地元民が厳選した松本観光のモデルコース。国宝松本城観光からおしゃれなショップ巡りまで

東京方面からは特急あずさで約2時間40分。交通アクセスもよく、年間を通じて多くの観光客でにぎわう長野県松本市。今回は国宝松本城をはじめとする人気の観光スポットから、レトロで可愛い町並みを散策、お洒落なカフェやクラフトショップ等々、女子旅にもぴったりの長野県松本市をギュッとまとめてご紹介!

1.魅力いっぱいの長野県松本市へGO!

105459:1.魅力いっぱいの長野県松本市へGO!

撮影/橋詰真紀

旅ライターの橋詰真紀です。
今回は私の地元長野県松本市をご紹介していきますよ。
長野県の中信に位置する松本市といえば、国宝松本城を中心にした古くからの城下町です。
市内には歴史漂うレトロな建築物や、風情ある街並み、最近ではクラフトやアートの町とも呼ばれています。
またお洒落なカフェや雑貨店も多く女子旅でも人気のスポットです。

1-1.長野県松本を観光するなら、日帰り旅行?それとも1泊2日?

113951:1-1.長野県松本を観光するなら、日帰り旅行?それとも1泊2日?

撮影/橋詰真紀

東京方面からだと、JR東日本特急あずさで約2時間40分。
車でも高速道路を利用して約3時間ほどなので松本市内を観光するだけならば、日帰り旅行でも十分に楽しめます。でもせっかく松本市に来たならば天然温泉につかりながら、ゆったりと過ごしてみたり、上高地方面や安曇野周辺まで足を延ばしてみたいといった場合には1泊2日はあった方がいいかも。
周辺にも人気の観光スポットも多いので、ぜひここは1泊2日をおススメします!

1-2.はじめての松本観光。移動方法はどうする?

105387:1-2.はじめての松本観光。移動方法はどうする?

撮影/橋詰真紀

初めての松本観光。
車で来た場合ならば松本城や松本駅周辺に車を停めて、徒歩で観光するのがおすすめ。
というのも、松本市は城下町のため一方通行がとっても多く、細い道もあるので観光客にとってはちょっとだけ運転しにくいかも?電車だったら松本駅から徒歩15分から20分程度の場所に、主要な観光スポットがあるので、散策しながら十分楽しめますよ。

1-3.松本市内の無料レンタサイクルを利用しよう「力車(りきしゃ)」・「すいすいタウン」

105358:1-3.松本市内の無料レンタサイクルを利用しよう「力車(りきしゃ)」・「すいすいタウン」

撮影/橋詰真紀

もう少し足を伸ばしたい場合には無料のレンタサイクルがおすすめです。市内には無料レンタサイクルの「力車(りきしゃ)」「すいすいタウン」があります。
レンタルサイクリングがあると、移動距離も増えて効率的に松本市内の観光もできますよ。
料金は無料で「力車」は松本市内のホテルや旅館等を中心に貸し出し。

「すいすいタウン」は松本市内の公共施設・駐車場で貸し出しを行っています。
なお「すいすいタウン」は原則日帰り(午前9時~午後5時)の貸出なのでご注意くださいね。

1-4.松本市内の周遊バス「タウンスニーカー」が便利

114177:1-4.松本市内の周遊バス「タウンスニーカー」が便利

撮影/橋詰真紀

114178:

撮影/橋詰真紀

さらにできるだけ移動はラクチンな方がいい!という方には市内を周遊するバス「タウンスニーカー」が便利でおすすめ。
松本の有名観光スポットを巡るのにぴったりな周遊バスで、1日乗り放題のきっぷのきっぷもありますよ。
大人500円小人300円また松本市内観光施設の観覧料等が、割引になる特典もついているんです。

チケットの購入は「タウンスニーカー」の車内、または松本駅前バスターミナルでどうぞ。

2.松本の観光スポットの定番「国宝松本城」へ行こう!

93696:2.松本の観光スポットの定番「国宝松本城」へ行こう!

