新城海岸は宮古島屈指のビーチ。シュノーケリングで珊瑚礁や熱帯魚を眺めよう

トラベルパートナー: Akko

出身は千葉県で、メインスポットは沖縄県・神奈川県。暖かくて海がきれいな場所が大好きで、旅行では年1回の沖縄が定番です。世界中の海や絶景スポットを見つけるのが趣味で子どもが生まれてからは、公園やレジャー施設などの日帰りスポットもよく行くようになりました。

うちなーんちゅも親切で評判のビーチさ~

宮古島でも屈指の人気を誇る新城海岸。エメラルドグリーンの海はシュノーケリングにも最適で、無料の設備が充実しているのも嬉しいポイントでしょう。周辺には絶景を見渡せるスポットが豊富なのも魅力的です。ここでは、新城海岸の魅力や楽しめること、周辺の人気スポット、アクセス方法などをまとめました。宮古島観光を検討している方は必見ですよ!

新城(あらぐすく)海岸は宮古島の人気ビーチ!

宮古島の東端にある新城海岸は、吉野海岸と並ぶ人気のビーチです。シーズン中には数万人とも言われる大勢の観光客が訪れることでも知られていますが、古くから地元の方からも愛されているビーチでもあります。親切で温かい業者さんが評判で、リピートする方も少なくありません。

エメラルドグリーンの海はシュノーケリングに持ってこい!

透明度が高く遠浅の海はシュノーケリングに適しています。カラフルな熱帯魚を間近で見ることができ、タイミングが良ければウミガメにも会えるでしょう。

目の前には敷き詰められたように珊瑚礁が!

遠浅の海は透明度も非常に高く、シュノーケリングに適しています。波も穏やかで水深も浅いため、お子さん連れで訪れる方にもおすすめでしょう。

引き潮のときにはかなり浅くなってしまうため、満潮時のシュノーケリングをおすすめします。日によって潮の満ち引きが変わるため、事前のリサーチが必須です。

色とりどりの熱帯魚に出会える

500mにも及ぶインリーフの近くには、スズメダイやカクレクマノミなど、カラフルな魚がたくさんいます。わざわざ潜らずとも、キレイな魚や珊瑚礁を楽しめるのは大きな魅力。

6~9月は毎年のようにハブクラゲ注意報が出るため注意が必要です。裸足だと固い珊瑚礁で怪我をする恐れがあるため、マリンシューズは必ず履きましょう。

有料でマリングッズをレンタルしているお店が海沿いにあるので、手ぶらでも問題ありません。

海ガメにも出会えるかも

海ガメとの遭遇率が高いのも新城海岸の特徴。SNSでも話題になっていましたし、特にインリーフの外側となるアウトリーフだと出会える可能性がグッと高くなります。

どうしても会いたいという方はマリンショップのツアーなどに申し込むのも一つの手でしょう。最高のシュノーケルポイントまで案内してくれるはずです。

無料の設備も充実!観光客に優しいビーチ

新城海岸はよそのビーチよりも設備が整っており、初めて訪れる方でも快適なマリンアクティビティが楽しめます。

約100台を収容できる駐車場は無料で利用できますし、車でのアクセスも容易です。駐車場に着いたらスタッフが誘導してくれますし、丁寧な説明もしてくれるため安心でしょう。

トイレと更衣室は新築でキレイなので女性も嬉しいですね。ただ、更衣室は狭いためシーズン中は事前に水着に着替えておいたほうが無難です。

シャワーも無料で利用できますが、オープンな設計となっているため水着を脱ぐことはできません。ただ、ビーチでついた海水や砂を落とすには重宝できるでしょう。

海の家では食事や様々なツアーも開催!

2つの海の家では有料でさまざまなマリングッズのレンタルをしています。ドリンクや軽食も屋台で販売しており、テーブルでのんびり味わえるでしょう。シュノーケルツアーなどのアクティビティも充実しています。

みよし屋

ビーチで遊ぶために必要なものは大体揃います。足ヒレやライフジャケット、水中メガネなど。セットでのレンタルだとビーチパラソルが無料になったり、割引が適用されたりといった特典があるのも魅力的です。

気さくな店主がシュノーケリングの無料レクチャーをしてくれるため、初めての方でも比較的安心でしょう。店主をガイドとして宮古島にいるヤシガニを探しに行くヤシガニ見学ツアーが人気。

食事も絶品

宮古島ならではのグルメも楽しめます。宮古牛カレーやさざえのつぼ焼き、宮古そばなどを海のすぐそばで味わえるのは魅力的。沖縄といえばのオリオンビール、ブルーシールアイスなどのドリンク、スイーツも充実していますよ。

黒糖作り体験

12月~3月までの期間で行われているのが黒糖作り体験。黒糖作りのプロセスを一通り体験できるツアーとして人気です。畑でのキビ刈りから行うかなり本格的なツアーなので、体験する価値は十分でしょう。事前に予約が必要となります。

住所| 沖縄県宮古島市城辺新城字 新城海岸
営業時間|8:00~22:00(3月中旬〜11月中旬まで)
定休日|不定休
電話|090-3796-8571
公式サイトはこちら

