足摺岬は四国最南端。どこまでも続く水平線を見て心の洗濯をしよう

公開日:2019/1/25 更新日:2019/11/25

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Maayu
子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。
四国最南端て知っちゅうがですか?

足摺岬は高知県にあります。四国最南端の岬から見える景色はまさに絶景です。美味しいサバを食べたり、足湯を楽しんだりと、良い旅ができることでしょう。たまには騒がしい日常を忘れて、ゆっくりと心の洗濯をしてみませんか。

有名な足摺岬はどこにあるの

高知県には有名なスポットがたくさんありますが、足摺岬もその一つです。足摺岬は、高知県土佐清水市にある四国最南端の岬です。観光客に人気の場所で、多くの人たちがやってきます。ここから見える朝日もとても素晴らしく、感動的です。

足摺岬があるのは四国最南端

四国最南端の足摺岬は、高知県を代表する有名な観光地です。展望台に行くと、270度もの絶景を見渡すことができます。中でも特にオススメなのは、ここから見える朝日です。せっかくなら、ぜひ岬から見える朝日を楽しんでみましょう。

歴史に名をのこす岬


足摺岬はいつ行っても素晴らしいのですが、2月は椿の花が素晴らしいことでも有名です。また、夏になると、ハマカンゾウの花でいっぱいになります。日本の歴史で欠かせない人物の銅像がありますので、歴史好きの方にもオススメのスポット。また、お遍路巡りをしている方や一人旅をしている方にもぴったりです。

足摺岬の灯台は今なお活躍中

足摺岬の先端にあるこの灯台が、この地のシンボルになっています。その下は断崖絶壁になっていますが、せっかくなら展望台から頑張って歩いて、灯台のふもとまで行ってみましょう。真っ白の灯台と青い空、紺碧の海が生み出す素敵なコントラストを楽しむことができます。

絶景が見える展望台へ向かおう

展望台の手前にある広場には、歴史の教科書にも登場する有名な人物の像があります。日本人で初めてアメリカに渡った、ジョン万次郎の像です。像をよく見ると、両手にコンパスと定規があるのがわかります。ジョン万次郎について詳しく知りたい方は、ぜひ土日祝かゴールデンウィークに行ってみましょう。この日限定でガイドさんがいますので、詳しい説明を聞くことができます。

展望台から見る眺めは息をつくほど美しい

足摺岬からの景色は、日本だけでなく世界的にも有名です。そのため、海外からの観光客の姿も見られます。椿が咲く時期には、展望台からも綺麗な椿がよく見えます。まさに、四国最南端であることを肌で感じられる、そんな場所です。

周辺で絶景と癒しを満喫しよう

足摺岬に足を運ぶ魅力は、絶景だけではありません。ほかにも、天然温泉の足湯など、癒しを得ることもできます。ほっこりのんびりしながら、良い時間を過ごせます。白山洞門の近くまで行くこともできますので、ぜひこちらにも行ってみましょう。

万次郎足湯でひと休みしよう

足摺岬の周辺は、温泉街になっています。この あしずり温泉郷では、天然温泉の足湯が楽しめるのも嬉しいところです。しかも、足湯は気軽に無料で利用することができますので、ぜひここで旅の疲れを癒してください。サイクリングの休憩にもオススメ。道の向かいにある、ホテルの駐車場を利用できますので、車の方も便利です。

目の前には絶景が

万次郎足湯の目の前に、白山洞門(はくさんどうもん)があります。こちらもまた有名な観光スポットなのですが、足湯のガラス張りの窓からもよく見えてオススメです。足湯に工夫がされていて、どこから見ても白山洞門を楽しむことができますし、近くにベンチがありますので、のんびりゆったりできます。

Address 〒787-0315 高知県土佐清水市足摺岬482-1
Hours AM8:00-PM19:00
Closed 毎週水曜日
Tel 0880-88-0988
Web http://www.ashizuri-onsen.com/spa/spa.htm

白山洞門

万次郎足湯から遊歩道を歩いて行くと、白山洞門の近くに到着します。途中、急な階段もありますので、注意しながら歩きましょう。行く時は、歩きやすいスニーカーをオススメします。白山洞門からも足摺岬の灯台を見ることができます。どんどん進んで海岸線まで行けば、さらに迫力ある絶景が目の前に広がり、とても感動的です。

