ポートランドのフォレストパークでトレッキング体験。広大な自然と野生動物を見に行こう

トラベルパートナー: naolalala

東京出身。旅行に行くのなら絶対海外派。最近はアメリカやオーストラリアの国立公園の魅力にはまってしまって、旅行先にはなるべく自然の多いところにしています。週末はぶらぶらお散歩が好きなので、近場を歩きながら気になったモチーフなどを写真におさめます。美味しいスポットも絶対おさえます。

アウトドア発祥の地ポートランドにあるフォレストパークでトレッキングデビューしてみよう

ダウンタウンから自転車で行けるほど近いフォレストパーク。全長113kmにも及ぶ豊富なトレイルルートが人気です。面積2千ヘクタールという広大な敷地には、野生の動植物をはじめとして建造物や渓谷などが見られます。そんな都会のオアシス、フォレストパークでのトレイルと、アフタートレイルにぴったりのパブなどをご紹介します。

ポートランダーのオアシス、フォレストパークでリフレッシュ

フォレストパークはオレゴン州最大の都市 ポートランドのダウンタウンすぐそばに広がる大自然のハイキングトレイルコースです。

大自然に囲まれるポートランド

オレゴン州はアメリカの中でも緑豊かな自然が広がることで有名な場所。富士山の形と似ているオレゴン州のマウント・フッドは、オレゴン富士とも呼ばれる人気のキャンプ場です。ここでは湖で泳いだり、釣りを楽しむポートランダー(ポートランドに住んでいる人)をよく見かけます。

また、ポートランド市内から車で1時間ほどのコロンビア渓谷では、トレイルやドライブをしながらの滝めぐりが人気です。

フォレストパークとは

フォレストパークは、ポートランド市内のダウンタウンから歩いていける距離にある自然豊かな公園です。総面積2,000ヘクタールという広大な敷地面積を誇り、市内であるにもかかわらずヘラジカなど112種の鳥類とハゲワシなど62種の野生動物が棲んでいて、思わず市内に近いことを忘れてしまうほどの大自然に囲まれています。野鳥好きな方はくれぐれも双眼鏡をお忘れなく。珍しい鳥たちをじっくり観察できますよ。

ポートランド市内でアウトドアを揃えよう

フォレストパークでトレッキングをするなら、まずはポートランド市内でアウトドアグッズを揃えると良いでしょう。おすすめは大型のアウトドアショップREIワシントン州シアトルで生まれたアウトドア・ブランドで、登山用品やキャンプグッズを中心に、スキーやサイクリング用品が揃っています。

また、日本でもよく知られるアウトドアブランドの大手コロンビアもポートランドから誕生。その名の通り、オレゴン州が誇る大自然コロンビア渓谷から名付けられたそうです。ダウンタウンにフラッグシップストアがありますよ。その他モンベル・ スノーピーク・ノースフェイスなどアウトドアショップが勢揃い。

フォレストパークのトレッキングルート

パーク内には初心者からアスリートまで楽しめるさまざまなトレイルが整備されています。

トレインランニングならワイルドウッド・トレイル

フォレストパークには全長113kmにも及ぶ様々なトレイルがあります。中でも最長のワイルドウッド・トレイルは48kmにわたるルートで、ちょうどいい勾配でトレイルが整備されているためトレイルランニングに最適の人気コース。トレイル沿いにはさまざまなシダをはじめ鬱蒼とした樹木がしげり、マイナスイオンをたっぷり浴びながら気持ちよくランニングできるのが魅力です。

初めてならローワーマクレイ・トレイル

ローワーマクレイ・パークからピトック邸を結ぶコースが人気です。初心者ならまずここから挑戦してみることをおすすめします。片道4kmほどなので往復するとちょうどいい距離感です。

ローワーマクレイ・トレイルの脇には小川(バルチ・クリーク)が流れ、鬱蒼とした森の中の崖沿いを歩くコースはとても雰囲気があります。もちろん崖沿いといってもトレイルはしっかり整備されているので歩きやすいので安心です。歴史遺産樹木の73.8mもある巨大な常緑針葉樹ダグラスファー(和名はベイマツ)も見ることができますよ。

2つのトレイルの交差点にあるストーンハウス

ストーンハウスはローワーマクレイ・トレイルとワイルドウッド・トレイルが交差するところにある石造りの廃墟です。1936年の世界恐慌時代に景気回復のため公共事業促進の一貫として建てられた建造物ですが、元は公共トイレの建物だったそうです。鬱蒼とした森の中に急に現れるため魔女の城とも呼ばれています。トレイルにはこれぐらいしか建造物がないので、ストーンハウスを目印に歩を進めましょう。

トレッキング後の楽しみ方

フォレストパークは施設や庭園、休憩場所などアフタートレイルの楽しみ方も充実しています。

歴史ある大邸宅跡ピトックマンション

観光名所のピトックマンションは、ストーンハウスからアッパー・マクレイ・トレイルを登ったところにあり、19世紀の新聞王ヘンリー・ピトック氏が建てた歴史ある大邸宅跡です。入場料を払えば当時の美術品や生活道具、家具、写真などが飾られたゴージャスな建物の中を見学できます。特にホリデー・シーズンの美しいクリスマスツリーと特別展示が人気です。一般公開されている庭からは、ポートランド市内やマウント・フッドの景色を一望できますよ。

