湖畔の奥琵琶湖キャンプ場ではアウトドア初心者でも快適にキャンプができる

トラベルパートナー: Sora

滋賀県出身。滋賀県の楽しいところや魅力の記事を書いています。1人でマイペースに旅したり美味しいものを食べ歩くのが好きです。

誰でも楽しいキャンプができていい思い出になること間違いなしやで

滋賀県長浜市の琵琶湖畔にある奥琵琶湖キャンプ場は、初めてキャンプに挑戦する方にもオススメのスポットです。釣りなどのアウトドアアクティビティを楽しむことはもちろん、お散歩しながら日ごろのストレスを癒してください。

初心者でも快適キャンプ

家を飛び出し、日常を忘れて自然の中で過ごす時間は格別。滋賀県長浜市の琵琶湖畔にある奥琵琶湖キャンプ場は、初めてキャンプに挑戦する方にぴったりのスポットです。キャンプに必要な道具もレンタルでますので、ぜひ一度試してみてください。

なんといっても、キャンプ道具が用意されているのが魅力。アウトドアデビューの方も、安心して楽しむことができます。近くに街あかりがないので、満天の星空が見られるのも嬉しいところ。利用したい方は、事前に公式サイトで空き状況をチェックして予約しましょう。

夏も冬もいつでもキャンプ

https://www.instagram.com/p/Biqbz1BFFvt/?utm_source=ig_embed

季節を問わずキャンプが楽しめるのも、奥琵琶湖の魅力です。森の中にあるので夏でも木陰で涼しく過ごすことができますし、冬でも雪の心配はほとんどなく安心。エアコンやこたつが完備されているキャンプエリアもあります。

キャンプといえばキャンプファイヤー

奥琵琶湖キャンプ場は、直火で調理ができるのもオススメポイント。持参のバーベキューコンロを使ってはんごうでご飯を炊いたり、スープを作ったりすることもできます。ただし、建物内など火はが禁止になっているエリアもありますので、注意が必要です。打ち上げタイプや大きな音が鳴るものでなければ、花火もOKです。

急な雨には気を付けて

急な天気の変化には注意してください。昼間は晴天だったのに、夜に雨が降ってキャンプファイヤーができないということもあります。天気予報をしっかりチェックして、キャンプの計画を立てることをオススメします。

設備がととのったキャンプ場

キャンプをしてみたいけれど、道具を購入したり運んだりするのが面倒だと思う方もいるのではないでしょうか。こちらのキャンプ場はテントなどの道具が設置されていますので、そういったわずらわしさがありません。気軽に楽しめます。

キャンプサイト、バンガロー、コテージ、貸別荘の宿泊施設がありますので、好きなものを選んでください。宿泊施設のほとんどが、ペットOKとなっています。コテージ、貸別荘は、電子レンジや冷蔵庫などのキッチン付きとなっていて、悪天候でも安心。キャンプ場はそれぞれ区画されていて、程よくスペースが確保されています。また、冬は薪ストーブがあって癒し効果も期待できます。

キャンプ道具のレンタルOK

テント以外に、寝具やバーベキューセットなどの炊事道具なども、レンタルできます。食器は各自で用意しましょう。キャンプはあれこれと荷物が多くなってしまうことがありますが、ここなら軽めの荷物で利用できるので便利です。

常設テントキャンプサイトは木や緑に囲まれた林間サイトで、全部で50区画あります。広さも様々。水洗トイレがあるのも嬉しいところです。ウッドデッキの上に設置されていて、雨の日も浸水する心配がありません。奥琵琶湖キャンプ場にはエリア内にコインシャワーがありますので、清潔を保ちたい方も安心です。

ログハウスのようなキャンプ場

ログハウスのような、おしゃれな外観のバンガローとコテージ。また、大人数なら貸別荘がおすすめです。水洗トイレ、お風呂、キッチン、冷蔵庫が付いていますので、快適に過ごすことができます。ただし、バンガローにはペットを入れることができません。

飼い主とペットの交流場であるドッグラン

50m×50mの広いドッグランもありますので、ペット連れの方にもぴったり。キャンプ場の利用者なら無料で利用できます。ただし、周囲の迷惑にならないように鳴き声や排泄物の管理には注意が必要です。区画がフェンスで囲まれているエリアもあり、テントなども持ち込み可能です。静かにキャンプを楽しみたい方や、あるいは交流が心配な方もリラックスして利用できることでしょう。

