テカポ湖はコバルトブルーの美しい湖。昼はサザンアルプスとのコントラスト、夜は満点の星空を

公開日:2019/1/8 更新日:2019/2/20

トラベルパートナー:トラベルパートナー: nanabom
北海道出身。得意なエリアは北海道全域や東北エリア、海外ではオーストラリアやニュージーランドです。一人旅や女友達と温泉巡りや美味しい食べ物を探して旅行するのが好きでしたが、最近は子育てを全力で楽しんでいるため、子どもと一緒に楽しめるスポットも紹介していきます。
テカポ湖の星空と絶景は一生に一度は堪能するべきです!

テカポ湖の、乳白色がかった綺麗なコバルトブルーの湖面。これを見るために、世界中から観光客がやってきます。サザンアルプスの山々と綺麗な花々に彩られて、何とも言えない美しい風景を作りだしています。自然の美しさを満喫したい方に、ぴったりのスポットです。

テカポ湖のあるニュージーランドとは

ニュージーランドは、日本人に人気の観光地の一つです。成田や羽田、関西国際空港を利用すれば、直行便を利用することができ、ニュージーランドのオークランド空港まで、およそ11時間で到着です。

ニュージーランドは南西太平洋のオセアニア、ポリネシアに位置する立憲君主制国家です。北西に2000キロメートル離れたオーストラリア大陸と対しているほか、南方の南極大陸までは2600キロメートルとなっています。

オークランドはニュージーランド最大の都市で、約150万人がここで暮らしています。ポリネシア系人口だけ比較すれば、世界最大都市です。また、ニュージーランドと日本は1985年よりワーキングホリデー協定を結んでいます。

車は右ハンドル、日本と同様に左側通行のため、日本人が運転しやすいといったメリットもあります。

テカポ湖について

テカポ湖は、クライストチャーチとマウントクックの間にあります。タスマン河の東側に位置する氷河湖で、乳白色がかったコバルトブルーの美しい湖面が特徴です。これは氷河が溶けた水と、氷河によって削られたロックフラワーと呼ばれる岩石の一部が溶けることによって、生み出されます。

83平方キロメートルもある巨大な湖で、ニュージーランドの中では9番目に大きい湖です。カメラやビデオは持ち込み可能なので、ぜひ記念に撮影しましょう。

ロケーションも最高

テカポ湖は美しい湖ですが、ロケーションも抜群です。サザンアルプスの山々に囲まれていて、残雪が残る山々とミルキーブルーの湖畔とのコントラストがとても綺麗です。

また、高山植物であるルピナスが岸辺に数多く咲いています。ルピナスの紫や赤(ピンク)、薄い黄色の彩りと、湖面のミルキーブルーが何とも言えない幻想的な景色を作り出しています。

湖畔には遊歩道もありますので、ゆっくりと散策しながら湖畔の眺めを楽しむのも良いでしょう。自然が織りなす風景が好きな方にはぴったりです。また、運が良ければオーロラも見えるかもしれませんよ。

テカポ湖周辺の情報

湖畔にあるテカポ村には、タカポヴィレッジと呼ばれるリゾートホテルやキャンプグラウンドもあります。水泳やヨット、水上スキー、カヌー、マス釣り、セグウェイライドなどのアクティビティもできます。宿泊も可能なので、自然を思いっきり満喫したい方は、宿泊してみてはいかがでしょうか。

ただし、ホテルの客室数が多くないので、ハイシーズンは予約が取りにくいです。また、湖畔近くのスーパーや飲食店は19時ごろに閉店する場所が多いです。人気の観光名所なので多くの人が訪れているので、計画を立てて早めに行動することをオススメします。

テカポ湖の魅力といえば星空

テカポ湖の最大の魅力は、素晴らしい星空が見られることです。4300キロメートルにわたって星空保護区域となっていて、これは世界最大となっています。

美しい星空を目的にテカポ湖に行く方は、新月の時期に行ってみましょう。この時期が一番星がキレイに見えると言われていて、日本では見ることができない南十字星やマゼラン星雲なども見ることができます。

テカポ湖を訪れる時期

日中の絶景を楽しみたい方は9月~12月初旬がオススメ。この季節はルピナスの花が咲き乱れていて、とても綺麗です。

また星空を目的に行きたい方は、星がよく見える6月~8月頃の空気の澄んだ新月が良いでしょう。百夜がないテカポ湖では、年間通してオーロラを観察することができますが、チャンスが多いのは冬場になります。

テカポ湖周辺の観光スポット

テカポ湖も素晴らしいですが、その周辺にも多数の観光スポットがあります。せっかくですから、たくさん観光地を巡ってみましょう。美味しいレストランもありますので、食事を楽しみながら観光するのもオススメです。

善き羊飼いの教会

こちらはレンガ石造りの教会で、1935年にヨーロッパからの開拓者のために建てられた教会です。教会の近くには、ニュージーランド開拓時代の牧羊犬たちの働きをたたえて作られたパウンダリー犬の像があり、野ウサギが出てくることもあります。

