ピードモンドパークで自然豊かな散策。独特なアメリカ南部料理を楽しもう

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: naolalala

東京出身。旅行に行くのなら絶対海外派。最近はアメリカやオーストラリアの国立公園の魅力にはまってしまって、旅行先にはなるべく自然の多いところにしています。週末はぶらぶらお散歩が好きなので、近場を歩きながら気になったモチーフなどを写真におさめます。美味しいスポットも絶対おさえます。

アトランタの街の真ん中にあるピードモンドパークはスケールが大きすぎる!

アトランタにあるピードモンドパークは豊かな自然が残る公園で、住民にとって憩いの場にもなっているスポット。広大な敷地内は散策にもピッタリで、自然に囲まれた中でのんびり過ごせます。この土地ならではの南部料理を楽しめるのも魅力的。ここでは、ピードモンドパークの魅力や楽しむ方法、周辺のスポット、アクセスなどについてお伝えしましょう。

ピードモントパークはアトランタ住民の憩いの場

地元の方にとって憩いの場であり、自然豊かなスケールの大きい公園。マラソン大会やロードレースなど、さまざまなスポーツの場としても人気です。

ピードモントパークとは

ジョージア州アトランタ市内にある自然豊かな公園です。オフィスビルや高層マンションが数多く建ち並ぶ高級エリア、ミッドタウンにあります。近所に住む人たちにとっては憩いの場であり、日常的にたくさんの方が足を運ぶスポット。ニューヨークのセントラルパークのような感じ、と言えばイメージはつきやすいでしょうか。

ピードモントパークのみどころ

広々とした開放的な芝生広場があり、週末にはさまざまなイベントが開催されることも。3月から12月にかけてはグリーンマーケットが毎週土曜に開かれ、地元でとれた野菜や焼きたてのパンなどを購入できます。

アトランタはジャズで有名ですが、ピードモンドパークでもジャズフェスティバルが開催されています。5月のメモリアルデーに行われるので、音楽好き、ジャズファンは必見でしょう。ロードレースやマラソン大会が開かれることもあるスポーツの場でもあります。

ピードモンドパークで何をする

自然の中でのんびり過ごしたり、自然に触れたり、公園からアトランタの街を見たりとさまざまな楽しみ方ができるのも魅力的なポイント。

公園から見上げるアトランタの街が美しい

ピードモンドパークの大広場から北を見ると、アトランタのオフィスエリアをみあげられます。アトランタは比較的高層ビルも少ない街なので、空が広く見えてその眺めは雄大。自然とオフィスエリアのコラボレーションは何とも言えない風景を作り上げています。南部は西日が強いエリアなので、夕方に訪れる場合でもサングラスがあったほうがよいでしょう。

一年中を通じて美しい自然にふれる

公園にはさまざまな植物が植えられています。そのため、季節によって表情が大きく変わりますし、風景の変化が楽しめるのも魅力と言えるでしょう。春に咲き誇るハナミズキは華やかで素晴らしい景観を見せてくれます。公園内にはリスもたくさんいるため、散策しているとリスと遭遇することも。日本ではまずありえないことなので、リスに出会えたときは思わず嬉しくなってしまいますね。

公園内をのんびり散策

非常に広大な敷地面積を誇るのもピードモンドパークの自慢。その広さはなんと76万平方キロメートルと広大なので、のんびりと散策やウォーキングを楽しむにはもってこいのスポット。無料のパークツアーが毎月開かれているので、参加してみるのよいでしょう。

公園内に生息している野鳥や動物を観察できる、ウォーキングツアーも人気。犬を放して遊ばせることのできるドッグパークでは、飼い主と犬が楽しそうに遊んでいる姿も目にできるでしょう。

ランニングやサイクリングコースも完備

スポーツを楽しむ場としても人気で、スポーツができる環境も整っています。ランニングコースやサイクリングコースもありますし、たくさんの地域住民の方が朝から訪れているのです。サッカーフィールド、テニスコート、バレーコートなどもあり、さまざまなスポーツを楽しめます。

クララ・ミアー湖で釣りを楽しむ

ピードモンドパークの中心にあるクララ・ミアー湖では釣りが楽しめます。なまずや鯉、すずきなどを釣れますが、釣りを楽しむにはジョージア州の許可証が必要です。湖の上を鴨が泳いでいたり、湖畔で野鳥が遊んでいたりと、ぼーっと眺めているだけでも十分楽しめるでしょう。湖の周りの散歩道は約1.6kmほどなので、ちょっとした散歩におすすめ。