綺麗な琵琶湖で湖水浴とバス釣り

琵琶湖まで、歩いておよそ2分といった立地条件も魅力です。爽やかな朝日や、美しい夕日を楽しむのもオススメ。自然の中を、のんびりお散歩するのも気持ちが良いです。また、琵琶湖で湖水浴をしたり、ブラックバス釣りを楽しんだりすることもできます。

琵琶湖で湖水浴

琵琶湖の湖水浴場は複数あります。湖ですから さらりとした水の中で楽しむことができてとても快適です。万が一、誤って水を飲んでしまっても大丈夫。海水浴とはまた違った楽しみ方ができますので、ぜひ試してみてください。

琵琶湖でバス釣り

琵琶湖の魅力は、風景だけではありません。日本最大のブラックバスが釣れますので、釣り好きの方にもオススメです。船舶免許なしでも乗れるエンジン付きボートもありますので、湖上での釣りも楽しむことができます。

奥琵琶湖キャンプ場の周辺

奥琵琶湖キャンプ場から、車で約20~25分のところにスーパーがあり、ここで、バーベキューに使う食材などが買えます。また、汗をかいたらあえてコインシャワーを利用せず、温泉まで行ってお湯に浸かる方法もあります。

食材の買い出し

奥琵琶湖キャンプ場の周辺には複数のスーパーがありますが、中でも一番近いのが、平和堂木之本店です。ここは、食材が豊富に並んでいるのが魅力。車でおよそ22分の距離にありますので、必要なものをまとめて買うのがオススメです。

住所|〒529-0425 滋賀県長浜市木之本町木之本1570-4
営業時間|9:00 am - 21:00 pm
定休日|なし
電話|0749-82-3111
公式サイトはこちら

温泉で遊び疲れた体を癒す

キャンプついでに、温泉で日ごろの疲れを癒しましょう。中でもオススメなのが、マキノ白谷温泉八王子荘や、マキノ高原温泉さらさです。露天風呂もあり、美しい星空を見ながらお湯を楽しむこともできます。疲労回復効果だけでなく冷え性にも良いですから、寒い季節は特にオススメです。

マキノ白谷温泉八王子荘

マキノ白谷温泉八王子荘は、キャンプ場から車で約20分のところにあり、自然を眺めながらお湯に浸かれるのが魅力です。露天風呂、ぶなの湯、さくらの湯があるほか、貸し切り風呂のつばきの湯もあります。

住所|〒520-1837 滋賀県高島市マキノ町白谷370番地1
営業時間|10:00 am - 21:00 pm
定休日|毎週木曜日(木曜日が祝日の際はその翌日)
電話|0740-27-0085
公式サイトはこちら

マキノ高原温泉さらさ

マキノ高原温泉さらさは、キャンプ場から車で25分のところにあります。満天星浴場と露天風呂、風鈴浴場、露天風呂のほか、寝ながら温泉が楽しめるジャグジーもあります。いろいろなお風呂がありますので、温泉タイムを満喫できることでしょう。貴重品ロッカーは有料です。

住所|〒520-1836 滋賀県高島市マキノ町牧野931-3
営業時間|平日10:00 am - 21:00 pm 土日祝10:00 am - 22:00 pm
定休日|毎月第2・4水曜日(祝日の際はその翌日)
電話|0740-27-8126
公式サイトはこちら

奥琵琶湖キャンプ場へのアクセス

電車での行き方

最寄駅はJR湖西線永原駅です。キャンプ場までは30分歩くことになりますので、レンタサイクルを利用することをオススメします。京都駅から永原駅までは、およそ1時間30分かかります。大阪駅から永原駅までの場合は、2時間5分~10分。

車での行き方

できるだけ車を利用しましょう。50台の駐車場がありますので、車の利用も安心です。木之本方面の場合は、木之本ICに入って20分となっています。また、大津方面の場合は、京都東ICに入ってから、約1時間30分。

住所|〒529-0721 滋賀県長浜市西浅井町大浦1796
営業時間|10:00 am - 17:00 pm
定休日|通年営業
電話|0749-89-0121
公式サイトはこちら

まとめ

テントなど必要なものが用意されているので、初心者の方にもオススメのキャンプ場です。琵琶湖で湖水浴やバス釣りを楽しめるのも魅力。ペットと一緒に楽しめる場所もあります。近くに良い温泉もありますので、こちらもどうぞ。