函館山展望台から見る函館の町並みと美しい景色を満喫

トラベルパートナー: Seri

出身地は富山県。地元富山や北陸地方、大好きでよく行く北海道の紹介が得意。国内旅行がメインで年に4回程が目標、思い立ったらすぐ行く。友達や家族と行く旅行が多く、きれいな景色を見たり美味しいものを食べるのが好き。一人旅はハイクラスホテルでのんびり過ごすのが最近の趣味。

函館の夜景はなまらきれいだよ~

函館の夜景は香港、ナポリと並ぶ世界三大夜のひとつと言われるほど美しいことで知られています。特にその景色を一望できる標高334mの山頂にある函館展望台は世界中から観光客が訪れる人気スポットです。今日は函館展望台の四季折々の楽しみ方から周辺スポットまでご紹介します。

函館山展望台は昼も夜も絶景

函館山展望台は標高334mの函館山の頂上にあり、展望台からは函館市街やブルーの津軽海峡、下北半島などを見渡せます。その風景の美しさは日本を訪れる外国人旅行者に愛用されているミシュラン・グリーンガイド・ジャポンにも三つ星で紹介されるほど。また、百万ドルの夜景で知られる函館の夜景は、日本三大夜景、世界三大夜景にも入ることで有名です。

展望台からの時間毎に変わる景色

函館の町並みが美しい日中の景色

展望台では屋内展望と屋外展望ができます。昼間は函館の市街地や港が見渡せる爽やかな眺望が広がり、冬には積雪で真っ白に染まった市街地とブルーの海のコントラストが絶景です。昼間は観光客も少なく空いているため、ゆっくりと眺望を楽しめますよ。

山と海がオレンジ色に染まる夕景

日没前の展望台西側の夕暮れは空と海がオレンジ色に染まり、北斗、木古内の山々の稜線もとても美しくおすすめの時間です。この時間になると展望台は夕日と夜景を見に来た人たちで混雑し始めます。秋冬の屋外展望台は夕方からは冷え込んでくるので防寒対策をお忘れなく。

宝石箱のように輝く夜景

夕焼けが終わる頃から市街地のあちこちに外灯が点灯し、100万ドルの夜景で名高い、きらめく景色が広がります。左側に津軽海峡、右側に広がる函館湾が街明かりをより一層際立たせ、星のようにきらめく夜景の美しさは感動的です。山頂の気温は地上よりも2~3度低いので、夏でも羽織れるものを持って行くと安心ですよ。

変化に富んだ夜景もおすすめ

幻想的な霧夜景

春から夏にかけては霧が発生しやすい函館の街、夜は霧夜景という霧の広がる幻想的な夜景が楽しめることがあります。これは大気の温度が下がって海上や空中の水蒸気が発生するために起こる現象。映画を見ているような不思議な雰囲気があってとっても素敵ですよ。

冬の名物 雪夜景

雪景色とライトアップされた夜景の組合わせがとってもロマンチックな雪夜景。クリスマスが近づくと展望台は多くのカップルで賑わうデートスポットになるのもうなづけます。函館の明るい外灯やネオンの灯りが雪に反射してきらめく夜景は、夢心地の美しさです。

ロマンチックな夜景伝説

じっと夜景を見つめていると、ハートマークやスキという文字が浮かび上がるという伝説があります。そして、恋人と一緒に見つければ二人は幸せになれる、結ばれるといわれています。ぜひ恋人と一緒に見つけてロマンチックな夜をお過ごしください。

季節限定の絶景、桜のロープウエイ

函館の桜の開花はゴールデンウィーク前後に見頃を迎えます。その時期には函館山ロープウェイの真下にある元町配水場のソメイヨシノが満開となり見事です。展望台から見える桜色に染まる市街地や山々の眺望と共に、ロープウェイからも桜色の風景を楽しんでくださいね。

展望台の北海道グルメとお土産

Genova(レストランジェノバ)

お寿司やパスタ等の和食や洋食など、幅広い年代層に対応する豊富なメニューが魅力の函館山展望台2階のレストラン。ここでは美しい夜景を眺めながら北海道ならではの味覚を味わえます。ロマンチックなのでデートにもおすすめですよ。80席あり、全席禁煙です。

住所|〒040-0000 函館山展望台2階
営業時間|4月25日~10月15日(11:00~21:30)、10月16日~4月24日(11:00~20:30)
定休日|なし
電話|0138-27-3127
公式サイトはこちら

楽しい山頂ギフトショップ

函館山展望台2階にある山頂ギフトショップには北海道のお土産や、函館山限定グッズが並んでいます。特にかわいいのが函館のキャラクター北うさぎ。函館山限定バージョンの北うさぎグッズがあるのでチェックをお忘れなく。マスキングテープやふせんなどの文具も人気です。

住所|〒040-0000 函館山展望台2階
営業時間|4月25日~10月15日(10:00~21:45)、10月16日~4月24日(10:00~20:45)
定休日|なし
電話|0138-23-3105
公式サイトはこちら

周辺のおすすめスポット

風情たっぷりの金森赤レンガ倉庫

ショピングモールやビアホール、レストランなどがある総合複合施設。金森商船株式会社の初代が明治時代に開業した金森洋物店が形を変え営業を続けています。そのフォトジェニックな風景は函館の観光名所としても知られていて、夜のライトアップは特に素敵ですよ。すぐ近くに展望台のある函館山が見えています。有料駐車場は76台分、買い物金額によって割引があります。

住所|〒040-0053 北海道函館市末広町14-16
営業時間|店舗により異なる
定休日|12月31日、1月1日
電話|店舗により異なる
公式サイトはこちら

異国情緒あふれる町並み

函館港は昔から国際貿易港として外国との交易があったこともあり、函館元町には西洋の文化の影響を受けた建築物も数多く残っています。特に美しい教会や、函館山からの夜景と並んで観光客が多く訪れる八幡坂がありますので、のんびり散歩しながら建物や景色を楽しんでみてはいかがでしょう。

函館山展望台へのアクセス

ロープウェイでの行き方

ロープウェイ山麓駅から山頂駅までは約3分で到着。また、ゴンドラは125人乗りで10分間隔で運行しています。しかし、日によっては夕方以降大変混み合い行列ができるため、余裕を持って夕方前に行くことをおすすめします。春は桜、秋は紅葉などゴンドラからの景色も楽しめますよ。

バスでの行き方

JR函館駅から函館山登山バスが出ています。函館山山頂までは約30分。しかし、時期によって運行時刻が異なるので事前に確認が必要です。冬季は運休。

車での行き方

ナビを使うかマップコードで検索しておくと安心です。車は昼間から夕方にかけては通行可能ですが、夜景タイムは交通規制があり通行禁止になるので注意が必要。また、バスと同様冬季は通行止めとなります。39台利用可能な山頂駐車場のほかに、展望台から徒歩7分のつつじ山駐車場に44台分の無料駐車場があります。

住所|〒040-0001 北海道函館市函館山山頂
営業時間|屋外展望台自由、屋内展望台10:00~22:00(7月25日から8月20日は9:00~22:00)
定休日|なし
電話|0138-23-3105
公式サイトはこちら

まとめ

函館山展望台は時間によって表情が刻一刻と変化する魅力がありますよね。また季節によっても変化する100万ドルの夜景は何度でも訪れたくなる素晴らしさです。コンパクトな函館の街の魅力を存分に楽しめる展望台にぜひ足を運んでみてくださいね。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