Address 〒787-0315 高知県土佐清水市足摺岬
Hours 24時間
Closed 年中無休
Tel 0880-82-1212
Web https://www.city.tosashimizu.kochi.jp/kanko/g01_hakusandomon.html

清水サバは土佐清水自慢の特産品

旅の楽しみは、観光だけではありません。美味しいグルメもまた期待したいところです。土佐の清水サバは、一度は食べてみたい美味しい食材です。ほかにも、美味しい海の幸が食べられますので、ぜひ味わってみてください。

足摺黒潮市場

足摺岬にはサバの漁場があります。清水サバは、土佐清水市で長く愛されてきた特産品。食べてみたい方は、土佐清水さかなセンターに行ってみましょう。この中にあるレストランで、清水サバをはじめ、美味しい海の幸を味わうことができます。広い店内には、鮮魚の直売所やお土産売り場もありますので、ぜひ足を運んでみてください。

Address 〒787-0320 高知県土佐清水市清水932-5
Hours AM11:00-PM14:00
Closed 年中無休
Tel 0880-83-0151
Web http://www.ashizuri.jp/index.htm


御食事処あしずり

御食事処あしずりは、鮮度の良いサバを味わえるお店です。中でも一番のオススメは、やっぱりお刺身でしょう。清水サバの食感や美味しさを、あますことなく堪能できます。サラリーマンも通うお店で、地元住民や観光客でにぎわいを見せます。駐車場もあるので便利です。

Address 〒787-0304 高知県土佐清水市元町3-15
Hours AM11:00-PM14:00 PM16:00-PM20:00
Closed 不定休
Tel 0880-82-0825
Web なし

足摺テルメに宿泊しよう

旅行の良し悪しは、宿泊に利用するホテルによっても左右するものです。せっかくなら、良いホテルを利用しましょう。天然ラドン温泉の露天風呂が楽しむことができますので、きっと快適なホテルライフができることでしょう。

足摺テルメはデザイナーズホテル

足摺テルメは、夜空の星を満喫できるのも魅力のホテルです。有名な建築家によるデザインは、まさにアート。スタイリッシュでモダンな外観を見ると、テンションも上がります。おしゃれなホテルなのでカップルにもオススメです。また、キッズコーナーやプールもありますので、家族連れの方もたくさん楽しめます。

ホテル自慢の天然ラドン温泉

なんといっても一番の魅力は、太平洋が一望できる露天風呂です。薄暗い海を見ながら楽しむ朝風呂もオススメ。こちらの温泉は、天然ラドン温泉で、弱アルカリ性になっています。美人の湯とも言われていますので、期待しながらお湯を楽しんでみましょう。夏は館内のプールが開放されます。

新しくできたテラスがおすすめ

新しくホテルの屋上にテラスがオープンしました。ここでは、グランピング気分で楽しめます。テラスから見える満天の星空はとてもロマンチックで、非日常を味わうことができます。テーブルやベンチが多いのも良いところで、よりくつろげる空間になっています。

Address 〒787-0315 高知県土佐清水市足摺岬字東畑1433-3
Hours 24時間
Closed 年中無休
Tel 0880-88-0301
Web http://www.terume.com/

足摺岬へのアクセス

素晴らしい絶景を眺めたり、足湯を楽しんだりできる高知の有名観光スポットである足摺岬。駐車場がありますので、車を利用して行きたい方も安心です。また、バスを利用して行くこともできます。

車でのアクセス

四万十町中央ICより、国道56号を経由しておよそ1時間50分です。利用できる駐車場は、入ってすぐの場所と、奥に進んだ場所です。合計200台収容可能となっています。

公共交通機関でのアクセス

公共の交通機関で行く場合は、土佐くろしお鉄道の中村駅より、バスで足摺岬を下車してください。そこからすぐのところにあります。バスの乗車時間は約90分ほどです。

Address 〒787-0315 高知県土佐清水市足摺岬1349(足摺岬観光案内所)
Hours 24時間
Closed 年中無休
Tel 0880-82-1212
Web https://www.shimizu-kankou.com/

まとめ

日本だけでなく、海外でも注目されている足摺岬。素晴らしい絶景を眺めることもできますし、白い灯台とまわりの風景のコントラストも素敵です。ジョン万次郎について詳しく知りたい方は、ガイドがいる時に合わせて足を運んでみてください。