浜松町で味わい尽くせる日本酒まとめ!飲み比べをお勧めします!

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

浜松町は若者が住みたい街、港区にある人気エリア。ビジネス街なので平日は人が多くて賑やか、週末は人が少なくて、落ち着いた雰囲気で過ごせます。そんな浜松町にはビジネスマンのテンションを上げてくれる日本酒屋が数多くあります。今回は連日常連が訪れる人気店をご紹介します。

日本酒の博物館 SAKE MUSEUM TOKYO 浜松町店

浜松町駅徒歩4分の「SAKE MUSEUM TOKYO」 浜松町店は、浜松町最大級の日本酒を取り揃えると豪語する居酒屋です。常に100種類以上の銘柄を提供する同店なら飲兵衛でもきっと満足すること間違いなし。
獺祭(だっさい)の飲み比べができるお店なので、獺祭ビギナーにもおすすめ。獺祭50、獺祭二割三分、獺祭三割九分とそれぞれの味が楽しめます。特に二割三分の澄み切った味は、雑味がなく、口の中で広がるまろやかな香りに終始圧倒されます。
種類が豊富なので、飲み比べにオススメのお店。日本酒デビューするならやっぱココでしょ。

日本酒の博物館~SAKE MUSEUM TOKYO~の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 日本酒の博物館~SAKE MUSEUM TOKYO~
住所 〒105-0012 東京都港区芝大門1-6-1 芝大門エフビル2F
食事の予算 4000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

日本酒 室(むろ)

浜松町駅から徒歩3分の「日本酒室」は、浜松町の進化系立ち飲み屋とも言われる店。石川県や福井県、富山県の北陸三県の日本酒と能登から仕入れた鮮魚などを提供し、東京で酒と食の文化を繋ぐことをモットーにお店を切り盛りしています。
女将が渾身のペアリングで日本酒の美味しさを伝えてくれるのもこの店の魅力。
竹葉 活性にごり酒は冬季限定のもろみを粗く濾したお酒です。スッキリした飲み味が特徴で、熱々の鍋料理やほかほかの食材と相性抜群です。
料理に合うお酒をペアリングしてくれるので話を聞いているだけでも楽しい気分になれますね。
公式サイトはこちら

日本酒 室 MUROの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 日本酒 室 MURO
住所 〒105-0013 東京都港区浜松町2-8-10
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

蔵よし

浜松町から徒歩4分の蔵よしは50名まで貸切可能な大箱居酒屋。大箱と聞くと大衆居酒屋のイメージが強くなりますが、蔵よしはそんな印象を覆すくらい酒・肉・魚にこだわりを持ったお店です。日本酒の飲み放題ができるのも嬉しいところです。
日本酒「作玄乃智(ざくげんのとも)は、フランスで2017年からスタートした
KURA MASTERにてプラチナ賞を受賞した屈指のお酒です。きょうかい7号酵母が使用されていおり、トラディショナルで落ち着きのある酒質。香りはほのかな青りんご系で日本酒が初めての方も安心して飲める一杯です。
日本酒好きのための日本酒バルです。今を時めく銘柄の日本酒が2時間1500円で楽しめるのはお値打ちだと思います。
住所| 東京都港区芝大門2-3-8
営業時間|16:00~23:30
定休日|日曜日
電話|03-4446-9573
公式サイトはこちら

名酒センター

浜松町駅徒歩5分にある「名酒センター」は日本酒三酒の飲み比べがなんとワンコインでチャレンジでき、とてもリーズナブル!飲兵衛にとってはまさにオアシスとも言える同店のスタイルは立ち飲み。いちげんさんでも入りやすい雰囲気で全面禁煙。落ち着いて日本酒が楽しめます。
特別純米酒 へるんは、炊きたてのごはん、ナッツ、蜂蜜のような香ばしさを漂わせるお酒。甘みと酸味がバランスよく、絡み合い、日本酒ファンにもおすすめ。洋食や中華料理に合わせて楽しんでくださいね。飲み方は常温がおすすめですが、冷やや熱燗でもいけるお酒です。
自分好みのお酒を探す楽しみを味わえるお店。全面ガラス張りのお店なので混雑具合もわかり入りやすいですよ。
住所| 東京都港区浜松町2-11-16 稲葉ビル1F
営業時間|[月~金] 14:00〜22:00(LO.21:30) [土] 15:00~20:00(LO.19:30)
定休日|日曜日・祝日
電話|03-5405-4441
公式サイトはこちら

和酒バー Qrif

浜松町駅から徒歩3分の「Qrif」は日本酒・獺祭をはじめ、様々な日本酒の銘柄を常時20種類以上揃えるお店です。日本酒に合う博多風おでんや七輪炭火焼など、お酒のアテも数多く、店主の気分次第で変わる日替わり裏メニューもリピーターの心を掴んで離しません。

播州(兵庫県南西部)産の米と水を使い、骨太な酒造りを行なっている蔵元発。播州一献 純米 超辛口は播州産・兵庫夢錦を100%使用し、低温長期発酵もろみで辛口を生み出すことで、深い味わいを演出しています。

ワイングラスで飲む日本酒はおしゃれ。甘いものから超辛口までジャンルが幅広いので飲み比べも楽しいですね。
住所| 東京都港区芝大門2-3-2 第二大吉ビル6F
営業時間|17:00~翌2:00
定休日|日曜日・祝日
電話|03-5777-2175
公式サイトはこちら

わ・かく田

浜松町駅徒歩5分の「わ・かく田」。浜松町エリアで湘南の味を楽しめると人気のお店です。たくさんのお店が入り組む路地に面するビルの2階にあり、全30席の店内は、落ち着いた和の雰囲気を醸し出しています。マスターは日本酒に関するうんちくを語りまくる日本酒マスター。そんな酒匠の話を聴きながら、新鮮な魚介を頂くのが通な楽しみ方です。

富成喜は米の旨味を重視し、蔵元の情熱を注いだ本格派限定酒です。奥深いうまみと、切れの良いのど越しが、料理の味を引き立たせてくれます。燗酒コンテストで最高金賞を受賞した、至極の一杯を味わいに訪れてはいかが。

こだわりの日本酒とともに魚をつつける幸せ。マスターの日本酒うんちくも酒の肴になりますよ。
住所| 東京都港区芝大門1-15-6 2F
営業時間|[月~金] 11:30~14:00 17:00~23:00(L.O.22:30) [土] 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日|日曜日・祝日
電話|03-6450-1610
公式サイトはこちら

ビジネス街の浜松町は居酒屋の激戦区。仕事帰りの一人飲みや、会社の飲み会など、様々なシーンに合うお店が並んでいます。平日と週末で街の顔が変わるのも面白いので、週2回行ってみるのが楽しいです。今回ご紹介したお店にも足を運んでみてくださいね!