ワシントンパークで庭園歩き

ワイルドウッド・トレイルを進むと、ワシントンパークに出ます。ここにはオレゴン動物園やローズガーデンがあり、見どころが多いのでアフタートレイルに最適です。オレゴン動物園ではアジアゾウ、シロクマ、トド、シロイワヤギ、ライオンなどが観察できます。

また、ワシントンパークには日本庭園もあり、何と池泉式庭園、露地、自然庭園、平庭式庭園、枯山水式庭園といった日本の庭園様式がすべて見られます。日本でもこれほど多くの庭園を一堂に見る機会は少ないので貴重かもしれません。

スカイラインタバーンでビール休憩

トレッキングやトレイルランニングの後は、ビールとおつまみで休憩するのがポートランダーの定番の過ごし方。フォレストパークの西側にあるパブのスカイラインタバーンはポートランダーに特に人気のお店です。ここではクラフトビールやサンドイッチ、ハンバーガーでのんびり休憩できますよ。

住所| 8031 NW Skyline Blvd Portland, OR 97229
営業時間|月曜〜土曜:PM0:00-12:00、日曜:AM10:00-12:00
定休日|なし
電話|1-503-286-4788
公式サイトはこちら

中心地まで移動してクラフトビールで乾杯

ポートランドはオレゴン産のホップや大麦、フルーツやはちみつなどを使ったクラフトビールの醸造所が多いことでも有名です。ビール好きならトレッキングのあとはポートランド市内まで戻り、パブでフレッシュなクラフトビールを味わうのもおすすめ。フォレストパークのトレイルはいくつかあるので、滞在中に別のコースにチャレンジし、別のパブに挑戦といった楽しみ方もありですね。

フォレストパークでトレッキングするには

とにかく広大で想像以上にハードなトレイルもあるので無理は禁物ですよ。

公園だと思ってなめてはいけない

フォレストパークは名前こそ公園ですが、その広さは日本人が想像するような規模ではなく、総面積は2,000ヘクタールという広大な敷地を誇ります。これは日比谷公園の120倍にあたる面積です。

運悪く悪天候にもなると、公園の中で遭難する事態にも陥りかねません。初めてのトレッキングなら最初から張り切りすぎず、比較的短い距離のローワーマクレイ・トレイルあたりから挑戦するのが安全です。

トレイルの地図をGETしよう

フォレストパークのトレイル地図はオンラインで購入できるので事前に準備しておきましょう。特に月刊情報誌ポートランド・マンスリーの地図は読みやすいのでおすすめですよ。また、トレッキングに出かけるなら、あらかじめ足にフィットしたウォーキングシューズと地図と飲み物だけは必ず準備してきましょう。

トレイルですれ違う時に挨拶をしよう

日本でトレッキングするとき、山道ですれ違う時にはお互い挨拶を交わすのがマナーです。それはフォレストパークでも同じ。トレッキング中に誰かとすれ違う時には、必ずHiと挨拶をしてくださいね。

初めてのトレイルなら先にどんな場所があるのかなど、情報交換するのもおすすめです。また、狭い道ですれ違うとき、道を譲ってもらったときには必ずThank youの一言を忘れずに。逆に、相手に先に道をゆずるときにはAfter you(お先にどうぞ)で通じます。

フォレストパークへのアクセス

自転車、タクシー、バスなど近いだけに交通手段が多くて便利です。

自転車でのアクセス

フォレストパークはポートランド市内から至近距離にあり、自転車ならわずか30分で到着します。トレイルの入り口を事前にマップでチェックして、自転車をとめておくといいでしょう。

また、配車アプリのUberやタクシーを使ってアクセスするなら、トレイルの入り口で降車し、最終到着地点でピックアップしてもらえばトレイルを往復する必要がなく便利です。

公共交通機関でのアクセス

フォレストパークは広大で、どこからトレイルをスタートするかによりますが、ダウンタウンからピトックマンションまで行くのであれば、トライメット(TriMet)の20番を使えばいいでしょう。10分ほどで到着するW Burnside & NW Barnesのバス停で下車すると、フォレストパークの南端に出ます。バス停から徒歩約20分ほどでトレイルの入り口に到着です。

住所| 833 SW 11th Ave, Suite 800 Portland, OR 97205(Forest Park Conservancy)
営業時間|月〜金:AM10:00-PM6:00
定休日|土日
電話|1-503-223-5449
公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたか。アメリカ全土をはじめとするアウトドア愛好家に愛される都市の中の大自然。ダウンタウンから自転車で30分走るだけで到着するなんて、何だか夢のようですよね。のんびりと犬の散歩をしている人やランニングをする人、乗馬を楽しむ人にも出会えるフォレストパーク。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。