宕神社は通称で、正式名称は鷲尾愛宕神社(わしおあたごじんじゃ)です。京都市右京区と東京都港区の愛宕神社と並んで三大愛宕の1つ

愛宕神社の神様について知っておこう

愛宕神社について知るためには、どんな神様が祀られているか把握しておきたいところ。神社の基本情報であるご祭神やご利益についてご紹介します。

御祭神は四柱

愛宕神社のご祭神は伊弉諾尊と伊弉冉尊、火産霊神、天忍穂耳命の四柱神です。火産霊神(ほむすびのかみ)は、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)の子どもにあたります。天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)は伊弉諾尊と伊弉冉尊の子どもである天照大神の子どもにあたります。

愛宕神社の御神徳

御神徳は祀られている神様より与えられるご加護や霊験のことで、御神徳をもらうことをご利益といいます。愛宕神社の御神徳は全国的に見ても多く、縁結びや厄除開運をはじめ、家内安全、 交通安全、病気回復、無病息災など基本的なもの。加えて、商売繁盛や受験合格、学業成就、安産成就、円満解決、鎮火成就などの御神徳もあります。

また、禁断の神様としても有名です。禁酒や禁煙などを求める参拝者もいます。

お参りだけじゃない愛宕神社での楽しみ方

参拝するのは当然として、愛宕神社の魅力はそれだけではありません。高台を活かした絶景など、観光目的で来る人も増えてきています。

博多湾・福岡市の景色を望む

愛宕神社は山頂にあるため視界が開けており、福岡の街並みや玄界灘を望む景色は絶景です。望遠鏡が設置されているので、向こう岸にある西戸崎もしっかり見えます。海岸線ぎりぎりまで立ち並ぶ建築物ときれいな海のコラボした景色によって、名勝地としても有名です。

鳩のえさやり

神社の境内にはたくさんのハトが群れをなしており、子どもがハトにえさをあげている微笑ましい姿も見られます。境内で売られているえさは少量なので、えさやりをしたい人はパン粉やお米などを持っていくのがおすすめです。

地上にいないときは木に止まっているだけなので、えさを持ってくればハトが降りてきます。日が暮れてくると木からもいなくなるので、えさをあげたければ日が出ている間に向かいましょう。

破魔矢やおみくじ

破魔矢は初詣の期間限定で販売される開運の縁起物で、これを目当てに参拝する人もいるほどです。おみくじは目的に応じて引けるように数種類あり、開運おみくじやパワーストーンおみくじ、こどもおみくじなどがあります。

毎月あるお祭りや行事、季節の愛宕神社の魅力を感じよう

愛宕神社は年中行事で、1年を通して祭りや行事が行われています。愛宕神社を通して季節の移り変わりを感じてみませんか。

お祭りや行事

愛宕神社のお祭りは、5月に行われる「こども祭り」や7月に行われる「ほおずき夏まつり」と「愛宕七夕祭り」などが有名です。こども祭りはお菓子の無料配布が行われるので、配布時間の朝8時にはたくさんの子どもたちであふれます。ほかにも、毎月のようにお祭りや行事が実施されているので、あらかじめ確認してから参拝しましょう。

 愛宕神社で季節を感じる

愛宕神社は春夏秋冬を感じることができる神社です。春と秋はそれぞれ桜と紅葉の名所としても有名なスポットで、境内にある桜は2,000本。夏は2日間にわたってほおずき夏祭りが行われ、浴衣コンテストなどのイベントもあります。冬は初日の出の名所であるため、カメラ片手にたくさんの参拝客であふれます。

愛宕神社の中、傍にある神社にもお参りしよう

愛宕神社の境内にはほかにも神社が置かれています。愛宕神社を参拝するときに一緒に参拝してご利益を授かりましょう。

宇賀神社でお参りを

宇賀神社は愛宕神社の末社として、愛宕神社の本殿横に鎮座しています。御祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)と素戔嗚尊(すさのおのみこと)、宇賀魂神(うがのみたまのかみ)の三柱神。愛宕神社と同じようにたくさんの御神徳があり、商売繁盛や家内安全、金運、世界平和、国家安泰、芸能上達などです。

正一位伏見宇之目稲荷神社

正一位伏見宇之目稲荷神社は、愛宕神社の境内にある階段を降りた先に鎮座しています。祀られている神様の恩恵で、商売繁盛や家内安全のご利益があるとされています。赤い鳥居が連続して続く光景は写真映えするとして、撮影に来る人が絶えません。

愛宕神社を参拝したら、愛宕散策で楽しもう

愛宕神社の鎮座する愛宕山にも九州初のケーブルカーの跡地など、訪れるべきスポットがあります。参拝と合わせて足を運んではいかがでしょうか。

甘味処の岩井屋

岩井屋は愛宕神社の本殿より階段を下った先に店を構える甘味処。名物の祝い餅と抹茶のセットなどのメニューが提供されていて、お座敷でくつろぎながら食事ができます。春には店内からも桜が見えるので、甘いものを食べながらの花見も可能です。店外にあるテイクアウト用の窓口でお持ちを買って、食べながら愛宕山を散策するのもおすすめです。

住所|〒819-0015 福岡県福岡市西区愛宕2丁目6-33
営業時間|AM9:00~PM6:00、AM9:00~PM9:00(お正月、お花見の季節)
定休日|12月29日~31日
電話|092-881-0304
公式サイトはこちら

愛宕山ケーブルカー跡地

愛宕山にはかつて、愛宕神社の境内から愛宕山の麓まで参拝客用のロープウェイがありました。日本で2番目、九州では初のロープウェイは昭和18年にその幕を閉じます。男性従業員が徴兵されたことに加え、ロープウェイ本体やワイヤーなどを供出したためです。

ネコ好きにはたまらない、ネコがたくさんの階段道

愛宕山にはたくさんのネコも暮らしています。愛宕山を下ると道が階段へと変わりますが、この周辺によく現れます。参拝客や観光客がたくさん通るためか人間を怖がらないので、ネコの方からこちらに歩み寄ってくることも。

愛宕神社へのアクセス

車でのアクセス

画像の愛宕交差点の姪浜方面に向かう右手からのルートと、マリナ通りのhit展示場裏からのルートの2種類。愛宕交差点からのルートは朝方が進入禁止になっていたり、初詣や祭りなどの混雑シーズンは通行止めの可能性があります。駐車場は駐車台数に限りがありますのでお早めに。

地下鉄でのアクセス

地下鉄の室見駅より198段ある神社の階段である男坂まで徒歩10分。階段が苦手な人は愛宕交差点ポスト脇の坂道からも行けます。違うルートから行きたいという人は、セブンイレブン福岡愛宕2丁目店裏の階段からどうぞ。

住所|〒819-0015 福岡県福岡市西区愛宕2丁目7-1
営業時間|なし
定休日|なし
電話|092-881-0103
公式サイトはこちら

まとめ

愛宕神社は古くから地元住民の氏神として親しまれている、多種多様な御神徳のある神社。年中行事が充実していて毎月行事やお祭りが行われています。桜や紅葉の名所、展望所としても有名で参拝者はちろん観光客もたくさん訪れます。ぜひ足を運んでみてください。