石浦神社は水玉模様でカラフルなお守りが人気!金沢観光のお供に

公開日:2019/1/18 更新日:2019/11/14

トラベルパートナー:トラベルパートナー: hikari
青春18きっぷや格安切符を使った一人旅が好き・関西や北陸を中心に活動 空や山などの風景をよく撮る
金沢来たんなら石浦神社によってみまっし

東京からのアクセスも便利になり、日本国内はもちろん海外からの観光客も増加中の石川県金沢市。金沢には21世紀美術館や兼六園など、和洋の入り混じったスポットがたくさんあることで知られています。金沢を訪れたのなら、とても古くから愛されている神社である石浦神社へ足を運んでみませんか。趣のある落ち着いた神社は雰囲気抜群です。

由緒ある金沢の神社

石浦神社は兼六園からもほど近い金沢観光の中心部にご鎮座しています。石造りの鳥居が美しい神社ですが、海外からの観光客は少なめ。境内で見かけるのは、女子旅に金沢を訪れたグループや地元の女性たちが多いです。

石浦神社とは

石浦神社の歴史はとても古く、なんと古墳時代に作られた金沢最古のお宮です。金沢市の中心部にあるのは石浦神社の本殿。

近年、パワースポット巡りが流行した影響で、石浦神社でも可愛らしいお守りや御朱印帳などがとても有名になっています。

ほどよい大きさの境内

境内は小ぢんまりとした造りでそれほど広くありません。メインの観光の合間に立ち寄ることができ、加えて雰囲気も良いことが人気の秘密でもあります。

小さな境内ですが見どころはいくつもあり、こんこんと水が湧き出ている場所や雷が落ちた梅の木など、見逃せないスポットが目白押しです。金沢最古と言うこともあり、この地で生きた武将たちの庇護の元に愛され続けたとても由緒ある神社です。

境内の奥には広坂稲荷神社もあるので、間違えないようにしましょう。2つともお参りするのもおすすめです。

御朱印帳はカラフルなものも

石浦神社に参拝すれば、今降り掛かっている困難なことや問題など全てが丸く決まると言われています。このことから石浦神社の御朱印帳やお守りは、丸を描いた水玉模様が多いのが特徴。御朱印帳もとてもカラフルな水玉模様になっています。他にも、拝殿が描かれたきれいな桃色の御朱印帳も用意されています。

御朱印帳は社務所でいただきましょう。御朱印帳をいただくと、石浦神社のキャラクターである、犬のきまちゃんのカードもいただけます。石浦神社のキャッチフレーズである「何事も丸く決まる」から取った名前のきまちゃん。とても可愛らしいキャラクターで人気上昇中です。

石浦神社最大の魅力・お守り

石浦神社を訪れたなら、必ず手に入れたいのがお守りです。石浦神社のお守りは他に類をみないほど可愛らしく、とっても身に着けやすいものなんです。

お守りの種類

石浦神社のお守りは、カラーも豊富な水玉模様が特徴です。石浦神社には実に様々な神様がお祀りされており、頂けるご利益の種類もとても豊富。総合運のアップや学業、交通安全、合格祈願、恋愛成就など、みなさんの望みに合わせて選びましょう。

お守りを頂くと一緒にご祈祷をされた石が頂けます。この石は石浦大神様のとてもありがたい石です。

お守りのカラーバリエーション

お守りのバリエーションが多い石浦神社の中でも一番人気を集めているのが、総合お守りです。鮮やかな色合いとカラーの豊富さがインスタ映えすると話題になっています。

同じ色でも水玉の色が違ったり白抜きの水玉模様だったりと、細やかなこだわりが感じられる総合お守り、ついついいくつも購入したくなってしまいます。

基本は水玉模様ですが、きまちゃんがデザインされたものもあるので、子供のお土産にも喜ばれるでしょう。

絵馬も豊富なラインナップ

縁結びにかなり効果があるとして知られる石浦神社。境内には多くの絵馬が飾られています。

普通の絵馬以外にもカラフルな水玉模様のまんまる絵馬や、きまちゃんが描かれたものなどもあり、神社をカラフルに彩っています。

屋台やビアガーデンなど様々なイベント

石浦神社では、他の神社と同様に節分祭や七五三等の年中行事が行われています。その他にも、近年様々なイベントが行われるようになりました。



年中行事の他に屋台やビアガーデンも

春には朝市やカフェ、ワークショップが開催され、夏にはなんとビアガーデンまで開催されます。その昔神社は人の集まる場所でもあったので、現代風に再現したイベントと言えるでしょう。