海の家わーら

豊富な種類のマリングッズを揃えているほか、軽食も充実させています。マリングッズは事前に予約できるため、絶対に使いたいものがあれば予約をしておきましょう。パンフレットを持っていけば割引が適用されるサービスもあります。

様々なアクティビティを開催している

ボードに乗って専用パドルで水面を漕ぐSUPは今人気のアクティビティ。コツさえ掴めば初めての方でもすぐにできるので、スタッフさんに習いながら海上の散歩を楽しんでみましょう。

また、ボートで絶好のシュノーケルポイントに案内してもらえるシュノーケルツアーならキレイな熱帯魚や海ガメにも会えるかも。シーカヤックやダイビングなどのインストラクター資格を持つオーナーがガイドしてくれるため安心ですね。

住所| 宮古島市城辺字新城1538-1(ペンションあらぐすく)
営業時間|
定休日|不定休
電話|090-7586-8982
公式サイトはこちら

合わせて寄りたい!宮古島のおすすめ絶景スポット

新城海岸の周辺には、東平安名埼や竜宮城展望台、砂山ビーチなどの絶景スポットもあります。新城海岸だけでなく、これらのスポットにもぜひ足を運んでみましょう。

東平安名崎

全長2kmに及ぶ岬は国指定の名勝で、日本百景の一つにも数えられていいます。約200種類の植物が群生しており、四季の草花を愛でられるのも魅力の一つでしょう。

5月頃にはテッポウユリが一面に咲き乱れ、真っ白で美しい景観を見せてくれます。海を見下ろすと巨大な岩がゴロゴロありますが、これは明和の大津波でできた津波岩と呼ばれています。

神秘的な朝陽が見えるスポットとしても有名で、朝早くからたくさんの観光客が訪れていますよ。

岬の先端まで行くと平安名埼灯台があります。有料ですが登ることもできるので、ぜひそこからの絶景を楽しみましょう。97段、高さ24.5mの階段の上にはコバルトブルーの絶景が広がっています。ここでしか見ることのできない景色を堪能しましょう。

住所| 沖縄県宮古島市城辺保良
営業時間|展望灯 9:00~16:30頃
定休日|なし
電話|なし
公式サイトはこちら

竜宮城展望台

小さな展望台ですが、標高50mの丘の上にあるため絶景が拝めます。宮古空港から車で約20分ほどなので、アクセスもしやすいです。

竜宮城をモチーフに建てられたと言われています。階段で昇るため疲れますが、疲れを吹き飛ばしてくれるほどの絶景を目の当たりにできるでしょう。

最上階からは全長1690mの来間大橋を眺められます。宮古島本島や与那覇前浜まで一望でき、その素晴らしい景観に思わずため息が出るかもしれません。

与那覇前浜の白い砂浜とエメラルドグリーンの海、珊瑚礁によって生み出されるグラデーションはここでしか見ることができない風景。展望台の反対に向かうと、来間島のサトウキビ畑や集落も見渡せます。

住所| 沖縄県宮古島市下地来間
営業時間|なし
定休日|
電話|0980-73-1881(宮古島観光協会)
公式サイト|なし

砂山ビーチ

市外から車で10分ほどとアクセスも抜群です。砂山の上からは青く透き通る海と白い砂浜を堪能できるでしょう。

美しいビーチではあるものの、沖は潮の流れも激しく複雑なため、シュノーケリングはやめたほうが無難です。

また、ハブクラゲやサメが出没することもあるので注意しましょう。無料で利用できる駐車場、レンタルショップに売店、シャワーなどもあります。

砂山ビーチの目玉ともいえるアーチ状の岩は、波の浸食でできたものです。沈みゆく夕陽とのコントラストは宮古島一の絶景と言っても過言ではないでしょう。アーチ前は人気の撮影スポットなので、ぜひ写真撮影してインスタ映えを狙ってください。

住所| 沖縄県宮古島市平良荷川取705
営業時間|9:00~19:00(遊泳期間4~9月)
定休日|なし
電話|0980-73-2690(宮古島市観光商工部観光商工課)
公式サイト|なし

新城海岸へのアクセス

宮古空港へ

羽田空港や関西空港、セントレア空港などから直行便が運行されており、2時間10分~3時間ほどの所要時間となっています。ほかの空港を利用する場合だと、那覇空港を経由します。那覇空港から宮古空港までは約50分ほどの所要時間となるでしょう。

新城海岸へ

宮古空港から新城海岸まえの距離はだいたい17kmほどとなります。車だと約24分程度でアクセスできるでしょう。崖の下にビーチがあるため、入り口から駐車場までは急勾配が続きます。注意して運転しましょう。入り口から駐車場までは約5分です。

住所|〒906-0102 沖縄県宮古島市城辺字 新城
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

まとめ

美しい熱帯魚や珊瑚礁、海ガメにも会える新城海岸は、一度行くと必ずまた行きたくなるほどの魅力を秘めています。さまざまなマリンアクティビティも楽しめますし、ぜひ一度訪れてほしいですね。行けば必ずその魅力に引き込まれますよ。