周辺もお散歩におすすめ

公園の周辺には歴史ある植物館のほか、ローカルなカフェもあります。公園だけでなく周辺の散策も楽しみましょう。

隣にはアトランタ・ボタニカルガーデン

アトランタ・ボタニカルガーデンはビジターセンターのすぐ近くにあります。18000坪の面積を誇る植物園で、1976年に設立された歴史ある植物園。世界最大規模の熱帯植物エリアを常設展示しており、地元の方や観光客からも人気です。日本庭園やキッズスペースなどもあるため、いろいろな楽しみ方ができる植物園と言えるでしょう。

住所| 1345 Piedmont Ave NE, Atlanta, GA 30309, USA
営業時間|AM9:00-PM5:00
定休日|毎週月曜日
電話|1-404-876-5859
公式サイトはこちら

高級住宅地のピードモントパーク周辺

ピードモントはアトランタの中でも比較的新しいエリアであり、高級住宅地としても知られています。ダウンタウンよりも治安がよく、ランニングやサイクリングをしている人の姿も少なくありません。ジャズバーやアートギャラリーなどもあるので、着飾ってお出かけするにもおすすめ。

おしゃれなローカルのカフェも

オフィスビルが建ち並ぶエリアでもあるため、いたるところにカフェを見かけます。ホットコーヒーを片手に歩いている方も少なくありません。ローカルな雰囲気を味わえるコーヒーショップもあるので、勇気を出して入ってみてはいかがでしょうか。まだ日本に上陸していないコーヒーショップも多いですよ。

南部アメリカ料理を堪能しよう

旅の楽しみの一つと言えばやはりグルメ。アトランタでは南部アメリカ料理を楽しめます。

Flying Biscuits Cafeでがっつりブランチ

Flying Biscuits Cafeは地元の人から愛されているアメリカン料理レストラン。ピードモンドパークからも近いので、公園の帰りに立ち寄ってみましょう。店名にもあるようにビスケットが名物で、スコーンのようなしっかりとした厚みがあり食べ応えも抜群。アツアツの状態で蜂蜜をたらして食べてください。

おすすめはボリュームたっぷりのオムレツ

人気店のため、週末のブランチではたくさんの人が並びます。なるべく早めに行くのがおすすめ。ブランチメニューではチキンソーセージやオムレツ、スクランブルエッグなどが多いですね。ボリューミーなので、2人でシェアするのがちょうどいいかもしれません。

南部アメリカ料理のグリッツ

アフリカ系アメリカ人が多く暮らす地域ですが、グリッツやビスケットが家庭料理でよく出ています。乾燥させたトウモロコシの粉末を牛乳や水で煮込んだ、見た目はおかゆのようなものがグリッツ。独特な食感で、グレービーソースをかけて食べます。一度食べるとやみつきになる人も。日本では食べられないのでここでたっぷり味わっておきましょう。

住所| 1001 Piedmont Ave NE, Atlanta, GA 30309, USA
営業時間|AM7:00-PM10:00
定休日|なし
電話|1-404-874-8887
公式サイトはこちら

ピードモンドパークへのアクセス

ピードモンドパークへ行くにはまずアトランタに行く必要があります。日本からとアトランタから、それぞれのアクセス方法をご紹介しましょう。

アトランタまでの行き方

日本からだとデルタ航空の直行便があるのでそれを利用しましょう。13時間ほどのフライトとなるので、機内ではしっかり睡眠をとりましょう。アトランタにあるハーツフィールド空港は、アメリカ国内でもかなり大きな規模の空港。

アトランタ空港からピードモントパークへの行き方

アトランタ空港からはMARTAのGold Northboundに乗車してください。降りるのはMidtown Transit Stationとなります。Midtown Transit Stationからはだいたい25分ほど歩くため、空港からだとトータルで50分ほど。

アトランタのダウンタウンからはFive PointsからMARTAのRed Northboundに乗車、Midtown Transit Stationで下車してそのあとは徒歩になります。

住所| 400 Park Dr NE, Atlanta, GA 30306, USA
営業時間|AM6:00-PM11:00
定休日|なし
電話|1-404-875-7275
公式サイトはこちら

まとめ

スケールも敷地面積も広く大きいピードモンドパークなら、のんびり散策するだけでも楽しい時間を過ごせます。季節によって異なる表情を見せてくれるので、足を運ぶたびに違った楽しみがありますね。周辺には南部アメリカ料理が楽しめるお店も多いので、グルメな方にもおすすめです。