撮影/橋詰 真紀

松本観光に外せない定番スポットといえばココ「国宝松本城」松本に来たならば一度は見ておきたいスポットです。
以前にもワンダートリップでは「国宝松本城」についてはご紹介しましたが、ここでもう一度おさらい。
国宝松本城は現存する五重六階の天守の中では、日本最古のものです。
黒い外観から別名「烏城(からすじょう)」と呼ばれる事も。

93698:

撮影/廣瀬

大天守の6階からは西に北アルプス、東の美ヶ原高原の絶景を望むことができます。
ここ数年は「城ブーム」もあり国内外から年間を通じて多くの観光客が訪れる人気スポットです。
特にここ数年はあまりの人気ぶりで特にゴールデンウイークなどの大型連休の時は、かなり混み合うため天守に登るのに2時間待ちなんてこともあるそう。
地元民的にはちょっとビックリ!

93700:

撮影/廣瀬

国宝松本城の二の丸庭園への入場料は610円。
隣接する松本市立博物館の共通観覧券になっているのでお得ですよ。なお松本城のお堀の周辺の観覧ならば入場料はかかりません。

93705:

撮影/廣瀬

国宝松本城は天守まで登ることができて、このように内部には江戸時代に製造された火縄銃を中心に貴重な兵装品などが展示されています。

93704:

撮影/廣瀬

松本城天守内の階段はかなり急なので、気をつけて上ってくださいね。
まあいわゆるビルの6階まで徒歩で上がるイメージ?!でしょうか。
松本城の平均観覧時間は約45~60分。
天守内にも見所いっぱいです。

2-1.地元民がすすめる。松本城を見るベストシーズンは?

96393:2-1.地元民がすすめる。松本城を見るベストシーズンは?

撮影/橋詰 真紀

国宝松本城には四季を通じて多くの人々が訪れます。
季節ごとにさまざまな風景を映し出してくれるのですが、私のおすすめは4月初めの桜が咲くお花見シーズンです。
桜と松本城のコラボレーションはまさに絶景!この時期は特に混み合いますが、やっぱりそれだけ見る価値はありますよ。この他にも新緑シーズンや紅葉のシーズンもおススメ。
通年を通してそれぞれの季節の良さはありますが、冬の松本はすごーく寒いのでこの時期だけは防寒対策をしっかりしてお出かけくださいね。

住所|〒390-0873 長野県松本市丸の内4−1
営業時間|8時30分~16時30分
定休日|なし
電話|0263-32-2902
公式サイトはこちら

3.重要文化財「旧開智学校」で歴史を感じてみて。

105406:3.重要文化財「旧開智学校」で歴史を感じてみて。

撮影/橋詰真紀

旧開智学校は明治6年に開校し、この校舎は明治9年4月~昭和38年3月まで約90年間使用された国内で最も古い小学校の一つなんです。
明治時代の当時のモダンな建築は、実は西洋と東洋の和洋折衷といった擬洋風建築。

105407:

撮影/橋詰真紀

建物の細かい部分を見ていくと、開智学校の学校名の両サイドにはかわいい天使がいたり。
一番上の部分には風見鶏があったりと、なんともレトロな雰囲気が漂っています。
中に入るとなんとも懐かしい雰囲気の教室や、当時実際に使われていた教科書等もあって歴史を感じながら楽しめて見所も満載です。

住所|〒390-0876 長野県松本市開智2丁目4−12
営業時間|9時00分~16時30分
定休日|なし
電話|0263-32-5725
公式サイトはこちら

4.カエルの街「縄手通り商店街」

105416:4.カエルの街「縄手通り商店街」

撮影/橋詰真紀

松本市を散策するならば外せないのはココ「繩手通り商店街」松本城から約5分。
市内を流れる女鳥羽川沿いにあり”縄のように長い土手”ということから「縄手通り商店街」と名付けられたそうです。昔ながらの骨董店や懐かしいおもちゃ屋さん、食べ歩きにもぴったりのグルメ等個性的なお店が50店舗程あり、てくてく散歩にぴったり。

105466:

撮影/橋詰真紀

かわいいカエルがシンボルとなっている繩手通り。
地元民もなんでカエル?と疑問に思っていたのですが、どうやらその昔、女鳥羽川にはカジカガエルがたくさん住んでいたんだそうです。

105350:

撮影/橋詰真紀

でもカジカガエルはキレイな川にしか生きていけないカエルで、ある日から女鳥羽川ではその姿が見られなくなったそう。
女鳥羽川に再び、カジカガエルが住めるような思いを込めてこのカエルのキャラクター達が生まれたんだそうです。

105467:

撮影/橋詰真紀

カエル大明神なんてものもあったりして。
繩手通りにはこの他にもカエルグッズが目白押し。
ここにいるだけで、なんともかわいいカエル達に癒されちゃいますよ。

5.繩手通りで街歩きしながら、食べ歩きもおススメ!