最もにぎわう時期は6月初旬の百万石まつり

毎年6月初旬、金沢で最も盛り上がる加賀百万石祭りが3日間に渡って行われます。メインイベントである百万石行列は、全国ネットでもニュースになるので、目にしたことのある方も多いでしょう。

このお祭りの時期、石浦神社では屋台が出されており甘酒が無料で振舞われることも。混雑は必至ですが一度は訪れてみたいお祭りです。

兼六園など周辺の観光地へのアクセスが抜群

人気観光地である金沢は、石浦神社周辺にも有名な観光スポットがたくさんあります。石浦神社参拝と合わせて訪れましょう。

広坂エリアの観光地

石浦神社がご鎮座している広坂エリアには、金沢を代表する観光地が集中しています。

神社から道路を挟んで向かい側には、全国的にとても人気のある金沢21世紀美術館があり、お隣には和の風情を楽しめる兼六園もあります。

21世紀美術館へは徒歩2分、兼六園の入り口へは5分ほどで到着ですので、近くのパーキングに車を停めて徒歩で見て回るのがおすすめです。

片町・香林坊エリアの観光地

石浦神社から北陸随一の繁華街である片町・香林坊エリアへはバスで5分ほど。片町は居酒屋や金沢の郷土料理が楽しめるお店が密集しており、お酒を楽しんだり夕食を取るのにとてもおすすめのエリアです。金沢の郷土料理である治部煮は、野菜に味が染み込んでとてもおいしいのでぜひ召し上がってくださいね。

香林坊からは徒歩3分ほどで、こちらも欠かせない観光名所である長町武家屋敷に到着できます。金沢は名所がコンパクトにまとまっており、日帰り旅行でも十分に楽しめます。

橋場町エリアの観光地

石浦神社からひがし茶屋街で有名な橋場町エリアまで、バスで10~15分ほどで到着です。

ひがし茶屋街と言えば金沢観光では欠かせない重要な場所。古民家が並ぶとても風情ある街並みの中には、お土産物屋さんやおしゃれなカフェなどが立ち並んでいます。国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている美しい街並みの中を、散策しましょう。

石浦神社へのアクセス

車でのアクセス

車で訪れる場合は、兼六園や21世紀美術館などの有名な観光地を目指すのが良いでしょう。北陸自動車道金沢西ICから約30分、金沢森本ICから約20分の道のりです。

石浦神社には参拝客用の駐車場が20台用意されていますが、満車のことも多いので事前に確認しておくことをおすすめします。いっぱいの場合は、近隣にコインパーキングがたくさんあるので利用しましょう。歌劇座の駐車場がお手頃価格で安心です。



金沢市内の観光は北鉄バスがおすすめ

車で移動しない場合は、金沢市中心部に多く路線を持つ北鉄バスがいいでしょう。金沢駅から乗車して、広坂・21世紀美術館のバス停で下車すればすぐに到着します。兼六園のシャトルバスを利用するのもおすすめです。

北鉄バス一日フリー乗車券

北鉄バスに乗って金沢観光を満喫したい場合は、北鉄バス一日フリー乗車券がとても便利でお得です。北鉄バスのすべてが、利用可能エリアに限り一日中乗り降り自由。主な観光地は網羅されていますよ。

一日フリー乗車券の販売場所は北鉄バスの窓口のみ。バス内では購入できませんので注意しましょう。

Address 〒920-0964 石川県金沢市本多町3丁目1-30
Hours なし
Closed なし
Tel 076-231-3314
Web https://www.ishiura.jp/index.html

まとめ

かわいいお守りあり、カラフルな御朱印帳ありでインスタ映えも抜群の石浦神社へ参拝しましょう。一見小さな地元の神社と言う印象ですが、かわいいキャラクターやお守りがとても魅力的な神社です。

何か困難に立ち向かっている人はもちろん、そうでない人もこれからの全てのことが丸く収まるよう、由緒ある石浦神社にお願いする旅に出かけましょう。