ファーム富田で一面のラベンダーに包まれよう。紫色のラベンダーソフトも忘れずに

トラベルパートナー: Shiori

千葉県出身。関東を中心に記事を執筆しています。 年に数回家族で旅行に行きます。行く所は温泉地や季節の花が見られるスポットです。 動物園や水族館が大好きなので、多くの人に魅力をお伝えしたいと思っています!

紫に染まった花畑はなまら綺麗さ!

CMや映画にも出てくる一面のラベンダー畑。十勝岳連峰をバックに広がる広大な花畑が広がるファーム富田には、癒しの香りと雄大な風景を求めて毎年国内外から100万人規模の観光客が訪れます。ファーム富田はいったいどんな場所なんでしょうか。今回はファーム富田の魅力や絶対押さえておきたいポイントなどをご紹介します。

ファーム富田は北海道屈指の人気スポット

ラベンダー畑はもちろん、ラベンダーを使った珍しいグッズやグルメの宝庫です。

北海道富良野のラベンダーと言えばファーム富田。ドラマ「北の国から」で一気に人気に火がつき、以来毎年100万人もの観光客が訪れる日本最大級のラベンダー畑で有名です。広い園内は多くの畑に分かれていて、ラベンダーをはじめ、シバザクラやポピーなど季節のカラフルな花と十勝岳連峰を臨むダイナミックな花畑の風景を楽しめます。

一面に広がるラベンダーにただただ感動

15ヘクタールの広大な土地に4種類のラベンダーが次々に咲く風景は壮観です。

6月から見れる濃紫早咲

濃く鮮やかな紫のラベンダー濃紫早咲(のうしはやざき)は観賞用として最適。一面の紫に染まった風景はまさに壮観です。見頃は6月下旬から7月中旬で、倖の畑やトラディショナルラベンダー畑など計5ヶ所で見られます。花畑自体がいい香りに包まれていてうっとりしますよ。

7月上旬頃に咲き始めるようてい

北海道の羊蹄山近郊で栽培されたことから名づけられた品種のようていは早咲きのラベンダー。7月上旬から下旬に見頃を迎えます。他のラベンダーと比べると、少し赤みがかった色が特徴です。倖の畑と森の彩りの畑の2ヶ所で見られます。

後に続くように咲き始めるはなもいわ

明るいパープルの花が特徴の はなもいわ。このラベンダーは香りの良さが抜群です。そのため、オイルや石鹸、シャンプーなど、香りを活かした製品づくりに使われます。見頃は7月中旬から下旬頃、倖の畑やトラディショナルラベンダー畑など計3ヶ所で見られます。

ラベンダーシーズンのラストを飾るおかむらさき

おかむらさきは穂の長い遅咲きのラベンダーで、見た目も香りもとても良いのが特徴です。特にラベンダーの香りが好きな人にはこの種類がおすすめですよ。見頃は7月中旬から8月上旬で、彩りの畑や森のラベンダー畑など計5ヶ所で見ることができます。

特に7月中旬の短い期間には、倖の畑で4種類のラベンダーが揃って見られるので、ラベンダー好きの方は必見です。

ラベンダーシーズン以外も楽しめる

ラベンダー以外にもクロッカス、水仙、チューリップ、彩り豊かな花々がいっぱい。そして、冬には白銀の世界が待っています。

春は地面を一面ピンクに染めるシバザクラ

春の訪れを告げる鮮やかなピンク色のシバザクラ。ハナシノブ科の多年草で、まるで桜のような小さな花の形が特徴です。一面に広がるピンク色の花をカメラに収めようと訪れる観光客も多いようですよ。見頃は5月中旬から6月上旬。倖の畑と花人の畑で見られます。

冬は一面白銀の世界

秋の落葉を経て、深い雪で真っ白に染まるファームの景色と静けさは冬ならではの醍醐味です。雪の季節は、写真館ギャラリーフルールで四季折々の花の写真を眺めてみてはいかがでしょうか。吹き抜けの広々とした展示室は、そこにいるだけでホッとする空間です。また、グリーンハウスではラベンダーをはじめ、冬でも花や観葉植物を見ることができますよ。