繩手通りには個性あふれるお店がいっぱい。
街歩きをしながら食べ歩きなどもおすすめです。

5-1.あとをひく美味しさ!手焼きせんべいの「雷神堂」

114067:5-1.あとをひく美味しさ!手焼きせんべいの「雷神堂」

撮影/橋詰真紀

114066:

撮影/橋詰真紀

繩手通りの入口付近にある、手焼きせんべいの「雷神堂」には食べ歩き用のせんべい(250円)があります。
焼き立てのおせんべいをパリパリほおばりながら、街歩きもいいですね。
ここのおせんべいの人気は信州味噌味。
種類も豊富なので、松本のお土産にしても喜ばれそうです。

住所|〒390-0874 長野県松本市大手3丁目3
営業時間|9時00分~19時00分
定休日|なし
電話|0263-35-0333
公式サイトはこちら

5-2.名物一本焼きのたい焼き「ふるさと」

114061:5-2.名物一本焼きのたい焼き「ふるさと」

撮影/橋詰真紀

一本焼きのたいやきが食べられるのがココ「ふるさと」一本焼ってどういう意味?と思われた方も多いのでは?よく屋台などで見るたい焼き作りの型は、たい焼きが一度にいくつもつくれるように縦に何匹か並んでいませんか?まあいわゆる量産型といいましょうか。
ここ「ふるさと」のたい焼きの型は、一つにつき1個しか作れない昔ながらの型なのです。1個づつ焼くため、焼き加減やタイミングが難しく手間もかかります。

114069:

撮影/橋詰真紀

手間がかかっている分、美味しくいただけるのです。
中の餡は北海道産十勝小豆、粉は長野県産の地粉、卵は平飼いの自然で育った健康な鶏から生まれたもの等々。
厳選された素材と職人の技が光るたい焼きなのです。もちろんあんこ以外にもウインナーやカスタードも。
たい焼きアイスなんてものもあったりして。
他にもたい焼き+ドリンクメニューも。

114062:

撮影/橋詰真紀

その味はというと、外はパリッパリの薄皮に中のあんこも甘すぎないなんとも絶妙な味。
「うん、やっぱり天然のたい焼きはひと味違うわ~」どうやらたい焼き界では、1本焼のたい焼きを天然、量産タイプを養殖というように言われたりするみたいです(笑)ぜひ一度天然のたい焼きをご賞味あれ。

住所|〒390-0874 長野県松本市大手4丁目1 ナワテ通り
営業時間|10時00分~18時00分
定休日|なし
電話|0263-39-5552
公式サイトはこちら

5-3.もんじゃ焼き・たこ焼き 「井箟商店(いのうしょうてん)」

114059:5-3.もんじゃ焼き・たこ焼き 「井箟商店(いのうしょうてん)」

撮影/橋詰真紀

繩手通りの名物のお店とも言える、もんじゃ焼き・たこ焼き 井箟商店。
懐かしくてレトロなお店でもんじゃ焼きやタコ焼きはいかがですか?名物のお母さんがいるお店は、様々なガイドブックにも必ずと言っていいほど掲載されています。
ぜひお母さんに会いに行ってみてくださいね。

住所|〒390-0874 長野県松本市大手3丁目3
営業時間|10時00分~19時00分
定休日|水曜日
電話|0263-33-8854
公式サイトはこちら

6.願い事結びの神。パワースポットの「四柱神社」

105351:6.願い事結びの神。パワースポットの「四柱神社」

撮影/橋詰真紀

繩手通りにある、地元民にもお馴染みの「四柱神社(よはしらじんじゃ)」ここはすべての願い事が叶う「願い事結びの神様」として全国からも多くの人々が参拝に訪れます。
また長野県有数のパワースポットとも呼ばれているんですよ。

105417:

撮影/橋詰真紀

その理由はと言うと四柱神社には、4つの柱の名前の通り4人の神様が祀られています。・天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)

・高皇産霊神(たかみむすびのかみ)

・神皇産霊神(かみむすびのかみ)

・天照大神(あまてらすおおみかみ)

しかもこの神様はそれぞれに徳の高い神様で、一同に祀られているのは全国的にも珍しいそうなんです。
地元民の私的には子供の頃からお世話になっている「四柱神社」がこんなにも凄い場所だったなんて。