祭壇越しの窓から見えるテカポ湖とサザンアルプス。それはまるで額縁の中に入った絵のようです。教会内はカメラ撮影、ビデオ撮影のどちらも禁止なので気をつけてください。

Address Pioneer Drive, Lake Tekapo 7949, New Zealand
Hours 24時間
Closed なし
Tel (+64) 03-685-8389
Web https://www.churchofthegoodshepherd.org.nz/

日本食レストラン「湖畔」

こちらは、テカポ村にあるジャパニーズレストランです。名物料理はサーモン丼ですが、ほかにもいくら丼やお寿司などの海鮮もの、テリヤキ丼や天ぷらなどもあります。オーナーは日本人で、スタッフも日本語が話すことができるので安心ですし、お店の料理はテイクアウトも可能です。

Address 6 Rapuwai Lane, Lake Tekapo, NewZealand
Hours 月~土:11:00~14:00、18:00~21:00、日:11:00~14:00
Closed なし
Tel (+64) 03-680-6688
Web http://www.kohannz.com/?utm_source=tripadvisor&utm_medium=referral

テカポ橋

テカポ湖から流れるテカポ川に、テカポ橋がかかっています。テカポ橋はテカポ湖の真上を通過する橋で、2015年の11月末に完成されました。夜になるとライトアップされ、日中とは異なる雰囲気を楽しめるでしょう。

テカポ・スプリングス

温水プールのほかにもスパやマッサージ、サウナ、スチームルーム、カフェなどの施設があるスポット。36℃~39℃に設定された温度の異なる3つの温水プールがあるほか、冬期はスケートやスノーチューブで遊ぶこともできます。プールは水着の着用が必要で、プールからテカポ湖とサザンアルプスの絶景が一望できてオススメです。

Address 6 Lakeside Drive, Lake Tekapo 7945, New Zealand
Hours 10:00~21:00
Closed なし
Tel (+64) 03-680-6550
Web https://tekaposprings.co.nz/


マウントジョン天文台

マウントジョン天文台は、世界最南端の天文台です。大きな望遠鏡やPC解析室、研究施設があり、ツアーなどで中を見学することができます。標高1031メートルあるマウントジョンは、昼間は一般車も入山できますが、夜間になると一般車は立ち入り禁止となりツアーバスだけが入山可能となります。

通行料がかかるので、マウントジョンの入り口で支払うのを忘れずに。

Address 422 Godley Peaks Road, Lake Tekapo 7999, New Zealand
Hours 9:00~17:00
Closed なし
Tel (+64) 03-680-6000
Web なし

アストロカフェ

マウントジョンの頂上に、2006年にオープンしたアストロカフェがあります。ガラス張りの店内からは、テカポ湖とサザンアルプスを見ることができるのが魅力です。

コーヒーやホットチョコレートのほか、サンドイッチ、ケーキやマフィンなどがあります。夏はアイスチョコレートドリンクやベリースムージーを楽しむことができ、冬になるとヘルシーな自家製スープを味わえます。

サンドイッチは地元マッケンジーハイカントリーのパンを使っていて、ボリューム満点なのでとても人気です。

Address Mt John | Godley Peaks Road, Lake Tekapo, New Zealand
Hours 9:00~18:00(冬期は10:00~17:00)、キッチンクローズ:15:30(冬期は15:00)
Closed なし
Tel (+64) 03-680-6960
Web https://www.earthandsky.co.nz/ja/?utm_source=tripadvisor&utm_medium=referral

テカポ湖へのアクセス

日本から直行便を利用し、およそ11時間でニュージーランド北島のオークランド国際空港に行くことができます。直行便が利用できるのは成田、羽田、関西国際空港のみとなっており、これ以外は乗継便を利用することになります。

日本からはほとんどの便が、ニュージーランド北島にあるオークランド国際空港に到着します。空港まで行けば主要都市への国内便が接続していて便利です。オークランドからテカポ湖に行く場合は、飛行機でクライストチャーチまで行き、そこから車かバスに乗り継いで移動するのがオススメです。

車の場合はクイーンズタウンから約4時間、マウントクックからは約1時間半、クライストチャーチからは約3時間半の時間を見積もっておきましょう。テカポ湖周辺には、ガソリンスタンドもあるのでガソリンの心配も入れいません。クイーンズタウンからは長距離バスや観光バスもあるので、近くのホテルで一泊してレンタカーで移動するのも良いでしょう。

Address Lake Tekapo 7945, New Zealand
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0800-2353-8283
Web https://www.laketekaponz.co.nz/

まとめ

魅力いっぱいのニュージーランド。美しい風景や、景色を楽しめるスポットもたくさんあります。テカポ湖は、コバルトブルーの美しい湖です。星空は、多くの人を魅了する素晴らしい空です。自然の恵みをたくさん感じて、エネルギーをたっぷりチャージしましょう。