ファームで食べたいおすすめスイーツ

ラベンダーエキスや花粒を使ったオリジナルスイーツは癒し力抜群です。

ラベンダーの香り豊かなラベンダーソフト

何と言っても一番人気はラベンダーエキス入りのオリジナルソフトクリームです。さっぱりしていて、ふんわりとラベンダーの香りがして、暑い日に食べ歩くのにぴったり。ラベンダー畑の風景と共に思い出に残る味わいです。北海道産生クリームを使った濃厚リッチなバニラとラベンダーのミックスもおすすめです。

北海道産のメロンを使ったスイーツ

赤肉メロンの果汁がたっぷり入ったオレンジ色のソフトクリーム。パープルのラベンダーソフトとのミックスソフトは色鮮やかでインパクトがあり、写真映えが期待できそうですよ。 そのほか、メロン果汁を使ったクリーム入りのふらのメロンパンはその場で焼き立てが食べられます。メロン好きの方はぜひチェックしてみてくださいね。

ラベンダーを使った商品はお土産にぴったり

ラベンダーは緊張や不安を和らげ、リラックス効果、不眠改善に効果があると言われています。

リラックスできるラベンダーオイル

ファームで刈り取ったラベンダーは蒸留の舎でエッセンシャルオイルを抽出しています。癒し効果が高く万能精油と呼ばれるラベンダーオイルは、アロマポットやディフューザーに数的垂らしたり、バスタブに入れたりして香りを楽しんでください。

ラベンダーの香りはストレスを軽減し、鎮静効果や安眠効果があるため、おやすみ前に使うのもおすすめですよ。ブレンドオイルやラベンダーの種類ごとの単品オイルなど、サイズも色々あるので用途に合わせて選べます。

体に優しいラベンダーソープ

香りがよくやさしい洗い上がりの無添加石鹸はファーム富田で人気NO.1の商品です。100時間釜焚きした石けんにラベンダーオイルとラベンダー粉末が配合されています。合成着色料や合成香料パラベン、エデト酸塩といった旧指定成分は一切入っていないので、小さな子どもや敏感肌の方へのお土産にも喜ばれるでしょう。

色鮮やかなドライフラワー

富田ファームでは、ラベンダーが2、3分咲きで紫色が増した頃に刈り取ってドライフラワーを製造します。紫色が鮮やかな濃紫早咲のドライフラワーは、インテリアのワンポイントとしても人気です。おかむらさきのドライフラワーは香りが良く、ポプリとしても楽しめます。

ドライフラワーはそのまま飾ったり、リースのアレンジメントに使ってもとても素敵です。いろいろな種類をドライフラワーの舎花人の舎で購入できます。

ファーム富田へのアクセスが良いホテル

富田ファームから車で3分。大自然を満喫できる温泉ホテルでのんびり過ごしてみませんか。

車で3分ほどのSPA&HOTELRESORT ふらのラテール

中富良野町唯一の天然温泉ホテルです。泉質はナトリウム・カルシウムたっぷりの塩化物泉。露天風呂や洞窟風呂、檜風呂、壺風呂、ミルキーバスなど和風洋風計15種類の個性的なお風呂が楽しめます。バリアフリーなので子どもや年配の方も安心して入浴できますよ。お部屋は和室、洋室共に十勝岳連峰が見渡せて眺望に優れます。

住所|〒071-0771 北海道空知郡中富良野町東1線北18号
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0167-39-3100
公式サイトはこちら

ファーム富田へのアクセス

車での行き方

主要空港からのアクセスは以下の通りです。

・旭川空港からは国道237号線経由で約45分

・新千歳空港からは道東自動車道占冠IC経由で約2時間30分

・札幌からは道央自動車三笠IC経由で約2時間30分

ファーム富田の駐車場は500台分あり、隣接する町営駐車場は100台分停められます。

電車での行き方

JR富良野線ラベンダー畑駅下車徒歩約7分です。この駅は6月から10月下旬まで営業しています。その他、旭川や美瑛などの観光地からのアクセスが良い中富良野駅もおすすめです。ここで下車すると、ファーム富田までは徒歩約25分ほどかかりますが、タクシーで行くと約5分で到着します。

住所|〒071-0704 北海道空知郡中富良野町基線北15号
営業時間|花畑は24時間営業
定休日|なし
電話|0167-39-3939
公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたか。鮮やかな一面のラベンダー畑はただそこにいるだけでリラックスできる季節の恵みです。ファーム富田の花畑は24時間出入りができるので、朝早く行くと観光客が少なく、心ゆくまでラベンダーを楽しめるのでおすすめです。北海道に旅行に行く際には、ぜひ訪れてみてくださいね。