114079:

撮影/橋詰真紀

あの人気占い師のゲッターズ飯田さんもおすすめのパワースポットとして「四柱神社」を紹介していましたよ。
ぜひ繩手通りに訪れた時は立ち寄ってくださいね。
あなたのすべての願い事が叶っちゃうかも?しれませんよ。

住所|〒390-0874 長野県松本市大手3丁目3−20
営業時間|
定休日|
電話|0263-32-1936
公式サイトはこちら

8.「蔵のまち中町通り」を散策してみよう。

114058:8.「蔵のまち中町通り」を散策してみよう。

撮影/橋詰真紀

城下町松本を象徴するのがココ「蔵のまち中町通り」白と黒のなまこ壁と呼ばれる蔵造りの店舗がなんと80軒。
城下町の歴史や文化に触れながら、中町を散策してみては?クラフトショップや雑貨店、飲食店、カフェにスイーツ等々たくさんあって一度では紹介しきれない程。

8-1.中町のシンボル「中町・蔵シック館」

105383:8-1.中町のシンボル「中町・蔵シック館」

撮影/橋詰真紀

中町のシンボル的な存在の「中町・蔵シック館(正式名称:松本市中町蔵の会館)」は、もともとは造り酒屋だった建物。
軒先にある杉玉が酒屋さんだった当時の面影を残しています。

105382:

撮影/橋詰真紀

館内の見学は無料。
中に入ると吹き抜けの大きな梁があり、昔ながらの蔵造りになんとも歴史を感じますね。
(一部復元)他にも土間や座敷が昔のままに復元されています。
中町・蔵シック館では様々な展示会やイベントも行われているので、松本観光に来た際はぜひ足を運んでみてくださいね。

住所|〒390-0811 長野県松本市中央2丁目9−15
営業時間|10時00分~17時00分
定休日|なし
電話|0263-36-3053
公式サイトはこちら

8-2.松本土産にもぴったりのグッズがいっぱい「手仕事商會すぐり」

105338:8-2.松本土産にもぴったりのグッズがいっぱい「手仕事商會すぐり」

撮影/橋詰真紀

中町の細い路地を入った所に、カフェやクラフトショップが並んでいます。
この一角にあるのが私がおすすめする素敵なお店「手仕事商會すぐり」

105345:

撮影/橋詰真紀

「手仕事商會すぐり」は木工・ガラス・布・紙細工など信州にゆかりのある作家さんの手工芸品や、松本土産となるオリジナルグッズを販売しています。

105339:

撮影/橋詰真紀

この眉毛のあるかわいいダルマは「松本だるま」松本のだるまはこのふさふさの眉毛と丸いひげ、そして体には『大當』(おおあたり)と書かれた文字が。
その昔養蚕が盛んな頃は、この眉とひげがお蚕さんの形どっていることから養蚕農家に親しまれていたんですって。
お腹の文字は、お蚕さんがたくさんとれた年の事を「大當」と言うそうで『当たり年になりますように』と願いが込められているそうなのです。

105446:

撮影/橋詰真紀

その「松本だるま」のかわいいグッズも。
これお土産にしたらきっと喜ばれるのでは?

105443:

撮影/橋詰真紀

こちらは「松本てまり」てまりって昔からあるあのカラフルな和風のイメージなんですが、こちらの「松本てまり」はなんともお洒落な雰囲気。
お部屋のインテリアとしても素敵ですね。

住所|〒390-0811 長野県松本市中央3丁目2−13
営業時間|11時00分~18時00分
定休日|水曜日
電話|0263-33-7736
公式サイトはこちら

8-3.日常使いができる品が揃う「ちきりや工芸店」

105346:8-3.日常使いができる品が揃う「ちきりや工芸店」

撮影/橋詰真紀

中町通りを代表する老舗といえばこちら「ちきりや工芸店」昭和22年(1947年)に松本民芸運動の中心人物の丸山太郎さんが開いたお店です。

114191:

撮影/橋詰真紀

70年以上の歴史のあるお店にはカラフルな琉球グラスの他、全国の陶器や民芸品等がいっぱい。
日本だけでなくアジア系のものもあって、センスの良さを感じます。
お値段もけっして高いものという事ではなく、日常使いができるものばかり。肩ひじ張らずに使えるものって、やっぱり愛着が持てますよね。

114190:

撮影/橋詰真紀

お店の入口に並ぶガラス食器の数々。
器好きな方ならば、きっと見ているだけでも楽しくなっちゃいますよ。

住所|〒390-0811 長野県松本市中央3丁目4−18
営業時間|10時00分~18時00分
定休日|火曜、水曜
電話|0263-33-2522
公式サイトはこちら

9.カラフルでフォトジェニックな「松本市美術館」

105353:9.カラフルでフォトジェニックな「松本市美術館」

撮影/橋詰真紀

松本市のフォトジェニックスポットといえばココ「松本市美術館」松本駅から東に向かって徒歩で約13分。
タウンスニーカー(市内周遊バスだと)東コース 「松本市美術館前下車」松本駅を背中にして、東に歩いて行くと左側にドット柄の大きなチューリップが目印となっているのでとってもわかりやすいですよ。

松本はあの世界的なアーティスト草間彌生生誕の地で、松本市美術館には彼女の作品が常時展示。
また年間を通じて様々な企画展も開催されているんです。

9-1.「松本市美術館」人気のフォトスポットといえばココ。

105398:9-1.「松本市美術館」人気のフォトスポットといえばココ。

撮影/橋詰真紀

草間彌生作品と言えば「ドット柄」が有名ですよね。
松本市美術館は設置してあるコカ・コーラの自動販売機も、こんなにカラフルでかわいいんです!ここは人気のフォトスポット。

105397:

撮影/橋詰真紀

ベンチにダストボックスもカラフルでとってもカワイイんです。
まさに草間彌生ワールド。
美術館にはこのようなフリースペースも設置されていますよ。

9-2.「松本市美術館」のミュージアムショップはマストで立ち寄りたい!

105400:9-2.「松本市美術館」のミュージアムショップはマストで立ち寄りたい!

撮影/橋詰真紀

「松本市美術館」に来たらマストで立ち寄りたいのはミュージアムショップ。
館内でゆっくりと作品を鑑賞してから、ぜひとも立ち寄って!特に人気は草間彌生グッズ。

105399:

撮影/橋詰真紀

定番人気の「パンプキンストラップ(1,620円)」はぜひ自分用や友達へのお土産にもおすすめです。
この他にもミュージアムショップには、女子が大好きなカラフルでかわいいグッズがいっぱい!ここは女子的には、ぜひともチェックしておきたいですね。

住所|〒390-0811 長野県松本市中央4丁目2−22
営業時間|9時00分~17時00分
定休日|火曜日
電話|0263-39-7400
公式サイトはこちら

10.松本で話題のニュースポット「信毎メディアガーデン」

114148:10.松本で話題のニュースポット「信毎メディアガーデン」

撮影/橋詰真紀

2018年4月に松本市の本町にオープンしたのがココ「信毎メディアガーデン」。
松本駅から約8分、縄手通りや中町通りからも近く観光客はもちろん地元市民にも人気のスポットとなっています。

114182:

撮影/橋詰真紀

ここは地元の新聞社「信濃毎日新聞社松本本社」のビルで、1~3Fには一般の方々が利用できる11店舗のショップとコミュニティスペースがあります。
入口付近には「まちなか情報局」があり、会社案内と観光案内が行われているので松本観光の情報はここでゲットできますよ。他にもクラフトショップやアウトドアショップ、カフェやレストラン等々松本らしい個性あふれるお店がたくさん。

住所|〒390-8585 長野県松本市中央2丁目20−2
営業時間|10時00分~20時00分
定休日|なし
電話|
公式サイトはこちら

10-1.軽井沢で大人気のコーヒー専門店「丸山珈琲」が松本に!

114150:10-1.軽井沢で大人気のコーヒー専門店「丸山珈琲」が松本に!

撮影/橋詰真紀

ここ信毎メディアガーデンは、お洒落なショップが多いのが特徴なんです。
1Fと2Fにはあの軽井沢で大人気の、おいしいスペシャルティコーヒーが飲める「丸山珈琲」が松本に初出店。
1Fには手軽に飲めるテイクアウト専門店があります。

114197:

撮影/橋詰真紀

2Fのカフェにはなんと常時30種類以上ものコーヒーが。
たくさんあるコーヒーの中でも丸山珈琲松本店のおすすめはこちら「松本アルプスブレンド」。
信州松本をイメージしたブレンドコーヒーなんです。

114141:

撮影/橋詰真紀

もちろんコーヒーの販売も。
グリーンのパッケージがなんともお洒落な雰囲気の「松本アルプスブレンド」。
丸山珈琲松本店でしか買えないものとなっています。
(通販除く)コーヒー好きな方へのお土産にしたらきっと喜ばれそうですね。

住所|〒390-0811 長野県松本市中央2丁目5−3
営業時間|10時00分~20時00分
定休日|なし
電話|0263-88-0016
公式サイトはこちら

10-2.松本で飲みたいクラフトビール「松本ブルワリー」

114143:10-2.松本で飲みたいクラフトビール「松本ブルワリー」

撮影/橋詰真紀

2018年6月に松本に醸造所が完成したばかりの「松本ブルワリー」。
ここタップルーム本町店では信州松本のおいしい水を使った、クラフトビールが飲めるとあって今地元でも大注目!カフェのような雰囲気の明るく素敵なお店では、常時数種類の自社ビールを提供。
他にも長野県内各地のクラフトビールも飲めちゃうんです。

114142:

撮影/橋詰真紀

私がオーダーしたのはこちらの「マツモト・オーサム ペールエール」。
とってもフルーティーな味でとっても飲みやすい!人気のクラフトビールに合わせたいおつまみはコレ。
安曇野放牧豚を使った「手作り松ブル餃子(480円)」です。
松本ブルワリーの皆さんが愛情込めて毎日作っている餃子なんですよ。
他にも「松本ブルワリー」には、色々な種類のクラフトビールがあるので飲み比べても楽しいですね。

住所|〒390-0811 長野県松本市中央2丁目5−5
営業時間|11時00分~22時00分
定休日|水曜日
電話|0263-88-1560
公式サイトはこちら

10-3.「信毎メディアガーデン」には個性あふれるショップがいっぱい!

114146:10-3.「信毎メディアガーデン」には個性あふれるショップがいっぱい!

撮影/橋詰真紀

他にも個性あふれるショップがいっぱいある「信毎メディアガーデン」。
こちらは2Fの「POMGE(ポムジェ)」長野県産のリンゴのお酒シードルや、りんごジュースにスイーツ等松本のお土産にもぴったりの商品が揃っています。

114185:

撮影/橋詰真紀

同じく2Fにあるアウトドア&ライフスタイルを提案するお店「A&Fカントリー 松本店」。アメリカ・シアトル発のアウトドアブランド「KAVU(カブー)」の人気ベースボールキャップが、松本限定のオリジナル商品になって登場!普段は「KAVU(カブー)」の『K』のロゴが松本限定仕様では『M』になっているんですよ。

※黒のキャップは現在販売終了。
人気商品のため在庫などについては直接お店にお問い合わせください。

114184:

撮影/橋詰真紀

信毎メディアガーデンにはこうしたテラス席も。
ゆったりと過ごすのに、最適なスペースも設置されています。話題のニュースポット「信毎メディアガーデン」には、この他にも魅力的なお店がたくさんありますので、ぜひ松本観光の際には足を運んでみてくださいね。

11.やっぱり食べたい!松本グルメ

松本にはおいしいお店がいっぱい!あまりにありすぎて1度では紹介できない程ですが、今回は初めて松本に来たらここだけはおさえてもらいたい、おすすめのお店をご紹介していきます。

11-1.松本でおいしいそばが食べたきゃココ!「蕎麦倶楽部佐々木」

114137:11-1.松本でおいしいそばが食べたきゃココ!「蕎麦倶楽部佐々木」

撮影/橋詰真紀

松本と言えば「信州そば」の激戦区。
そのためそばのクオリティの高さはお墨好き。
おすすめしたいそば店はいくつもありますが、その中でも今おすすめのお店が「蕎麦倶楽部佐々木」縄手通りから少し入った緑町エリアにあります。
特に昼間は行列ができるほど大人気のお店です。

114139:

撮影/橋詰真紀

そば粉はもちろん、信州産。
その時々のコンディションの良いそば粉を選んでいるそうですよ。
店内にはジャズやクラッシックが流れていて、なんとも心地よい空間です。
松本のそば店はランチのみの営業が多い中、こちらは夜の営業もあり、日本酒以外にも様々な種類のお酒もあり、おつまみを食べながらシメにお蕎麦なんていう楽しみ方もできます。
昼に比べると夜はゆったりと過ごせますよ。

蕎麦倶楽部佐々木の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 蕎麦倶楽部佐々木
住所 〒390-0874 長野県松本市大手4-8-3
営業時間 火~日 昼の部:11:30~14:00
火~土 夜の部:18:00~21:00
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11-2.100年以上の歴史ある焼き立てパンのお店「SWEET(スイート)」

114071:11-2.100年以上の歴史ある焼き立てパンのお店「SWEET(スイート)」

撮影/橋詰真紀

繩手通りにある100年以上の歴史あるパン屋さん「SWEET(スイート)」創業は1913年。
ここりが本店でカフェ2店舗、松本市と安曇野市に郊外型の店舗を構える地元でも人気のお店です。
今年本店はリニューアルオープンし、さらにお洒落なベーカリーカフェに生まれ変わりました。

114072:

撮影/橋詰真紀

松本では数少ないモーニングメニューも。
ちなみにモーニングと日替わりランチのパンは全部食べ放題なんですって。
なんて太っ腹なんでしょう。
朝早く松本に到着しておいしいパンが食べたい!なんていう時におすすめです。

114073:

撮影/橋詰真紀

ここ繩手通りの「SWEET(スイート)」では、焼き立てパンのショーケースが並ぶお洒落な店内。
購入したパンは店内で食べる事もできます。

114074:

撮影/橋詰真紀

他にも私のおすすめはSWEET(スイート)伝統のフランスパンのフレンチトーストと、カエルが書かれた「抹茶ラテ」。
カエルの街らしいフォトジェニックなかわいい「抹茶ラテ」は、思わずインスタにアップしたくなりますよね!フランスパンのフレンチトーストは、ふわふわの食感にメイプルシロップの甘さもちょうど良く、ボリュームも満点です。

住所|〒390-0874 長野県松本市大手4丁目1−13
営業時間|9時00分~17時00分
定休日|水曜日
電話|0263-32-5300
公式サイトはこちら

11-3.時代遅れの洋食屋「おきな堂」

105395:11-3.時代遅れの洋食屋「おきな堂」

撮影/橋詰真紀

松本市の女鳥羽川沿いにある「おきな堂」キャッチコピーは時代遅れの洋食屋。
そうやっぱり変わらないからいい!今なお愛される松本の洋食店です。
昭和8年に松本市の老舗菓子店の「翁堂」から独立した「翁堂喫茶部」。
昭和32年には「おきな堂」と名称が変更となり、その当時からあったカレーやハヤシライス・ポークソテー等が現在も同じように提供されています。

105389:

撮影/橋詰真紀

こちらは「おきな堂」の2階。
昔ながらのレトロな雰囲気はとっても素敵。
2階の窓からは女鳥羽川の風景が臨めます。

105393:

撮影/橋詰真紀

おすすめのメニューには「ボルガライス(1,500円)」カレーとハヤシの「ハーフ&ハーフ(1,200円)」安曇野ポークの「ポークステーキ(1,800円)」と書かれています。
街の洋食屋さんっていう感じが、今はとっても新鮮に感じませんか?

105391:

撮影/橋詰真紀

そこでオーダーしたのがこちら。
安曇野ポークの「ポークステーキ(1,800円)」鉄板の上にはジューシーで肉厚の安曇野ポークが。
シンプルな味付けで、ボリュームも満点!

105392:

撮影/橋詰真紀

こちらはオムライス+チキンカツ+ハヤシソースのボルガライス。
これでもか!ってぐらい「おきな堂」の味がギュッと凝縮。
色々食べたい欲張りなあなたにおススメの1品ですよ。他にも喫茶メニューもあり。
懐かしくてレトロなメニューは、なんだか子供の頃を思い出させてくれるそんな気がしました。

おきな堂の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 おきな堂
住所 〒390-0811 長野県松本市中央2-4-10
営業時間 月~土 11:00~15:30(L.O.15:00)
月~土 17:30~21:00(L.O.20:30)
日・祝日 11:00~18:00(L.O.18:00)
食事の予算 1200円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11-4.長野県民が愛するご当地パン「牛乳パン」【小松の牛乳パン】

114152:11-4.長野県民が愛するご当地パン「牛乳パン」【小松の牛乳パン】

撮影/橋詰真紀

繩手手通りから少しだけ脇道に入った場所にあるのが「小松パン店」実はここには全国的にも注目を集めているご当地パンがあるんです。

114151:

撮影/橋詰真紀

それが小松の「牛乳パン」牛乳パンとはふわふわのパンに、ホワイトクリームがたっぷり過ぎるほど入った長野県のご当地パン。
特にここは地元でも有名で大人気!いつもお昼頃には売り切れてしまう程の人気ぶりなんです。確実に欲しい方は電話予約しておくといいですよ。

114153:

撮影/橋詰真紀

ちなみに長野県民は「牛乳パン」全国で発売されているものだと思い込んでいて、ある日にテレビで「牛乳パンは長野県のご当地パン!」と紹介されたのを見て正直びっくり。だって地元のコンビニでも販売されていたんですもん。
とにかくそれだけ地元で人気の「牛乳パン」なので是非一度ご賞味くださいね。

住所|〒390-0874 長野県松本市大手4丁目9−13
営業時間|8時30分~19時00分
定休日|日曜日
電話|0263-32-0172
公式サイトはこちら

12.松本観光のお土産ならコレ!

松本に来たならば、やっぱりお土産もゲットしておきたいところ。
今回はお土産物屋さんによく売っているというものではなくて、松本で作って販売されているお土産をいくつかピックアップしてみました。

12-1.松本の老舗 御菓子司「開運堂」

114225:12-1.松本の老舗 御菓子司「開運堂」

撮影/橋詰真紀

地元でも人気の老舗菓子店と言えば「開運堂」本店は松本市本町に位置しています。
昔ながらの人気商品は2大代表銘菓「開運老松」「真味糖」といった和菓子なんですが、ココはあえて女子目線でレトロで可愛いパッケージデザインのものを選んでみました。

114229:

撮影/橋詰真紀

ウエストンビスケット(左)と人気のロールケーキ2種類。
ロールケーキは大きなサイズもありますが、ひときれサイズだとばらまき用のお土産にもしやすいですよね。しかもパッケージがレトロでかわいくて、ついついたくさん手に取ってしまいました。

114230:

撮影/橋詰真紀

私の選んだのはこちら。
左まわりで「ウェストンビスケット(6枚入り669円)」「りんごどらやき(162円)」「どらやき(162円)」「ひときれロールナッツ(216円)」「ピケニケ鶏卵(162円)」「ピケニケ珈琲(162円)」「ひときれロールレモン(162円)」パッケージのレトロなかわいさはもちろん、味はお墨付きです。
それから開運堂といえば、どらやきも人気商品なんですよ。

住所|〒390-0811 長野県松本市中央2丁目2−15
営業時間|9:00~18:00
定休日|元旦
電話|0263-32-0506
公式サイトはこちら

12-2.信州産の厳選された素材。信州バームクーヘン工房「てまりや」

105357:12-2.信州産の厳選された素材。信州バームクーヘン工房「てまりや」

撮影/橋詰真紀

松本市の中町通りにある、信州バームクーヘン工房「てまりや」店舗入口ではバームクーヘンがくるくると回る様子が見られ、なんだかとってもかわいい雰囲気。
こちらには信州の厳選素材を使ったこだわりのバームクーヘンが豊富に取り揃えられています。

105355:

撮影/橋詰真紀

なかでも人気が「アルプス」カリカリとした食感が新しい、信州産コシヒカリ玄米の香ばしいバームクーヘン。

114235:

撮影/橋詰真紀

こちらも人気商品の「てまりん」てまりの形をしたバームクーヘンの中には小布施の栗餡がたっぷり!見た目もかわいい♡

105419:

撮影/橋詰真紀

私が選んだのはコレ。
「アルプス」と「てまりん」の小ぶりのサイズ。
見た目もかわいい「てまりやの」のバームクーヘンは松本のお土産にもピッタリ!女子ウケもバッチリですね。

住所|〒390-0811 長野県松本市中央2丁目4−15 謝藍ビル
営業時間|10時00分~18時00分
定休日|なし
電話|
公式サイトはこちら

信州松本にぜひ遊びにきて

 

今回は女子旅にもピッタリの松本観光をギュッとまとめてご紹介していきました。
長野県松本市には今回ご紹介したスポット以外にも、地元民的にはまだまだご紹介したい場所がたくさんあります。
最近は特に国内のみならず海外からの観光客もかなり増えてきているので、ゆっくり松本観光をしたいのであれば、連休中や土日祝日をずらした旅行日程だと良いかもしれません。

魅力あふれる信州松本に、ぜひ皆さんも遊びに出かけてみてはいかがですか?